喫茶店


503 :名無しさん@HOME 2009/12/14(月) 19:36:32 0
義兄45歳「男はいくつになっても結婚できる」と本気で疑わないブサ
おまけに未だに一年更新の契約社員で男として一つも良い所が無いけど
長男教のトメに育てられたせいかスペック最低なのに、自分に自信があるせいで
「結婚できて当然、子供が欲しいから20代後半までの女を紹介しろ」と煩い。
家が近所なので、度々会うのが憂鬱だった。
そんな時、会社の後輩(20代前半、かなり可愛い子)が遊びに来た。
一緒に近所の喫茶店に行く途中、義兄とばったり。
「おいXX(私の名)どこに行くんだ?」と見るからに上機嫌で声をかけてきた。
うわ、嫌な奴と会ったロックオンされたらどうしようと思っていたら
後輩の方から義兄に挨拶してきた。
「初めまして、XXさんの後輩でOOと言います、いつもXXさんにはお世話になっています」
にやける義兄。
「そうなんだ。それにしても、XXの後輩にこんな若くて可愛い子がいるんだね。俺なんかもうおじさんだから若さがまぶしいよ」
(多分、そんな事無いですよ、と言って欲しかったんだと思う)
そうしたら、後輩の子が
「いいえ!xxさんのお父さんはお若いですよ!とてもこの前還暦を迎えたようには見えませんから」と笑顔で言い放った。
自分が私の父親だと思われている事に気がついて義兄ポカーン。
あぁ、そういえばついこの前父親に還暦のお祝いでゴルフクラブあげたって話をしたっけ
確かに義兄頭薄いし老けて見えるからなぁ・・・。
怒るかと思ったけど、後輩の子が可愛い顔でにこにこして悪意が無いのが解るからなんか「じゃあ」みたいな事をもごもご言いながら帰って行った。
あぁ!すっきりした!。
と、思ったら後で「若すぎる子は失礼だから、20代後半から30代前半までの女を紹介しろ」と電話が来た。
なんだかなぁ



726 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 19:56:01 ID:3bOtTpBP.net
同僚と、シフォンケーキが名物の喫茶店に行ってきた
二人ともそれ頼もうとしたら店員に「申し訳ありませんがシフォンケーキはもう残り一個です、
どうなさいますか?」
私は一回食べたことあって味知ってるから今回は彼女に譲り、焼きプリンを頼んだが
互いの注文品が来るやいなや本性現しやがった
「実は私、焼きプリンも気になってたんだ!○○ちゃんも本当はシフォンケーキ食べたかったろうし
一口ずつ交換しない?」って言い終わらんうちにフォークぶっ刺してきた
気持ち悪かったし、幸い私は自分のスプーンをまだ口付けてなかったから
刺された部分を大きめに抉り取って彼女の皿に放り込んだ
当然彼女も「○○ちゃんも一口取りなよ!」って言うが、誰が取るかけったくそ悪いの一言
もう社会人なのに学生、それも女子校か女しかいない部活のノリとかキモすぎ


243 :名無しさん@おーぷん 2015/02/21(土) 16:54:52 ID:yRN
料理が美味しいと噂を聞いていた喫茶店へ行った時の事。
昭和の創業で半世紀近く営業していることから、
店内は木やレンガで作られたとてもレトロ感のあるお店。
優しそうなマスターとかわいい女の子の店員(二十歳前後かな?)が1人。
私がお店に入ると先客が2人ほど。
ランチを注文し待っていると、次から次へとお客さんが入りてんてこまいになった。
マスターが店員さんへ声を掛けるが、
「ほらお客さん来たよ!」「○名様にお水!」「そんなの(先客のお皿等片づけ)いいからあっち!!」
「早くしろよ~!」「いいからこれ早く運んで!」「何やってんだよまったく…(ため息)」
などなど…
お客さんが増えるに連れマスターの声が怒声に変わっていった。
店員さんも一生懸命動いているんだけど、怒鳴られるから余計テンパってたんだと思う。
むしろ一人で接客したりお皿下げたり料理運んだりレジしたり頑張ってた。
で、トドメの一言がカウンター内で調理してたマスターから漏れた。
「ほんとダメな女だねぇまったく…(深いため息)」
目玉ポーンどころじゃなくてこっちが代わりに怒鳴り返したいぐらいだった。
料理は確かに美味しかったけど、怒鳴り声を聞きながらでは美味しさが半減。むしろマイナス。
とにかく居た堪れなかった。
お客が多くいる店内でよく怒鳴れるもんだなと…
そんなマスターの神経が全くわからん。
二度と行かない。

ちなみに、友達に愚痴ったらそのお店の事知ってて、
友達もマスターの怒鳴り声にげんなりして二度と行ってないらしい。
離れるお客がいても半世紀近く営業してるんだから、
やっぱり味がいいからなんだろうね…

このページのトップヘ