ショック


7 :名無しさん@HOME 2017/12/04(月) 01:03:59 0.net
俺33歳で嫁が28歳、8・6・4歳の子供がいる
俺も嫁も昔から子供が好きで、俺はとにかく子供がいっぱい欲しかった
出来れば6人ぐらいは欲しかった(希望)それ聞いて嫁も「いっぱい居たら賑やかでいいよね~」って笑ってた
そろそろ4人目が欲しいな~とぼんやり思ってたんだが、なかなかできなかった
子供は授かりものだから自然に任せようってスタンスだったし急かしてもない
俺も育児には積極的に関わるし収入面も問題はない、近所に互いの両親も住んでる、
嫁もまだ28歳で若いし、子供が多くなるからわざわざ広い家に引っ越した、
夫婦仲も良いし、家族仲良いし、別に子供が欲しくて夫婦の営みを義務的にやってたわけでもない、
最近、嫁が避妊手術?を受けてることを知った、子宮口を縛る手術?しかも3人目産んですぐぐらいに
知ってるのは義母と、俺母と嫁姉だけ、俺には何の相談も無かった今も何も言わない
それで嫁に対して愛情は冷めないけど、俺は夫だし、わざわざ手術なんてしなくても、何か一言でも相談して欲しかった
俺母から事実を知らされて、ショックだった



460 :名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火) 11:33:12 ID:gIZ
自分が神経わからん奴だったと最近気づいた。
元カノとは大学時代バイトで知り合い3年付き合った。
元カノが就職し、俺は就職浪人。
1年後就職したら人生初のモテ期がやってきて、年下の子に告白された。
そっちの子に目移りしたのもあって元カノに対する態度が悪くなりケンカ別れした。
その後俺は年下の子と付き合ったが1年で破局。
俺はいつでも元カノと復縁できると思っていた。
付き合い当初は俺の方が好き度高かったが
途中から元カノの方が俺を大好きになって、尽くしてくれた。
別れる時も泣いてたし、俺がごめんと言えばいつでも元通りになれると思っていた。
でも俺は意地になっていた。
すぐ連絡すればいいものを元カノに対し意地悪い気持ちがあって
いつまでも俺に未練を持って泣いていればいいさと放置していた。
ちなみにこの間、たまにメールはしていた。
短文だが返事はあったからその返事で元カノの気持ちを確認していた。
嫌いになったら返事しないだろうから。
その後俺は結婚した。
元カノに済まない気持ちはあったが、あえて連絡しなかった。
子供が生まれ、元カノのことはたまに思い出す程度になっていた。
そして先日、元カノの実家の前をたまたま通りかかった。
全然知らない若い男が、元カノの家の前で洗車していた。
元カノの旦那でも子供でもあり得ない年齢。
よく見れば外装もリフォームしたらしく変わっていて
元カノ一家はもうここに住んでないんだとわかった。
その瞬間「あ、俺もう元カノと二度と復縁できないんじゃん」と気づいた。
当たり前だよな。
別れてから12年も経ってるし俺は既婚だし、やり直せるわけがない。
だがなぜか俺は頭の片隅で、元サヤの可能性.があると思っていたらしい。
元カノがどこにいるかすらわからない事がショックだった。
元カノがもしタヒんだとしても俺には知りようがない。
俺の人生から元カノは完全にいなくなってしまった。
その事にショックを受けている自分がショックだった。


811 :名無しさん@おーぷん 2016/08/22(月) 14:29:16 ID:RyV
叩かれるの承知で吐き出す。
元カノ(同じ職場の同僚)が作家として本出してた。もう3冊出してるらしい。
俺全く知らなかった。職場の人は何人か知ってたらしい。金曜日に元カノと仲がいいバイト♀と話していて知った。

元カノが小説書いてることは付き合ってたときから知ってた。
けど就職してからも小説書くとか、あまつさえコンクールに出すとか、何かおかしいと普通思わない?
いい年して身の程を知らないと言うか、厨二病と言うか・・・。
だから正直、彼女が小説書いてるなんて恥ずかしいと思ってたし、馬鹿にしてた。
やめてもらいたいので、元カノが小説のことを話題に出したら「お前まだ書いてるのかよ~w」と言ってた。
別れたときは正直「いい年して彼氏より小説取るって・・・」って本気で馬鹿にしてた。
「価値観が違うから~」とか言われんだけど「お前と価値観一緒と思われるなんて嫌だわw」と思ってた。

その後も職場では(割りと近しいポジションなこともあって)色々話はするし、相談なんかも受けるし、
別れたけど職場の仲では割りと仲がいい方だと思ってた。小説のことがなければ気は合ってたし。
なのに隠されてたよ・・・。

本屋に行ったら教えてもらった小説置いてあった。あらすじも付き合ってた頃聞いてた内容だった。
金曜に知ったんだけど、今日もまだショックが続いているので会社休んで朝から呑んでる。
明日は出勤するけど、もう元カノの顔見たくない・・・。


