弁護士


116 : ◆YQhR1Q8aIE 2011/07/07(木) 15:17:07 O
【タイトル】
七夕だね
【本文】
○○(息子)王子が生まれたから、俺と、○(私)は、
王子と姫じゃなく、王様と、お妃様になっちゃったね


かなりはしょるけど
式を目前に妊娠が発覚して大喜びだったけど、入籍の話になると
のらりくらりと逃げ回り、婚姻届を出してきたと嘘をつかれ、
責め立てた所、既婚の事実を明かし(当時妊娠4ヶ月を過ぎた頃)
逃亡した男からきたメール。
現在、婚約破棄に対する慰謝料と、養育費の請求をする為、
弁護士と相談しながら準備してる。




576 :名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月) 13:31:54 ID:5mM
金関連で親友を無くした
親友が自転車で走行中にバイクと事故を起こした
相手のスピードが100キロ超えてて、両足骨折、利き手の鎖骨と前腕骨折した
親友は片親で毒親だったから親の連絡先を保存して無くて、私を家族だと言ったみたいで、私に連絡が来た
お互い26歳の頃だった
親友を受け入れてくれた転院が、看護師がおんぶに抱っこしてくれるようなところとは違い
自分のことは自分で、無理な部分は家族に支えてもらって行うという方針の病院だったため
週3回見舞いに行って、必要なものは全部買って、洗濯物もして、手続きも何もかも私がやった
やることが多くて相当しんどかった
17時間の手術にも医者に言われて私が待機して、症状が安定してからの転院の手続きも私がやった
弁護士も探して相談した
お金は後で請求できるといわれたから、これまで買ったもののレシートも全て保管しておいた
請求は親友の名前でしなければならないから、それも私がかわってバイク運転手の保険会社とやり取りして行った
親友が事故して直後は手続きに追われて有給10日も使って会社から釘刺されたこともあった

忙しすぎて親友の事故後一年の記憶は曖昧なんだけど、リハビリ2年も支え、介護保険やらの手続きも、弁護士との話し合いもほとんどやりきった

細かいこと書いてると長くなるから省略
最終的に弁護士から、これまで購入したものの費用、私がたて替えてた介護タクシー等の利用料、私が有給をとって休んだ分のお給料分も相手に請求できるといわれた
すべて証拠があったので、弁護士が費用をまとめてくれた
私に戻ってくるお金は7桁に至っていた
相手の保険会社がゴネた分も有るから、認められた分だけなんだけど、それでも7桁
請求はやはり親友の名前で、親友の通帳に振り込まれる

それらのお金は示談金や慰謝料とかとは別に先に請求して先に支払われたんだけど
親友はこれまで見たことのないまとまったお金に目の色が変わった
弁護士の前で、これは私のお金だから誰にも渡さないと言い始めた
弁護士が説得しても一円たりとも渡さなかった

事故のあと、気性が荒くなって攻撃的で当たり散らすようなところがあったけど、大怪我をしたからだと思っていた
怪我が治ってリハビリが進めば元の親友に戻るだろうと思って支えてきたけど、親友はより攻撃的な性格に拍車がかかった
弁護士が呆れてた
弁護士がこれまで私がやってきたことを丁寧に説明してくれたけど、親友は聞く耳を持たなかった
私がそれなら私が親友相手に費用請求するから弁護士紹介してくださいと言うと、親友は激怒したけど
弁護士さんは当然の権利であり、これまでの介護労働分も請求できると言ってくれた
親友はそれでも私の親友かと怒ってたけど、親友の縁を切ったのはあなただよ

親友の入院中、出世の話もあったけど、親友の見舞いがあって残業できなくて流れた
婚約者もいたけど、婚約者より親友優先の一年で、予定していた結婚式の準備もできるような環境ではなく、婚約破棄された

症状固定の話がでたタイミングで親友の件は手を引いたのでその後親友がどうしたのかは知らない
自分の経験からいえることは、他人のために人生生きたって何も残らないということ
あなたの痛みはあなたが誰かのために生きたという証だとか綺麗事抜かす人いるけど
他人のために生きる人生になんの価値がある
事故後親友に近づきもしなかった人間が今さら近づいてきて私に綺麗事を言う姿が滑稽で笑える


