バス


1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 09:11:27 ID:xYEZQd6bp.net
当たってる腕を手でガード
ため息連発

キミ、自意識過剰すぎひん?w



153 :名無しさん@おーぷん 2016/01/02(土) 22:40:11 ID:iPW
引かれそうなので誰にも言えないこと

私は高校生のころ、バスで通学していた
その日はテスト期間中で午前中で授業が終わり、いつもより早い時間にバスで帰宅していた

お昼どきは乗客が少なかったので快適だった
眠くてウトウトしていたら、後ろの方から声が聞こえた

母親と幼い男の子の会話だった
どうやら男の子は、降車の合図のボタンを押したがっているようで、それを母親がとめていた
「もう少しで降りるから、そのときに押してね」となだめているのが聞こえた

その親子が降りるであろうバス停のアナウンスが聞こえるやいなや、私は迷わず降車ボタンを押した

人が少なかったおかげで私の行動を見ているのはその親子と運転手さんだけだったと思う
男の子は驚きすぎたのか、何が起きたのか理解できなかったのか、泣きもせず呆然とバスを降りて行った

私は違うバス停で降りた

たいしたことないって思われるかもしれないけど、けっこうひどいことしたなと思う
だからと言って深刻な顔して友だちにわざわざ打ち明けることでもないし
タヒに際に遺書に書いて懺悔することでもない気もする
ネタにするには意地悪すぎるし

でもずっとあのときのことが頭に残っていて、吐き出したかったので書きました


92 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:58:51 ID:L5qOA+jo.net
全然かっこよくない話 しかも少し長い。ごめん。

それなりに混んでるバスで、ちょっと太ってる親子が二人掛けの座席をそれぞれ1人で占領してた。
停留所に止まるたびにお客さんは乗ってくるから、車内はドンドン混んでいって、その度に運転手さんが「中程までおつめ下さい。お席を譲り合って下さい。」ってアナウンスしてた。

いくつかそんな感じで停留所過ぎたあたりで、その親子の母親の方がいきなりキレだして「ちょっと!運転手さん!疲れて寝てる人も居るんだからそんな何回もアナウンスしないでくれます?迷惑です!」みたいなことを叫んだ。
車内はシーンとして、誰も直接は何も言えなくてヒソヒソって空気になった。
その親子の子供の方が「しょうがないよ、運転手やってるような人間なんて…」とバカにしたように大声で言ってた。

その後もその母親は「私はこの会社の株主なんですのよ!!」「あなたみたいに乗客のことを思いやれない運転手なんて!」と騒ぐ騒ぐ。(その間も混んでる車内で2人とも座席占領したまま)
結局降りるときにわざわざ運転席に歩いてって「あなたの名前覚えました。会社に報告しますから覚えてらっしゃい」みたいなこと言って降りて行きました。(子どももニヤニヤしながらついていってた)

すごく悔しかったのは何にも出来なかったこと。
運転手さんは乗客の為に当たり前のことをアナウンスしただけなのに…。

終点まで乗ってた自分はせめて…と思って、降りるときにメモに名前と電話番号を書いたものを運転手さんに渡しながら
「自分は運転手さんが正しい事をしてくれたと思います。あの方に何か言われたら、自分が証言します。」と言いました。


303 :名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金) 03:52:31 ID:8G9
知的障害者に付きまとわれた話しです、苦手な方はスルーして下さい。

