その他


611 :名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日) 10:02:47 ID:4AY
PTAの子供会で私がタヒにかけた修羅場
20年近く前で、まだそこまでアレルギーが浸透してなかったのかな
子供の頃だったからそれほど時世を理解しでたわけではないんだけど、それが原因で危なかった

昔の子供会では予算が余ると皆でディズニーランドに行ったりと少しリッチな遠足行事が1月頃にあった
そんな場だから準備される料理もそれなりで、私だけアレルギー持ちで使えない食材があったのに、見た目は他の子と同じでアレルゲンだけ抜いた料理が出てきた
いつも皆と違うものを食べなきゃならなかったのですごく嬉しかった記憶がある
母もお店の人に「うちの子に気を使ってくださってありがとうございます」と食べる前にお礼をしに行った
私はその姿を見て、「私もお礼しなきゃ」と席を立ってコックさんのところへ行き、母の隣で頭を下げて「おりがとうございました」と伝えた

戻ってきて料理を見ると、さっき見た時より人参とブロッコリーが多い気がした
「あれ?でも私の記憶違いかな」と思いつつ、隣の子たちに「なんか私の増えた?」と聞いたけど「思い過ごしじゃない?」「何もしてないよ」と言われてそのまま食べた
私のアレルギーは同じまな板で調理してついた分くらいは食べても出るようなものじゃないけど、アレルゲンと共に炒めたり煮たりしたらアウトで一気に出てきて呼吸ができなくなる
そして私は食べて10分ほどで意識朦朧で倒れた
顔がパンパンに腫れ上がって苦しくて涙ボロボロ流してもがく私に母がかけより、獣のような声で吠えてたのを覚えてる
救急車がきたころには目があかなくなり、聞こえる音もぼんやりで、次に目を覚ましたころにはアレルギーを抑えるきつい注射を腕に刺されていた
その日はそのまま入院して、翌日朝一でレストランの人が血相変えて謝罪に来た
その時に母に「私の料理に誰かが嫌いなものいれたのかも」と告げた

その後私の周りに座ってた子たちが呼び出され、私の料理に何かしたか質問したけど、皆口裏合わせてしてないと言う
でも少し離れた席の子と、私達の席の丁度後ろ側に座ってた保護者が
子「私ちゃんのお皿からお肉ほじくってとってるの見た」
保「嫌いな食べ物の話をして、その後皆で嫌いな野菜を除いてどこかに集めてた」
と証言したことで白状した
子供の保護者たちはレストラン濡れ衣をきせるかたちになったことは謝罪したものの、私達への謝罪はなかった
レストランへの謝罪も「お前のせいで面倒かけやがって」とはっきり言われた
私のアレルギーはいつも違うものを食べるので周りに周知されていたが
レストランの食事は(見た目は)皆と同じもの、子供が勘違いするのも仕方ないみたいなことを言われた
その時点で相手の保護者父母10人vsシングルマザーの母1人
私の小学校は登下校時さえPTAの集まりがやってたから、PTAで私が総スカン喰らったら、一人で登下校時させなきゃならなくなる
しかも周りは当時まだアレルギーに知識がなく、こちらを理解してくれるどころか、多勢の方に加担する人しかいない
母は苦渋の決断で、父の残してくれた家を手放し、小3に上がる頃に隣県の小児アレルギーを見てくれる病院のそばに引っ越した
アレルギーで倒れてから引っ越しまで3ヶ月ほどしか無く、母の行動の速さを今更思い知って当時の母には感謝してる

その後、私の地元出身の後輩とたまたま高校で知り合い、その人から
「俺の地域ってPTA活動が盛んだったけど、俺の2個上の人が遠足中に倒れたらしくて、俺が入学した年からなくなったんですよね
マジ俺楽しみにしてたのに、そいつタヒんでほしいわー、皆タヒんで欲しいって恨んでたんですよ」と言われた
私、アレルギー一つでどれだけの人にタヒねと思われ続けてるんだろうと思うと悲しくなった



