実父


787 :名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月) 13:05:23 ID:lsn
記憶改竄って本当に起こるんだなーと思った。
親族の嫁、A子は自分の実父の後妻(義母)と弟(腹違いの弟)をこ○しかけ、勘当。
相続も外された。

それを当人は「相続とは男がするもの、だから女の自分を相続から外した」とずいぶん都合のいい出来事に変換した。

親族にその事実は知れ渡っているし、何言ってんだコイツ…状態。
未遂はA子が高校生になってからなので、観察処分になって実際に起こったこととして知れ渡っている。
反省するどころかA子は、相続していないだけで家族とは仲良くしていると絶縁30年を超えた今も信じている。



61 :名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木) 17:22:52 ID:o7bkktkrh
まとめしか普段読まないんだが
まとめサイトでまさに自分のような出来事をみかけてつい初カキコ

そこでは単身赴任のお父さんが
パパという間男と嫁が不倫→離婚というもの。
息子くん5才がお父さん嫌い!パパいじめるな!というような発言で
すごく傷ついて息子くんにはもう会いたくないというものだった。

自分はその子どもの立場のようなもの。
母が不倫→離婚→間と再婚している。
離婚時は自分は3才。
不倫中も一緒に会っていたようで、お父さん、パパと使い分けていたそう。
お父さん(実父)は学校の先生で忙しく
パパ(継父)は運ちゃんで夜勤も多くたくさん遊んでくれたんだと思う。
たぶん。
お父さんは不倫を知りつつも放置してたが
自分がパパに会いたいと泣いたのをきっかけに離婚を決意したそう。

もちろんこんな記憶なんてなく、本当に申し訳ないことをした
父を傷つけてしまったと思いつつも
遊んでくれるパパと仕事ばかりの父
3才の子どもにどっちが好きかと問えばそりゃパパだっただろう。
そうした父も悪かったと思うこともある。

これは修羅場というより
修羅場スレのまとめ読んで息子くんがかわいそうでならなくなった。
息子くんが悪いわけじゃなく
その嫁が悪い。
それで息子くんに一生会わないという決断がかわいそう。
いつか息子くんが大人になって物事が理解出来るようになったら会ってあげてほしいと強く願う。

せっかくだから続けて修羅場カキコします。

このページのトップヘ