幼馴染


452 :名無しさん@おーぷん 2016/07/31(日) 08:26:37 ID:J3l
昔の話。
小学校からずっと好きだった2つ上の幼馴染と、私が高校に入ってから付き合い始めた。
彼氏は高卒で就職し、私は高2になった。
彼氏は服飾関係の仕事に就きたいと言っていたけど、母子家庭であまりお金がなかったからしばらくはショップ店員でお金をためながら勉強すると言っていた。
いくつかのブランドを経て、彼氏が当時大好きだったブランドで働くことが決まった。
Tシャツ1枚15000円、ジャケットなんかだと5万とかくらいするブランド。
そのうち東京の中心店舗に配属になり、店長になった。
すごいな、かっこいいなと単純に憧れていた高校生の私。
そのうち、彼氏が売上目標たりなかったとか、万引きされて売り上げが合わないとか言い出した。
なんでも目標に届かない場合は自腹で買ったり、万引きされた分を補填したりするそうだ。
当時高校生だった私、バイト先のファミレスでもオーダーミスやレジの売り上げが合わない時は社員の人がお金を出していた。
また、車メーカーで整備士やってる友達も、自社のバイクを買って乗っていた。
そんなこともあって、彼氏の話を全部信じて、大変だな、何かできることがあればいいのにと思っていた。
そんなある日、彼氏は家に入れるお金を急遽増額したことで今月の売り上げ足りない分の補填ができない、店長おろされるかもと言い出した。
私は、当時バイト代全てがお小遣いだった。
実家はお金持ちではなかったけど、両親がいて、両親ともに正社員だったから、単純に収入は彼氏実家よりもあったと思う。
何か助けになりたい一心で、何も言われていないのにバイト代で彼氏の店のかばんを買った。
7万くらいしたと思う。
彼氏にめちゃくちゃ感謝され、お金を返してくれようとしたが、私が自分で使うものだしと断った。
それから、たまに彼氏の店の商品を買うようになった。
そのうち、万引き分の補填が足りないとお金を貸すようになった。
最初は返ってきていたが、だんだん返ってこなくなった。
私は大学生になり、気付いたら毎月10万近く彼氏に渡していた。
バイトを掛け持ちし、自分の洋服なんて1900円のスカートでも買うのを躊躇うレベル。
そんなある日、彼氏が浮氣した。相手は同じくアパレルのおしゃれな人。
私はダサいからが理由だった。誰のために服が買えない生活してるんだとキレたけど、頼んでないし重いと言われた。
結局その浮氣相手の妊娠がわかり、そのまま別れて、次の月。
彼氏は窃盗で捕まった。
彼氏の借金や生活費、10万分は私が毎月出してたんだから、たりなくなるのは当然。
私は当時医療系の学部に通っていて、命に関しては敏感だった。
そんな私に別れてからもお腹の子の健診代が出せないからおろすと言っている、だからお金かしてと連絡してきた彼氏。
小学校からの恋で、20歳すぎても続いていて、結婚も考えていたから相当辛かった。
けど今は本当に結婚しなくて良かったと思っている。



234 :名無しさん@おーぷん 2016/09/21(水) 11:47:04 ID:oJK
幼馴染は以前から、テレビや雑誌を見ては「こんなのよりオレの方がずっとカッコイイわw」とよく言っていた。
皆冗談だと思い本気にしていなかった。笑って流していた。
幼馴染はブサイクではないが普通。中の下くらいか。顔自体は普通だが動作がキモいイジられキャラだった。
高校くらいからちょっとずつ変になった。
外を歩いてると「あの女、オレを見てた」「女が皆振り返ってオレを見る」「あとをつけてくる」と言うようになった。
皆「自意識過剰w」と笑っていた。
高校2年の夏休み、幼馴染は駅にいた知らない女の人を「見るな!」と怒鳴りつけて転ばせるという事件を起こした。
捻挫だけで大したことなかったし幼馴染が押したわけでもなくて驚いて転んだだけだから、駅員に注意されて済んだ。
でもそのあたりから「あれ、こいつ本気でおかしいんじゃね?」と思うようになった。
受験の時期に、幼馴染の親に「様子がおかしいから話し相手になってあげて欲しい」と言われた。
幼馴染は「女がオレに惚れて、盗聴器を仕掛けた」と言い
「ミユキ(仮名)好きだよ好きだよ」と突然連呼し出した。
盗聴器の女が、「幼馴染くん私が好きなのね」と誤解しないよう、盗聴器に聞こえるように本命彼女の名を定期的に呼ぶのだと幼馴染は言った。
「ミユキって誰だ」「4組の佐藤ミユキ(仮名」幼馴染とまったく接点ない女子だった。
ミユキの方から告白してきて付き合い始めたと幼馴染は言う。
ミユキの友達も幼馴染が好きで、妨害してきたが、色々紆余曲折の末障碍を乗り越えてカップル成立したと長々語られた。
どっから聞いても妄想です有難うございました。
オレは幼馴染親に「あいつはおかしい」と正直に報告した。そしたら出入り禁止になった。
病院行けというオブラートなしの意見なんていらなくて、あいつをなだめて無事に受験させて欲しかったらしい。
しかし幼馴染は受験どころか、途中から高校に来れなくなった。
うちのポストに「女が怖くて外出できない。ミユキにこの暗号を渡してくれ。親もグルだ」って書いたメモが入っていた。
暗号はすぐ捨てた。
幼馴染が医者にかかったのは結局成人過ぎてからだった。合う薬があったらしくて、出入り禁止がとけて再会した。
幼馴染は別人のように太ってポッチャリになっていた。
もとの幼馴染に戻ったはいいが、精神年齢が中学生の幼馴染のまんまだった。
なんか知らんが悲しくなって少し泣いた。