187 :名無しさん@おーぷん 2014/11/07(金) 10:25:26 ID:yqz8o2pfp
友やめか修羅場か迷ったけど、こっちかな。

子供が幼稚園児だった頃からのママ友たちが
子供が小学校の高学年になってそこそこ手が離れたので
健康増進の意味でママさんバレーのチームを作ろうと言い出したのが2年前。
私も誘われたが、健康状態に問題は今の所ないし、ウォーキングは週3ぐらいで
夫婦で夜やってるし、運動は昔から苦手ってこともあって断った。
でもせめて12人は集めたいらしく(6人制でゲームが出来るかららしい)
4,5回断ったけど説得されて仕方なく付き合うことになった。
この時点では、あくまで健康増進が目的であり、
楽しく運動しましょうというのがコンセプトだと聞いていたし、
主婦だから毎回参加できるとは限らないと言うことと
真剣に何かを目指すとかじゃないと言う事は確認していた。
その後、転勤だとかマイホーム建てて引越しだとか家庭の都合だとかで
辞めていく人や、新しく入ってくる人など回転はあったが
半年ぐらい前に入ってきたママさん(Aさん)が来てから雰囲気が変わった。
学生時代にレギュラーでインカレにも出たことがあったというAさんは私たちとは格段にレベルが違う。
そのAさんのちょっとしたアドバイスでトスやサーブが急に上手になった人が何人か出てきて
そのうち、Aさん主導でママさんバレーボール大会にエントリーしようと言う話になった。
その時点でチームの人数は10人。
大会は9人制の試合になるらしいので、ほぼギリギリの人数。
もう少し増やそうとみんな知り合いのママさんに声を掛けたりしたが思うように集まらず、
これ以上の退会は許さない空気になってきた。


44 :名無しさん@おーぷん 2017/07/10(月) 14:38:50 ID:apV
ウトさんが定年退職と同時にある病気をし、その流れで鬱になった。
通院や日常生活の対応などかなり大変でトメさんは参っていた。
ウトさんは食事をほとんど摂らなくなり、ガリガリになってしまった。
その理由が「トメさんの料理が美味しくない」からなんだって。
確かにトメさんは元々料理上手ではなかったし、老いもあって
正直ご飯は美味しくなくなっていた(食べられないほどじゃない)。

私夫婦はウトメさんと同じマンションに住んでいて私は当時専業、
だからそれまでも出来うる限り協力していたんだけど、
トメさんに頼まれて食事も作ることにした。元調理師だったし。
ウトさんは私の作ったものを「うまいうまい」って完食してくれた。
トメさんにはちゃんとフォローしたよ。
鬱になって味覚が変わったのかもしれないし、嫁に気を遣ってるんだろうし
他人の作ったご飯が物珍しいのかもしれないし、って。
でもウトさんはお茶まで私の淹れたものを美味しいっていうようになって、
トメさんは落ち込んだ。そして、私とウトさんの仲を怪しむようになった。

当然だけどそんな事実はない。夫もわかってる。
でもトメさんはそれを周りの人に吹聴した。
私がウトさんに媚びてて、ウトさんはそれに鼻の下伸ばしてるって。
その話に乗っかったのが近所でも有名なクソトメさんで、
トメさんはその人に煽られてどんどん加速していった。
同じマンションに住んでいる、子供同士が同級生のママさんがいるんだけど
元々うちにウザ絡みをしてくる人で、その人がさらに噂を広めた。
そんな噂を信じる人がどれほどいるかは知らないけれど、ダメージはあった。
家事育児介護で毎日一杯一杯なのに、毎日じわじわ辛かったし悔しかった。