457 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/29(月) 20:44:03 ID:QhG+lG8V.net
今年転職したんだけど、今日上司に呼ばれて注意を受けた。
同じ職場の事務の女性.への態度が悪いって。
挨拶しないとか、仕事をお願いしたのにお礼も言わないとか。
びっくりした。新卒で入った前の会社ではそれが普通だったから、他の会社ではダメなことなんだって知らなかった。
前の会社だと女性.にランクがあって
現場作業員>現場事務>経理事務>>>>総務事務って感じで
こういうとあれだけど、底辺の総務なんて、
雑用しかしないで俺たちが稼いだ金のおこぼれもらってる、て会社全体が思ってた。
今の会社は、会議の書類を用意してもらったら御礼言わなきゃいけない。備品買ってもらいたい時はちゃんとお願いしなきゃいけない。申請書類にミスがあって直してもらったりしたときは頭下げるとか。
凄く衝撃、というかショックすぎて、この先この会社で仕事続けられそうか不安になってきた。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。 2018/08/13(月) 20:39:33 ID:SAuBu+Dx0.net
いつからか13歳の娘が塞ぎ込むようになった
引きこもるまでに時間はかからなかった

学校に問合わせても虐めとかは無いようすで
むしろみんなと仲は良く、心配の手紙まで来るくらいだった

糞嫁も知らないとしか言わない

結婚15年 俺42歳 糞嫁37歳 娘13歳
間男28歳(娘の小学校5年生の時の担任)

娘が引きこもって3ヶ月。娘から「お父さんだけと話がしたい」とラインが来た
お母さんには内緒と言うことで、俺は有給使って嫁がパートでいない時間見計らって
帰宅し娘と話をした
言うまでもなく話の内容は「糞嫁の不倫」

娘の初恋は間男、だが糞嫁が間男と不倫していることを知ってショックのあまり人間不信になった

発覚は、娘が嫁と買い物に出かけたときに「お父さんに」と時計を買ったらしい
しかし俺はその時計をしていない。おかしいと思ったけど俺が時計を大事にしていて
しまっていると思ったらしい。だが、夏休みに娘の友達が小五の時の同窓会を
企画して、母校の教室で集まった時に間男がその時計をしていた
まさかと思い娘は学校が終わると間男のアパートに行った
毎日通って糞嫁が間男の部屋に入っていくところを見てしまった
玄関まで行って音を聞いたらギシアンが始まっていて
行為しながら
「娘が高校卒業したら離婚する」とはなしていたらしい


320 :名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/01(日) 21:59:26 ID:TS4al9wb0.net
嫁がSNSに旦那氏ねとか、散々悪口書いてた。
子供の教育のこととかで真剣に相談して「わかったよ」ってその場は言ったこととかも全然嘘で、SNSにウゼーとか氏ねとか書かれてた。
口では「一日働いてお疲れさま。今日はステーキにしたよ。おかわりあるよ」
SNS「てめーが散々食って飲んで勝手にデブになって氏ね」

どうしよう
嫁のこんな本音知ったら、もう今まで通りやる自信ない


229 :名無し@話し合い中 2006/12/11(月) 15:23:15
妻が流産した。体調悪そうなのはわかっていたが、大丈夫だと思って放置。次の日サッカーに行き、妻に漏れを見学させた。
その帰り、どうしてもとゆーので病院連れてったら発覚。
泣いても怒ってもなかった。
漏れ「もう帰っていいの?」と言ったら(`A')ポカーンとした後、「うん!」とキツめに言われた。
どう扱っていいかワカラネ…


8 :名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日) 12:23:52 ID:j6e
先週私が仕事遅くなったから旦那な娘連れて車で迎えに来てくれた
私が嬉々として会社を出たら、旦那が車の前で警察ともめてた
どうやら、娘を見て誘拐を疑われたらしい
私が親子であることを証言したら警察官はすぐにひっこんだけど、旦那曰く、旦那がどれだけ自分の娘だと言っても信じてくれなかったし証明する術もなかった

それから一週間、旦那の元気は依然として無い


924 :名無しさん@おーぷん 2016/05/08(日) 17:02:14 ID:Tfr
小学校の夏休みの時、クラスメイトで仲良しだったAちゃんがうちに泊まりに来た。
その次の日お昼食べてそろそろAちゃんが帰るって時、Aちゃんの身内の誰だったかからうちに電話があり、
Aちゃんのママが昨晩家の近所で自杀殳したのが見つかったとの電話だった。

その後のAちゃんの号泣とか、うちの母のパニックとかもう色々なことがあったのだが、もう断片しか覚えてない。
Aちゃんは一か月もしないうちに、母方の実家があるという東北に引っ越して行った。
お別れに何か言ったりした記憶もない。お泊りの日以降学校でもうちでも会ってもいないと思う。

当時、私も母もショックを受けてAちゃんの話はしなくなったんだけど、この連休に実家帰ったら母が急にAちゃんの話をし始めた。
そもそもあの日Aちゃんがうちに泊まったのは、「用事があるから一日娘を泊めさせてほしい」とAちゃんママに頼まれたということ。
ご近所だったAちゃんママと交友があり、Aちゃんママが旦那さんの酒癖や金使いや病気(躁病らしかった)に悩んで鬱気味だったこと。

何で急にそんなAちゃんママの話を始めたんだと思ったら、母が最近たまたまテレビでAちゃんを見たとのことだった。
震災を経験して家を無くしたりはしたけど、家族は無事で旦那さん子供に囲まれ何とか笑顔で暮らしてる様子だったという。

「あの時Aちゃんを残していったAちゃんママに物凄く腹が立ったけど、せめて連れて行かずに残して行ったからAちゃんの今があるのよ。
わかる?
あんたもどうにもやるせない何かあっても、せめて孫ちゃんたちだけは置いて行きなさい!私まだ頑張れるから!」と母から言われた。

別に家庭にも自分にも特に何も悩んでないのに、急にそんなこと言われたのもスレタイ。

このページのトップヘ