16 :おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 01:38:08 ID:F8xcPmuQ
数年前の話。

当時の状況は、一人暮らしで地方都市住まい・遠距離恋愛中・車一台所有・アパート敷地内に駐車場を借りてる・徒歩圏内にスーパー&駅・電車通勤。
以上の状況の中起こった(起こした)修羅場。

ある日、仕事から帰ってくると駐車場に車がない!
それなりにお金をかけて可愛がってた車だっただけに、ボーゼン自失で辺りを見回していた。

暫くして盗難だと気づいた。車上荒らしが多いこの地域では、過去に3度荒らされた経験もある。
とうとう車ごと持っていかれたと真っ青になり、慌ててKへ通報。
しかし近所でひったくりがあったとかで皆出払っており、到着まで30分はかかると言われた。
仕方なくKに「待ってます」と告げ、当時の遠距離の彼氏に電話して泣きついた。

ケンカ中だったものの、私の状況に毒気を抜かれた彼は色々話を聞いてくれた。
途中冗談で
彼氏「◯◯はいつも抜けてるから何処かに忘れて帰ってたりして~pgr」
私「えー・・・あ。」

昨日は休みで友達と会った帰りに近所のスーパーに寄って帰ったんだが、帰宅は徒歩だったような気もする・・・
買い物してたらケンカしたことを思い出し、悩みながら帰ったので徒歩だったかもあやふや。

彼氏の「見てこい!」との檄で、ダッシュでスーパーの駐車場まで見に行った。
ありましたorz

その後、Kに謝りの電話、彼氏にも謝りの電話。
彼にはものすごいpgrされまくったorz

車などと大物の忘れ物をしてしまった私の絶望的な情けなさと忘れっぽさに脳内が修羅場だったw



1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/23(水) 03:08:50 ID:jBqel/JwI.net
俺が浮気をしてると言われ離婚届突きつけられた
しかも娘の親権も寄越せと嫁と義両親の言い分に失笑してしまった

俺「俺は浮気なんてしてないですし娘と二人で旅行に行っただけです」
嫁「そんな事私は聞いてない!」
俺「言ってないし」
嫁父「俺くん、男なら潔くしてくれないか?」
俺「だから浮気なんてしてないですって。なんなら旅館に電話してもらっていいですよ」

ここで嫁と義両親がコソコソ「どういうことだ?」とか「話が違う」とか小声で話してたけど丸聞こえでした
それで嫁母が旅館に電話して俺と娘が泊まった事が分かった

俺「あのさ浮気なら嫁がしてるからな」
嫁母「どういことよ?」
それで一応証拠はある程度集めていたので嫁がホテルに入る写真やデートしてる写真などを渡したら嫁が発狂
これは捏造などと言って喚きまくり義両親は帰った

娘を連れて逃げ出されたら大変なので実家に先ほど預けてきました
現在喫茶店でスレ立てしてる奴がいたらそいつは俺です


498 :名無しさん@おーぷん 2019/01/21(月) 10:59:16 ID:Yo5.ec.fd
私は兄二人がいる末っ子長女です
新婚二年目の次兄が兄嫁さんの実家の方々に気に入られているようで
兄嫁家と次兄でダイビングに行ったとか、スキーを教えてもらったとか、チェス大会をしたとか、温泉旅行に行ったとか
そういう話を実家に来るたび兄嫁さんが嬉しそうに話してきます
うちは父と母二人の自営業一家、決して裕福な家庭ではありませんでした
高校を卒業したら自立するよう言われていたので、兄二人は就職し、私は奨学金とバイトで大学に通っています
ダイビングやチェスなんかうちは誰もしたことがないし、次兄夫婦はもう何度かヨーロッパやアメリカ、バリなどに海外旅行へ行っていますが
うちの家族で海外に行ったことがある人なんていません。次兄も新婚旅行が初海外でした
海外に行って英語が話せるようになりたくなったと今は二人で英会話を習っているようで、そういう話も全部実家で話してくるんです
うちには本当に縁が無い話で、二人(主に兄嫁、次兄はニコニコして相槌を打つ程度)が話してくることもなんだか父と母が可哀想になってくるんです
あまり父と母の前では話さないでほしいと次兄に伝えるのは僭越な行為でしょうか
またそれが兄嫁に伝わったら嫌なコトメだと思われて関係が悪くなってしまうでしょうか
何か良い伝え方はないか悩んでいます


1 :名無しさん@おーぷん 2017/09/27(水) 23:17:27 ID:MGd
ほとんどの女が借金をして大学に行くだろうから
働きに出たら借金を返すまで結婚したくないと女は考える
仮に結婚しても出産は絶対にいやだと言うだろうな


