その他


784 :名無しさん@おーぷん 2017/06/11(日) 14:50:50 ID:zO6
カフェで長身でしゃんとした感じの女がテーブル席(俺の2つ横のテーブル)に座ったんだが、その数分後に男性が来て「ここ、良いですか」って聞いたんだ
したら女は「どうぞ」って言ったから男性は座りながら何か話し始めようとしてたのに「どうぞ」のあとに女は席を立ってカウンター席の方に移動した
男性ポカーンとしたあと俺をチラッとみて、気まずそうに飲み物を片手に店を出ていっま
相席OKかどうかの意味で聞いてるのは明らかなのに、そそくさとカウンター席に移動って…綺麗だったけど感じ悪い女だな~と思ったは…



678 :名無しさん@おーぷん 2016/09/13(火) 08:00:18 ID:Fqb
相談というかほとんど愚痴です。
俺が短絡的な行動をとったせいで危うく警察沙汰になりかけたうえに彼女からの信頼を無くしてしまった。

俺と彼女は共通の趣味で知り合った。
そして同じ趣味仲間にAというやつがいるんだが俺とは仲が悪く、彼女とは仲が良い。

先日このAの危険運転がTwitterで晒されて、AのTwitterが炎上した。
具体的は捨てアカで
「お前の住所も割れてんだ。警察に通報するぞ!」
と言うツイートに対してAの
「チンタラ走ってる方が悪いんだよ!通報するならしてみやがれ!」
と言うやりとりがリツイートされて拡散していた。
AのTwitterが炎上しているだけなら別にどうでも良かったのだが、Aをかばうようなツイートをした彼女のTwitterにまで飛び火してプチ炎上してしまった。
Aと彼女のTwitterが炎上した日の夜、気の弱い彼女は住所を特定されたらどうしようと怯えて、家の外に人の気配があるとカーテンの隙間から外の様子を覗う一夜を過ごすことになってしまった。
これに怒った俺は翌朝Aに対して
・Twitterで火に油を注ぐようなツイートをしないこと
・危険運転して周りの人に迷惑をかけないこと
・何よりうちの彼女に迷惑をかけないこと
という内容のLINEを送ったのだが、いっこうに既読にならない。
グループLINEでは普通に発言していたのでそのタイミングでLINE電話をしても繋がらない。
ワザと無視してるのは明らかだった。
Aがこれ以上アホなツイートをする前に釘を刺さなければ!という謎の使命感に駆られた俺だったが、LINE以外にAの電話番号もメアドも知らないため連絡の取りようがなかった。
彼女に聞けば連絡先くらい分かるが、彼女には余計な不安を与えたくなかったのでどうしても水面下で個人的に連絡を取りたかった。
悩んだ末、以前にAから聞いた勤め先に電話して取り次いでもらうことにした。
勤め先に私用の電話をかけるのは非常識と分かってはいたが、どうせ非難を受けるのはAなので別にいいかという思いだった。


423 :名無しさん@おーぷん 2016/10/17(月) 23:32:51 ID:PSr
修羅場に片足突っ込んだ話。
長文で携帯からだから嫌な人はスルーして欲しい。


大学生の集団暴行で思い出した。フェイク有り。
辻褄合わなかったら申し訳無い。

私20代後半(女)、高校の同級生(以降A子)の結婚式に招待された。
A子は地方出身、A子夫は仕事の関係で転勤を何度か繰り返し
招待したい人々が各地バラバラだった為東京にて結婚式を挙げた。
A子夫30代後半で優しそうな感じ。
帰国子女でW大卒、大手代理店勤務なので結婚には困りそうにない条件。
一方A子はごくごく普通の可愛らしい女性、テレビ局に契約社員として働いてた所
A子夫のアタックで付き合い始めた。

式当日、披露宴と二次会に参加したがあまり良いものではなかった。
A子夫側の友人や上司が披露宴から絡みがしつこく、二次会では気に入った女性を囲み酒で潰そうしていた。
A子夫は見て見ぬ振り。
トイレに行こうとすると必ず男性誰か一人が付き添いをしようとする。
そして間違えて男子便所に連れて行こうとする。
幸い私や友人はザルだったので男性側が先に潰れた。
面倒だったが女性陣でツレションした。
長いがここまでが前提。


