外国人


803 :名無しさん@おーぷん 2015/06/04(木) 17:47:53 ID:IIA
妻に驚かされた。
我が家の阿保な長男と長男嫁は計画性皆無でダブルエンジンでパチ〇コにより借金1300万こさえて俺に財布管理されてる状態。安易に肩代わりしたら孫の学資保険まで食われかねないと再教育中。
中途半端な不良というかDQN夫婦。いい歳で二人でジャージでどこでも歩くようなの。
俺も妻も長男を甘やかして育ててしまったから自業自得。
次男は多少厳しく育てて本人も兄を反面教師にして真面目な子に育った。
ただ真面目だけど浮いた話なくアニメとか好きでこの子は結婚はないか、それでも平和なら良いかと長男で疲れた自分は割り切ってたら突然半年前に連れて来た次男の婚約者が外国の人でアチャーと思ってた。
東南アジアのタイ美人。美人というかむしろ可愛い。次男が留学生だった未来の嫁に一目惚れして猛烈アタックしたらしい。
国籍と財産狙いか?と思いつつも諦めてた次男の嫁になるんならそれはそれで有りがたいと歓迎ムードを妻と必タヒに作った。
次男には長男夫婦のことで嫌な思いもさせてしまってたし女慣れしてないであろう次男が仮に騙されてもフォローしようと妻と話してた。

事件は我々夫婦、長男夫婦と次男と次男の当時は婚約者で今嫁顔合わせの夕食会の日。
長男夫婦も始めは大人しく次男婚約者もニコニコ笑顔で日本語も発音が外国人だなぁ程度で礼儀正しく社交的で問題なかった。
故郷の家族の話しになって留学して一年で父親が事故で亡くなり祖父母や叔父叔母もおらずほぼ天涯孤独状態と告白。
ちょっとシーンとなった次の瞬間。
「金目当てじゃん」
とボソッと長男嫁が呟くと今まで一度も長男嫁を叱ったことの無かった妻が大興奮して長男夫婦を叫びながら追い出した。
「貴女が言うな!」と何回も叫んでた。
俺の妻も両親早くになくして沖縄から東北の俺とこまで嫁いだから自分を重ねたらしい。
俺の両親は嫁を大事にしてくれて嫁も毎月の墓参りを欠かさない良嫁で今まであんなにキレたの見たことなかった。
結局長男夫婦は我が家出入り禁止。
次男夫婦は震災で福島から関東に引っ越したが可愛い子供二人に恵まれ平和に結構な豪邸建てて暮らしてる。
次男収入良いにしては頑張りすぎじゃないかと心配して聞いたら次男嫁が一括で買ったと聞きびっくりした。
ちょっとした資産家の一人娘だったらしい。
妻と次男嫁も仲良しで平和に暮らしてる。
長男夫婦の話題はもう妻の前では禁句になった。



239 :改めて 2017/06/21(水) 13:06:30 ID:CkR
母親の本音を聞いたときが心苦しくて内心修羅場だった

事の起こりは久しぶりに実家に戻った時に私知人の娘さんの話を母にしたこと。
もちろん個人情報は伏せている。

知人の娘さん(A子)就職する
就職先で同僚男性(B)と親しくなり結婚の話が出る。
BさんをA子両親に紹介。父親は手放しで喜ぶがA子母親が結婚に難色を示す。
理由はBさんが外国人だから。
ただし、外国人といっても、国費で日本まで留学に来た人で、はっきり言って
そこらへんの普通の日本人よりよっぽど優秀。大手企業の社員で給料もいい。

Bさん側も結婚に異存がなく、めでたくゴールイン
しかし、A子母は拗ねて反対の姿勢を崩さず。なので、A子とBは地味婚を挙げた。
そこにもA子母は来ず。

やがて、A子が妊娠。出産が近づくが、Bさんは激務の上、A子実家は頼れない。
家政婦でも頼むかと夫婦で相談していたところ意外なところから助っ人がやってきた。
Bの母が大事な嫁の一大事ってことで来日してきた。

Bさんの出身国はかつてわずかな期間日本だったところで、親日派が多く、
お年寄りの世代では日本語で教育を受けた人もいるし、日本からの投資もあって
日本人も結構住んでいる。Bさん母はひらがなとカタカナを教えてもらい、
生活に必要な日本語の会話もそういう人から教わって日本までやって来た。
片言の日本語で買い物をしたり、慣れない環境で掃除や洗濯や食事作りをやったり、
産後しばらくA子と赤ん坊の面倒を見てBさん母は帰国

A子周辺の人はこの話を聞いて「言葉もよくわからない国まで来て、Bさんの母、すごい、、」とBさん母の株が急上昇


1 :名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日) 15:57:23 ID:aQU
部長から呼び出されて「差別はやめろ!!」って言われ、
これには俺も反論「差別したのは向こうです。私は日本の文化に馴染めないなら帰れ」って言っただけです。

って言ったら、後輩が泣きだしてムカついたから退勤してきたわ

このページのトップヘ