黒い話


73 :おさかなくわえた名無しさん 2018/03/10(土) 11:14:51 ID:ubxapB09.net
40過ぎて夕方くらいから自分の頭皮が脂臭いような気がして仕方がなかった
頭皮の脂かなあ、でもスカルプケアめんどくさいしなあとふと食洗用の洗剤で頭皮を洗ってみた
泡立ち凄い上凄くサッパリして髪がサラサラになってびびった
天使の輪が髪のCMばりに出たよ
匂いもスッキリ消えた
もちろん毎日は洗わないけど生理前とか体臭出るかな?ってときは洗ってる



337 :可愛い奥様 2007/06/01(金) 18:08:35 ID:H3D/LX7e0
自分が小学生のとき、3歳上の兄にいたずらをされた。
子供ながらに、それが普通のことではないのは分かったので、
母親にやっとの思いで打ち明けたら
「あんたみたいな子供にそんなことしたって、大したことじゃないでしょ。
 よその娘さんにしたんでなくて、不幸中の幸いだったわ」

その兄が長じて、娘を持ち、娘は小学生になった。
本家筋の、(娘からみて)3歳上の従兄が、その娘にイタズラをしたらしい。
しかし自分の事業の関係で本家に多大な借金をしている兄は何も言えず、
その本家に言われたらしい。
「まぁ、子供相手のことですしね。相手がよそのお嬢さんでなくてよかった」

その娘の「もう二度とあの従兄には会いたくない」という訴えも
大人同士の世間体で黙杀殳され、今も冠婚葬祭のたびに顔を合わせているらしい。


541 :名無しさん@HOME 2013/03/10(日) 12:52:36 0
もうずいぶん前の話だけど、ホームレスになったこと

当時超ブラック企業に勤めていた
多忙すぎて家に何ヶ月も帰れず家賃を払う時間すらなかったこともありアパートを解約し、友人宅に居候していた

ある日の残業中に気持ちが限界に達し、
オフィスをめちゃくちゃにして外に飛び出した

その勢いでなぜか片思い中の男に電話し告白 → ふられる
本気で好きすぎて大事に大事にしていた恋が、あっさり終了

ふられたショックを引きずりつつ帰宅したら、鍵がかかっていて入れない
合鍵を持っていなかったため友人に電話するも、何回かけても出ないためファミレスで夜を明かす

次の日から友人に連絡がとれなくなり、
職場にも行けるはずなく無職になり、
真冬にリュックひとつでいろんな場所を転々とする生活スタート
「あ、これタヒぬな」とリアルに思ったところでスレタイ

あれから10年近く経ち無事生きている
生きてさえいればなんとかなるんだなぁと思った


392 :名無しさん@HOME 2010/10/19(火) 19:35:29 O
待ってる隙に、スカ未満の昔話をおひとつ。

改行変、学歴話ですみません。

結婚前に夫と二人で、義実家に始めて挨拶に行った時のこと。



ウト、同居の義兄夫婦ともに、大歓迎してくれて、有効ムードで雑談へ移行。

家族構成、出身校、など、さりげなく互いの話になった時に、突然トメが切れた。

「どうせ、あたしが中学行ってないのを、馬鹿にしてるんだろう」
「女が大学出たからって、偉いわけじゃ無い」

一同、マシンガンの罵倒にびっくり。驚きすぎると、声も出ないのを実感した。

トメは、終戦後の混乱期に必タヒで働く親を助け、十才やそこらで家事全般と八人の弟妹の面倒を見てきた凄い人。
尊敬こそすれ、とやかく言うつもりは更々無いのに。


良い嫁ドリームと、恋愛フィルターで、頭に花が咲いてた私は、
「大丈夫ですよ、勉強を始めるのに、遅すぎる事はありません」

つい、お仕事モードで言ってしまった、新米中学教師です。

トメに会ったのは結婚式と彼女の葬式の二回だけだった。



807 :おさかなくわえた名無しさん 2019/08/07(水) 02:15:44 ID:vzr4xGjq.net
性.犯罪を犯してカウンセリングで再犯防止の為の治療中。
覗き、盗撮やらで、常習ではなくいっときの好奇心でえらいことになりました
離婚してから風イ谷行ったり性.的欲求が狂ってしまった
示談金で大金も失った
いい年して親に監視される生活
真面目で優しいと言われるが、私はそんな人間ではない
性.犯罪者なんだと、いつも後ろめたく生きてます


209 :名無しさん@おーぷん 2016/05/25(水) 18:48:04 ID:CAs
兄が兄嫁に托卵されてること黙ってることかなー
不倫はやめさせたけど、こっそり続けてたら分からないな
親父にも兄にもぼっこぼっこ殴られたからこんな暴血が絶えるのは賛成
兄も殴られてたけど、私はダブルで殴られたからな…
ふたりとも子煩悩&孫カワユスで托子ちゃんは特に被害ないみたいだけど
兄や親父が托子にニコニコデレデレしてる姿を見るとこちらもマリア様のように全てを赦したくなるw
なお兄嫁は私が来るといつも緊張してる
それ見ると不倫はしてないなと安心する
まあ別に兄嫁に恨みはないからなんもせんよ
ちなみにふたり目は作るなと兄嫁に釘を刺してるw

あ、暴血絶やしたかったのに旦那好きすぎて私は産んじゃったことも黒いかも
兄のほうが私を殴った回数は多かったから、兄の血が絶えるだけでもヨシとしよう
親父は酒さえなけりゃ殴らんだけマシ…かな、兄は子供のころから殴ってきてたし

もうすぐ遠くへ転勤するし、それを機に縁を切るつもりだけど
できれば世界平和のために永久にバレませんように


343 :名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日) 10:51:06 ID:DP3
高校生の時、いじめっこのお父さん誘惑して愛人になって500万貢がせたこと
最後は離婚させていじめっこの大学用に貯めてたお金で豪遊した
あー楽しかった


83 :名無しさん@おーぷん 2016/01/09(土) 10:46:32 ID:FRM
娘と息子を、差別してしまったこと

私は生まれてずっと不幸せだった
いいことなんて何もなかった
私の生まれ育った家は、昔ながらだった
母も私も、しょっちゅう殴られていた
けど一番辛かったのは、作った料理を、不味いと言われて、顔に投げ付けられること
殴られるのは、アザが出来るぐらいだったから
それでも、兄弟で私だけ家事を担当させられていたし、作らないと殴られるから、作ってた
足が冷たかったけど、スリッパはダメだった
包丁を突きつけられた
かばんに突っ込まれた
灰皿を投げられた
冬なのに、外に投げ捨てられた
罰として、はだかで過ごしたこともあった
物差しで叩かれた
兄と弟だけ、部屋を与えられて、私は居間で寝ていたけど、夜中になると、叔父に体を触られていたけど、言いえなかった
男の子と、喋っていると叩かれた
部活はダメだった
兄と弟に比べて、お小遣いとか、クリスマスとか、誕生日とか、門限とか、色んなことで、差別された
髪を、肩胛骨に当たるまで伸ばすと、怒られた
ノートや鉛筆を、買ってもらえなかった。こっそり忘れ物入れから盗んでいた
ブスとも言われた
シャンプーと石鹸を使えなかった
いつも気分が悪かった
学費も、私だけ出してもらえなかったから、進学は諦めた
バイトは高校からしてたけど、ほとんど家に入れさせられた

このページのトップヘ