この話をネタとして会社でした時(私は東京勤務)式の写真を見ていた先輩の顔が
真っ青になりトイレに駆け込み戻してしまった。
理由を聞いても「体調が悪い」としか言わなかったが
それから先輩は毎日思い詰めた様な状態だった。
しばらくして「話がある」と仕事終わりに食事に行った。
最初はなかなか話そうとはしなかったが、ぽつりぽつりと話してくれた。
その内容が衝撃だった。
長いから切る。


271 :名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日) 22:19:04 ID:???
ショーツ型で、ただ履くだけという(要はオムツスタイル)の生理用品がある。
私はそれの愛用者。
大学時代、付き合い始めたばかりの彼Aが突然朝私のマンションを訪ねてきた(確かレポート写させてとかそんな理由だったと思う)。
私は寝起きでパジャマ姿、そしてズボンの端からオムツがはみ出ていた。
それを見た彼Aはショックを受けたらしい。急に余所余所しくなり、
後日「ああいうオムツみたいなのは履かないでほしい」と言って来た。
だけど私は、漏れない、夜中にパッドを変えなくていいという快適性を捨てきることができず、
それを拒否。結局、オムツに萎えたAから「別れよう」と言われた。
その後Aは、サークルの後輩と付き合い始めた。
けれどもある日、後輩が薬局で件のオムツ型生理用品を購入しているところを目撃。
その瞬間再び萎え、後輩とも破局した。
更にその後、Aは就職し、同僚の女性と付き合い始めた。
Aはその女性にベタ惚れで、結婚まで考えたのだけれど、案の定、その女性もオムツ愛用者だった。
Aはショック。だけど、そこで、ようやく
「オムツ型生理用品に拘っている俺がおかしいんじゃないのか……?
今まで付き合った女性は皆オムツを使っていた。もしかして、あれはめちゃくちゃ便利でメジャーなものなのでは?」という考えに至った。
そして同僚と結婚。現在は幸せな新婚生活を送っている。

つい先日、たまたまAと再会した。
そしてAに上記のいきさつを説明された後、
「オムツがきもいだの、女を捨てているだのて言って申し訳なかった。
生理が大変な女性にとって、あれがどんなに便利なものかわかった。というか生理用品に拘っている俺がきもかった。こんな話をするのも不愉快かもしれないけれど、どうしても謝りたかった」
と言われた。
まさか、結婚してから元彼にオムツのことで謝られるとは思っていなかったわ。


52 :名無しさん@おーぷん 2014/05/16(金) 20:33:59 ID:???
カーチャンがいつかタヒぬ生き物だと実感した瞬間。
健康診断にひっかかって、再検査してもやっぱりそうで入院が決定して
ああ、カーチャンっていつまでも生きててくれるわけじゃないんだと初めて実感した
理屈じゃわかってたんだがそれまで身近に起こるものだと思ってなくてパニくった

カーチャンはロボットのように丈夫で、働いて帰ってきたらメシつくって
洗濯して家をきれいにして風呂を沸かして親父の面倒をみるそういう生き物だと思ってた
メンテせずとも永遠に動くような気がしていた
でもそんなことあるわけないよな…

でも焦燥感があるだけで別に何するわけでもないんだよな
頼られもしないし、何かしてくれとも言われない
見舞いにくらい行った方がいいんだろうけど
なに持って行ったらいいかもわからない
バスの乗り継ぎ方も知らない


