不倫現場


45 :名無しさん@おーぷん 2015/05/02(土) 09:50:36 ID:mlV
雑コラを提示されて私有責で離婚されそうになった。
元夫は自分の不倫現場を私の姉に見られたからって、不倫相手を「私の不倫をどうにかしたい為の相談相手」という事にして、取り急ぎ作ったコラ画像を見せつけてきた。
そりゃもう色々不自然だったよ。不自然なところを突っ込んだときの言い訳が面白かった。

首と顔の色が違う→ファンデを厚塗りしたんだろ?
こんな服持ってない→いつでも処分できるだろ?
この服、〇〇の18000円の服だけど、不倫したいがために使い手にする人がいるの?うちカツカツじゃん
→なんで〇〇の服だってわかるの?買って着たからだよね?
そりゃあ毎日通勤途中のショーウインドウを見ればわかるよ。→普通はショーウインドウなんて見ない
この背景のライト、クリスマス(25日)の19時から22時しか点灯しないよ。この時間、あんたに言われて義実家に行ってパーティしたよねえ?
あんたは仕事()みたいだったけど→適当言いやがって!!
なら確かめてみる?→・・・。これは匿名で送られてきたんだ。俺は悪くない。
なら探偵なんかを使って差出人を特定しよう→金かかるし、騒ぎにしなくない
これは立派な名誉毀損。訴えれば探偵費用もぶんどれるよ→ほんとに可愛くないやつだな!(長々と不倫自白)



372 :名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日) 18:43:29 ID:QMK
もともと自分は実家住まいだったんだけど兄貴が結婚を機に両親の面倒も見るって言い出した
はっちゃけかと思ったら兄嫁も両手ばなしに賛成していたこともあって
結局兄夫婦が実家に戻って来ることになると5人で暮らす事になって
のちのち兄夫婦が子供を作ったりすることを考えたら
必然的に俺が一人暮らしを選択せざるを得なかった
で、俺は就職を機に一人暮らしを始めた
実家から2駅離れて職場近くの場所があったのでそこに決めた
俺は学生の頃からバイクが好きでツーリングとかよく行っていて
社会人になってもその趣味は代わらなくって
就職してから2年くらいが立ってから夏場に珍しくツーリング仲間達と同じ時期に長期休暇が取れたので
遠出しようかという話になった

で、うちの借りているアパートは家賃が安い代わりに立地が悪く非常に高温多湿
夏場なんか特に何日も締め切っていたら目も当てられない状況になってしまうので
実家にスペアキーを渡して気が付いたときでいいから換気して欲しいと頼んで旅に出た

大体旅のスケジュールも半分消化したところで
自分のバイクにマシントラブルが発生してこれ以上の走行が不可能になってしまい俺だけ泣く泣く途中リタイア
最寄りのメーカーディーラーにバイクを託し
仲間に近くの新幹線が通っている駅まで乗せてもらって一人で旅から帰って地元についたのは夕方くらいだった
アパートにつくと部屋の明かりがついていて窓も網戸になっていたから
母あたりがちょうど空気の入れ換えに来てくれたんだろうかと
部屋に向かったら兄嫁と知らない男性が俺のお気に入りのソファーの上で合体していた
が、最初俺は不倫場面だとは思わず兄嫁が空気入れ換えに来たところ
強姦魔にでも襲われてしまったのではと思い込んで背後から飛び蹴りかましてから
この強姦野郎とか言いながら馬乗りになって殴りまくった
途中でもういいからって兄嫁に羽交い締めにされてその隙に男は逃走
まだ不倫だと気づかず兄嫁が強姦されたんだと思った
俺は警察だ兄貴に連絡だとパニックになったんだけど
兄嫁から強姦は事が事だけに大事にしたくないから
警察にも兄貴にも黙っていてもらえないかと泣きながら訴えられてしまった
セカンド強姦を恐れてしまった俺は兄嫁の言うことに従って警察にも兄貴にもこの日の事は黙っていた
近隣住人には勘違いで騒いでしまったと謝って
こりゃ墓場まで持っていかなきゃいかん話だなぁと思ったら
その1年後に兄嫁の不倫が発覚、俺は実家に呼び出されて
兄からこいつに見覚えあるだろ!!お前もグルだったんか!?って殴られて
何かと思ったら兄嫁の不倫相手が1年前のあの時の強姦犯
俺は当時の事を思い出しながら兄貴に説明したんだけど
結局不倫にキレまくった兄貴に何をいったところで通じるわけもなく
兄貴は俺を兄嫁が不倫するために場所を提供していた糞弟としてしか見てもらえず
不倫相手と一緒に俺はボッコボコにされた挙げ句
兄弟の縁を切ると宣言されてしまった

