カッター


611 :名無しさん@おーぷん 2014/06/05(木) 21:34:33 ID:6Ryq8ZyE4
元彼にカッターで切りつけられた事が修羅場。フェイク入れるので辻褄合わないところがあればごめんなさい。

高校3年の時、友達の紹介で半年ぐらい付き合った元彼(A男)
私は地元の専門に進学・A男は県外の大学に進学が決まって、遠距離恋愛か~と思ってたら相手から別れ話をされた。
県外と言っても隣の県だったし、まったく会えなくなるわけじゃないのに別れを切り出され、話し合いの余地もなかった。
何とか自分を納得させそのまま別れ、1年後に同じ科の人から告白されて付き合い始めた。(B男・現旦那)
その1年間、A男からは何の連絡もなかったし、紹介してくれた友人とも疎遠になっていたので、私の中ではすっかり過去の人になってた。
私は実家住まいだったけど、B男は専門近くのアパートに1人暮らしだったので、学校帰りに時々寄る事があった。
B男と付き合い始めてから約半年後、夏休みを数日後に控えたある日、B男のアパート前に誰かが立っているのが見えた。
近付いてみるとA男で、第一声が「アバ〇レ!」だった。B男はもちろん、私もポカーン。
B男から「誰?知り合い?どういうこと?」と聞かれたので、私は「前に付き合ってた人だけど、高校卒業前に一方的に振られた」と答えた瞬間A男が発狂。
A男「あれは〇〇(私)の愛の深さを試すための試練!なのに1年半も連絡してこない上に別の男と付き合うなんて浮氣だ!」と叫びだした。
元々気が強い事が災いして、は?浮氣?てか試練て何よ?と私ブチ切れ。
思わず「一方的に別れ話して、話し合いすらさせてくれなかったのに今更何言ってんの?既に愛はおろか情すらないわ!」と言い返してしまった。
次の瞬間、A男がポケットから取り出したカッターを手に、奇声を発しながら切りつけてきた。
B男が咄嗟に私を引っ張ってくれたが間に合わず、左の二の腕をバッサリと切られた。
自分で切りつけておいて一瞬怯んだA男を見て、B男がすかさず取り押さえてくれた。
騒ぎを聞きつけた近所の人が、救急車と警察を呼んでくれて、A男はその場で御用。
私は救急車で病院へ行き、12針縫われた。幸いにもそこまで深い傷ではなかったが、後遺症は残らないが傷跡は残るとだろうと言われた。
治療後、B男と共に事情聴取のため警察署へ呼ばれたので、ありのままを話したところ「痴情のもつれ」と判断されてしまったようで
「未成年者同士なので、被害届を出して大事にするより、示談で済ませたほうが貴女の将来の為にも良いと思う」と言われた。
事情聴取に同席していた私の両親も、怒り心頭ではあったが私の将来を心配し示談を薦めてきた。
釈然としなかったが、学校や将来の事などを考え示談を受け入れることにした。
何より、これ以上A男と関わりたくなかったのが本音。
示談については、親戚の伝で紹介してもらった弁護士さんと両親に任せ、A男ともA男両親とも直接顔を合わせないようにした。
A男側は私への直接謝罪を言ってきたそうだが、二度と会いたくないし接触しないで欲しいと突っぱねてもらった。
詳細は10年近く経った今でも聞いてない、と言うより聞きたくない。残った傷跡を見るたびにA男の顔を思い出して吐き気がする。
その後、B男から「守りきれなくてごめん。でも今回の件で確信した。結婚して欲しい」と言われた。
1回は「自責の念で結婚を申し込んでいるなら、私は受け入れられない」とお断りした。
それでも3年もの時間をかけ粘り強く申し込んでくれたB男を見て、この人ならと思って申し出を受け入れ、今は家族4人仲良く暮らしている。
これに関してだけはA男に感謝しているが、今でもカッターがトラウマになっているので、一生許す事はできないと思う。
年明けに家族が5人に増えると判明したので、厄落としも兼ねて書き込みました。駄文失礼しました。



75 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 14:52:14 ID:QpQ7VZ29.net
昔の知人や夫は知ってることだけどそれ以外の人には口が避けても言えない話。
小学生の頃、同級生にカッターで斬りかかったことがある。
小1から小6まで同じクラスだったとある男子Aが今で言う発達障/害で、なおかつ乱暴者だったのでクラス中に迷惑かけてた。
Aの親はトラブルの度に息子を凄い剣幕で怒鳴るんだけど根本的な対処はしてくれない。
教師陣も頭を抱えるような存在だった。
付き合いの長さのせいか私は特にAのお気に入りで、椅子やランドセルを引いて転ばされたり、レンガブロックで殴られたりしてた。
小6にもなると男女の力の差も出てきてこのままじゃ杀殳されると思ったので、私はカッターを隠し持つようになり、ある日の下校途中、馬乗りになって殴られてる最中に顔を斬りつけた。


2 :名無しさん@おーぷん 2014/05/04(日) 09:46:25 ID:0tNRA8oY1
昔、いじめられててぼっちでした。
放課後も、毎日1人トボトボと帰ってました。
ある日家の玄関ドアを開けると、若い男が私と一緒に家に入ってきました。
私は鍵っ子で、その時間親はおらず、細っそいガリだった小学生は格好のターゲットでした。
おそらくまだ明るいうちに帰る私なら、留守の家で襲うのが一番都合が良かったのかもしれません。
このあたりはちょっと端折りますが、私は服の上から触られて、男は逃げていきました。
「親は何時に帰る?」→「もうすぐ」→「嘘つけ、いつももっと遅いだろう」
→「今日家庭訪問あるから」→「嘘つけ」→「いじめられてるから。その話があるから」
こんな会話をしました。
家庭訪問は本当でしたから、男も嘘じゃないと思ったらしくそれ以上のことはされませんでした。
ただ、親は早く帰ることはなく、そのあと来た先生は長く待たされることになりました。

それから何日もたって、また男が押し入って来ました。
「お嬢ちゃんまた会ったね~」とか言ってました。
ポケットに入れてたカッターで顔を下から斜めに切りつけました。
男があいっ!って短く叫んで手で顔を覆った隙に防犯ブザーを鳴らしました。
(前回はランドセルの中だった。)
男は逃げていきました。

近所の人が来て警察を呼び、親と学校に連絡が行って、前回の事を話さなかったことを怒られました。
なぜカッターを持ってたのか聞かれましたが、男がまた来ると思ったと伝えました。
それからいじめは無くなりました。

このページのトップヘ