925 :名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土) 08:22:03 ID:Ihq
旦那同士を交換留学?させた話。
義姉、義姉夫夫婦は二人とも正社員の共働き。私、私旦那夫婦は、私が専業。
義姉家の子供は二人、4才ともうすぐ2歳。うちは2歳半が一人。
最近、うちの旦那が専業叩きを始めた。きっかけはわからないんだけど、たぶんうちの子が手がかかるようになって、前より家事が手抜きになったから。
旦那がずっと言うし、私も幼稚園入ったら働きたいと思ってたし、一年早めて就活と保育園探しを始めた。
でも、子供は2歳半。待機児童が100人単位の地域で、0歳児クラスすら定員オーバーな地域ではなかなか難しくて、保育園が決まらない=仕事ができない。
来年四月には幼稚園には入れるから、それから仕事できるけど、それでもグチグチ言う旦那にムカついていた頃。
義実家で、姉ちゃんの家はいいよなー、うちはーと安定の専業叩きを始めた私旦那に、義姉(旦那姉)が、「じゃああんたうちくる?一週間か2週間。共働きの旦那体験やってよ。ね、練習しときな」と言ってくれた。
幸いどちらも駅で言えば二駅くらい、通勤にも支障なし。
義姉旦那さんも、「私ちゃんの料理うまいし、私息子くん、たくさん遊ぼうなー!!」とノリノリ。
義姉には、いつも通りでいい、ごちそうも出さないで、うちも出さないから、家事もうちは旦那がほとんどやってるから任せてね、
私も弟に旦那がやってること全部やらせるからといわれ、とりあえず2週間の交換留学が決まった。
結果、うちの旦那は4日目で発熱、それでも保育園に朝子供二人を自転車で送ってから仕事、帰宅後は洗濯と洗いもの、
朝起きたら子供たちの保育園の支度、朝御飯を食べさせたり着替えさせたりして、休日も義姉は容赦なく仕事や用事で家をあけるから子供たちと遊んだし、ご飯の用意もないから全部自分でやったらしい。
うちに来た義姉旦那さんは、何でも褒めてくれるし、家事も洗い物洗濯物掃除機やって仕事に行ってくれるし、朝も少し早く起きて子供と遊んでからいく、休日も6時おきで子供と遊ぶしうどん作ってくれて、
私ちゃんちょっと美容院でもカフェでもいってきたら?男同士で秘密の遊びするからと息子と二人で何か遊んでてくれた。
2週間たって帰ってきた旦那、5キロ近く痩せて帰ってきた。
うちには共働きは無理です、家にいてくださいとタヒんだ目でいわれた。
義姉旦那さんは、私の料理をいくつかレシピもってかえって、義姉に見せて絶対無理、食べたいなら自分で作りなといわれ、撃沈。うどん、ラーメン、炒飯しかできないんだって。
で、そんな完璧な姉旦那さんと2週間暮らして、旦那とやっていける気がしなくなった。
義姉には申し訳ないけど、離婚したい。仕事探してる。



181 :おさかなくわえた名無しさん 2013/09/27(金) 15:52:53 ID:WK1TRF2S
未だによく解らない、昔の彼。
その頃、やたら迷惑メールやら深夜に数十回も電話が鳴り続けるというものに悩まされていた。
音を消してたけど、毎朝携帯見て「うわぁ…」で地味にHP削られてた。
挙げ句に見知らぬ人から、携帯に「今度会おう」とか「割り切りでもOK?」みたいなメールがバンバン来るようになり、その内の一人に「誰?私のアドレスなんで知ってるの?」と返信したら、マッチング系で私のアド晒されてたもよう。
怖くなり、当時の彼に相談したら「誰かに恨まれてんじゃないの?」と言われた。
職場で、何故か一方的に私を嫌ってる子がいたからもしやその子か…?
とか疑心暗鬼で数ヵ月。

ある日彼が「あれ、俺がやってたんだ」と笑いながら告白。
は?てなった。背筋凍った。意味が解らず「え?なんで?」と聞けば笑うだけ。
怖いし別れた。
半年ほどストーカーされたけど、引っ越したらなくなった。
あれは未だに解らないし気持ち悪い。


46 :名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木) 12:25:09 ID:laqOhHdnJ
修羅場と言うにはやや一方的だけど。

うちの母はとてもキレやすかった。と言うよりは、厳しかったんだね。
特に厳しいしつけのうち、「呼んだらすぐに返事をしろ」と言うものがあったんだけど、これがちょっと行き過ぎだったと思う。

幼い頃、自分の部屋でゲームをしていたら、階段を軽く駆け上がってくる音、直後に「よーい」と呼び声。
これは母が父を呼ぶときの呼び方(普段は名前で呼ばれる)と認識していたので、階段を駆け上がってきたのは父で、母はその父を呼び止めたものだと思った。

しばらくすると今度は重く階段を駆け上がる音。ズドドドド、と。
直後に私の部屋の扉が荒々しく開け放たれ、
「おりゃ!!呼んだら返事せな!!」と怒りながらデッキブラシのようなものでゲームを一撃。
ゲームは壊れた。
ゲームによく集中していたせいで、2回目以降の呼びかけに気付かなかった私のミスだった。

それから数年、高校に入りたてくらいの頃。
音楽の趣味にもにわかに目覚めていた頃で、部屋ではよくヘッドホンでクラシック音楽を聴いていた。
そんなときに突然扉が開け放たれ、「おりゃ!!返事せな!!」
金魚の水槽がひっくり返された。
それから周りの音が聞こえない恐さに目覚め、ヘッドホンを着用するのはやめた。
なお金魚の救出は間に合わなかった。

