1 :名無しさん@おーぷん 2018/08/25(土) 03:12:51 ID:tUo
ワイ「はーなんで動かんねん」プー!プー!

前の車からいきなりおっさん出てきて「お前向こう見えてないなら運転やめたほうがいいよ」って言われたわ

見たら信号の向こう側渋滞できてて恥ずかしかった



732 :名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木) 17:55:52 ID:Whn
近所のママ友が入院して、3日ほど日中だけお嬢ちゃんを預かったら、お礼にと安納芋一箱貰った。

オーブンで焼き芋にしてみたら、なにこの芋。
今まで食べてた芋が、全部クズ芋かと思える美味。

この味と食感を知ったらもう他の芋には戻れない。

食べたことない人は絶対食べちゃだめだ。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。 2018/06/13(水) 15:57:26 ID:Y1X+iG4P0.net
嫁が大火傷を負った
皿うどんを作ろうとして冷凍うどんを解凍もせず煮えた油に放り込んで爆発したそうだ
揚げ物の基本も危険も全くわかってない
そもそも皿うどんは讃岐うどんを揚げた物じゃない
結婚してまだ1年、失敗して黒焦げの部分は剥いで出してくれるし
生焼けの物は指摘すればレンジで再加熱させてくれるし
素直に謝って改善してくれようとするから下手に口出しすまいと思って様子を見ていたけど
もっと早く義母に相談すれば良かった
一緒に料理をしてみたり2人で勉強すれば良かった


663 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/07/29(木) 20:33:05
語ってみる。俺嫁共に37

俺実家、嫁実家がとても近所(歩いて5分以下)だったが、別に幼馴染だったわけではない
小学生の時に誘拐事件が多発したから、集団登校制度ができて近所だったから一緒に登校してた程度の知り合いだった
小、中学校が同じだったが「出会ったら挨拶する程度」な近所の子だった
ただ俺の父と嫁父は呑み友達で、親友関係みたいだ

そういう理由で、幼少時代は全くといっていい程接点がなかったと思う
義務教育が終わって、別々の進路に進み、ますます接点がなかった

接触があったたのは就職してからで、会社の同僚が「地元の小さな空手大会に出るから応援に行こう」だった
スポーツをやれない自分としては面倒だと思いつつ、付き合いで観に行った
けど、当然面白くもない訳で(興味ない上に同僚が出てくる場面など少ししかない)ブラブラとうろついてたら、女子部の試合場に黒帯着けてる嫁がいた!
知り合いが出てれば、当然応援したくなる訳で・・・(普段仕事の話をちょっとだけな同僚よりは、ですが)
結果は三回戦敗退。だが俺の心は嫁方向へ折れてしまうぐらいに格好よかった
嫁が通路で悔しそうに佇んでたのを見かけて「お久しぶり。今日は残念だったね」程度に会話できた(嫁の後日談だと「何で俺がここにいるのか?」と思ったらしい)

惚れたはいいが、どうやって口説くか。という問題がでてきた
とりあえず同僚のおかげでそれなりの規模の大会がある開催日時は分かるから、試合を観に行き通路で会話する事はできた
・・・が、大会なんて年に数回だから合える回数などたかがしれているので
「手作り弁当で激励」作戦も同時展開した
家は父子家庭で、7歳から台所に立っていたので一通りの料理はできたのが取り得だったのを生かした(つもりだった)

おかげで友人レベルには仲良くなれたと思う。近所なのが幸いしてちょくちょく顔を合わせる事もできるのも良かった条件なのかもしれない
そうこうしている内に、嫁の通っている道場の仲間とも知り合いになってきて
試合後の祝勝&残念会にも(部外者なのに)参加してた。当然俺の役目は差し入れ係だw


・・・ここまで書いてみると俺ってストーカーみたいだなorz
続く


191 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/05(金) 23:51:40
今日は俺の誕生日。
家に帰ったら、向こうも帰ったばかりだと言う嫁。
「まだ夕ご飯できてないんだ。ごめん。
早く荷物を置いてきて。」
素直に隣の部屋に荷物を置きに行くと、
テーブルの上に火が点いたろうそくを載せたケーキ。
振り返ると、してやったりと言いたそうな顔の嫁。