558 :名無し 2015/07/27(月) 19:07:44 ID:DAp
相談させてください。
少し長くなるので分けます。

息子(中2)の幼馴染みにA君という子がいます。
A君とは保育園から一緒で親同士も仲が良く、よく一緒に遊んでました。
A君は小学生の頃は大人しくて人と関わるのが苦手?な感じで決して明るい子ではありませんでした。
が、それなりに友達もいたし楽しく過ごしていたと思います。
問題は中学に上がってから。
野球好きなAパパの影響で野球部に入ったA君。
しかしうまく馴染めずイジメの対象に。
その頃から奇行が目立ち始めました。
部活以外でも委員会や授業中に度々問題を起こし、その都度Aママが学校から呼び出されていました。
で、本格的におかしくなったのが二年生にあがってから。
二年生になると同時にA君はアニメにドハマり。
「ラブライブ」「遊戯王」「魔法少女なんとか?」
特にラブライブが一番のお気に入りで推しメン?に首ったけ。
で、ラブライブの魅力を皆に伝えたい!と、ラブライブの宣伝活動開始。
大変な騒ぎを巻き起こしました

続きます


36 :愛とタヒの名無しさん 2016/05/30(月) 19:27:03 ID:8Z8WuAuy.net
新婦とは幼稚園からの幼馴染み。出席の際、懐かしいとアルバムから新婦がよく写っている写真を何枚か持っていった。
披露宴には新婦のおばあさんもいて、この日のためにとホームから来たらしい。
おばあさんに写真を見せるととても喜んで、ずっと撫でていた。
宴も進み、ケーキカットとなった時、みんな新郎新婦に視線が行く中、ふとおばあさんを見たらうつむいていた
何気なく近寄ったら肩が動いていない。嫌な予感に新婦のお母さんに耳打ちすると、えっ!?とおばあさんを見て傍に寄った。
間に私はカメラ構えて撮りに行こうとする同じテーブルから、看護婦の友人を引っ張って来て、様子を見せた。
友人は脈を取り、首を振った。
救急車を呼ぶかどうするかという話になったが、それでは披露宴が壊れかねない。
それはおばあさんも嫌だろう、との新婦お母さんの判断でそのまま終わるまでそこにいてもらうことにした。
みんな恐らく寝ているだろう、くらいにしか思わないはずと。
だが、話だけは親族にも伝え、皆さん一様に悲しみながらも新婦のため、とこらえているようだった。
そこにサプライズで「新婦から大好きなおばあさんに花束を!」
そして花束抱えて近づく新婦。だが、当然、おばあさんは動かない。目も覚まさない。
新婦も察したらしい。
お母さんを見てお父さんを見て、唇を噛み締めると「おばあちゃん。ありがとう」と花束をそっと膝に置いた。
おばあさんは披露宴終了後すぐに病院にタクシーで運ばれ、誰もおばあさんがいないことには気づかないようだった
おばあさんがずっと持っていた写真は私に返されたが、そのうち敬老の日におばあさんと新婦が真ん中に大きく写っている写真だけは思い出にあげた。私もいるが横にちょっとだけ
後に親になんであんなアングルで撮ったか聞くと、撮ったのは私と来ていた祖父。
どうやらあんまり新婦が可愛かったので写真に写したんだとか
その写真はおばあさんの棺に一緒に納められたらしい