そして、就職のために引越しをする何日か前のこと。
お世話になった地元の方々に電話で挨拶をと順番にかけていると、階下から私を呼ぶらしき声が聞こえる。
大事な通話中だったので扉をあけてこれ聞きよがしに通話中アピールを返事がわりにしておいた。
が、ズドドドド。
「おりゃ!!(略)」。
おそらく既に開いてるドアをさらに開けようとした謎の行動、その弾みで荷物の上で不安定になっていたらしいノートPCが落下。窓から。
リアルで「ふむ…」とか言ったのを覚えてる。

物的被害が出て特に記憶に残ってる3大修羅場。
おかげで物事に集中しないクセがついてしまっていまだにちょっと苦労してる。

さっき実家から電話がかかって、出られず、再びかかってきたのに出たら
「おりゃ!!電話かかったら出らにゃ!!」と言われて懐かしい気分になったのでカキコ。
仕事中は無理だよママン。


226 :おさかなくわえた名無しさん 2004/07/09(金) 23:09:00 ID:q6CY34lC
大した話じゃないですが、母が「女」で仕事してるのを目撃したとき。

高校2年の夏休みです。塾が午前中で終わり、母の働く市役所へ。
母もその日、代休で午後は休みだったので、
一緒にご飯食べて買い物しようと約束していました。
家は市外で、何気に母の職場に行くのは初めての体験。
着いたら真っ先に目に飛び込んできたのは、窓口にて怒鳴る893氏。
びびっていると、何故かそこにすたすたと母登場。
最初は「女じゃ話になんねえ!」と凄んでいた893でしたが、
母は顔色ひとつ変えずにこやかに対応を続けました。
相手の話をちゃんと聞き、適度に理解を示し、でもきちんと反論する。
合間合間に、困った素振りしてみたり、ちょっと甘えてみたり、
すねたふりをしてみたり、たまにビシっと切り返したり。
そして、終始なんだが艶っぽい。えーこれがお母さん?とびっくり。
そんなこんなでものの数分後、893氏は
「まあ、ねーちゃんがそういうなら、今日のとこはわかってやるよう」
と言いながら退散したのでした。

あとで同僚の方に聞いたら、母はクレイマー親父やその筋の人など、
困ったおっさんをお色気と正論で撃退する第一人者だということでした。
いつも「おかあさん」でしかなかった人の隠れた一面を目の当たりにして
当時の私は動転したりもしたのですが、市民のお役に立ててるなら(wヨシ!ということで。
ちなみに母は女優の余貴美子さん似の若く見える美人です。
私は父親似・・・・・・。ウチュ。長文失礼しました。


1 :名無しさん@おーぷん 2014/08/27(水) 09:51:14 ID:K6MfSb1Xc
弁償しろとか言われるんだがまじありえなくねぇ?
俺が壊したとかならわかるけど盗まれた傘を
俺が弁償って…別にお前がおいてても盗まれたじゃん


131 :名無しさん@おーぷん 2017/09/06(水) 21:00:42 ID:riw
愚痴らせて下さい

今から約20年前、旦那の浮気と使い込みで離婚した。
当時2歳の娘を連れて家を出て、慰謝料も養育費も貰えないまま大学まで本当に女手一つで育て上げた。
娘が小学高学年の時に再婚話があったけど娘が難色を示したから諦めた。

その娘が今度結婚するんだけど、片親が恥ずかしいから元旦那の所(当時の相手と再婚済み)に行きたい・結婚式もそちら夫婦にメインで出てもらいたいって言い出してもうこの20年が何だったのって頭が痛い。こんな娘捨てて自分の幸せを優先すれば良かった。


321 :名無しさん@おーぷん 2017/06/04(日) 20:22:21 ID:k0V
子供の頃から運動できない、工作や音楽も全然ダメ、行動遅い、集団行動で周囲に迷惑かける。
そのせいで周囲からバカにされてた。何かしらんけどクラス替えで初対面のヤツからいきなり
嫌われることなんて当然。女子からは気持ち悪がられる。
だから自分でもできる「勉強」を頑張った。
その結果、小さくて大したレベルでもないけど隣町の大学を出て地元の市役所に就職できた。
一応地元じゃ一目置かれる、その程度で地元の程度も大学の程度もお察しください。