876 :名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月) 10:42:05 ID:IC7
先日、元夫の現妻の弁護士を名乗る人物が来訪した。
「元夫さんとの離婚に至った経緯を教えていただきたい」だと。
離婚に至った経緯も何も
あなたの依頼人(元夫の現妻)が元夫と不倫したから離婚したんじゃないか…
あなたの依頼人が一番よく知ってますよと。
面倒に巻き込まれたくないし本物の弁護士かもわからないので、インターフォン越しにのみ応答し
「協力はできません」と断った。

現妻の元友人からの情報によると、また元夫が浮気したらしい。
少しでも有利な条件で離婚できるよう、現妻は私からの情報とアドバイス()が欲しかったらしいが
なぜ私がホイホイ協力すると思えるのだろう。
神経わからん。


937 :名無しさん@おーぷん 2015/08/07(金) 18:12:37 ID:cS0
元彼が家賃を滞納しているらしく、昔同棲していたアパートの管理会社から私宛に電話が来た。
「とうの昔に名義変更してますけど」と言って確認してもらったところ、どうも元彼の野郎が
「緊急連絡先:(私の名前) 続柄 婚約者」と書いて提出していたらしい。
管理会社の担当者が謝りながらも、元彼さん電気もガスも水道も滞納してる!と教えてくれた。
管理会社の電話にも出ないし、部屋にも戻った形跡がないそうだ。
うちに何か火の粉がかかるか?と聞いたら、保証人になっている元彼父親のほうにいくので
(私)さんは気にしないでくださいだと。


元彼と別れたのは2年ちょい前のこと。
当時同棲していたアパートの契約者は私だったので、私がそこを出る際に契約者を元彼に変更をした。
だが後日、管理会社に緊急連絡先を聞かれた元彼は、自分の実家ではなく、私の連絡先を教えたそうだ。
「婚約者は転勤で一時的に出て行っただけ。戻ってきたら結婚する」と言っていたらしい。

私の旦那が「お前は頭に血が上ると暴言を吐くので、大人しく俺に任せなさい」と元彼に電話してくれた。
携帯の番号はもう消していたけど、たまたま元彼の両親からもらった年賀状が残ってて
実家の電話番号が書いてあったので、そっちにかけたら元彼父が出たので元彼につないでもらった。
今、旦那と元彼が話してる。(現在進行中)

さすがは本職の弁護士、ねっちょり嫌らしい口調で元彼を責めているよ。スゲー。


620 :名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木) 20:11:14 ID:Q40
自宅近くの細い道で、向こうから良い勢いで走って来た車に追突された。
こっちは生活道路だし歩行者自転車の多い道なんで向こうが通り過ぎるのを
車を止めてじっと待ってたら、やられたよ「ゴツン」と。
それなのに向こうは自分らこそが当てられた、被害者はこっちだ!と主張。
その割に警察呼んで見分してる最中にこっそりいなくなっちゃってるし…
こっちが事故当事者のマナーとして名刺渡してるのに、向こうは紙切れに
氏名と携帯番号だけ書いて寄こしてそれっきり。
乗ってる車も同乗の嫁も勿論運転手もいかにもDQN風味なんで、なんか
あやしい自営業でもやってんじゃないのかって、帰宅後名前と地名で検索したら…
某プロスポーツの選手でやんの。
なんだよ、あの加害者の癖に妙にエラそうな態度ってそういう理由かよ。
自分とこの保険屋に無い事無い事言いまくって家が加害者だとかって言ったらしく
向こうの保険屋担当から「あんた保険の等級下げたくないんだって?とすると
個人対保険屋になるけどwそれが嫌なら弁護士雇えばいいんじゃねwww」て連絡きたよ。
でも家で入ってる保険て弁護士特約ていうの?事故に遭っても貰った側なら
保険の等級下げずに尚且つ無料で弁護士に相談出来る契約が付いてるんだよね。
加害者の癖に、しかもこっちが一般市民だからってなんであんな上から出られるんだろう
個人対個人の事故なんだから、普通に「すんませんでした」て一言いうだけで
印象はまるで違うのに…。もうこっちは戦う気満々だけど。