俺は幸せです。


843 :名無しの心子知らず 2018/01/11(木) 20:24:52 ID:/k5f2+xE.net
ヨーロッパから帰国中の友人親子と久々にランチに行った。
私の子は電車が大好きで電車がプリントされた服を着て、新幹線のスニーカー、下の子は電車のスタイ着けてたんだけど、

日本の子供服ってこういうのばっかだよね~w
お子ちゃま!って感じw
向こうは子供には子供扱いせず大人と同じファッションさせるからさ~!
靴がスニーカーとか考えらんないわー。向こうはファーストシューズから革よ革w

って馬鹿にされた事。
ヨーロッパかぶれが…!!


86 :名無しさん@HOME 2017/10/18(水) 20:41:51 0.net
2歳と0歳の子がいます
今日母から伯父が危ないという連絡を受けました
夫に、もしも通夜葬儀となったら、子守りもあるしいっしょに来てねと言うと、俺は子供二人と留守番した方が良くない?と言い出しました
結婚式にも来てくれたし子供の出産祝いも送ってくれた伯父です
みんなで行くべきだと思うのですが…どうするのがいいでしょうか


443 :名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月) 14:10:09 ID:JFp
いろいろあって継いだ家業を廃業して投資家になったらいろんな人と別れる事になったよ。


私はもともと証券マンだったんだけど、ちょっと変わった技術系の会社を経営してた親が病気になり跡継ぎ予定の兄が逃げたので私が跡継ぎになった。
でも結局父は復帰できず技術継承もできなかったので、会社をたたむことになった。
普通はこのあたりで修羅場になるんだろうけど、私のノルマの為に色々とやってくれていた投資等があり近年の株高のおかげで数億のプラスで清算できた。

それからはいまさら会社勤めも嫌だったので所謂個人投資家として生活していく事に。
リタイヤした両親や自分の将来の為にがっつり現金は確保した上で、私が以前から保有していた資産を元にそこそこの金額を運用していた。

正直にいって両親も私も普通に働いていた時よりかなり裕福な生活が出来るようになっていたんだけど、しばらくして逃亡していた兄が帰ってきた。
両親は一応喜んでいたが、明らかに金目当てだったので資産管理を私に一任してくれた。

すると案の定両親が思ったほど現金をもっていない事に気がついた兄が私にタカってくるようになった。
「会社の資産が沢山あったんだから分け前をよこせ」的な事なんだけど、兄は当時の会社の状態ではグレーゾーンな金額をほぼ勝手に退職金だといって持ち出している。
退職した後で会社の資産が増えたんだから、それ以前に逃げた兄に払う金なんて一円もないってハッキリと説明したが諦めてくれない。
どうやら義姉が色々と兄に吹き込んだらしく、両親は兄夫婦は変わってしまったと嘆いていた。
あとから聞いたが、なんと義姉は子供に嘘を吹き込んで一芝居うってまで両親から孫の為にとお金を引き出そうとしていたらしい。

結局兄夫婦とは多少の手切れ金的なものを両親が渡したらしく、あっと言う間に疎遠になる事が出来た。
そこまでは良かったんだけど、今度は私の元婚約者がやってきて復縁を迫ってきた。
証券マン時代に約束だけはしてたんだけど、私が親の跡継ぎになる時にあっさりふられたはずなんだけどね。
「生活が安定してから結婚しよう。それまでは待ってくれ」→「そんな不安定な人とは一緒になれない、さようなら」みたいな感じで。

彼女も同じ証券会社の子だったから個人投資家がいかに不安定かなんて十二分にわかっているハズなんですけどね。
でもそこで私の継いだ会社が清算時に多額の売却益がでてた事を知ったんだろうね。
あまりにしつこかったから、証券会社に個人情報もれてませんか?的な事を彼女の仕業を匂わせてツーホーして追い払った。


両親にはタヒぬまでお金の心配をする事なく余生を過ごしてもらう。
ちょっと立場や都合が悪くなると逃げるくせに、お金の匂いがすると擦り寄ってくる奴らなんて糞くらえだわ。
女も信用できないし結婚なんかするもんか!











このページのトップヘ