プライド


1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/28(月) 07:53:39 ID:/PGdIt2Ga.net
もう嫌だどんな顔して会えばいいか分からんから今日休んじゃったよ…



359 :愛とタヒの名無しさん 2008/03/08(土) 19:29:06
見合いで結婚したAとB、新郎のBが式に来なかった。
時間も過ぎ、客も帰り、Aも自宅に帰ってしばらくしてから現れたB。
言い訳は
「ちょっと前まで付き合ってたCが自杀殳未遂した。
でもそれは嘘でほんのちょっと皮を切っただけだった。
改めてあんな性悪女よりもAがいいと思った、また結婚式を挙げよう」
目覚めた僕を受け止めて!って感じのB。
もちろん慰謝料とって捨てた私=A。


592 :1/2 2004/12/28(火) 12:25:45 ID:O2rPwXQb
この前同窓会行ったんですよ。
そしたら僕を中学生の頃イジメてた奴ら2人組がいて
もうほんとDQNになってたんですね。
「うわ~あいたくねえ」
とか思ってたんですが、向こうから近づいてきましたよ。

「お前彼女できたらしいやんけ」
と肩ボンボン殴ってきて、僕もやっぱりいまは20歳、そんなことをされてプライドが許さなかったです。
「やめろようっとおしい」
て言ったんです。そしたらです。
「は?調子こくなや」
ていって腹一発殴られました。いたい・・。
子分みたいなやつが
「お前の女犯したんねん(笑」
言い放ちやがりました。


36 :名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木) 00:40:13 ID:HRr
学校の先生は性格がおかしい人が多いと言われるが、自分の母を見ていると真実だと思う。

今は退職して何十年も経ったが、昔、母は小学校教師だった。母は私や兄に「教師は女の仕事としては最高の仕事だ」といつも言っていた。
その「最高の仕事をしている自分」にものすごいプライドを持っていた。ある時、その最高話にウンザリした兄が「女性のお医者さんや
弁護士や大学教授もいるよ」と言ったら、母は「それは例外でそんな人はあまり居ない、普通の仕事では最高なんだ」と怒鳴った。
兄が「普通は普通で、最高とは違う物だ」と言った瞬間、兄は母に殴られていた。目が吊り上がって顔が真っ赤な母に「お前もそう思うか?」と
聞かれた私は兄を裏切るわけもいかないけれど、殴られたくないのでどうしてよいか分からず即答できなかった。再度「お前はどう思うんだ!」と
怒鳴られ、パニックになった私は「普通は最高だと思う」と答えてしまい「馬鹿」と言われ、母に殴られそうになった。その瞬間、兄が「今の事を
赤の他人に言って聞かせてもいい?」「最高話を人に言いふらすよ」と言ってくれたので母に殴られずに済んだ。母は「お前たちは世の中の事を
分かっていない」などとブツブツ言いながら部屋を出て行った。家に父親は居たが、全くの空気だった。何を言っても相談しても「母さんの言う
通りにしなさい」「母さんを怒らせたら駄目だよ」と言うだけだった。

後年、兄は大学を卒業し就職して家を出た。母が望む超難関大学に行かなかった兄を母は絶対に許さなかった。「○○大学に行くのに東京に行くのなら
まだしも、就職のために東京に行くのは許さない」と母は怒っていた。給料が出るまでの間、兄がお金に困ると思った私はお年玉や小遣いを貯めていた
のを兄に渡した。兄は「ありがとう」と言ったけれど、お金を受取らなかった。それでもと言う私と押し問答になって兄は「じゃ」と言ってその中から
1000円だけ持って行った。兄はその千円札を今も持っているらしい。

高齢となった母は今もプライドの塊で、内心、すべての人を見下している。自分が知らない事は、世間でもあまり認められていない事だと信じ込んでいる。
だから、インターネットとはロクでもないもので、そんなものはすぐに廃ると思い込んでいる。
現在、私は母とは完全な絶縁はしていない。完全な音信不通にすると半狂乱になって故郷の友人の実家に押しかけたことがあったから連絡先は教えている。
「東京なんてロクでもない」場所だから母は私の家には来ない。いろいろ準備をして疎遠にしていくつもりだ。
兄はインフラエンジニアをやっているが母曰く「ロクでもない仕事」だから兄とはほぼ絶縁状態となっている。

そんな母だが、母が担任していたクラスの同窓会が開かれる度に、母は「恩師」として何回も呼ばれている。故郷の人に聞くと、母は温厚で理解のあるとても良い先生
だったらしい。「私と兄の話は誰も信じないだろうな」と思い、母が以前「お前たちは世の中の事を分かっていない」と言った事を思い出した時がスレタイ。


887 :名無しさん@HOME 2011/06/04(土) 06:36:24 0
流れを豚斬って初カキコ。
初めてなので乱文&変な改行はお許しを。

日頃から「男梅!」「女は洋梨!」と跡取りフンガーなトメ(ウトは空気)。
旦那はその都度〆てくれるが「○○家の跡取りを産まずして…云々」と天麩羅。
私としては産まれてきてくれればどちらでも良い、なのだが余りにも煩いのでDQ返し。