237 :名無しさん@おーぷん 2016/08/26(金) 10:37:13 ID:59T
一部不謹慎な内容かもしれない

毎朝毎朝六時頃に家の前をノーヘル、速度違反、信号無視してる大型バイクがいた
いつか被害者がでるんじゃないかって警察に連絡したけど対応してくれなくてその矢先に被害者が出た
私の祖父
道路の端を歩いてるところをハンドル操作を誤って真正面からぶち当たったらしい
その時点で相手のこと許せないんだけど、相手は既婚者子持ちなせいで、近所の宗教団体が家に来て
「相手の身になりましょう。あなたの親や配偶者がいつ同じ加害者になるのかわかりませんよ
加害者があなたの親や配偶者だと考えて下さい」
みたいなことを言われて思わずドアをぶん殴ったら扉に傷がいった
加害者の任意保険が態度悪いことで有名で、コチラが弁護士入れると宣言するまで説明責任を全く果たさずに逃げ回るし金も渋る
挙句こちらの任意保険会社の担当は寝ぼけたことを言い出したので、任意保険の弁護士特約をつけて自分の任意保険と戦うという謎の労力まで果たす羽目に
その間にも加害者の配偶者や親や子供が泣きついてくる
電話してくんなと言ってるのに謝りたいといいつつ電話越しに泣いた子供に「パパをゆるしたげてーうぇーん」と聞かされ
「ならあんたの両足と両手ちょん切っておじいちゃんに頂戴。おじいちゃんの両手両足つぶれてぐちゃぐちゃだよ」と言ったら黙り込む
こっちは疲弊してヘトヘトなのに野次馬から「祖父とかもう先が短いんだから頑張らなくてもいいじゃん」と言われて殴りそうになったのを周りに羽交い締めにされなんとか思いとどまった
治療はすすむけど車いす介護必須は揺るぎなく自宅改修をしたいけど役所にかけあったら「現状自宅にいなければ改修工事の補助金は出ません」
でも改修工事ができないとそもそも家に住めないんですけど?家で住むための改修工事ですけど?と言ったら「一日か二日でいいから家にいた実績作って下さい」
何この謎のルール
事故にあうまではずっと同居してたけど入院した時点で補助金の対象外なんだと
祖父の送迎のために車も車いす用に買い換えなきゃならない
祖父が乗り降りできる車いす乗せられる車を見積もったら1000万くらいするらしい
しかも任意保険に聞いたらそのお金は出さないと
通院はタクシーでしてね、だって
全身麻痺の車いすの祖父をタクシーが毎日送迎してくれんのか?
しかも祖父の送迎のために家族が1人犠牲にならなきゃならん
その犠牲になった家族の時間は補償されない
祖父は元気だったのに何もできなくなって荒れて人が変わってしまった
まだまだ言いたいことあるけどなんだかいろいろ疲れてきた


792 :名無しさん@おーぷん 2015/08/10(月) 19:16:50 ID:aBq
これも復讐になるのかな?

小学校の低学年の時に両親が離婚した。
俺は母親に引き取られたが、特に貧乏な暮らしではなかった。
母の実家はまぁまぁ裕福だったみたいだし。
その母親は病気で祖父母より先にタヒんでしまって、その後祖父母もタヒんで
30手前で俺は天涯孤独(実際には父親がいるんだけどな)になった代わりに
普通に仕事して贅沢さえしなきゃ楽に暮らせるぐらいの金と不動産を遺してもらった。

