不愉快


565 :名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月) 15:09:02 ID:hBm
簡潔にまとめる才能がなくてすみません。すごく長いです。

私は長男嫁で、結婚してから5年ほど義実家の徒歩圏内で別居していたが
義母が事故で足を悪くし、杖をつく程度で日常生活はほぼ自立しているものの
転びなどの心配もあって同居することにした。
義弟夫婦は同市内住み、車で15分ほど。
同居して15年ぐらい経った頃、私に胃癌が見つかり手術することになった。
(それについては胃を半分切ったものの予後も問題ないです)
その頃には義父も亡くなっており、
息子が一人いるが遠方の大学に進学しており、夫は単身赴任中だった。
それで義弟夫婦に入院中の間だけ義母を頼めないかと相談。
義弟夫婦には高校生の娘がいて義弟嫁は専業だったし
事情が事情なのでまさか断られるとは思わなかった。
義弟嫁が短期間とはいえ今更同居なんて窮屈で無理、嫌だと聞かないらしく、
結局その間だけ義弟がうちに寝泊まりし、昼間は義母の親友が来てくれることになった。
義弟嫁は実家と縁切りしているらしくて出産の時にはずいぶん義母に世話になったはず。
義弟嫁が頼ってきたことに関しては義母はほぼ叶えていたのも知っている。
だから余計に義母を利用するだけ利用しておいて、と不愉快に思った。
が、義弟も同様に感じていたようだ。
この一件に関して義弟夫婦は結構大きな夫婦喧嘩をしたらしく、
義弟嫁にはそれも私が余計な頼み事をしたせいだと、嫌味を言われた。
以来、義弟とは付き合いがあったが、義弟嫁と娘は一切うちに寄りつかなくなった。
そして昨年義母が亡くなり相続も終えて数ヶ月後、義弟夫婦が離婚した。
実は義弟の娘は義弟の娘ではなかった。いわゆる托卵。
小学校に上がる頃からあまりに自分に似ていないことが気になってたそうだが
私の入院に関してのゴタゴタの時の大喧嘩のあと、ついに決心してこっそりDNA鑑定したそうだ。
娘は娘で中学ぐらいから父親を毛嫌いして、母娘で結託して馬鹿にするようなところがあったらしく
真実が分かってからは娘に対する愛情も消え失せたらしい。



297 :名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水) 16:59:31 ID:MeEG4F0vz
友達に紹介され話してみると気が合う感じだったので先週の土曜日に2人でご飯行ったんだ。
楽しく過ごして、この後どっか飲みに行こっか~ってなってお会計をする事に。(初めから割り勘でって話はしてる。)
お会計は5233円だった。
そしたら彼、
「じゃあ私ちゃんは2616円でいいよ!俺が2617円払ってあげるからさ!あ、気にしなくていいからね♪」って、いかにも恩を着せる言い方された…。
その言い方にモヤっとするから、
「いいよ、私が払うよ♪」と言ったら、
「男が多く払うものだからさっ!ここは素直に俺に払わせてよ!」だってさー…。
この後は飲みに行くのやめて帰ってきちゃった。
どっちが奢ったとかやりたくないから割り勘って事にしたのにすごい不愉快だったなぁ…。


792 :名無しさん@おーぷん 2015/08/10(月) 19:16:50 ID:aBq
これも復讐になるのかな?

小学校の低学年の時に両親が離婚した。
俺は母親に引き取られたが、特に貧乏な暮らしではなかった。
母の実家はまぁまぁ裕福だったみたいだし。
その母親は病気で祖父母より先にタヒんでしまって、その後祖父母もタヒんで
30手前で俺は天涯孤独(実際には父親がいるんだけどな)になった代わりに
普通に仕事して贅沢さえしなきゃ楽に暮らせるぐらいの金と不動産を遺してもらった。

そんなある日、弁護士と名乗る男が訪ねて来て実父がタヒんだことを知らされた。
父に対する感情は正直何もない。
両親の離婚の原因が父の不倫だったことは聞いていたが、
そんな昔のことで今更どうこう思わないし。
でもまぁ、ともかく俺は一応相続人なので連絡が来たみたいなんだ。
何がなんやらよく分からず、とりあえず指定された場所に行った。
父は昔の不倫相手とそのままちゃんと?結婚していたが
子宝には恵まれなかったらしい。
それで現妻と俺が相続するらしいが、弁護士さんの横に座っていた初老の女(現妻の母親)が
突然優しく諭すような物言いで語りだした。