私は高校までバス通学でした。
片道一時間バスに乗るんですが、途中に障害者の方が働くような施設ができで
その施設から駅まで、高2の始まり頃から、知的障害者の方が乗るようになりました。
主に3人で、1人は気の強い女性30くらい、もう一人はおっとりした女性30手前くらい、あと1人はフレンドリーな男性40くらいでした。
3人とも話し方に特徴が有り
「今日はいっぱい働きましょう。」
「はい、働きましょう。」
「○○さんは今日は元気ですか。」
「元気です。△△さんは元気ですか。」
「はい、元気です。」
こんな感じで、英語の教科書に載ってる日本語訳みたいな会話をしてました。
ある日この3人のうち、男性の方に声をかけられました。
「こんにちは、僕は○○です。貴方の名前はなんですか。」
悪い人たちではないと思ったので私は名前を教えました。
それからというもの、毎日毎日その男性は私に話しかけてきました。
おかしくなったのは話しかけてから一月ほどたったころです。
男性は「手をつなぎましょう。」と言って私の返事もきかずに手を取りました。
降りるまでずっと離してくれません。
それが毎日続きました。
次の段階はすぐに来ました。
「僕は貴方に抱きつきたいです。」
そう言うなりいきなり力任せに抱きしめられました。
男性の力任せの抱きつきに、苦しくて仕方なくて、思わず助けてと叫びました。
すると事態を察した運転手さんがバスを急停車させて、知的障害者の方に私から離れるように言って引き剥がしてくれました。
私は母に相談し母は施設に連絡をしましたが、施設の人は施設前のバス停まで迎えにくるだけで、他は何の対応もありませんでした。
手をつなぐ日々は続き、3日後に男性から
「キスしてください。」といきなり言われて、口を近づけられました。
思わず顔面をぶっ叩いてしまい、近くで見ていた会社員の方も男性の首元を掴んで引っ張っていました。
バスの運転手さんもバスを急停車させ、物凄い形相で男性を怒っていました。
施設前のバス停についた時、バスの運転手さんは施設の人にあったことを簡単に話してくれて、このままだとバスの利用を拒否すると伝えました。
そのバスの運転手さんとは小学校の頃から顔見知りで、本当に親身に対応してくださったので今でも感謝しています。
その後しばらく男性は見かけなかったのですが、かわりに女性2人から責め立てられました。
「あなたは○○さんの良さをわかっていません。」
「○○さんは素敵な人です。」
「どうして○○さんが傷つくことを言ったのですか。」
「あなたはタヒんだほうがいいです。」
「あなたは社会の役立たずです。」
「タヒんだほうがいいです。」
「役立たずです。」
これが延々と続きました。
運転手さんはその都度、言い続けるなら降りてもらうと車内アナウンスで言ってくれましたが、飽きることなくこのやり取りは毎日続きました。


598 :名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月) 23:23:25 ID:iGB
>>566がスキンヘッド話を書いてるので便乗して

10年近く前なんだけどバスに乗ってたら後頭部が何かむずむずしたんだよね
それが人が触ってる感触だって分ったのが後ろの席で子供が何か喋ってて女の人が怒ったからで
別に説教するとかって訳じゃなくて気になったから振り返ったら若い母親と2歳くらいの男の子がいて
スキンヘッドのいかつい兄ちゃんが振り返ったもんだからお母さんビビッて謝ってくるんだけど
男の子がしゃべってる内容分ったら笑っちゃった
自分の頭を触りながら俺の頭見て「ないないねー」って髪の毛がないのが不思議だから触ったのかよ!www
あまりにもそれが可愛いから「ツルツルだぞー」って思わず頭突き出しちゃったらお母さん更にビビッちゃって
男の子にハゲ頭触らせながら「あ、変な事してすいません」って俺が謝っちゃったよ
若い女性とハゲ男が謝り合ってる間「ないないの、ないないよー」って頭触る幼児ってカオスな空間www
案の定周囲は笑いを堪えるのに必タヒだったのは知ってるんだぞwww
あれからスキンにする時は「ないないよー」って言いながら剃るのが日課になってる


417: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/07/20(日) 23:38:12.37
俺は昔、隣に乗り合わせた見知らぬ女の子がずっと理由あって泣いていたのが気になったんでティッシュをあげた 

なんだかんだで、その後いい関係を築けた 
それが今の嫁


このページのトップヘ