一年ほどしてウトさんはだいぶ良くなり、主治医からも太鼓判をもらった。
(老人性鬱はかなり治るから、今悩んでる方も頑張ってみてください…!)
と同時に、私家族はマンションから引っ越した。
ウトさんには、夫の仕事の都合と一戸建て準備のため…と言ったけれど
事情を理解してくれてる夫と話し合ってトメさんから離れたかったから。
ウトさんはたくさんお礼を言ってくれたけれど、トメさんは仏頂面だった。


244 :名無しさん@おーぷん 2017/07/14(金) 01:10:45 ID:CjK
20歳頃に12歳上の人を好きになった。告白したけど彼女がいるってふられた。それでも諦められなくて好きでいた。
告白から何年か経っても彼は彼女と結婚しないから周りに探りを入れたら彼女はバツイチ子持ちで彼の両親が結婚に反対してるのが原因だった。
それを知って俄然やる気が出てまた彼と距離を縮めていき告白した。でもやっぱりふられた。その時に何年でも私待ってますからって言った。
彼が彼女と別れてようやくお鉢が回ってきた時私は34だった。
嬉しくて友人達に相談という名の惚気自慢をしたら大反対された。46のおっさんと付き合っても未来がないって言われた。
ずっと大好きだった人がようやく振り向いてくれたのに未来が無いなんてあり得ない。嫉妬してるんだと思った。
彼と結婚して今37で彼は49なんだけど本当に未来が無かった。
結婚したら一戸建てに住んで子供は2人って夢見てたんだけど彼名義で彼両親との二世帯住宅をずっと前に建てちゃってた。リビングキッチンお風呂は1つで名ばかりの二世帯。
子供は私も歳だけど彼の年齢考えたら作れない。1人ならって考えたこともあるけど彼の仕事は定年が早いから諦めざるをえなかった。
せめて彼と夫婦仲が良好ならもう少し幸せだったかもしれない。でも私と結婚した理由は
歳で出会いがなくなり見合いも上手くいかなかったから
若い女と結婚すれば両親が喜ぶから
だとはっきりわかる。
彼女が好きだから付き合えない。でも俺みたいな奴好きになってくれてありがとうって私をふったあの誠実な彼はどこにいったんだろ。
友人達が子育てに忙しそうにしてるのが羨ましい。
25くらいからやり直したい。そしたら絶対に彼とは結婚しない。


137 :名無しさん@おーぷん 2017/05/31(水) 14:38:11 ID:eVZ
数年前に海外で買い物をしたときに、釣り銭がまとまる様にお金を出すと
レジにいた金髪で胸が大きい店員さんに
『何よこのイエ□ーモンキー、変な払い方して。でも言葉が通じなさそうだしこのまま入力するしか無いわね。』
と言わんばかりの顔で睨まれたけど、レジを打ち込んでお釣りがコイン3枚にまとまってるのを見て
「Oh...」と呟いて心底驚いた表情を浮かべて、他の店員を呼んでレシートとお釣りを見せて
『この外人の子供スゴいわよ!』的な事を話して、何故か焼き菓子をたくさんサービスしてくれた。
おそらく私は中学生位に見られていたんだろうけど、当時21歳だった。
白人の女性は何故あんなに発育が良いのかと、項垂れると自分の足元が見通せた。


798 :名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木) 13:01:48 ID:qvK
聞こえないで思い出したけど
旦那が何言ってるか聞き取れない時が頻繁にある
3回くらい聞いてやっとわかる
他の人にそう思ったことはないし旦那に興味ないとかでもない
旦那のテンションが高いとかは声が高くて聞き取りやすい

私の耳が悪いのか旦那の言い方が悪いのかわからないけどなんとかならないかなと思ってる
旦那側も、私の声が聞き取れない時が頻繁にあるみたいで
お互い様だけど相性なのかとちょっと凹む