45 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/04(木) 20:35:48 .net
相談させて下さい。
我が家は住宅密集地なのですが隣家の奥さんと妻がほとんど同時に妊娠したのが
事の始まりでした。
ほぼ同じ時期に引っ越してきた事もあり、妻と隣の奥さんはすぐに意気投合
私は仕事が忙しかったですし、隣家の旦那さんは余り積極的に近所付き合いするタイプでは
無かった事もあり家族ぐるみとは行きませんでしたが、それでも親子ぐるみで
子供が小さかった頃はかなり親しく付き合っていたようです。
うちは娘で隣家の子は男の子でした。この子をA君とします。ここからは
嫁や娘からの又聞きも入ります。
A君は小さい頃は体も小さく余りぱっとしない子だったようですが
高学年くらいから結構良い感じに成長していったみたいで
確かに私の目から見ても外見は整っているし、高学歴で超一流企業から内定を
貰っていて学生時代からスポーツで結果を残すなどまあモテる条件は
整っている子でした。娘も小学校高学年くらいから
ずっとA君の事が好きだったようです。
ただA君と娘は友達としてはかなり親しくても異性.関係には発展しなかったようです。
理由はA君には中1の時からずっと付き合っている彼女がいたかららしいです。
この子をBさんとしますが、実はBさんは私もよく知ってますが
小学校入学以来の中高大ずっと一緒の娘の親友だったみたいです。
娘はA君とBさんに関して妻に
「まあ中学からのカップルで結婚するなんて稀だし、私はあの二人が
別れるまで待っていれば良い。幸い隣家だし、今までの付き合いは長いから
どうとでもなる。」などと昔から言っていたらしいのですが、
A君とBさんは別れず、A君は4月から就職で地元を離れるので
その時Bさんを連れて行って結婚する予定らしいです。
その事をBさんから聞かされてから、娘はとんでもない大荒れで
ほとんど外に出ず、毎日泣きくらし、食事も満足に喉を通らず
Bさんの写った写真には全て穴を開けと大変でした。
今はやや落ち着いたと思ったのですが、今度は私が娘から物凄い敵意を向けられて
困っています。


562 :名無しさん@おーぷん 2015/09/11(金) 18:13:11 ID:NHQ
幼小中高大の一貫校で通算19年一緒に過ごした幼馴染みと友やめする

卒業し就職1年目までは旅行に行ったり二人で遊んでたけど、2年目に彼女が結婚し遠方に引っ越した
その後に私も結婚し、夫の転勤についてまわる全国行脚の身の上となり、最近ようやく定住できた

偶然彼女も転勤で近場に来たので、我が家に招いて旧交をあたためることにしたのだが、家に上がって開口一番が

「ここ借り上げ社宅?家賃補助いくら出るの?」
お金の話だった

家の中を一通り見渡して
「大した家具ないわね、家にお金かけない主義?」

「旦那の手取り額教えなさいよ、○○万くらいあるはず」
「インテリアはアレだけど車は高いのに乗ってるし、かなり溜め込んでるでしょ」

そして帰りしなに、出したお茶請けの余りがないかねだられて、箱を見せたら箱ごと持って帰られた

以前はこんな人じゃなかった
私の実家も彼女の実家も同じくらいの生活で、二人とも暮らしぶりを比較したりお金の話をするのは恥ずかしい事だと思ってた

話を振っても
「ふーん、あなたが良いなら別に構わないけど、私はそういうステージの人じゃないから」と会話が続かない
見下げたいのか何なのかわからないが、物凄くうんざりな気分になってしまった

子供時代独身時代と結婚してからの付き合いが変わってくるのは当然だけど、一緒にいて不愉快になる人とはもう嫌だ


38 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/06/13(月) 12:20:13 ID:kmS/Vd520.net
過去と言うほど昔の話では無いが吐き出し

息子の元カノを間接的に杀殳してしまったかもしれない事

息子は近所に住んでいる幼なじみのコとかなり長い間付き合っていたが
社会人になって少したってそろそろ結婚という空気になった時に
その子が「他に好きな人が出来た」と息子を一方的に振って乗り換えた
息子は凄まじい落ち込みっぷりで
「近所にあの子がいるだけで辛い」と家を出た
それから3年
げっそりと異常にやつれた息子の元カノが家に来た
用件は息子と連絡を取り次いで欲しい。私が全て間違っていた
やり直したいとまでは言わないけど一度で良いから会いたい
何でもするからという内容
当然断ったけど物凄くしつこく縋り付いてくるので
「息子はもう結婚してるから無理」とウソをついたら
物凄い絶望した顔をしながら帰って行った
そしてその晩セルフアボンしたらしい
連絡先くらい教えてやれば良かったのかな?


