その他


100 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 20:38:54 ID:X0NZBgLU.net
うちの近所のおじさん(60代)が末期の肺がんが見つかってわずか3日後に亡くなるまで
まったくの無症状だったこと。
うちの地域は田舎で店も少なく、坂も多いし買い物なんかは車かバイクがないと厳しいんだけど
そのおじさんは車持ってないからいつも数キロ先のスーパーまで歩いて買い物に行くほど元気だった。
昔ラグビーやってたとかで体育会系のガタイのいい人だったし血色もよかったから周りは気づかなかったし
本人も咳が出るとか風邪のような症状も一切なかったらしい。
(たばこも吸ってなかった)
亡くなる3日前にうちの親父に会った時に
「実は昨日健康診断行ったら突然肺がんって言われてさ、どうも末期らしいんだよね。
嫁もいないし(亡くなってる)、息子や娘も家を出ちゃってるし家族にどう伝えるべきかなぁ」
と相談されたらしい。
それからわずか3日だった。
そのおじさんは健康には気をつけててたばこも吸わないし、まったくの無症状ということでさらに衝撃を受けた。



554 :1/2 2015/02/28(土) 23:14:00 ID:rHZ
>>548待ちに本日の修羅場寸前?を書き込むわ
ちなみに自分は34歳男ね

今日は自分の同僚男&女性の結婚式で、小さい会社だから課の全員が参加
新郎はかなりのイケメンで、そのためか狙ってた女性社員は多かったらしい
披露宴の余興の時間になり、新婦と仲の良い女性社員が歌を歌うために
司会に呼ばれて立ったんだが、なぜかその後ろに呼ばれてない女性社員が4人ぞろぞろ
で、中のお局様がマイクを取り上げ「●ちゃん(呼ばれてた人)が一人じゃ不安だと言うので
みんなで歌を歌うことにしました!聞いてください!」と言って
スタッフに歌う曲のカラオケが入ってるCDを渡した
微笑ましい感じだったんでスタッフ(かなり若い)も疑いもせずに
CDをかけたんだ
そしたらその曲がシュガーの「ウェディングベル」
しかも誰かがピアノで録音したらしく、
最初の「ウェディングベル」の歌詞以外は
冒頭は何も入ってないという手の込みようだった
分かったのは俺と、前に出てマイクを奪われた彼女だけのようで
他の人たちはにこにこしてる


925 :名無しさん@おーぷん 2015/12/15(火) 12:59:09 ID:ERb
大学時代、同じ学部に「元ガンだった女の子」がいた。(ここではKとする)
中学~高校時代入院していたらしく、大学時代は寛解していた様なので
皆、気遣いながらも普通に付き合っていた。

Kの見た目は、少しだけ変わっていた。
喋り方が舌足らずで、声はアニメ声。
治療したいた頃の薬の副作用なのか、顔は少しだけいつも浮腫んでいた。
一部の人間しか病気のことは知らなかったので、
「ぶりっ子(笑)」「キモいアンパンマン」と笑ってくる心ない人もいた。



547 :名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日) 11:39:00 ID:RA9
父(50代)と叔母(40代独身)はベッタリな兄妹だった。
歳が7歳離れているから可愛かったらしいんだけど、40,50になってもその調子。
「お兄ちゃぁん~~」と電話が掛かってくると父は速攻で叔母のもとへ走る。
たとえ家族が入院直前で話し合いが必要な場面だろうと
娘(私の姉)が痴漢に遭った直後で怯えていようと
叔母の「寂しいの~」の一言で家族をほっぽらかして駆けつける。
母はそんな父に何度も苦言を呈していたが
父はその場で謝り「もうしない」と言うだけで同じことが繰り返された。
叔母もまた、狙いすましたように結婚記念日や
私たちの誕生日、クリスマスなどに父を呼びだした。
だから私はクリスマスや誕生日を父と過ごした記憶がまったくない。
姉の運動会には1度来たそうだが、ずっと叔母とベタベタしていて
家族とは別行動だったそうだ。
よその人が驚くくらいベッタリで「恥ずかしかった」と姉が言っていた。
しまいには家族の誰も父に期待しなくなり、兄姉私母ともに
「父は半分よそのおうちの人」と思うようになっていた。
半分(4/5かも)叔母のものだと思えばもう腹も立たなかった。