607 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 20:54:32 ID:saCU/IFL.net
スーツケースを引いて旅行に出かけた時の事。
地上から地下鉄改札に下りられるエレベーターがあったのでそれに乗ることにした。エレベーターはむき出しじゃなくて透明のガラスで四方を囲まれちょっとした小部屋みたいになってるタイプ。
小部屋空間には待っている人がいなかったので、スマホで時刻を確認しながらエレベーターに乗り込み「閉」ボタンを押した。
すると後ろからバタバタと足音が聞こえたので、「あっ、乗りたい人がいるんだな」と思って閉まりかけの扉をもう一度「開」ボタンで開けた。
そしたらちょうどアラフォーカップルと思しき二人連れが乗ってきた。乗り込むなり女の人が一言私の顔を見て
「性格悪いわー」と吐き捨てていった。
一瞬頭が真っ白になったものの、すぐに追いかけて、「あの、今の私に言ったんじゃないですよね?」と聞いた。
その人はしばらく黙った後、「だって、自分だけ乗ってさっさと閉めたでしょ。私たちの方全然見てなかったじゃない」
……いやいや、一応乗り込むときに周りに人がいないかの確認はしたつもりだけど。
お二人の足音を聞いて開ボタン押したんですけどと言っても、
「私が走って外から開ボタンを押したから開けたんです。そもそも開けてあげたって気持ちがあれば」、普通はこちらを見てにこっとしたり
ああ乗れてよかったですねーって態度で示すものでしょ」
と言われた。私が再度、とにかく締め出す気はなくて、エレベーターは開けたんですと繰り返したところに電車が来た。
その女の人、最後はこちらを見ることなく、「とてもそんな風には見えなかったわ」と言い捨てて電車に乗り込んでいった。
その間、男は黙って突っ立っていた。女をいさめるでもなく、一緒になって私を責め立てるでもなく。
正直、いい年してくるぶしまでのフリルスカート、ロングヘアにつば広帽子という少女趣味で非常識なことをまくしたてる女より
いい年してこんな思考回路の残念な女を連れて歩いてる男の方がスレタイだった。


447 :名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木) 20:23:12 ID:C4U
是非とも拡散してほしいけど、営業妨害と訴えられたら怖いから、固有名詞は濁すチキンです。

昨日、当初の枠を越えて色んなものを詰め込んだお陰で絶好調なテーマパークへ行ってきた。
数年後にオープンするナンチャラワールドが楽しみ!

私はそこへ行くのは初めてで、一緒に行った友人は5年ぶり3度目ということだったから、チケットの手配とか友人にお任せすることにした。
まず驚いたのが、友人から当たり前のように優先券を買うか聞かれたこと。
廃れた遊園地にしか行ったことない私には、優先券に数千円出すなんて信じられなかった。
でも乗り物代が入場料に含まれていると現地で知って、別に問題ないなと思った。
それと結果を先に言えば、想像よりかなり楽しめたから、約1万5千円でも安かったと思う。また行きたい!
(廃れた遊園地は入園料+乗り物代orフリーパス代がかかるし、スタッフがあんなに生き生きと働いてない)

話は1ヶ月半前に巻き戻るんだけど、友人から
「どの優先券にする?」
と聞かれた。よく分からなかった私は優先券の必要性から教えてもらい
「魔法使いの塔は絶対行きたい!あとは分からないから任せるw」
と答えたら、友人から
「ジェットコースターは平気?」
と聞かれた。
「回転と捻りがなければ大丈夫だけど、絶叫マシーンは基本的に無理w」
と答えたら
「私、空を飛ぶ体験ができるのに乗りたいんだよね!」
と友人が言うから
「あーあれ人気みたいね!いいんじゃない?私は見てるから乗ってきなよー」
と答えたら
「え、一緒に乗ろうよ!色々調べたんだけどね、そんなに怖くないんだって!」
と食い下がられたから、私は絶叫マシーンが苦手ということ、中学生以来絶叫マシーンは乗ってないことを説明した。すると
「どうしても無理?具合悪くなったりする?」
とまだ食い下がられたから
「具合悪くなったりはしないけど、落ちるときに股の辺りがヒュンッてなる感覚が苦手なんだよ。あとレバーが外れたらどうしようとか考えちゃって……」
と具体的に絶叫マシーンが苦手な理由を話した。それでも友人は
「私も絶叫マシーンかなり苦手なんだけどね、調べてみたら――」
としつこく食い下がるから
「まぁ(実際には)タヒにはしない(だろう)し……折角だし……怖かったから恨み節聞いてね」
ということで、渋々恐竜に導かれるジェットコースターにも乗ることになった。

