724 :名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土) 06:58:26 ID:R4G
ウチは中高一貫校(俺高2)
帰ろうとしたら靴箱に封筒が入っていた
中を確認したら「中等部の××室に来てください」と書いてあったので
中等部の連絡板に貼りつけておいた
何日かしてから同じ封筒で
「Aくんへ」と確かに俺ではない宛名の封筒が入っていた
中を確認したら
「中等部の××室に来てください。今日でも明日でもいいです。
来てくれるまで待ちます。誰かに見せたり貼りつけたりしないでください」とあったが
そのAくんに心当たりがないので、
やはり中等部の連絡板に「人違いです」と添え書きして貼りつけておいた
間違っているのに気づいたようで、そのあと手紙は来なかった

話は変わるが、今年度の中等部新入生には
薬害でオツムをやられて体も不自由なB子がいる
そのB子を高等部3年のC先輩(♀)が甲斐甲斐しく世話をしているそうで、
放課後になると中等部の××室に連れ込み、夕方まで二人きりで遊んでいるとの噂があった
職員会議でもその噂が本当だと確認できたそうで、
C先輩を公式にB子のお世話係に任命し、
ちょうど空き部屋だった××室を第2保健室にして、
朝から放課後まで二人で過ごさせることにしたらしい

俺は図書委員なのだが、
貸出期限を滞納したC先輩に取り立てに行ったことがあるので
そーいうタイプとは到底思えず
「意外と博愛精神があるんですかね?」と聞いたら
俺に上記事情を話してくれた
司書のA先生は「受験生だから内申書目当てじゃないのかな」と答えてくれた


725 :名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土) 06:58:45 ID:R4G
前後左右の事情を整理すると、
C先輩、取り立てに来た俺に逆ギレ
→B子に襲わせようと、あるいはB子を襲っていることにしようと××室に呼び出そうとする
→ところが俺の名前をA先生と間違えていたので一切応じず
→挙げ句B子に懐かれ、学校から公式に押しつけられた
…というのが、俺とC先輩しか知らない真相らしい
俺の靴箱の場所は、俺が使っているのを見て確認したのだろうと思われるが
俺とA先生の名前を間違えていたのだけはまったく原因不明
とりあえず、高等部の校舎および図書館でC先輩を見ることはなくなったので
関わるつもりは一切ない
726 :名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土) 09:10:26 ID:1qh
>>725
なんかC先輩かわいそう
727 :名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土) 11:45:25 ID:iUL
>>726
どこが?自業自得だろ
屑が自滅しただけじゃん、可哀想なのはなにも分からないBだろうに