勇気


224 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 10:31:20 ID:neQv0hAm.net
就職した先でお客さん対応をしていたとき、
お客さんが突然「ジャージがボーン」と言い出したとき。
聞き間違いかと思ったけど他のお客さんも時々言う。
まゆげボーン!的な?新手のギャグを言うような年齢の人たちじゃないし、私の中ではすごく衝撃的なワードだったんだけどなんですかそれと聞く勇気もなかった。
しばらくして方言だということがわかったんだけど未だに当時の衝撃は忘れられない。



92 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:58:51 ID:L5qOA+jo.net
全然かっこよくない話 しかも少し長い。ごめん。

それなりに混んでるバスで、ちょっと太ってる親子が二人掛けの座席をそれぞれ1人で占領してた。
停留所に止まるたびにお客さんは乗ってくるから、車内はドンドン混んでいって、その度に運転手さんが「中程までおつめ下さい。お席を譲り合って下さい。」ってアナウンスしてた。

いくつかそんな感じで停留所過ぎたあたりで、その親子の母親の方がいきなりキレだして「ちょっと!運転手さん!疲れて寝てる人も居るんだからそんな何回もアナウンスしないでくれます?迷惑です!」みたいなことを叫んだ。
車内はシーンとして、誰も直接は何も言えなくてヒソヒソって空気になった。
その親子の子供の方が「しょうがないよ、運転手やってるような人間なんて…」とバカにしたように大声で言ってた。

その後もその母親は「私はこの会社の株主なんですのよ!!」「あなたみたいに乗客のことを思いやれない運転手なんて!」と騒ぐ騒ぐ。(その間も混んでる車内で2人とも座席占領したまま)
結局降りるときにわざわざ運転席に歩いてって「あなたの名前覚えました。会社に報告しますから覚えてらっしゃい」みたいなこと言って降りて行きました。(子どももニヤニヤしながらついていってた)

すごく悔しかったのは何にも出来なかったこと。
運転手さんは乗客の為に当たり前のことをアナウンスしただけなのに…。

終点まで乗ってた自分はせめて…と思って、降りるときにメモに名前と電話番号を書いたものを運転手さんに渡しながら
「自分は運転手さんが正しい事をしてくれたと思います。あの方に何か言われたら、自分が証言します。」と言いました。


516: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/07(日) 19:25:21.51
昨日飲み会のあと送って行ったんだ
好きだとは言えなかったし、
手をつなぐ勇気もなかった
お前らどうやって1歩踏み出してるんだ?



151: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/21(木) 09:33:49.42
自分は家庭環境が悪かったので、結婚から逃げてた。
家庭を持つのが怖かったからなぁ・・・。
今では、もっと頑なにならずに早く勇気を持って家庭を作れば良かったのかな?と感じてる。
とはいえ、このタイミングだったからこその今の嫁と子供なんだろうけどねw



526: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/19(火) 23:21:40.31
15歳ほど上の女性を、どうやら好きになってしまったっぽい…
どうしよう…
そろそろ職場が変わってしまうので会えなくなりそな展開なんだよな
あと10日ほどか…
メールアドレスでも交換したいんだが、ちょっと勇気が出ない



504: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/27(土) 14:28:09.86 .net
恋にのめり込むやつは仕事にやりがいを感じられず出世も見込めないから 
趣味もなく、取り柄もなく、家族もショボい 
努力はちっともしないくせに、理想の女が現れると喉から手が出るほど欲しくなる 
欲しいけど自分に自信がないから声すらかけられないw 
会話もできないから妄想ばかりが膨らんで大した女でもないのに女神様かなんかに見えてしまう 
家庭を壊したくないからと言い訳しながら家族を大事にもしない 
そんな無能で怠惰でキモいおっさんを誰が好きになる?


402: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/24(木) 12:48:58.48
嫁に「愛している」と言いたくてもなかなかどもったりとかして 
言えない・・・ついに夢で「愛してる!!」って絶叫する夢まで見る始末orz 
このスレみてやっぱり実際にいいたいと思う!! 
気団のみんなー オラに力(勇気)を分けてくれーー!!


156: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/11(水) 18:35:21.18
夕方、ソファーで二人ならんでコーヒー飲んでる時に、
嫁さんの手を握って少しどもりながら、「今まで支えてくれてありがとう。愛してるよ」
って勇気を出して言ったらばだよ。
手をほどかれて「はいはい」で終わったぜ。
その後ももげたりもなく、キスもなし。
冬の寒さが身に染みる夜やった。
嫁さんのアホー。旦那は悲しくてしかたないぜ。

このページのトップヘ