474 :名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水) 13:14:02 ID:FmL
幼稚園の時からお互いの親が仲良く、何かにつけて一番近くにいた元彼女。
久しぶりに実家に帰省したら
母から彼女が結婚して娘も生まれて立派にお母さんしてるよって話を聞いた

自分と彼女は中学から大学の途中まで付き合っていて、なんとなくこのまま結婚するんだろうなと思ってはいたものの
大学の途中辺りで他を知りたい衝動が抑えきれなくなり自分から彼女に別れを告げた
このまま何も変わることなく彼女やお互いの両親ぐるみの時間をすごすことも間違いなく幸せだったとは思う
だけど一度他を知りたいと思った気持ちが抑えられず日増しに彼女や、自分の親さえも疎ましく思えるようになり
理由を正直に話して別れたと同時に逃げるように家を出た

それからは一人暮らしをして大学とバイト、彼女とは全然違うタイプの子と付き合った
親の顔がチラつかない付き合いは言い方は悪いが楽で、楽しい時間をすごしたと思う
元彼女のことを思い出すこともほとんどなくなっていた。

数年ぶりに実家に帰省したとき、母に彼女が結婚したこと、立派に母親やってること
そのことを聞かされ、母から彼女と彼女の娘と俺の母が笑ってる写真を見せてもらった時に自分でも引くぐらい涙が止まらなかった
未練なんてなかったはずなのに、彼女のことも母のことも疎ましくなって別れを決めたのは自分なのにこの涙の理由がわからない
母は何も言わずにお茶をいれて別の部屋に移動していった


570 :名無しさん@おーぷん 2017/09/12(火) 12:39:16 ID:x3b
相談させてほしい。

実家と義実家は地元が一緒で旦那とは幼馴染、というより兄妹感覚で育った。
我が家はその地域の相談役?みたいな感じで結構裕福な家だと思う。
義実家は代々我が家でお手伝いさんとして働いてくれてて、子供の頃からすごくお世話になってる。
結婚した今でも義母や義父の事が大好きなんだけど、義母達に必要以上に気を使われててしんどい。
そりゃもともとが代々働いてた家の子供だから気を使ってしまうんだろうけど、今は息子(旦那)と結婚して自分のトコの嫁になったんだから変な言い方だけどもっと上からな態度で接すればいいのに。
あと、もう子供の頃みたいに「おひいさん」って呼ぶのもぶっちゃけやめて欲しい。
出先でも私の事を「おひいさんはどれにします?」とか「おひいさん、そんな重いカバン私が持つよ。」ってやるから周囲の視線が痛い。
何度も「もう私は働き先の子供じゃなくて嫁になったのだからそんなに気を使わないで。」と言ったのだけど、「そんな事したらご先祖様にもご当主さん達(私両親)にも申し訳が立たないよ。おひいさんはいつまでも大事なおひいさん。」と言われてしまった。
なんと言えばやめてもらえるんだろうか。


87 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 16:28:57 ID:yu/bo9J/.net
タヒ人に鞭打つようだからリアリじゃ言えない愚痴

小、中の同級生で家が近所だった幼馴染が亡くなった
彼女と私は小中の最後の学年で同じクラスになったけど、中学の時にとても嫌な思いをさせられた
当時私は学年全体で友達が多く今でいうリア充だったと思う
彼女は昔から地頭が良く勉強はできたけど、その分他人を見下し自慢話しかしないので友達がいなかった
家が近所だったので私の母がよく彼女の母親から「娘と仲良くしてほしい」と頼まれ、母から言い使った私はそれなりに彼女を気にして付き合ってた
体育で組む相手がいなかったら声をかけたし、修学旅行の班決めも背後から私をじっと見てるだけの彼女に「くる?」と声かけた

今思えばそれがいけなかったのかもしれない
彼女はボッチだったけど集団行動では私がいたので困ることはなかった
中学になると元々自分ageする性格だったからか、私の友達=自分の友達と勘違いしてしまった
私がいない場でも私の友達に気安い態度をとってたらしく、「あいつ馴れ馴れしいし図々しい」と嫌われていった
友達は私の知らないとこで彼女をあからさまに無視しだしたが、私がいる場では普通に輪に入れていたので気付かなかった
私も親の手前一応気にはするが、前から彼女とは性格が合わないと感じていたので温度差があったんだ
私は親に言われて声をかけてるぐらいだったのに、彼女は私=親友と思ってたらしい
彼女との付き合いは学校の中だけで、学校以外のプライベートな付き合いは皆無だったけど彼女にとっては些細なことだったみたい
だから年々彼女の存在が重く、疎ましくなってきた

中三の冬休み明けてすぐに私は同じグループの子と大喧嘩した
何が切っ掛けがもう忘れたがグループが二つに割れる大喧嘩だった
リア充グループが割れると自然とクラスもどっちかにつくので割れる
なぜか彼女は喧嘩相手のグループについた
その心境は今でも分からない
しかし元が仲良かったから一週間もすれば元鞘に戻り、割れたグループはまたくっつきクラスも元に戻った
戻らなかったのは私と彼女の関係性だけだった

このページのトップヘ