帰宅後、人気のジェットコースターについて調べてみたら
「本当に怖いと人は声を出ませんが、声が出せるくらいの怖さしかありませんでした!」
「絶叫系が苦手の人でも大丈夫ですよ!」
なんていう糞まとめを読んで、当日、どんな恨み節を唱えてやろうかとアレコレ考えているうちに昨日になった。

長すぎるらしいけん、一旦切るばい!


322 :名無しさん@おーぷん 2016/05/27(金) 09:09:43 ID:znA
愚痴というか相談というか…。

わたしは周りの人に、本名を言っていません。
在○とかでもないし、苗字が少し難読ではあるけど、普通の名前です。
では何故本名を言わないか。
うちは両親が離婚していて、わたしは父に引き取られました。
小学生の頃に父にに彼女ができ 4年生のとき、父とわたしと彼女の3人で旅行に行きました。
キャンピングカーに泊まって3人で川の字になって寝てたんだけど、父と彼女がセクロスしはじめて。
車の揺れで目が覚めました。
何となく「何してるの?」なんて言える感じじゃないって察して、寝たふりし続けました。
そしたら、彼女が喘ぎながら、わたしの名前を言ったんです。
「○○ちゃんが気付いちゃう」「○○ちゃんが起きちゃう」って、喘ぎながら。
その夜だけではなく、そういうことが何度もありました。
それ以来、30歳になった今も、自分の名前が嫌で仕方ないです。
名前を呼ばれると、その夜のことを思い出すんです。
でも、実生活で本名じゃない名前を使い続けるのって難しくて…。
付き合いそうになったときに、本名じゃない件とその事情とを話しますが、怪訝な顔をされます。
なんであの彼女さんは、わたしの名前を喘いだのか…。
改名も考えたけれど、精神的トラウマでも可能なのか…。
いらない枷をつけられた感じで、なんとも生きにくいです。


491 :名無しさん@おーぷん 2017/05/19(金) 15:54:30 ID:bU0
昨日「この子と結婚しよう」と決めた話

昨日、彼女が「今月昇給したからお祝いに、ちょっと良いお店の焼肉を食べに行こう」と言ってきた
いつも通り俺がちょい多く出すか、割り勘くらいに考えてたんだが、彼女が「今日は全部出す」と言っておごってくれた

自分の方が5つも年上なのに、情けないからやっぱり出そうかなーって思ってたら
「いつも自分と遊んでくれるお礼だから良いよー。自分と遊んでくれるから仕事頑張れたし、昇給したし」だって
いつもはどっちかと言うと倹約家でしっかりした子なんだけど、いざっていうときの思い切りの良さでさらに好きになった
あとは、いつも車出してくれるお礼だって
恥ずかしい話、デートのときは男が車出して当然って思ってたから、まさかそんなことで礼をされると思わなくて、すごい驚いた
今まで付き合ってた女で車を出してくれるお礼で飯をおごってくれる女なんていなかった
決して、焼肉につられたわけじゃないが、こうやって何か違う形で返してくれる彼女に「結婚するなら絶対こいつだ」って思った

恥ずかしいから焼肉のときに決意したことは黙っておくけど、近々なにか他に理由をつけてプロポーズしようか……


830 :名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木) 13:13:47 ID:???
一昨年タヒんだ母実家の犬が、25年生きた事。
遠方なのでほとんど行かない母実家だが、行くたびに「え?まだ元気なの?」と驚いた。
ちなみに外飼いの柴犬。母実家は東北の農村。
お尻に子犬時代クマにちょっかい出された時の古傷があるから、入れ替わってはないと思う。