自分がされて不愉快だったことはしないようにしようと思って、人を理由なくバカにしたり
侮辱したりしないように心がけているつもりだけど、一部の友人(大学受験に失敗して、
滑り止めの地方私大に行った)から飲んだときに「お前何調子乗ってんのよ」と絡まれた。
一緒に飲んでた別の友人がやめさせようとしてくれたけど「俺が頭悪いからってバカにしてんのか」と。
結局そいつは先に帰ってしまって、止めてくれた友人は「たぶんお前が羨ましいんだよ」と
慰めてくれたけど、友人の中には有名私大や旧帝大に行ったやつだって普通にいるのに、
何で自分にだけ絡んでくるんだろうと疑問に思った。
「のび太のくせに生意気だぞ」というジャイアンの言葉を思い出す。

でも一方じゃ、同じ高校からもっとレベルが上の大学に行って誰でも知ってるような会社に
勤めてる連中が俺のことを「あいつは頑張ってもあの程度」と見下してること知ってるんだよね。
うちの親父も中卒で土建屋に勤めてる弟のほうが可愛いみたいだし、努力しても評価
されないのもつらい。そういえば狭くてプライバシーもないような家だったのでリビングで
勉強していたが、そういうときに限ってテレビ見ながらわざと笑ったり手を叩いて騒いだり、
明らかに勉強の邪魔してきたっけ。

役所でもパチ〇コと釣りと風俗の話ばっかりで全然話題に入っていけない。
学校の勉強してるうちにいろいろなことに興味が出てきて、大人になってから旅行先で
城や寺に行ったり資料館に行ったりするのが好きになったんだけど、話が合う人が周囲に誰もいない。
個性的でみんな何かとんがった趣味を持っていて、毎日遊んで楽しかった大学時代に戻りたい。

俺は何を間違ったんだろうか。最初から間違ってたんだろうか。
今さら誰かに好きになってもらおうとなんか思わない。せめて俺という人間を、まともな
目で評価してほしい。どうすればそうなるだろうか。
いっそ地元を離れて、自分のことを誰も知らないようなところで再就職したほうがいいんだろうか。


889 :名無しさん@おーぷん 2017/11/13(月) 12:23:09 ID:JUo
ただの疑問
友人へのプレゼントにラ◯シュで買い物しようとしたんだけど
品物を見繕ってレジに並ぼうとしたらレジに誰もいない
少し離れたところで別のお客さんに接客している店員がいたので「お話し中すみません、レジいいですか」って声かけたら無視
あれ?と思って「あの~」って言ったら振り返ったけど苦笑で会釈
これって声をかけるのが非常識で待つのが正しいの?
品物戻して別のお店でプレゼント買って、またラッシュの前を通ったら
その店員さんに「先ほど何かお探しでしたか」って声かけられたけど
いやもういいです、って素通りしてしまった
「少々お待ちください」くらい言ってくれてもよかったと思うんだけどなあ


223 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日) 12:27:30 ID:jPx39cl05
昔話。中学生くらいで絶賛反抗期だった頃、ひいばあさんの百歳の祝いがあった。
当時は「大人なんてクソ」「女ってものは~」と語りたがりで、毒舌なのがカッコイイと思っていた
ちょうどツービートとか流行って、たけしの毒舌が人気あった頃だった

1つ上の仲のいい従兄がいて、彼も同じく絶賛反抗期だった
ひいばあさんの祝いなんて中学生には退屈でいつもの通り自分は従兄と話していた。
当時はまだネットなんてなくネットみたい「女は寄生虫~」とかそんな研ぎ澄まされた毒ではなく
「女は楽でいいよな」「寝て食ってりゃいいんだから」「選挙権を剥奪せよww」とかその程度。
「女は寝て食ってりゃいい」は特に従兄お気に入りのフレーズだったためちょっと声が大きくなった。
そしたらひいばあさんが怒り出して、怒りで気分が悪くなって退席
大叔父(マザコン)も「祝いの席を台無しにした!」と怒り俺と従兄一家は祝いから追い出された。

ひいばあさんの家は貧しく、上の姉が売春宿に売られたりしていたらしい。
女が寝ているだけで食べられる時代なんかなかった、と怒っていたとあとで聞いた。
ドラマ等ならそこで反省して改心するんだろうが、自分も従兄もハア?としか思わなかった。
「ひいばあさん本人が売られたわけでもないのに怒るのは筋違いだろう」と親に言うとさらに怒られ
メシ抜きの刑にされた。
当時は子供で、正論であっても何でも口にすることが正しいわけじゃない、と知らなかった。