77 :名無しさん@おーぷん 2019/01/21(月) 17:48:47 ID:DNa.i8.qo
友人の婚約者の中年がとんでもない奴だった。
友人の家は古い生業の家なんだけど両親ははやくに他界して、お爺さんがその生業を取り仕切ってたらしい。
でもあるときお爺さんが、ぽっくり他界してしまった。
そこで友人は有能な中年にお爺さんの後釜に座ってもらうようお願いしたんだって。
中年は問題なく生業を引き継ぎ、うまく舵取りしていったらしい。
そこまではよかったんだけど、中年は生業を掌握した後独立したいと言い出したらしい。
当然友人はそれは困ると話し合ったが、中年が独立しない条件として出したのは中年と友人の結婚だった。
結果泣く泣く友人は中年と婚約することに…。
友人は若くそこそこ美人でスタイルもいい、結婚したくなる気持ちもわからなくはない。
しかしそんな手段を使ってまで結婚したいものか?と神経を疑わざるを得なかった。


694 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 01:12:37 .net
子供の進学費用の準備をあれこれ整理してたら
伯父夫婦に自分の進学費用の援助を懇願した時のこと思い出して鬱

伯父(母の兄)達夫婦の人生設計の勘定に私は入ってない
私の学費を稼ぐならこれまでの倍働かなきゃいけない
そのためには自分の子供(私の従弟)との時間を削って働かなきゃいけない
そうやって汗水流して稼いだお金を私のために使わなきゃいけないのか
自分の頼んでることがどういうことか分かってるのか
というような事を淡々と言われて絶望した

結局援助はしてくれたけど
在学中は負い目を感じて青春なんか楽しめなかった
今なら伯母の言ってる事も分かる
だけどやっぱりトラウマで思い出したら辛い
伯父夫婦の家はとても裕福で長期休みは丸ごと海外旅行してた位だけど
それと援助とは全くの別の話だったんだろうな伯父夫婦にとっては


225 :名無しさん@おーぷん 2019/01/12(土) 13:27:53 ID:PVe.qe.cx
どうすれば息子を男の子らしくさせてあげられるんだろう…。
相談に乗ってください。お願いします。
うちの息子は生まれた時からくっきり二重に長ーいまつげの超女の子顔でした。
青い服とか恐竜柄の服を着せてても、会う人会う人必ず女の子に間違えます。
小学校に上がった今でも相変わらずの女の子顔です。
というか成長するにつれてさらに女の子顔になっていってると思います。
幼稚園時代は、たまにお友達に「息子くんって本当は女なんでしょ?」と言われて凹む事はありましたがそこまで大きな問題はなく。
けど小学校に上がるとやんちゃな男の子達から「おとこおんな~w」「オカマだ~w」とからかわれる事が増えてしまって息子が泣いて帰ってくるようになったんです。
先生に相談して一時はおさまったんですけどそれでもこそっと言ってくる子がいるようで、何度か先生に同席してもらって相手の親御さんとも話し合いをしたのですがそれでもやはり言う子は言うんですよね…。
女の子顔というのは息子自身とても気にしていて、男らしく見えるようにと好きでもない坊主頭にしたり、服も本来はシンプル系が好きなのにあえてドクロとか車柄なんかの男の子らしいデザインの物を着たりしているのですが、
男装した女の子って感じの違和感がすごくて、それでさらにおとこおんな~とからかわれる負の連鎖状態です。
最近では学校に行く事を渋る日も多々あります。
何か対策はないのでしょうか?


730 :名無しさん@HOME 2017/10/04(水) 14:54:33 0.net
嫁に出産祝い何がいいか聞いたら、リビングで使うソファがいいと言ってきた。祝い金も別で包むけど、何か欲しいものがあればそれも贈ると言ったらそんなだった。出産祝いっててっきり孫の為のものかと思ってたんだけど、今時はなんでもありなのかな?


76 :名無しさん@おーぷん 2019/01/09(水) 03:18:24 ID:3Hx.su.q0
相談というか愚痴かも、
私の同僚が26歳で結婚してて子供いない。
同僚の旦那も働いてる。
同僚も普通に正社員でフル勤務。
若い内に子供を~とかって周りが言ったら、子供はいらない産む気はない、って言ってその場を凍り付かせる。
いや、別にそれは個々の考え方だからいいと思うんだけど、本音と建前の使い分けができてない。
あと、旦那には基本夜ご飯しか作らない。
お互い休みの日とかはそうでもないらしいけど、
基本は朝ご飯作る為に早起きしたりとかはしないらしい。
これもまた、場を凍り付かせる。
だって基本うちの職場はフルで働いててもしっかり家事育児してる人ばっかりなんだもん…
そんな同僚の何がしんどいって、私と同じチームなこと。
周りの人からのその同僚への小言がひっきりなしに私に入ってきてつらい。しんどい…


421 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 21:35:56 .net
いつ頃からか、飲食店関係者が「ドリンク頼んでくれないと儲からない」とおおっぴらに言い始めて
今や客側が「ドリンクは必ず頼むのがマナー」になってきてるのが納得行かない

このページのトップヘ