その叔母が何と去年結婚した。
相手はネット?ネトゲ?で知り合った人だそうで
本州ではない県にお住まいなので叔母もそちらへ行ってしまった。
父は大反対したが叔母は「私の幸福を邪魔しないで!お兄ちゃんなんか嫌い!」状態。
祖父母は「やっと娘が嫁に行ってくれる」と大喜びで
父の反対を完全無視して叔母は嫁いで行った。

去年のクリスマスとお正月、父は初めてと言っていいくらいずっと家にいた。
でも子供たちはすでに全員成人で、それぞれ恋人や友人とクリスマスを祝う。
初詣も以下同文。
母はクリスマスもお正月も仕事のシフトを入れていたから父はポツンだったみたい。
昨夜父にバレンタインを催促された。
過去に私も姉も何度かあげたことがあるんだけど
父は叔母からもらったのだけ有難がって、私たちのは「お前たちが食べな」って
やんわり突っ返してきたんだよね。
だからもう10年以上あげてない。
昨夜催促された時、とっさにリアクションがとれなくて気まずい空気になった。
父が「俺の家族はバラバラだ!」って嘆いてたけど
別にバラバラじゃないよ…母と兄姉私は仲良しだよ。
そう思ったけどさすがに言えなかった。
バレンタイン、コンビニで300円くらいのでもいいかな…


44 :名無しさん@HOME 2011/07/14(木) 18:15:43 0
プチ話を一つ。まぁよくある話かもですが

お菓子を作るのが好きなんだけど、義母がすぐにそれをつまむ。
好物だと全部持って行かれる。
人にあげるようにラッピングしておいても破って出して食べる。
あまりにもイラッときたので今日作ったずんだ餅の中にワサビの塊を混ぜといた。
義母の部屋からなんか変な声するけど知らない。
まさか気づかないわけないもんね。私のせいじゃない。


825 :名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土) 22:09:35 ID:FWr
今日地元のイオンに嫁と2人で買い物に行った。
土曜日だからかなり混んでて、前からギャーギャー騒ぎながら中学生~高校生くらいの男グループが前も見ず歩いてきて、嫁にぶつかりそうになった。嫁はとっさによけようとしたけど、なんせ人が多くてよけきれず、グループのうちの一人と肩が思いっきりぶつかった。
嫁は咄嗟に「すみません!」って言ったけど、ぶつかった男が「いってぇ!!おい!コ□すぞクソ女!!」って嫁に突っかかってきた。
俺が間に入って、お前が前見て歩いてなかったからぶつかったんだろ!って言ってる途中、嫁がブチ切れて「お前がぶつかってきたんだろうが、コラ。女に喧嘩売ってんじゃねぇよガキが」みたいな感じの事をすっごい怖い顔で言った。
そんな嫁見るの初めてで、俺もその男もびっくりして、あ、あ、みたいな変な声しか出んかった。
結局その男はグループの他の奴に引っ張られて、当事者じゃない男達が嫁に「すいませんでした!!」って謝って逃げていった。
あんまり嫁を怒らせないようにしようと思った。


87 :sage 2007/11/25(日) 15:56:18 O
トメと絶縁しました!!!

トメがうちのハムスターにホウ酸団子を食べさせてこ○したから。
大事に大事に育てていた可愛いハムスターを「どぶネズミみたいで気持ち悪い」と。
こんな恐ろしい女とは暮らせない、正気とは思えない、ボケて善悪の区別もついてないんじゃないかと旦那に訴え無事に施設に放り込み絶縁となりました。
息子に絶縁を宣言された時のトメの顔。ざまあみろ。
ハムスターとはいえ大事な家族。もっと早く絶縁してればタヒなずに済んだのに…ごめんね。


868 :名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月) 00:50:19 ID:bub
母子家庭になる家庭は大半が父親が駄目男だったからとか理由じゃないかなって思うわ。

