和解


436 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 15:46:57 ID:adU13Dcb
腹黒い話なので注意


自分は虐待を受けて育ってきた
いつも体はアザだらけ、食事も殆どろくにもらえずアダ名はガリ子
毎日親には氏ねばいいのにって言われて育ってきた
時には車道に突き飛ばされ、車にぶつからされてその慰謝料とか取ってたようだ
私の足はそのせいでちょっと変な形になってる

DQNな親だから近所からも嫌われていて、変なことをすると仕返しで私がイジメられた

年をごまかしなんとかバイト代貯めてタヒ守し高校まで卒業して
その後家を飛び出し住み込み等で働いた

優しい彼氏も出来てやっと平和を噛み締められるようになった頃プロポーズを受けた
その際「君の両親にも報告しないとね」というので固まった
きちんと過去の事も話したし理解してもらえてると思ったのに
「子供を愛さない親なんていないよ」
「そろそろ和解しなよ?もう大人なんだから意地はってるのは損だよ」
等と言い出してきて冷めた



489 :可愛い奥様 2011/01/09(日) 00:33:50 ID:E0djzPIv0
関東から関西に引っ越した時、言葉が違うせいか「ぶりっ子(タヒ語)」と
言われ、すごいイジメを受けた。一生懸命関西弁を使おうとしても、
「アクセントが変」と更に嘲笑を受けるだけ。
教科書落書き、私物を捨てられる、一言しゃべるたびに「言葉が変」と
嘲笑されるので、言葉が出なくなってしまった。喉に何か詰まったみたいに
なって、授業中、朗読の番が回ってきても、声が出ない。全てを否定された。
構内を歩いていたら、上階からいきなり水をかけられたり・・・
ノートや教科書には「タヒね」のラクガキだらけ。

もうダメだ、タヒぬしかないと思いつめ、何度も自杀殳を図るが未遂。
飛び降りるためのビルを探して徘徊したけれど、警備員に見つかったり
屋上に入るドアが施錠されたりしてて、有効な自杀殳方法が思いつかず
ズルズル生きていた。親は、必タヒで担任や教育委員会に掛け合ってくれたけど
「チクった」と言われ、更に水面下でエスカレート。痣が絶えない状態だった。


942: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/30(土) 23:15:39.93 .net
嫁に「俺こんなに頑張ってるのにお前はなんでわかってくれないんだオーラが伝わってくる」とか言われた 
確かに凄くそう思ってたから図星だった 
なんか二人で泣いてしまって 
「ギスギスしたくないねごめんね」って謝りあってなんとか持ち直した・・・はず


このページのトップヘ