近所で長生犬と有名になり、敬老の日に近所の子供がすごく高いペットフードをプレゼント
してくれて、それを食べて腹を壊してタヒんだ。
たぶん老体にはちょっとヘビーだったのだと思うが、大変喜んで食べてたというので、
アイツも悔いはあるまいよと言われている。
ちなみに名前は生涯無く、「アイツ」「おい」「犬」など呼ばれてた。確かオス。






260 :名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火) 07:02:03 ID:JU4GdhZTi
子供の頃の衝撃の体験。
小学校の3年生のとき、学校で具合が悪くなって午前中で早退した。
俺の両親は共働きで、学校は割と近かったこともあって
自分で帰宅して布団に潜り込んで寝ていた。
しばらくウトウトしていたら、なんか変な声や何かが壊れる音が聞こえて
なんだろう?と思ってベッドから出て窓の外を見た。
でも何も見えないし、音も聞こえなくなっていたので
気のせいだったのかなと思っていたら
道路を挟んだ向かい側の家の玄関から、知らない男の人が出てきて
回りを伺うように門扉から出て行った。
その様子が刑事ドラマに出てくる犯人みたいだと印象に残った。
再び布団に戻って、お母さんが帰ってきたら話した方がいいのかなとか思ってるうちに
眠ってしまって、そのままその事は忘れてしまった。
お母さんが帰ってきて、おかゆか何か食べてまた布団に入って寝てたら
なんか騒がしくて目が覚めた。
そしたらカーテンが真っ赤になっててビックリした。
パトカーが2台か3台か来てるのが見えて、近所の人達がたくさん集まってて
だいぶ具合も良くなってたから1階に降りて行ったら兄ちゃんと姉ちゃんが興奮してて
向かいのおばちゃんが杀殳されたと言った。
俺、パジャマがビショビショになるぐらい、しっこ漏らした。
兄ちゃんたちは俺が怖くて漏らしたと思ってたみたいだけど、
兄ちゃんたちが思った“怖い”とはちょっと違ってた。
昼間の男の人を思い出しちゃったんだ。
ガキだったから、警察に言ったら俺が言ったことがバレて
犯人は俺をこ○しにくるとかマジで考えちゃって
一晩中怖くて泣きながら震えてた。
二段ベッドの上で寝てる兄ちゃんが下りてきて一緒に寝てくれて
普段俺のこと虐めてばかりだったのに、すっげえ優しくて
姉ちゃんも母ちゃんも父ちゃんも何度も様子見にきたりしてくれたけど
ほんっとに怖くて誰にも言えなかった。
幸い犯人は翌日には逮捕された。
それでようやく見たことを親に話せて楽になった。
ちなみにだいぶ後に聞いた話では、奥さんと犯人は不倫関係だったらしくて
よくある別れ話がこじれての犯行だったようだ。
小さい頃にそんなもんを身近に見たせいか、不倫なんて恐ろしくて俺にはできんよ。