母子家庭の母親って「旦那にも息子にも苦労ばかりさせられて 支えてくれる人も無く 私不幸に絶えてきました?」みたいな影と顔をもつ人で、正直みていて気持ちのいい人間じゃなかった。
不幸がお似合いなかんじ。
私からしたら自分勝手で「相手をちゃんと選ばずに避妊もろくにせずに子供を産んだ」って感じの人ばかり。
生まれてくる子供がどんな思いで育つかとか想像もせずに自業自得って感じが多い。
母子家庭の子が「自分の母親は片親だけど~してくれたから」みたいな話を聞くたびに口では素晴らしいお母さんだね ぐらいはいうが内心は「子供作って家庭やるなら当たり前でしょ」みたいな内容ばかり。
昭和初期じゃあるまいに高校行かすぐらい計算して子供作るべきだし、奨学金なんて借りなくていい苦労や借金負わせるべきじゃないんだよ。
そういう家庭の子供がまともに育つ気がしない。
母子家庭の男性と話す機会があったけど「守ってくれなかった父と それをカバーするだけの力の無い母親から、当たり前の愛情と安全を与えられ無かった事で満たされず常に何かに焦って苦しんで生きてきた」って言っていた。

この人は家庭を築く事は諦めて独身貫くみたいだけど大半は自分の母親の奴隷探しか恩返しのための生贄求めて結婚したがるから気をつけたほうがいい。
稀にまともな人いるけどそれを探すより普通に自分と似たような一般的な男性と付き合ったほうが早い。


583 :名無しさん@おーぷん 2015/12/21(月) 12:09:22 ID:mMt
7歳上の元カレ
仕事できる人だったし、明るくて面白くて大好きだった

奈良に車で遊びに行ったとき、奈良公園で鹿せんべいを買った
彼は多少子供っぽいところがあるので、鹿にせんべいをあげるふりをして引っ込めたりして
鹿をおちょくっていたら、鹿が怒って彼に襲いかかった
鹿4頭にもみくちゃにされて、せんべい全部取られて、さらにズボンがずり下がって
ブリーフが出てるのを見てちょっと冷めた(まだ深い付き合いじゃなかった)

帰り道、車の中で彼が鹿という種について散々こき下ろした挙句に
「保護するのは税金の無駄遣い、さっさと駆除してしまえ」みたいなことを言った
鹿への恨み言を、学会でプレゼンするときと同じ口調でまくしたててシュールだった
それでも気が収まらなかったのか「鹿鍋食べられる店を探して」って言い始めた

心底冷めて別れた


734 :名無しさん@おーぷん 2015/12/04(金) 19:24:49 ID:???
用事があって久しぶりに電車に乗った時のこと。

ちょうど下校時刻と重なったために、ホームが学生で混んでいた。
仕方ないなあと思いながら、電車を待ってた。
ドアが開いたら、座り込んでる女子高生の一団がいてびっくり。
どうする!?と思ったけど、みんな横をすり抜けるようにして乗っていくんだよね。
悪態ついてる女子高生たち。そりゃそうだよ。今の子はこんなんなんか? 
べったり座ってお菓子つまんで喋ってる。
私は少し離れたところでつり革に掴まって立ってた。

気がつくと、なんかもめてる。
よく見たら30代くらいの女性が女子高生たちに話しかけてた。
立った方が良いよと言ってる。親切な人だとおもったけど、罵倒されてる。
うわあ、やばいかもと思ってたら、

「ええとね、私はよく終電に乗るんだけど、その辺で吐いてる酔っ払いとかいるんだよ」
げっという悲鳴。
「それにね、酔っ払って放尿したりする人もいるんだよ」
うわっいやーっという悲鳴で立ち上がる女子高生達。
「掃除してると思うけど、汚いから座らない方がいいよー」
やだーもーとか言ってる彼女たち。
そのうち次の駅に着いて、人が入れ替わって、座ってる子たちはいなくなってた。
少し離れてたので聞こえなかったところもあるけど、こう言えばいいんだなって思った。

しかし、コンビニとかでもたまに見るけど、なんで今の子は地面に直接座るのかねえ。
衛生観念とか知らんのだろうか。

このページのトップヘ