781 :恋人は名無しさん 2019/02/10(日) 04:30:40 ID:jc2sCvvZ0.net
学生の時に付き合ってた彼氏が自分に酔うタイプの男だった
何の勘違いか私をどこぞの少女漫画みたいな「普段は無理して明るい性.格をしてるけど本当は繊細な女の子」だと思い込んでいた
どれだけ違うと訂正しても俺はわかってるからの一点張り
二人きりになるとあの時はつらかったな俺だけはわかってたから…と勝手な妄想
現実で「大丈夫。本当のお前を俺だけはわかってるよ」とか言うやついるんだなって引いた
しかもこの男、つらかったという場面で私を庇ったりしたことが一度もないから本当につらいときも何もしない口だけ野郎と気付くと無理だと思った


783 :恋人は名無しさん 2019/02/10(日) 11:59:42 ID:ZXQXSyMS0.net
>>781
わらた
きっと中二病発症してたんじゃなに?
彼本人も今当時を思い出したら枕に顔埋めたくなる過去かと
784 :恋人は名無しさん 2019/02/10(日) 15:11:02 ID:BSYDPrln0.net
>>781
分かる
そういうこと言うやつは本当に辛いときは助けてくれないんだよなぁ
785 :恋人は名無しさん 2019/02/10(日) 15:48:54 ID:szpJQ7ID0.net
>>781
恋愛なんて基本ちょっと陶酔入った眼差しで見てるもんだけど
相手へ一方的に投影するイメージがあまりにも強過ぎて、目の前の本人ガン無視で当てはめようとし過ぎてダメになる人ってたまにいるよね…
粘着ス㋣ーカーになるのもそのタイプ