そんなある日、弁護士と名乗る男が訪ねて来て実父がタヒんだことを知らされた。
父に対する感情は正直何もない。
両親の離婚の原因が父の不倫だったことは聞いていたが、
そんな昔のことで今更どうこう思わないし。
でもまぁ、ともかく俺は一応相続人なので連絡が来たみたいなんだ。
何がなんやらよく分からず、とりあえず指定された場所に行った。
父は昔の不倫相手とそのままちゃんと?結婚していたが
子宝には恵まれなかったらしい。
それで現妻と俺が相続するらしいが、弁護士さんの横に座っていた初老の女(現妻の母親)が
突然優しく諭すような物言いで語りだした。


358 :名無しさんといつまでも一緒 2010/01/08(金) 10:04:52 0
嫁に不信を感じ興信所を依頼す。早々に多数の証拠ゲットで弁護士へ。
法に基づいて粛々と制裁が進められた。夫婦の葛藤(嫁の謝罪から再構築希望)
もあったが離婚成立。間は家族バレで離婚、会社退職、慰謝料300。
嫁には共有財産の放棄、慰謝料200、会社退職。それ以上の制裁希望は弁護士によって
止められる。まぁまぁある程度は満足したかなぁ。それから3年後だが自分は今だ
所帯をもっていない。何人かの女と付き合ったが結婚まではいかなかった。間と元嫁
は離婚後すぐに同棲1年後に入籍し子供作って今は幸せそう。誰が見ても幸せそう!!
元嫁からやっと幸せになったからかまわないでとか言われる始末。
結局自分は500万で嫁売ってその金はいまはない。それなのにあいつらは・・・・
調子乗って、被害者ぶって、かっこつけて、負けた。負けたんだよ!


164 :名無しさん@HOME 2007/06/24(日) 17:29:55 0
160のコピペを見て思い出した話。

元夫がエネミーだった。
風邪を引いて寝込んでるのに
「今日はお袋の誕生日だから、解熱剤飲んで行こう」と言い
行ってトメに「アンタは私に風邪をうつしに来たのか」と怒鳴られれば
「俺は寝てろって言ったのにさ、嫁子が来たいって言うから」と取り繕う。

奴にしてみれば
「体調が悪いのに着てくれるなんてなんて良い嫁子ちゃん!」
とトメが感動してくれるはず、と思ってたらしいが
結局逆効果。一事が万事この調子。
もともとトメは私との結婚に反対してて
「こんな女と結婚するくらいならタヒぬ」と言っていたらしい。(結婚してから聞いた)

その元夫の口癖は
「女は本を読むな、パソコンはするな。
テレビもワイドショーとみのだけ見ろ。
変な知恵をつけずに暮らすのが一番の幸せ」
だった。会社に行ってても1時間おきに自宅に電話してくるような男だった。
おかげさまで、結婚生活は1年と持たなかったよ・・・・
大卒と結婚して「知恵つけるな」って
自分で言ってておかしいと思わなかったんかな?


604 :1/3 2009/05/05(火) 06:49:25 ID:UWc4U543O
俺が高校1年生のときの修羅場。

彼女と別れたばっかりで傷心だった俺は、友人の紹介で出会ったA子と何の躊躇いもなく付き合い始めた。
見た目結構かわいくて、話した感じも良かったし。
だけど、A子はメンヘラだった。
付き合い始めてから1ヶ月、軽い喧嘩をした。本当に下らない、応援する野球チームのこととかで。
次の日、A子が警察に保護された。知らないマンションの屋上に上がって俺の名前を絶叫していたらしい。血まみれで。
A子はリスカ厨でした。長袖着てたしセ○クスもしてなかったから分かんなかったよ。紹介してくれた友人も知らなかったらしい。
この件でA子の親ヒートアップ。A子がリスカするようになったのも警察に捕まったのも全部俺のせいだと怒鳴り込んで来た。
リスカは彼女が中学に入った頃からしてたらしいし、警察に保護されたのは……しらね
とにかく両親が突っぱねてくれて助かった。
ということで俺の両親にも「穏便に距離を置きなさい」と言われる始末。俺ももう気持ちはなかった(A子親父にぶん殴られそうになってとにかく怖かった)ので、別れることにした。

このページのトップヘ