759: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/14(水) 18:08:37.24 ID:yTKznxGbp
あかん、せっかくコピーして貼り付けようとしたのに間違ってペーストおしてまた書き直しだわ。 

まず俺と嫁の家族構成 

俺家 

母 
シングルマザーで、俺と姉を育てた。平日は割と居ないことが多かった 

姉 
仕事で居ない母の代わりに俺の面倒を見てくれてた。顔は割といいと我が姉ながら思う 

俺 
頭は普通より少し秀でてるかな?くらいであとは平凡 

嫁家 

嫁母 
あったりしてて、天然なのを自覚してないがかなりの天然。母の古い友人 

嫁父 
イケメン。大手企業所属で頭もいい。結構お世話になってる。 

嫁 
姉の同級生。小学校は校区がギリギリ違って別だったが、中学は同じ。頭が悪く、バレーが好き 

嫁妹 
現在15歳。小さい頃の嫁に似てて笑う。 

嫁弟 
父親に似てか知らんけど、かなりのイケメン妬ましい。現在14歳 


俺の両親は物心つく前に離婚してた。そのせいで産まれた福岡から母の実家のある広島に移った。そこから小学2年生まで暮らしたが、色々あって再び福岡に戻ることになった。その時に引越しの手伝いとかしてくれたのが、嫁家だ。 

引っ越しが終わった日に、嫁家と俺家でご飯を食べに行った。その時は嫁家も3人しか居なかった。wお義母さん、お義父さん、元気っすね…ww 
その後姉と嫁が仲良くなり、俺家に遊びに来るようになり俺も普通に遊ぶようになった。俺が中学に入ってすぐは、嫁が見つけるたび駆け寄って挨拶してきたので、 
「おはよう、嫁ちゃん」 
とか言った日には近くにいた友達に揶揄われた。w 
その後嫁はバレーが強いスポーツ校、姉は県内で指折りの公立校に入って、翌年に俺も姉程ではないが、割と頭のいい公立校に入ることが出来た。そして1年生の7月のこと。電車で家路に着いていたら横に誰かが座る。すると横に座った人は、 
「俺くんじゃん。w」 
「嫁ちゃんじゃん。w」 
同じく下校中の嫁がいた



760: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/14(水) 18:11:11.44 ID:yTKznxGbp
続き!

「俺くん、学校どうなの?w」
「俺は嫁ちゃんとは違って頭いいからなぁw。下手したら嫁ちゃんより勉強出来るね。」
「いや、そうじゃなくて、交友関係、異性関係の話だよw」
ああ、そっちの話か、
「男はガリ勉ばっかでつまんねーし女はレベル低いから無理」
当時の俺に鏡見てこいと言いたい
「へー。そうなんだw。私の学校もそうかなぁ~…」
「へー。」
「あ、そうだ俺くん。君とまだ連絡先交換してなかったよね、交換しようかw」
と、突然のお誘い。え、なにこれ、もしかして脈あり?とか思ってテンパりそうになったけど平静を装って、
「え?どうして?」
と尋ねた。やはりお年頃だし気になるのだ。
「いやー。最近俺くんとだけ疎遠になってる気がするからねー。そういうの嫌じゃん?w」
なるほど。
「わかったよ。」
こうして連絡先交換して内心浮かれつつ、嫁を家まで送り届けてバイバイした。その後メールでちらほらやりとりしたりする以外は普通だった。ただ、嫁が家に遊びにきた時は俺も少し話すようになった。
そんなこんなで俺が高校3年生、嫁と姉が大学1年の5月の休日。
家でゲームしてるとピンポンが鳴った。
出てみると、
「俺くんやっほー。姉ちゃんいる?」
また嫁が来た。

761: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/14(水) 18:18:50.81 ID:yTKznxGbp
続き!