264 :名無しさん@おーぷん 2017/07/14(金) 09:31:59 ID:ruS
今度の水害で家が流されてもう住めない
親戚の家に下宿して色々動いてるけど、ずっと実家暮らしで不動産経験のない自分たちを
兄弟が心配してくれるのはすごくありがたいし感謝もしてるんだけど
家探しに関して真剣じゃないと怒られるのが辛い
うちは田舎の本家の自営業だから災害が発生して救助待ってる間も知り合いや取引先や何年も連絡とってなかった人から
ひっきりなしに電話が来て、親戚の家に落ち着いてからはお見舞い客もぞろぞろ来て、
今日すること整理して出発しようと靴履いたところに取引先が見舞いに来て、取引先が帰ったから出掛けた五分後に
知人が「今お見舞いに来てるんだけど」と連絡入れてくるから引き返して、
朝一で役所に行くはずが午前中丸潰れみたいなことがこの一週間で度々起こってる
それが高校卒業と同時に家を出た兄弟からすれば信じられないみたいで、
「見舞い客や電話なんて全部断って不動産探しをしろ」と怒られる
借りること決まって手続き中の家があるんだけど、もし土壇場で断られたら困るから見舞い客と喋る暇があるなら
何件も不動産屋回って予備の物件探すのが常識らしくて、確かに動かなきゃいけないんだけど
現在進行形の取引の後始末を優先してたら
「仕事を言い訳にすれば動かなくていいと思ってるのか」と電話でがんがん詰問されるのが辛くて
心臓ドキドキして息が苦しくなってくる
仕事休んで手伝いに来てくれたり兄弟が一生懸命やってくれてることには本当に感謝してるんだけど
こっちもリミットが迫ってる問題たくさん抱えてるところに
自分たちの問題なのに何もしてない、やる気がない、と言われるのが本当に辛い
タヒにかけたところ助けられたけど、タヒんでた方が楽だったのかなって気持ちになる


724 :名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土) 06:58:26 ID:R4G
ウチは中高一貫校(俺高2)
帰ろうとしたら靴箱に封筒が入っていた
中を確認したら「中等部の××室に来てください」と書いてあったので
中等部の連絡板に貼りつけておいた
何日かしてから同じ封筒で
「Aくんへ」と確かに俺ではない宛名の封筒が入っていた
中を確認したら
「中等部の××室に来てください。今日でも明日でもいいです。
来てくれるまで待ちます。誰かに見せたり貼りつけたりしないでください」とあったが
そのAくんに心当たりがないので、
やはり中等部の連絡板に「人違いです」と添え書きして貼りつけておいた
間違っているのに気づいたようで、そのあと手紙は来なかった

話は変わるが、今年度の中等部新入生には
薬害でオツムをやられて体も不自由なB子がいる
そのB子を高等部3年のC先輩(♀)が甲斐甲斐しく世話をしているそうで、
放課後になると中等部の××室に連れ込み、夕方まで二人きりで遊んでいるとの噂があった
職員会議でもその噂が本当だと確認できたそうで、
C先輩を公式にB子のお世話係に任命し、
ちょうど空き部屋だった××室を第2保健室にして、
朝から放課後まで二人で過ごさせることにしたらしい

俺は図書委員なのだが、
貸出期限を滞納したC先輩に取り立てに行ったことがあるので
そーいうタイプとは到底思えず
「意外と博愛精神があるんですかね?」と聞いたら
俺に上記事情を話してくれた
司書のA先生は「受験生だから内申書目当てじゃないのかな」と答えてくれた


469 :おさかなくわえた名無しさん 2012/10/31(水) 10:59:04 ID:kZr5IbF3
先日美容室に髪を切りにいった。いつも行ってるとこなんだけど、その日は毎回
担当してくれてた人が休みで違う人が担当になった。
女性だったんだけど、その人がハサミを入れるたびに爪がガッスガス首やら耳に
あたって痛い。何だ!?と思って美容師さんの手元を見たら、綺麗にネイルアート
してあるんだけど爪が長い・・・。なんとか散発も終わって髪を洗い、ドライヤーと
なったときに嫌な予感が。案の定乾かすために髪を書きあげたりワシワシしたり
するたびに、爪が首元を抉るえぐる・・・。あんまりだったし、この調子で前髪とか
やられたら目をつぶされると思って「すいません、さっきから爪が肌にあたって痛いんですが」
と指摘した。そしたら、「え?そうですか~?大丈夫ですよ~」とわけわからん
返答をされた。もうめんどくさくなって最後まで我慢。帰り際にさりげなく首元確認
したら、皮はむけてないけど真っ赤になってた。
それで店長さんを呼ぼうと決心して、レジにいた子に理由と店長さんを呼んでほしいことを
伝えたらどうやら店長さんは休みらしく、「後日店長から電話を差し上げるので~」
と言われ帰宅した。しかし、数日たった今も電話はなし・・・。
電話をする気力もうせたから今度からそこに行かないことにした。
しかし爪を伸ばしてる美容師はありなのか?そんな美容師とそんな奴を雇う神経がわからん。


