ロミオ


294 : ◆.1T5BYq8yk 2013/03/31(日) 13:02:44 0
実の息子からのメールでもロミオメールと言えるのかな?
わからないが投下

メールしてきたのはうちの次男
嫁が浮気して間男の子を妊娠したが次男はいまだ嫁にベタボレ
離婚どころか土下座して嫁に再構築をお願いし婚姻継続となった

しかし私も夫も生まれる赤子を孫とはどうしても思えず
次男が結婚生活を続けたいならそれでもいい
だが金輪際実家にはかかわってくれるなと追い出したのが去年の話
以下メール



292 :名無しさん@おーぷん 2015/07/27(月) 18:46:21 ID:2Hk
お互い結婚も考えて付き合ってた
将来についてもこういう家に住みたいとか、こんな環境がいいとか、2人でよく話してた
そしたら母が良くない病気だと判明した
そのことを話したら、何故か彼はうろたえ、その日を境に私から逃げた
着信拒否、アパートも留守でいつの間にか引っ越してた
バイト先も辞めていた
悲しかった
彼の実家も知ってたが、遠いし行っても嫌な思いをするだけだと思った
もう彼のことは無理やり忘れて病気の母の心配だけすることにした


836 :名無しさん@おーぷん 2015/07/04(土) 13:59:50 ID:XLR
私の務める会社で社内結婚して夫婦円満だったA男とA子が突如離婚した。
A子は結婚2年目くらいから持病により退職を余儀なくされて、通院しつつも専業を頑張ってた。内職もやり始めて家計を支えたが、専業主婦は寄生虫といったようなニュアンスで笑いながら周囲に愚痴をこぼすA男に愛想を尽かして離婚。
A子は田舎の実家に戻っていった。しかし離婚して美味しかったA子の料理や綺麗好きだったために常に清潔だった部屋が恋しくなったA男はせっせとロミオってた。
昼休みにこそこそと男性同僚と「タヒぬタヒぬ詐欺をすればよりを戻せそうww」と談笑しているところを課長が聞いていて、
私に「今でもA子と連絡を取り合っているならA男の愚行について教えてやってくれないか。あいつはタヒぬ気なんかさらさら無いよ」と言ってきた。


599 :名無しさん@おーぷん 2014/11/17(月) 15:10:06 ID:???
彼女とはバイトで知り合った
その後彼女が就職、こっち就職浪人 そして3年 やっと安定した職につけた
結婚話も持ち上がったがここでマリッジブルー
5年もつきあった女だ 新鮮味なし おまけに年は1こ上 これから劣化するばかり
職場で入ったサークルには3こ下、4こ下がざらにいる 
比べればババアは見劣りしますわな
そうこうするうち2こ下に告られる
彼女がいるからといったんは断った 再度告白されもういいかと手を出し
両方キープしておけないもんかと思ったがやはりむずかしく 彼女とはgdgdな別れ
結局2こ下と2年つきあって結婚
4年後離婚

昔のバイト仲間の情報で彼女がいまでも独身と知った
去年の年収聞いてたまげた 
彼女は一生結婚するつもりないと言ってるらしい これっておれのせいだよな
おれが責任とって結婚してあげるべきでは…
とずうずうしいことを考えてる今がスレタイ
ずうずうしいのは承知でメールだけでもしてみるべき?迷ってる


560 :名無しさん@HOME 2009/07/17(金) 17:48:19 0
鞄屋の話懐かしい。当時地元民。
三男の店オープン当日、近所のジジババ達が「骨肉の争いやで~」と井戸端会議してたことを思い出す

義理家族というか、ちょっと遠い親戚なのだが。
全然祖母につくさなかった(というか、ほったらかし)だったのに、
祖母が病気になって亡くなった後、すっかりロミオ化した祖父(90代)
法事の時に、しみじみと祖母の思い出を語っていたところ、
祖母方の親族の女性が
「でもおばさん(祖母)、おじーさんは家のことなーんにもしないって、愚痴ってましたよねー」
とあっけらかんと言い、祖父は気まずそうにしてたそうだ。

そんなにロミオ化するぐらいなら、生前もっと大事にしとけよ!
と思ってた私(法事に出られなかった)は、それを聞いてちょっとすっきりした


96 :1/2 2008/05/20(火) 10:08:27 0
本日めでたく方がついたので投下させていただきます!

私は学がなく馬鹿で不器用で掃除もろくにできないダメな嫁。(トメコトメ談)
そんな嫁をしつけるためと、常日頃から凸されていびられたり、奴隷呼び出しを受けていた。
新婚旅行先にまで現れるというキ○ガイぶり。
夫は「悪気はな(ry」「ちょっと厳しいかもしれないけどお前の~」「家族なんだから」と
これまたテンプレなエネ。

そして三回目の結婚記念日。
来るだろうと思っていたら、やっぱり来ましたトメコトメ。
「あら悪いわねぇ、知らなかったわ」とトメ。「予約しゃったし。おにいちゃんいないと~」とコトメ。
エネ夫も「悪気は(ry 仕方な(ry」で3人で私を置いて外出。
はいはい。予約したランチですね。嫁の分際で外食なんて行くのは図々しいですもんね。私は留守番、いつものこと。で、夜にはちゃんと祝ってやるから準備しとけ、感謝しろだそうです。

