お説教


206 :名無しさん@HOME 2009/07/03(金) 09:55:30 0
トメは現実と妄想の区別がつかないのか、いつも思い込みでありもしないことに怒ってる。
やったことに対してグチグチいわれるなら分かるけど、妄想でお説教始まるので本当にうざい!


・私、妊娠する。それまでたしなむ程度だったお酒を一切やめる
→「嫁子!お酒とタバコは絶対にだめよ!」「飲んでないし、タバコは元々吸いません」
「そんな当たり前のことでなに威張ってるの!あんたねえ、酒とタバコなんて最低の母親よ!」
「いやだからどっちも縁がない・・」
「ああいやだいやだ、あんなもの毒じゃない!そんな女が母親になれると思ってるの!?」
「子供は不幸だね!今のうちから毒でまともに育ててもらえないこと確定だなんて!」
→あまりの剣幕&話の聞かなさにダンナが「どっちも縁がないって言ってるだろ!」と切れる
→「一般論を言ってるだけなのになんなの!」とさらにヒートアップ。
一通り暴れて、疲れ果てたら満足して去っていく(or電話を切る)。

万事においてこの調子。
インスタント食・掃除洗濯の行き届かなさ・友人親戚つきあい・夫の勤務態度まで・・。
全て「やってもいないこと」を「やったこと」と勝手に決め付けて罵倒がはじまる。
元々そういう人で普段は連絡をろくにとってなかったけど、義兄夫婦がこのトメ原因で
最近別居になってしまい、鬱憤の矛先が我が家に・・。



271 :名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水) 21:13:39 ID:???
小学生の頃に一度いじめ相談ダイヤルに掛けたことがある
その頃クラスの男子から虐められていて悪口を言われたりからかわれたりしていた
結構その男子は巧妙で教師や他の同級生(特に女子)にバレないタイミングを測って仕掛けてくる人だった
どうすればいいか思い悩んでた時に学校で「一人で悩まないで」とか書かれたいじめ相談ダイヤルの電話番号付きカードを配られた
それまで家族や友達には虐められてると恥ずかしくて相談できなかったので、迷った末に電話してみることに
電話口に出た人はすごく明るそうな声の女忄生
第一印象は良かったので安心できると思って虐められてることを相談した
一通り話した後のその女忄生が言うには「それはいじめじゃないわよぉ?」
私が愕然として黙ると女忄生は上から目線でお説教?をはじめた
「あのね、いじめっていうのは怪我するくらい叩かれたり物隠しされたりしてはじめていじめなの」
「悪口やからかいだけなんでしょ?その年頃の男の子はそういうの言いたいものなのよ」
「あなたは大げさに取り過ぎで悲劇のヒロインみたいな心境になってるんだわ」
「もしかしたらその男の子、あなたが好きで構ってるんじゃなーい?」
最後の方はものすごくニヤニヤした下品な感じの言い方だった
説明しても無駄な雰囲気をひしひし感じるには十分で「わかりました、聞いてくれてありがとう」と強引に切った
だけどこの女忄生に言われたことで私がもしかして悪いのか、考えすぎなのかとまた悩んでしまうかことになった
その後は悩んで煮詰まった様子に友達や家族が気付いてくれたのとクラス替えで男子が新しいターゲットを見つけて私のいじめは解決した
この件で相談ダイヤルって相談と銘打っておきながら相談に乗る気も悩んでる人への気遣いもゼロで信用できないと学ばされた
今も存在するなら子供たちにはあまり信用しないで欲しいと思う

このページのトップヘ