嫁全般


46 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/18(火) 10:33:57
モラハラ嫁って時間の使い方がヘタすぎると思うの俺だけかな?
例えば洗濯2回+掃除機+食器洗いをするとして(俺がやってるんだけど)
洗濯:45分、洗濯干し:15分、掃除機:15分、食器洗い:15分かかるとするよな

そうすると、普通の人は
0:00 洗濯開始 0:05 掃除機開始 0:20終了
0:25 食器洗い開始 0:40終了 0:45 洗濯1回目終了 0:50洗濯2回目開始
0:55 洗濯干し1回目開始 1:10洗濯干し1回目終了
1:15 休憩
1:35 洗濯2回目終了 1:40 洗濯干し2回目開始 1:55終了 以後休憩
ってなると思うんだが、モラハラ嫁は並行作業ができないから

0:00~0:45洗濯1回目 ~1:00干し1回目 1:15~2:00洗濯2回目 ~2:15干し2回目
2:15~2:30 疲れたので休憩 2:30~3:00疲れているのでダラダラ掃除
3:00~3:30 ムカついてキレる 3:30~一切のことを放置 5:00旦那帰宅前なのでキレたまま買物orそのまま昼寝

だいたいこんな感じだろ
そもそも掃除と洗濯と洗い物だけはしてくれよ。メシ俺作ってるし、買物も俺してるし、お前俺の出社時間まで寝てるじゃねえか orz








779 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/01/09(日) 10:43:04
ちょっと前、離婚するってことで話まとまって
嫁が子供連れて実家に帰った。
でも養育費なんかの協議でハンコ おせないまま1ヶ月後に
実家に居場所ない、
子供の様子が明らかにおかしい、
ってことで突然帰ってきた。

その後は何かにつけて、
「私たちは一度捨てられた、こんな無責任
な父親でこの子たちがかわいそう」
と罵られる毎日。
下の子が18歳になるまであと16年、
その時に人生やり直すために、
今はジムで体力づくりするのが
せめてもの気晴らし。


850 :名無しさん@おーぷん 2015/04/26(日) 11:25:07 ID:nKw
俺と弟はほぼ同時期に結婚した。俺当時29弟27
俺嫁気が強くズバズバ言う 弟嫁察してちゃん

俺と弟は性格が似ていて、悪気はないが思い込むと頭から抜けないタチで
何度かまったく同じ地雷を踏んだ

たとえば母が入院→世話は女がするもの→嫁頼む→遠方?仕事ある?困るよ嫁だろ
(ここまで対応同じ)


110 :名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木) 22:48:46 ID:ftNQ0iXQG
兄嫁の言動にいらいらする。

私の夫はフリーランスの在宅ワーカー。
年収にばらつきはあるけど、だいたい700万前後。
私は会社員で、年収は600万ほど。
子供は幼稚園生が一人。
夫とは家事も生活費も貯金も半分ずつ負担しあって、普通に仲良く暮らしている。

兄嫁以外の親族は夫の仕事の内容を知っているし、我が家の暮らし方に文句をつける人も居ない。
本当に、兄嫁だけがわけのわからない勘違いをしている。

「お家で出来るお仕事って、要するに内職でしょ?年収どれくらい?せめて200万くらいは稼げるの?」
「大変ね、旦那さんの稼ぎが少ないから、フルタイムで働かなきゃいけないんでしょ?」
「お母さんがお家に居ないから、娘さん可哀想ね」

などなど、頻繁に電話してきてうるさいので、兄に伝えて注意してもらったけど、聞く耳を持たない。
私が着拒したら、今度は夫に直接電話をかけて、説教をしてきた。
夫は私と違って気が長い人で、辛抱強く誤解をとこうとしてるみたいだけど、多分無理だと思う。
夫にも着拒をすすめているけど、年内くらいは付き合おうかなって言っていた。

勝手に私の夫の価値を決めるようなことを言われるのが本気で腹立たしい。
仮に夫の年収が低かったとしても、私が納得しているなら、兄嫁にとやかく言われる筋合いはないし
そもそもが勘違いだし、なんで私や娘を可哀想扱いしたがるんだろう。
兄嫁どころか、こんなのを嫁にしている兄の神経までわからなくなってきた。


5 :名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土) 13:24:54 ID:rT9
流れ読まずに失礼します。
嫁が40になるんだけど、俺的には2人目の子が欲しくて、2人目作ろうと話したらキレられた。
年齢を考えたら厳しいし、また赤ちゃんの世話する体力もないんだと。
1人目は4歳だし、そもそも1人目の時にすでに高齢出産なんだし、あんまりかわらないと思ってるんだが。
もちろん産まれたら手伝い気はまんまんだし、やっぱり四人家族がいいなーと最近特に思う。
嫁は猛反対。絶対無理の一点張り。
なんと言ったら前向きに考えてくれるかね…


1 :名無しさん@おーぷん 2018/03/22(木) 21:28:30 ID:sd8
ずっと生活を支えてきた妻が資格を取って仕事はじめたら離婚したいと言い出した
ずっと考えていたことだから決意は固いと言うがそんな素振りなかったのに
騙された


