プランナー


743 :愛とタヒの名無しさん 2019/05/02(木) 13:20:23 ID:yS+vjBfG.net
容姿のことで思い出したけれど、自分のことを魅力的でないと思い込んでいる花嫁さんは意外に多い。
でもそんな花嫁さん達のコンプレックスを自然に隠し、より魅力的にみせるのがプランナーの仕事でもある。
打ち合わせ中に「どうせ私にはドレスなんて似合わない」と大泣きされたこともあるが、その人は問題なく式を挙げた。

ではどういう時に容姿が原因で不幸な式になるかというと、主に花婿さんが味方してくれない時と花嫁さんの容姿へのこだわりが病的レベルの時。
こればかりはどうしようもない、当たったら天災だと割り切るしかない。



13 :愛とタヒの名無しさん 2008/05/13(火) 01:04:32
別スレで見かけたネタですが…

一年前に式場押さえて二ヶ月前にはドレスもばっちり決めて余裕の結婚式のはずだった
式の前日、突然プランナーから電話があって
「すみません。こちらのミスでドレスを二重予約という形になっていて…
もう一人の方とは連絡がつかないので、申し訳ないのですが別のドレスに変えてもらえますか?」

・・・・(゚Д゚)ハァ?
二ヶ月前にしっかり予約しましたよね?
なんで二重予約?
しかも、なんで私が別のドレス?

その時既に夕方8時過ぎ
式場までは車で1時間半
「こちらは時間を延長してまっておりますので、どうか…」
いや、そっちで泣かれても…
ここはゴネても仕方ないと荷物をまとめて式場へ向かい、不機嫌なままドレスを試着
ひたすら謝るプランナーと衣装係
でも、どれだけ試着してもあのドレス以上に気に入ったドレスなんて無い
五回も試着してやっと決めたドレスなんだから、そりゃ当然だ
それでも、涙を呑んでなんとか一着決めたけど…当日式の途中で
「今頃、あのドレスを着て別の部屋で式を挙げてる人がいるんだ…」と思うと涙がこぼれてきてしまった…

このページのトップヘ