結局兄貴と兄嫁は離婚していない
再構築したようだけど当時兄嫁と不倫相手が
兄にどういう話をしてどういう誤解が生まれたのかはわからない
誤解されて3年たつけど、あれ以来兄貴と兄嫁どころか両親とも顔は合わせてない
むしろ会いたくもないし、姪と甥が生まれた時は流石に両親から連絡あったけど
まったく興味ないし、叔父さんとしてプレゼントくらいとか言われても知るもんか
ボコられた時の怪我が原因でバイク乗れなくなったんだから


9 :名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火) 18:55:09 ID:PMf
大学生の時に、バイト帰りに信号無視の車に撥ねられた。
そこそこ重症で2日間意識不明だったらしいが今は何の後遺症もなく元気。
問題はその意識不明だった間に見た夢がきっかけで
たぶん無意識に封印していた小さい頃のことを次々思い出したこと。

小さい頃、たぶん幼稚園かそこらだったと思う。
父じゃない男の人がよく訪ねて来て、そうすると母に遊びに出された。
そんな時はいつも母の古い腕時計を渡されて
「この長い針が(数字)の所にくるまで遊んできなさい」って言われて
その約束はちゃんと守ってたんだけど、何度かお菓子を取りにこっそり戻ったことがあった。
今思えば浮気の真っ最中だったんだが当時は意味が分からず
こういう遊びをしたいから追い出されたんだなと思ってた。
大人なのに遊んでることが恥ずかしくて追い出されたんだと思ってて
その理論から子供なりに母のプライドを守るために誰にも話さなかった。
だけどある日、覗いてるときにモロに母と目が合ってしまって
その時の母の顔が別人みたいに怖くて、この事は絶対誰にも話すんじゃない!って
怒鳴ったその声も母とは思えない恐ろしい声色だった。
ああ、あれは母が浮気してたんだ。あの男は浮気相手だったんだ。
病室のベッドの上でそんなことを次々思い出した。
そして一番恐ろしかったことは、相手の男の顔をはっきり思い出してしまったんだが
5つ年下の弟とそっくりだったんだよ。
それがどういうことか、大学生にもなればさすがに・・・ね。
父はそれを知ってたのかどうか分からないけど、私が高校生の時に病タヒ。
それを思い出してからは、弟の女癖の悪さや
私の目の届くところに平気でAVビデオや雑誌を放置する無神経さが
あの男の血のせいだって、どうしても思うようになってしまって
元々良くなかった姉弟仲も更に悪化。
一度たまらなくなって母に「小さい頃のあれ、浮気だったんだね」って言ってやった。
でも全然悪びれなくて「だから何?」って言われたわ。
「弟は父さんの子?」って聞いたら「ご想像に任せます」だって。

鳥肌が立つほど母と弟への嫌悪感に耐えられなくなって
体調が戻ってからは卒業までの間、友達のアパートでシェアさせてもらって
決まった就職先も親には教えず遠方に逃げて現在に至る。
実家には一切行っていない。父の法事には早めにひとりでお墓参りに行った。
これからも関わらずに生きていきたい。
せめてあの時、開き直らずに謝ってくれてたら違ってたかもしれない。

このページのトップヘ