559: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/12(日) 23:35:02.79
先日、仕事中に嫁からlineが来た
届いたのは三枚の写真
嫁の顔の自撮りだったが、すべてアプリで加工されていた

1枚目→ネコ耳?と、鼻とヒゲ
2枚目→殴られたようなあざと包帯ぐるぐる巻
3枚目→ラーメンをすすっているやつ

それぞれに「顔芸か!」とツッコミたくなる表情つき
普段写真を撮らせてくれないのに
(やめろ!魂が抜かれる!とか言う)
アホすぎて逆に愛くるしいわw




284: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/04(月) 22:31:44.12
家の白い壁一面を娘がクレヨンでお絵描き
叱ろうかと思ったけどこれパパーって指差す娘を見てたら壁紙の一枚や二枚位たいしたコト無いなと思ったよ
うん、これは美術方面にも可能性があるってコトだな



832: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/17(日) 18:38:06.63
希望地区の空き地が、2つしかない
一つは北側に竹やぶ、敷地内にも何本か生えている(90坪)
もう一つは袋小路の突き当たり(90坪)

前者は、竹やぶの根の被害と蚊がすごいと聞いて躊躇している
後者は、土地が5軒の家と隣接しているのが悩み。人目を気にせず楽器を弾いたりカラオケしたりという理想があるのだけど、果たして大丈夫なのだろうか?と
どこかで妥協しないといけないんだろうけど、どうしたものかなぁ



608: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/12(火) 20:42:13.59
線香がどこに売ってるかという話になって
職場の既女「花売場があるスーパー?仏花あるじゃん。
じゃあ線香は?ってなる。一緒に売ってるかもよ」
嫁「えー百均とか行けば?」
結局どっちも正解だった。買えればいいんだが
何となくモヤモヤしたものが残った。



446: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/23(木) 21:07:14.67
レンガを積み上げ続けていってそれが終わると
積み上げたレンガをまた別の場所に持って行って積み上げる。
それを延々と繰り返す。
この作業がどんな拷問よりも辛いそうだ。
目的も意味も無いかららしい。

おたくらの生活もレンガ積み作業と同じだと思うなら
いますぐ意味のある行動をすべき。



287: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/02(土) 12:32:02.00
10個下の部下とよくラーメン行くようになって意識し始めた
色々頼ってくれるところと、割と的確な事をいうところが可愛いと思ってきた
仕事中に同じ部署内にいるのにLINEしてドキドキする



194: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/06(金) 16:30:23.09
嫁に再来週帰ると連絡したら、「え~その日あたしいないし~」って言われた。は?なんでそんな先の予定があんの?赴任先にもこないし、完全にATMなんだが



569: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/13(月) 07:58:51.70
スプラトゥーンに嵌まってる嫁
1番くじでの出来事
俺→おぉ凄いな全部当ててきたのか
嫁→えへ、欲しかったからね
俺→いくらすんの
嫁→1回620円
俺→もしかして大人買い?
嫁→正解
俺→いくら使った?
嫁→35回分21700円
俺→orz



232: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/02(土) 09:00:24.66
明日嫁とお義母さんが娘(年長)を連れてランドセルを見に行くらしい(見るだけかも)
嫁は買ってもらう気だし、お義母さんもおそらくそのつもりだろう
平均的な値段なら俺も口出しはせず、後から礼をするつもりでいる、が
先日ミキハウスのカタログが部屋にあったんで見てみるとまぁ高い高い
この二人の性格からして10万くらいのが欲しくなるのは目に見えているし
後々お義母さんが「高いのを買わされた」と冗談半分でことある毎に愚痴るのも明らかだ
このお義母さんは頼んでもないのにデパートで高い服を子供たちに買ってくる…
個人的な臨時収入(嫁も知ってる)があったんで、昨夜「俺が出すから無駄に高いのを選んでお義母さんには払わせるな」と
釘を刺したんだが不満そうな顔をしてやがった
まぁお義母さんも孫に買ってやる楽しみはあるだろうが
高いのを買ってもらう気満々の嫁の魂胆か気に入らない
お雛様の時に同じ事があったんで今回もそうなりそうだ…
オマイらいくら位のランドセル買った?または買って貰った?
長文スマンかった



826: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/17(日) 17:29:16.02
不動産屋行ったらこんな収入じゃ奥さん実家からお金借りてるんじゃないですか?とか言われて悲しい。
同世代と比べたら平均的だしボーナスも休日も普通にあるのに。結婚なんてしないで実家にいればよかった


このページのトップヘ