44 :名無しさん@HOME 2015/06/20(土) 00:58:43 0.net
今、妊娠4ヶ月で軽いつわりで家事が思うように出来ない時があるのですが
最近、旦那が会社の人に「妊娠は病気じゃない」と言う言葉を言われたらしく日に日に当たりが強くなってきました。
仕事も休職させてもらってほぼ専業主婦なので言われても仕方ないなーっと思っていたのですが
先週の日曜日に義実家に行った際、義兄家族とリビングで談笑中に
「おい!妊娠は病気じゃないんだから、ちょっとは動けよ!」といつもの様に旦那に言われました。
私が立ち上がろうとしたのを義兄嫁さんが制し
旦那に「義弟くん。何を勘違いしてるか分からないけど、妊娠は病気じゃないのよ?」っと。
「妊娠は病気じゃないから、薬とかで治せるものじゃないの。だから普段よりも大事にしないといけないのよ?お兄さんを見習いなさい。」
すると義兄さんも「その通り。お前ちょっとこっち来い。」っと違う部屋へ引きずられて行き、超絶愛妻家の義兄さんにみっちり説教をくらってました。
その日から人が変わった様に大事にされてます!
義兄嫁さん、義兄さんに感謝です!
長文失礼しました!


803 :名無しさん@おーぷん 2015/06/04(木) 17:47:53 ID:IIA
妻に驚かされた。
我が家の阿保な長男と長男嫁は計画性皆無でダブルエンジンでパチ〇コにより借金1300万こさえて俺に財布管理されてる状態。安易に肩代わりしたら孫の学資保険まで食われかねないと再教育中。
中途半端な不良というかDQN夫婦。いい歳で二人でジャージでどこでも歩くようなの。
俺も妻も長男を甘やかして育ててしまったから自業自得。
次男は多少厳しく育てて本人も兄を反面教師にして真面目な子に育った。
ただ真面目だけど浮いた話なくアニメとか好きでこの子は結婚はないか、それでも平和なら良いかと長男で疲れた自分は割り切ってたら突然半年前に連れて来た次男の婚約者が外国の人でアチャーと思ってた。
東南アジアのタイ美人。美人というかむしろ可愛い。次男が留学生だった未来の嫁に一目惚れして猛烈アタックしたらしい。
国籍と財産狙いか?と思いつつも諦めてた次男の嫁になるんならそれはそれで有りがたいと歓迎ムードを妻と必タヒに作った。
次男には長男夫婦のことで嫌な思いもさせてしまってたし女慣れしてないであろう次男が仮に騙されてもフォローしようと妻と話してた。

事件は我々夫婦、長男夫婦と次男と次男の当時は婚約者で今嫁顔合わせの夕食会の日。
長男夫婦も始めは大人しく次男婚約者もニコニコ笑顔で日本語も発音が外国人だなぁ程度で礼儀正しく社交的で問題なかった。
故郷の家族の話しになって留学して一年で父親が事故で亡くなり祖父母や叔父叔母もおらずほぼ天涯孤独状態と告白。
ちょっとシーンとなった次の瞬間。
「金目当てじゃん」
とボソッと長男嫁が呟くと今まで一度も長男嫁を叱ったことの無かった妻が大興奮して長男夫婦を叫びながら追い出した。
「貴女が言うな!」と何回も叫んでた。
俺の妻も両親早くになくして沖縄から東北の俺とこまで嫁いだから自分を重ねたらしい。
俺の両親は嫁を大事にしてくれて嫁も毎月の墓参りを欠かさない良嫁で今まであんなにキレたの見たことなかった。
結局長男夫婦は我が家出入り禁止。
次男夫婦は震災で福島から関東に引っ越したが可愛い子供二人に恵まれ平和に結構な豪邸建てて暮らしてる。
次男収入良いにしては頑張りすぎじゃないかと心配して聞いたら次男嫁が一括で買ったと聞きびっくりした。
ちょっとした資産家の一人娘だったらしい。
妻と次男嫁も仲良しで平和に暮らしてる。
長男夫婦の話題はもう妻の前では禁句になった。


622 :p62b97c.hyognt01.ap.so-net.ne.jpウニ ◆4UXhCBwTvQ 2008/09/03(水) 20:15:03
過疎っているようだが、誰かいませんか?
◆現在の状況
嫁が不妊治療中で、体外受精で妊娠したが、7週目に流産してしまった。
 流産判明した瞬間から、嫁が「もう治療をしたくない。続けさせるなら離婚したい。」と言っている。
◆最終的にどうしたいか
 離婚したくない。嫁を愛しているから、嫁と俺の子供が欲しい。
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
 35歳・会社員・500万
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
 35歳・会社員・580万
◆家賃・住宅ローンの状況
 持家(ローン完済)
◆貯金額
 2000万
◆借金額と借金の理由
 なし
◆結婚年数
 6年
◆子供の人数・年齢・性別
 なし
◆親と同居かどうか
 近距離別居(車で5分)
◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
 なし

このページのトップヘ