ぼっち


424 :おさかなくわえた名無しさん 2014/01/12(日) 10:54:40 ID:f1Q83JoD
大学ではぼっちだった自分
毎年4月に学部の新入生がオリエンテーションとして学内を回った後、大学生協の食事スペースで教授も交えた歓迎会を行っている。
そこではビールが振舞われるため、2年時と3年時に自分は警察へそれをタレ込んだことがある。
現在は卒業を控えた4年生だが、今年度(去年)はサークルの新歓に利用される居酒屋に、同じ様に警察を110番してやった。
真面目に正しい人間こそが評価されるべきであり、犯罪者は大学にいてはならない!と正義感に燃えて実行した武勇伝



115 :名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金) 05:05:52 ID:BNP
私が神経わからん奴な話
自分語り嫌いな人はスルーしてください
昔から女の子のする遊びがつまらなかったし、ぼっちが好きだった
そもそもガオレンジャーと仮面ライダーが大好きで、しかもアカレンジャーになることに憧れ、愛用のおもちゃがゴジラとロボコップのフィギュアで
リカちゃん人形がキモくて仕方なく、キティちゃんも大嫌い、おままごとのどこが面白いのか解らんかった私は自然男の子とレンジャーごっことか虫取りばかりやってた

小学校に入ったら2月生まれのチビにも関わらず、身体能力が女子の中で学年で10位以内に食い込むというほどガサツ
小学校にあがるとごっこ遊びはしなくなるもののスーファミの誕生で男の子とマリオRPGの攻略にあけくれ、星のカービィスーパーデラックスで2pcにはまり、家ではヨッシーアイランドに熱を出し、ポケモンが出てからはポケモン育成をずっとしてたし、ミュウ作りに励んでた
64のスマブラが出てからは毎日スマブラを当たり前のように男子とやってた
当時は私の周りだけかもしれないが、テレビゲームは男の子のもの、女の子はゲーム機すらないしやってる女の子は変な子な扱いだったので、女の子と遊ぶことは無かった
クラスの女の子は全員中学受験をしたので、私は受験しないおバカ組として男子と一括にされていたのもあるかもしれない
んで高学年になると男女意識が芽生えてくるので、私と遊ぶ男の子は周りに冷やかされるようになり、1人でPS→PS2、時どき釣りをするようになった
そうなるとなんか1人が当たり前になってくる

中学にあがるとゲームと勉強しかしてなくて、女子の間でテニプリが爆発的に流行り、漫画の貸し借りやBLの話で盛り上がってるのに加わろうともしなかった
中学では女子→漫画とアニメとBL
男子→ポケモンカード、遊戯王、漫画
と大きく別れており、両者の共通の認識はゲーマーはオタクで忌むべきものという扱いで、ゲームの話題をできる友達がおらず常に一人でいた
学校の先生が心配していじめられてないかとか気にしてくれたくらい一人だったけど、本当に平気だった
なんで先生が心配したのか今でも解らない
中3で同じゲームが好きな男子二人がクラスメイトになり、趣味の話ができる友達はその二人だけ

高校になると1人でぼっち飯をしてる私を女の子たちが気遣ってくれるようになって、4人友達ができた
ぼっち飯してる私が可哀想だと言ってくれたけど、私は未だに何が可哀想か解らない
移動教室も私を待っててくれたり、着替えも待っててくれたり、他にも三年間いろいろ頓珍漢なことをする私を四人は助けてくれた
眉毛と前髪を自分で整える以外女の子要素ゼロだった私に、髪の毛に可愛いピンドメをつけてくれたり、シュシュをつけてくれたり、お揃いの可愛い文房具をくれたり、他色々
皆私を心配して女の子に仕立て上げてくれたんだけど、私は汚らしくならなければいいし、可愛くなくてもいいという意識だった
四人の心遣いは嬉しいし感謝もしたけど、結局可愛くなれても女であることに喜びは感じなかった

大学生になるとクラスなんて概念もないから本当に1人で飄々としてた
国立大だしガリ勉ばかりかなと思っていたら、むしろリア充が多いんだな、すげーとか思いつつ、混み合う食堂で堂々とぼっち飯しながらモンハンやってた
世間ではその時ちょうどタイムリーにぼっち飯が恥ずかしいからトイレ飯する人がいる、というのがやってて本気で神経が理解できなかった
ぼっちは席を確保してくれる友達も居ないから、私は食堂に我先に駆け込んで席を確保、1人で飯食ってゲームする流れに目立った存在になっていたらしく、そのうちモンハンやってる男子六人組から声をかけられて友達になった


391 :名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水) 14:43:57 ID:aC7
中学生の頃の美術教師は怖かった
今とは違いまだ体罰もありだった時代で、教科書を忘れたら教師用の厚めの教科書の背中で頭を叩いてくるのがお決まりだった
男子も涙目になるくらい痛いらしいので忘れまいとしていたが、曜日を間違えて教科書を家に置いてきてしまった日がある
ぼっちだったので貸してくれる友人もいない
出来心で誰もいないクラスの、誰のものかも分からない置き勉から美術の教科書を抜き取っていた
バレないうちに返そうとしたものの、いつも教室には誰かがいて誰にもバレずに返すなんて不可能だった

そしてつぎの日、私が教科書を取ったクラスでヤンキー女子(以下A)が「美術の教科書がない」と大騒ぎ
置き勉はAのだった様子
「昨日までここにあったのに無くなるなんて誰か盗んだんだろ!」と怒り狂っていた
もちろん怖くて私だなんて言い出せない
先生には置き勉していたやつが悪い、自己管理が悪いと諌められたけれど当然納得しない
A含むヤンキー女子グループは犯人探しを始めたが、犯人としてやり玉にあげられたのは私とは全く接点のない大人しめの女子Bだった
当然本人は否定するもAはBだと決めつけて話を聞こうともしない
その後、Bに対するいやがらせが始まった
通りかかる度に暴言を吐かれ、睨みつけられ、靴を捨てられ...
Bは学校に来なくなった
その後は通信制の高校に行っていると聞いたきりBがどうしているか分からない
Aの美術の教科書は細かく破いて捨てた

こんな私が子供を授かってまともに育てられるとは思えないので、選択小梨で生きている


598: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/26(金) 18:46:56.12
3歳の娘が「妖怪ウォッチ」を上手く言えず、どうしても「妖怪ぼっち」になってしまう 
高校時代を思い出してちょっと鬱だ


285: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/17(木) 23:19:42.52
ぼっちの俺に生まれて初めての彼女が出来て、良い気になって婿入りになって結婚した
妻も子供も大好きだけど、義両親にも嫌われているみたい
妻も最近は義両親の味方
自分の何が悪くて何を改善したら良いのか分からない
仕事の出来も悪いし何もかもが上手くいかない
友達もいないから、誰にも何も話せない
もう生きてるのが嫌だ
やっぱりぼっちが誰かを好きになっちゃいけなかったんだ

このページのトップヘ