それ以後ひいばあさんには一度も会っていない。半年後くらいにタヒんだ。
葬式は大叔父に名指しで「来るな」と言われたので出席しなかった。父親は出席したはず。母はどうだったか。

先日法事があり、甥が似たような言動をとっているのを見て不快に感じ、
不快になった自分に気づいて「俺は大人になったんだな」と思い、思い出した昔話。
でもあのときの大叔父のように怒鳴る気にはなれなかったので、聞き流した。
俺以外も誰も怒っていなかった。おだやかな時代になったなと思った。


948 :名無しさん@おーぷん 2015/01/25(日) 13:20:08 ID:Xt3
非常に不愉快な内容かも知れません。

7年か8年ぐらい前にmixiやってた頃、
学生時代に仲が良かったグループで招待し合ってマイミク登録していた。
そのグループは6人のうち4人が結婚や就職で地元を離れているので
ネット上で昔のように遊べることを楽しんでいた。
が、ある時AとBが激しくぶつかった。
Bが子供がいなくて専業主婦であるAを馬鹿にするような発言をし、
それに対してAが冷静に反論した。(ちなみにBは独身)
Bに誤解があったとはいえ、誰が読んでもAが言ってることが正論に思えた。
そこでBが素直に誤解を認めて謝っていれば収束したんだけど
B自身に何かスイッチが入ってしまってヒートアップした。
それで結局AがBをマイミクから外し、今後友達はやめる宣言した。
私を含めみんな、AとBとどっちか選べと究極の選択を迫られたら
Aを選ぶって感じだったから、Aとはその後もそれまで通り何もなかったように
ネット上でもリアルで付き合いが続いた。
Bとも一応つながったままだったけど、徐々にブログのコメントは減って行った。
半年ほど経った頃、Bが突然「絶望」というタイトルのブログをアップした。
「Aと喧嘩別れして以来、友達もどんどん離れて行った。
どうせみんな悪いのは私だと思ってるんだろう。
あれからずっと沈んだ心が浮上しない。体調も悪い。
どうもおかしいと思って病院に行ったら
医者が深刻な顔をして身内を呼ぶようにとのこと。
癌だった。もう手遅れらしい。次のクリスマスまで生きられるかなぁ」
うろ覚えだけどこんな感じ。


423 :名無しさん@HOME 2010/12/29(水) 21:08:32 0
義兄が私の箪笥の引き出しを開けていた。
ホチキスだかを探していたんだそうだけど非常に気持ち悪かった。
姑に言うと「我が家はそうだから」と言う返事。意味分かりません。

「あまりにも意味分からなかったので友人に教えを請うた。」と報告したら、
「何故家の恥を他人にさらすんだ。」と怒られた^^
一体どっちなの?我が家の方針は。

本当は友人に聞いたりしていないんです。ちょっと試してみました。
もう一つ我が家の方針で分からない事を聞いた事にしているけど、そっちも嘘だ。
「私が非常識と言われ責められたことは次々と外で質問するんだ。」と私なりに可愛くw宣言した。


318 :名無しさん@おーぷん 2017/06/04(日) 19:03:39 ID:v72
一度だけお見合いをした。
田舎なせいか私の回りにはまだまだ見合い結婚の人が何人かいて
お見合いそのものに抵抗はなく、3ヶ月デートを重ねて結納となった。
式場やハネムーンや結婚後の生活について色々と話し合ってる時に
婚約者の方から「結婚後は互いの収入や預金は1本に纏めるから現在の貯蓄についても
今度会う時までに纏めといて」と決定事項のように言われた。
ちょっとよく意味が分からなくて「どういうことですか?」と聞いたら
「結婚するんだから世帯主の口座に纏めるのは当り前のことだよ」って言われたの。
でもやっぱり意味が分からなくて返事が出来なかった。
結婚後のことならまだしも、今の貯蓄も婚約者の口座に入れるのがすごく変だと思った。
何故かそれを親に相談するとか友人に相談するとか思いつかず
ひたすらひとりで悶々と悩み、次に会った時に「用意してきた?」って言われた時に
「やっぱり意味がわかないんですけど」って言ったら(用意してなかった)
「夫婦になるんだからそれが当り前です。一家に口座は2つ要りません」って言うのね。
で、「それはデメリットしかないと思いますし、不安です」って言ったら黙り込んだので、
続けて「せめて結婚前のはそのままでいいと思うんですけど」って言ったら
いきなり話が飛んで「結婚する気はあるんですか?」って言われたんだ。
その前提で話してたのに意味が分からなくて「どういう意味ですか?」って聞いたら
「ふざけるな!」って突然言葉が悪くなって怒鳴って帰って行った。
その夜、婚約者の母親から「亭主に仕える意識が低いお嬢さんのようで」みたいなことを言ってきて一方的に破談に。
私の人生最大の「セーフ」w