ト「いつ跡取りを産むんだ!フンガー!」
私「お義母様は“一姫二太郎”という言葉をご存知ないのですか?」
ト「なっ!…そんな造語を知ったかぶって口にするなんて!何て嫁なの!」

ちょっと、この時点で『大丈夫か、このトメ…』とも思ったがそのまま続行。

私「造語とはあんまりですわ…それより、この家は○○家の分家筋なんですよね?」
ト「それがどうしたって言うのよ!分家には跡取りはいらないって言うのか!」
私「いえ、分家にも跡取りはいずれ必要でしょう。でも、一姫二太郎の由来をご存じない様なので説明いたしますね」

分家筋が最初に男子を産むのは本家家督を狙う悪行だと、昔は処分させられたそう。
まず、分家は最初に女子を産み、次に男子を産む事で家督争いの意思はないと表明する。
又、先に姉がいる方が男子は柔軟な思想と穏やかな振る舞い、両親祖父母を思い遣る優しさを身につけるので
武家の中から一姫二太郎という発想が誕生した。
これに関する有名な話として、浅井家に嫁いだ市姫が男子を産んだ事に怒った織田信長がお披露目会の日に皆の前でその子を斬った。

私「と、学術に長けていらっしゃるお義母様でしたらこれ位はご存知だと思っていたので、男男と矢継ぎ早におっしゃられるのが不思議で…」
ト「…それ位知ってたわよ!一姫二太郎を知らないってのも、嫁子の学を試してみただけですからね!」

その日以来、トメの男梅攻撃はなくなった。
いつも知ったか知識程度の薀蓄で、さも「私は何でも知ってるのよ~フフン♪」とほざいてるトメのプライドをえぐり取り巻くりな手段で攻め込んだのと
一姫二太郎の由来に関しては、私が思いついた全くのデタラメだった事がDQ。
最近は薀蓄も出さなくなってきている様なので一粒で二度美味しいー!


669 :名無しさん@おーぷん 2016/01/04(月) 20:00:53 ID:w3E
当時片思いしていたお嬢様学校出身の彼女との話。

彼女、天然系の色白美人だけど
ちょっといじられキャラっぽいところがあったので
つい俺もからかったり軽く馬鹿にする感じで接していた。
もちろん彼女が嫌いだったわけじゃなく、「もーやめてください」って感じの
いじられたときの彼女のリアクションがすげえ可愛かったから
ついついやめられずにいた。

そんなある日、たまたま彼女と2人きりになれたので
ランチに誘おうかと声を掛けた。
「さあ行きましょう、お嬢様w」みたいな感じで。

そのときの彼女の一言。

「いいわよ。ただし、それなりの店に連れて行きなさいよね。
もちろん全部あなたのおごりで。
当たり前でしょ?お嬢様のこの私が愚民のあなたなんかにつき合ってやるんだから」

一瞬何を言われたのか分からなくてポカンとしてたら、更にフフンと鼻で笑って

「ま、あなたの探すような店じゃどうせ口汚し程度にしかならないでしょうね。
安月給のあなたなんかが好きな店なんてたかが知れてるもの」

そう言って俺に背を向けて歩いて行ってしまった。

・・・これがあのいじられキャラと同一人物かと思うぐらい、人を見下した態度と声、物の言い方に
スーッと冷めたのが自分でも判った。

こいつ、男が何を言われたら一番プライドをズタズタにされるか全然分かってない
ある意味本物の「世間知らずお嬢様」だったんだなと思ってスレタイ。


599: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/15(月) 10:49:29.21
汚嫁とデブは例外なくプライドが高い 
人から言われた事に従ったら負けだと思うらしく 
身近な人からもっと掃除しろとかもっと痩せろと言われると 
それに逆らう事こそが自分の勝利になり相手を支配下における 
という謎の発想につながっていき 
汚部屋やデブがどんどん悪化する 
ぶっちゃけ精神病だよ



922: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/27(土) 04:10:56.64
あーLINEこねーわー…。
嗚咽既からの発信を待って5日たつけど音沙汰なし。結構頻繁にやりとりしてたのに。結局俺から発信しないとこんなもんか…。最近LINE来ないなぁとか思ってくれてんのかな。40過ぎて恋なんてするもんじゃねーな。寂しいわ…嗚咽



447: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/27(水) 14:51:12.48 .net
外見がよすぎる女はかなり地雷率高い
普通かちょい可愛いくらいが一番いい
たかだか外見だけしかいいとこないのに、プライド高すぎ
そんなん、あと10年もしたら無くなるよ 



828: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/01(火) 20:08:28.26 .net
つまらない嫉妬もプライドも駆け引きもやめた
好きバレにおびえるのもやめた
正常な女なら決して向こうからよってこない
歩み寄るのはこっちからだ

彼女の笑顔が見たい


このページのトップヘ