651 :名無しさん@HOME 2009/07/06(月) 20:25:25 O
私を心配している風を装って、夫に嫌味な相談を持ちかけてた姑。
例えば「この間~さん(私)に無視された…最近喧嘩でもした?」
「お金と鍵がないの、~さんに預けていたのに…~さん、大丈夫よね?」
濡れ衣だし夫も信じてくれてるし、一つ一つは些細だけど地味につらかった。

それでもうある意味吹っ切れて、姑との会話の合間に「ぷるっぴ」を挟んでみた。
いよいよ「私心配だわ!」が高まった姑の話を夫から聞き、逆に
「ぷるっぴなんてこの歳で言わないよ、お義母さんも歳には勝てないのかな」
って言ってきた。

今姑は病院に通ってます。