184 :名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水) 10:39:07 ID:Xpg
義兄嫁がいきなり
深雪←読み方わかる?
ときたから、シンセツと答えたら
「ブー!ちがいます!ぷぷぷ、大学行ってても常識知らないとか
日本の艦隊にも使われてた由緒ある立派な読み方があるんですー!」
と言ってきたので
「名前読みのこと言ってるんですか?国語辞書にはシンセツで引けば載ってますよ。みゆきだと出てこない辞書もありますけど」
と教えてあげたら顔真っ赤にしながら勝手に人の辞書引き始めた
実際にシンセツで載ってたけどみゆきでは載ってなかったので、辞書を地面に叩きつけて出ていった
その次は日向をひなたと読んだら、そんな読み方しませんーヒュウガですーとか言ってきたし、
榛名を見たことも聞いたこともないと言ったら日本人の恥とか言うし
主婦で暇なのかもしれないけど、一般的な読み方ならまだしも、地名や人名クイズ出されるのウザい・・・
もう30にもなって一回りも下の私に絡んでくるな
頭の中どうなってんのこの人
親にも「長女は勉強するからほっといてやって」と言われてるのに無意味に一時間に何度も部屋の扉開けて中覗いてきたりするし
家の中でストーカーに付きまとわれてるみたいで気持ち悪い
初孫見せるって名目で毎日朝から晩まで家に入り浸ってるし
早く出ていってくれないかな


214 :彼氏いない歴774年 2011/07/09(土) 15:34:12 ID:qic36Ixv
父親が昔不倫してたこと(母の性格が酷いのでこれは仕方ないと思った)
今はそういう関係ではないけど父とその相手との間には
息子(私より2歳上の腹違いの兄になる)が居ること
認知済みだから将来遺産相続云々にその子が関係してくる、と教えられた

更に嘘みたいで笑うしかなかったのが
父から聞いた腹違いの兄と同じ名前の人物が現在自分と同じバイト先にいる事
日本に数十件しかないレベルの珍しい名字で母子家庭だから
多分本人だと思うけど確かめる勇気がない
自分はその辺にゴロゴロいる名字だし父にあんまり似てないから
向こうは全く気づいてないのか普通に先輩として色々親切に教えてくれる
凄いイケメンなのに優しいからバイトの女の子達から人気があって
自分も惚れてたから複雑な気持ち
ブスだから告白してもどうせ相手にしてもらえなかっただろうから
切っても切れない血縁関係という繋がりがあることが分かって
嬉しいような気もするし
逆にそういう繋がりがある以上、もう恋愛は出来ないと残念な気もする
もし自分が母親の敵(みたいなもんだよね)の子供だと知ったら
冷たく拒否られてしまうんだろうかっていう不安もあるし
逆にもっと仲良くしてもらえるかもっていう期待感もある

当時、父の子を産みたがった愛人と
子供を堕ろして欲しかった母とでかなり揉めたらしく
母は結局子供を産んでしまった愛人を物凄く不快に思ってる
試しに「子供には罪はないんじゃないの?」と言ってみたら
眉間に皺寄せて「母親と同罪!」と吐き捨てるように言った母を見て
とてもじゃないがバイト先のことは話せないと思った
しかも認知されてても母は父の遺産を向こうの子供には絶対に渡さないと言ってる
ちなみに自分は向こうに全く恨みはないし、仲良く等分すればいいと思ってる

事実は小説より奇なりという言葉はあるけど
ここまで来ると嘘だろwって自分でも笑えるから
信じてもらえなくてもいいけど、他に吐き出せるとこがないから書いてしまった
長文だったのにここまで読んでくれてありがと
バイト行ってくる

このページのトップヘ