嫁が来たのはいいがご所望の姉は、
先ほど母に頼まれた物を至急買いに、イオンに行ったのだ。
イオンまでは時間かかるし、飯を食べて来ると行ってたから、
今11時なのでおそらく帰宅は3時位だろう。
確か姉が家に上げて待たせてろと言ってたので、
そうしよう。
「いや、姉今急ぎで買い物行ってて居ないから家で待ってない?
姉がそうしろって言ってたし。嫁ちゃんゲーム好きでしょ?」
「へー、そうなんだ。ならお邪魔する。w」
そうしてお昼を食べて、俺の部屋でゲームしてた時、
気づいてしまった。さっきまで嫁は半袖カーディガンを着ていたから気づかなかったが、
こいつ、下は白いシャツだけだ。
しかも胸が割と大きいから、強調感が…
あぁ。やばい、これは。そこからは理性との戦いだった。
平静を装って1時間ゲームを楽しむふりをしていた。
「はぁ…暑いねぇ…クーラー付けてるんでしょ?
それなのに暑いって、やばいよねぇ~…ふぅ…」
艶っぽい吐息が俺の理性にとどめを刺した。
えぇ。頂きましたよ。最初は嫁も嫌がってたけど懇願したら許してくれた。
嫁はやはりバージンだし、俺はド童貞だったからちょっと苦労したけど
、無事に終わった後、改めて告白して、付き合い始めた。その後俺が大学を卒業と同時にプロポーズして、結婚した。

かなり省略したけどこんな感じ。ほんとは、
嫁が大学の先輩に喰われそうになったり、
破局の危機になったり、俺の母が倒れたりと大変だったけど。
質問答えられるくらいなら聞く

762: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/14(水) 22:17:14.10 ID:oM3rBnXM0
乙です。
>今11時なのでおそらく帰宅は3時位だろう。
>確か姉が家に上げて待たせてろと言ってたので、

まさか、嫁と姉の掌で転がされていたのか。
いやよ、いやよもスキのうちってか。
待たせる時間じゃないので。

763: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/14(水) 22:26:58.74 ID:q8E0fMZX0
ほほう。
するってーと、姉さんは修猷館高校ですな?

さて、懇願して初めての時の話だが、一応
ちゃんと付けるものは付けたのが、それとも
オーガニックで味わったのかだけはきちんと
教えてほしい。

765: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/14(水) 23:01:33.85 ID:v9xZT/hx0
>>762
そんなことはないはず。だって最初は嫌がってたし。

>>763
いや。筑紫丘高校っていう偏差値が確か県内屈指のとこ。の普通科

俺は春日高校
っつーとこかな。

一応つけるものはつけてない。
初めての上ゲリラ的なのに持ってる方がレアだと思わないかい?

766: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/14(水) 23:09:39.45 ID:uBTuir1SK
>>765
地名に馴染みがあって笑った
でもそういう固有名詞は挙げない方がいい、特に内容が内容なだけに
特定のリスクもあるが、それ以上に、赤の他人が誤解で後ろ指指される危険性もあるからね

767: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/14(水) 23:12:05.84 ID:v9xZT/hx0
>>766
ごめんな。いつもROM専だったから、慣れなくて…ww

768: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/15(木) 00:28:40.40 ID:Q+K7NhC/0
まあ、具体的な地名はな。
で、破局の危機をkwsk!

770: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/15(木) 00:57:05.81 ID:p3nK0Dv/0
>>761
>嫁が大学の先輩に喰われそうになったり、
>破局の危機になったり、俺の母が倒れたりと大変だったけど。

気になるじゃないか

771: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/15(木) 14:32:44.89 ID:IwsBO7Rp0
>>768
簡単だ。
俺が女友達と徹夜で呑んだくれてたのを、
たまたま姉と遊ぶために泊まりに来てた嫁が知って、浮気と疑われたからだ。
ほんと大変だった。弁明する余地がないから姉に助けてもらったわ。

>>770
喰われそうになったのは、

嫁が合コンの数合わせで行ったんだけど、嫁母から電話があって、
12時になったのに帰って来てないから見て来てって頼まれたんだけど、
電話してみたら電話は切られたけど、メールでヘルプミーってきたから
嫁が行った居酒屋に行ってみたら、めっちゃ嫁に言い寄ってる男がいて、
女性陣は苦い顔するだけで無視してたから手を引いて連れ帰っただけ。
お触りパブと勘違いしたのか足とか触られて気持ち悪いって言ってた。でも俺よりイケメン

引用元: http://mao.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1482637709/