でもその日は私の人生の最大の記念日。
せっかくのお祝いなので、飾りつけに凝りました。
学のない嫁なので、幼稚園のおたんじょうび会をコンセプトにし、
色紙を切り抜き文字を作る。

呪!結婚記念日(はぁと 

不器用なので、ハートの真ん中は破けましたが気にせず
瞬間接着剤でリビングの壁にペタペタ。
料理は普通に。家に残っていた食材、そこにある調味料すべてを全部煮込んだごった煮。
なべ一個では足りなかったので、なべに入りきらなかった分で炒め物も作りました。


98 :777 ◆r0HXP9R9itGC 2011/03/08(火) 16:57:03 O
流れ読まずに
なんかロミオ?メールなんかよく解らないけど、ぽいので投下


ロミオとは元同じ職場
一方的に私に好意寄せていて、しかもいつの間にか付き合っていることに
その後私は職場結婚し、ロミオ勝手に恋に敗れた、と大泣き
二股酷い、とか罵られたりしたけど、知らんがな
で、この前旦那の忘れ物届けに行ったら、なんかメールきた



件名;私へ
本文
君を久しぶりに売り場でみたとき、心臓が止まるかと思ったよ(はぁ)
紙を切ったんだね、だからあんなに………(はぁ)
そんな暗い顔をしなくても大丈夫(失礼や離婚なんて今の時代なんのその)
君は輝いているよ(そうだよ輝いているよ)
だから、旦那くんの事を忘れて、僕にしたことも水に流すから
君は僕と繋がるために産まれたんだ
久しぶりに会おう
そして僕らはその出会いに感謝するんだ、神様ありがとう

じゃあ、○時にあそこでまってるね
ジャアネ

君の運命のひとロミオより


髪の毛切っただけで失恋と勘違いされ、意味不明のメールが届いたので、元同僚、旦那に送っておいた
上司と旦那にかなり糸交られ、同僚には無視されているみたいだけど、なんかスッキリした


747 :名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月) 15:22:44 ID:tVkNns4xo
過去に婚約までしてた彼氏の話

元彼は美容師だった
若い頃から付き合ってて、彼が30代半ばでやっと独立の目処が立って
自分のお店をオープンする際にプロポーズされて承諾した

両親の挨拶の日程を調整してる頃に、3.11の震災が起きた
私達は西日本在住で、震災の被害はなかったけど
震災直後に「結婚します♪」なんて不謹慎なので
式は半年は一年後にしようという話でまとまった

ある日彼とテレビを見ていたら、被災地の状況が映し出された
当時まだ被災者の方々は公民館や体育館住まい

「子供の紙オムツが足りない」
「体育館でプライバシーがない」
等、被災者さんが不満を訴えていた

そんな時に彼氏が言った一言

「お婆ちゃんはともかく、40代以下の女性が汚い。ありえない。
 女性だったら1カ月に一度は美容院に行ってきれいにしてあたりまえ」

意味がわからなかった


943 :名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火) 12:50:53 ID:auq
元旦那に復讐できたかもしれない
前置きも含めてかなり長くなるから二つにわけます

元旦那の不倫相手が乗り込んできて、それから1週間後には離婚届を提出したのが6年前
子供は当時5歳と6歳で、上の子はあと半年で卒園だという時だったので本当に申し訳ないことをしてしまった
家計は元旦那が管理していたから私は文字通りの一文無し、頭を下げて実家を頼った
期限は三ヶ月(同居したら母と私、互いに甘えが出てうまくいかなくなるだろうから今はまだ一緒に住む時じゃないという結論)
その間に役所、家裁、子供の手当などの手続き、慰謝料請求、アパート探し、保育園探し、所得証明の関係で離婚前に住んでいた地域(片道一時間)にも何度か足を運ばなければならずで
毎日毎日、どれだけ時間があっても足りないくらいだった
実家から徒歩10分くらいの近所にアパート見つけて(私は専業からの無職だったから借りられずこの時は母名義)
保育園に入れて私が一人で動けるようになってからあちこち面接に行くも10社は落とされたと思う
元旦那から振り込まれる月6万の養育費は命綱だった
けどいつ振り込まれなくなるかわからないので、もし養育費がなくなっても困らないように必タヒに働いた
(ちなみに養育費は1年経たず途絶えた)
最初のころは参観日に行くにも職場には嫌な顔をされたけど、その分結果を出さねばと信用を得るために頑張れた
結果を出しても母子家庭に偏見を持つパートさんには色々と嫌な目にあったけど、雇ってもらえた感謝があるので恨んではいません
2年後には条件のいい職場に正社員として採用されて転職
昨年、あまりの団地落選続きで(団地新築ラッシュで競争率がかなり高い)
思いきって築7年の中古マンションを買った
子供の学区も変わらないし、物件て本当に縁なんだなって思った
私の名前でローンが通った、社会的信用を得られるようになったんだと嬉しくて泣いた

そして昨日、元旦那とバッタリ再会した
私に気付いて最初は気まずそうにしたけど私はもう未練もないし、お互い年取ったねとか、なんとか生活できてるという話をしたら気を許したらしい元旦那が離婚してから今までのことを話し出した

このページのトップヘ