663 :名無しさん@おーぷん 2015/12/07(月) 16:45:22 ID:xSt
今も続いてる衝撃的な話
何年か前、仕事のトラブルで夫が同僚をうちに連れて来たことがあった
夜遅くまで仕事をしていたので、夜食に「もしよかったら…」とその日の夕食の里芋のにっころがしを二人に出した
かなり疲れ果てている様子の同僚さん。「頂きます…」と里芋を口に入れた瞬間、「ん゙ん゙ん゙ん゙ん゙!?!?」(本当にこんな感じだった)と唸った
同僚「なんですかこれ?めっちゃおいしい!おいしい!こんなの初めて!」
私と夫ポカーン。そうこうしてるうちにあっという間に一皿食べてしまった同僚さんは「この世にこんなおいしい食べ物があったなんて」と恍惚とした顔をしていた
私が和食のプロとかならわかるけど、その時出した煮っ転がしはめんつゆを使った超手抜きで、10人中9.99人が「普通」と言うような普通の煮物
「レシピを教えて!」と食い下がられたので、めんつゆのパッケージに書いてあると教えると大喜びで帰って行った
そのことがきっかけで同僚さんの奥さんと連絡先を交換したんだけど、どうやら同僚さんにとってめんつゆ煮っ転がしは運命の相手だったらしい
家から自宅へと帰り、早速奥さんに作ってもらったところやっぱり美味しい!なにこれ!?と大ショックを受けていたとのこと
(奥さんも同僚母親も料理人で、めんつゆ料理が出てきたことが無かったらしい)
「めんつゆの料理教えてください!」とプロの料理人に言われてすごく焦った
この一件で同僚奥さんとものすごく仲良くなり、その流れで私の弟と同僚奥さんの妹にこの度結婚が決まった
「めんつゆがキューピッドw」って皆で笑ってる


184 :名無しさん@おーぷん 2017/06/01(木) 11:58:09 ID:TYu
洗濯機が壊れて15年ぶりぐらいに買い替えたんだけど、洗剤も水もいつもの量の半分で済むからビックリだよ
しかもタオルとかカバーるい洗うと驚くほど糸くず取れるし
なにこれどこから出てきたんだよ…



1 :名無しさん@おーぷん 2014/05/30(金) 02:08:19 ID:zn4AZJSt9
今日の朝俺はイヤホン踏んじゃってきれいに大破してしまって
Amazonで同じイヤホン頼んだけど最速3日後に届くらしいので
俺はコンビニに一応繋ぎとしてイヤホンを買いにいこうと思ったのよ


1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/30(木) 01:30:38 ID:be8F2S4W0.net
俺「ずっと女上司の事助けますよ、俺。当然じゃないっスか(ボーナス査定の影響あるし嫌われたくないし)」

俺「今日元気無いですね。よかったら食事でもいきますか?こういう時は誰かと一緒に飲むと嫌な事も忘れられますよ(いいヤツアピール査定の為に)」

俺「恋愛に年の差は関係無しいですよ。好きならそんな壁簡単に乗り越えられます(だから金持ちの年上のジジイとでも結婚して寿退社してくれポストが空く)」

とかこんな感じでこういう意味を込めて会話してたんだが
何か勘違いされて

女上司「ずっと助けてくれるんだよね?私年上だけど、駄目かな?あっ、年の差関係無いって前にいってたよね。君のアピールには気づいてたけど中々難しい所もあって答えだすのが遅れちゃったごめんね」

とか言い出した
やばいわこれ

このページのトップヘ