522 :名無しさん@おーぷん 2015/09/07(月) 22:31:20 ID:lR6
娘の名前、知り合いに姓名判断する人がいて
その人が私たち夫婦の姓だとこういう名前がいいのよと
5つぐらい出してくれた中に、夫がつけたがってた名前が漢字もそのままであった。
それでその名前を付けた。
その後、娘の名前で応募した赤ちゃんグッズや幼児グッズの懸賞に当たりまくり
抽選式の私立幼稚園にも当選した。
元々、字面も響きもキレイな名前なので姓名判断がなくても付けてたと思うけど
ラッキー続きだったので姓名判断って当たるのかなぁと思った。

で、義弟嫁が妊娠した時のこと。
驚いたことに同じ名前を付けると言い出した。
もちろん兄弟なので同じ姓。それで同じ名前を付ければうちの子も~って感じらしい。
でもわざわざ同じ名前付けるなんてって思ってしまった。正直不愉快だった。
「別に困ることないよね?いいよね?」って聞かれたから
「別の名前にしてよ。なにも同じ名前にすることないじゃない」って答えたのにスルー。
夫も義弟も義母も義父も反対してたけど、義弟嫁が娘の名前が気に入って仕方がないらしく
どうしてもこの名前がいいって。
「私の子なんだから好きにつけさせてよ!」って、夫である義弟の反対も押し切って
勝手に出生届出しちゃった。

義父母はその後、同じ名前の孫の呼び方に困っちゃって
うちの子は今まで通り普通に○○ちゃんって呼んで、義弟夫婦の子は○ーちゃんって
ニックネームっぽく呼ぶことにしてたら、それも義弟嫁がクレームつけた。
仕方なく義弟夫婦とは義実家に行くのが被らないようにするという対策をした。
なんなんだよもう・・・。
で、初めての子供の名前を父親である義弟の意向無視して勝手に決めたことが
義弟の中でずっと燻ってたみたいで、他にも色々あったらしく(リボ地獄とか)
ただいま親権を巡って離婚調停真っ最中。
義弟が引き取った方が絶対いいと思うし、できることは私たちも協力するけど
やっぱり女親有利なのかなぁ・・・。


512 :名無しさん@おーぷん 2015/11/23(月) 14:05:08 ID:yFT
今では成人している息子が、中学校の頃に起きたいじめ事件。
集団心理の怖さを知った衝撃的な事件だった。

いじめられていた子が不登校になり窃盗も働いて、それで発覚した事件で
クラスの半分近くがいじめに加わっていたということで、
何度か保護者と先生と懇談があった。

異常なのは、いじめの中心にいた生徒たちが、発覚後も悪びれることなく、
いじめを行ったことを認めた上で、自分たちは正しいと開き直っていたことだった。

「元はといえば自分たちはA(いじめられていた子)の被害者であり、
Aは罪を犯しているのだから、当然のこととして制裁をうけるべきであり、
自分たちは何も悪くない」
…という理屈を自信満々に語っていたらしい。

異様な雰囲気だったので児童相談所とか当時まだ珍しかったカウンセラーとかも入った。
分かったことは、いじめグループはAに対して「裁判ごっこ」をしており、
それが高じて「Aは罪人」「自分たちは正しい」と思い込むようになったということだった。

Aは、家庭環境に問題があってネグレクト気味で育ってきており、
知的障害ではない(今思えば精神や発達障害はあったかも)が言動や行動が変なことがあり、
服装も不潔で時々悪臭もするという感じで、周りからは気持ち悪がられていた子だった。
その不愉快さをいじめの加害者側はいじめの理由にしており、それを正当化し補強するために
いじめ中心グループが「裁判ごっこ」を開催し、ほかの子を巻き込んでAを責め立てて
いたらしい。
そういうことを繰り返す中で集団で催眠にかかったようになっていたようだった。


471: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/24(月) 17:10:01.33 ID:rmRun7xpM
土日、嫁が友達とその友達の娘とかを頻繁に家に連れてきて 
グダグダ駄弁ったり、子供同士遊ばせたりしてるわ 
その間、俺は自室に籠もってないといけない 
超ウザいんですがどうすればいい?


このページのトップヘ