弁護士


164 :名無しさん@HOME 2007/06/24(日) 17:29:55 0
160のコピペを見て思い出した話。

元夫がエネミーだった。
風邪を引いて寝込んでるのに
「今日はお袋の誕生日だから、解熱剤飲んで行こう」と言い
行ってトメに「アンタは私に風邪をうつしに来たのか」と怒鳴られれば
「俺は寝てろって言ったのにさ、嫁子が来たいって言うから」と取り繕う。

奴にしてみれば
「体調が悪いのに着てくれるなんてなんて良い嫁子ちゃん!」
とトメが感動してくれるはず、と思ってたらしいが
結局逆効果。一事が万事この調子。
もともとトメは私との結婚に反対してて
「こんな女と結婚するくらいならタヒぬ」と言っていたらしい。(結婚してから聞いた)

その元夫の口癖は
「女は本を読むな、パソコンはするな。
テレビもワイドショーとみのだけ見ろ。
変な知恵をつけずに暮らすのが一番の幸せ」
だった。会社に行ってても1時間おきに自宅に電話してくるような男だった。
おかげさまで、結婚生活は1年と持たなかったよ・・・・
大卒と結婚して「知恵つけるな」って
自分で言ってておかしいと思わなかったんかな?



604 :1/3 2009/05/05(火) 06:49:25 ID:UWc4U543O
俺が高校1年生のときの修羅場。

彼女と別れたばっかりで傷心だった俺は、友人の紹介で出会ったA子と何の躊躇いもなく付き合い始めた。
見た目結構かわいくて、話した感じも良かったし。
だけど、A子はメンヘラだった。
付き合い始めてから1ヶ月、軽い喧嘩をした。本当に下らない、応援する野球チームのこととかで。
次の日、A子が警察に保護された。知らないマンションの屋上に上がって俺の名前を絶叫していたらしい。血まみれで。
A子はリスカ厨でした。長袖着てたしセ○クスもしてなかったから分かんなかったよ。紹介してくれた友人も知らなかったらしい。
この件でA子の親ヒートアップ。A子がリスカするようになったのも警察に捕まったのも全部俺のせいだと怒鳴り込んで来た。
リスカは彼女が中学に入った頃からしてたらしいし、警察に保護されたのは……しらね
とにかく両親が突っぱねてくれて助かった。
ということで俺の両親にも「穏便に距離を置きなさい」と言われる始末。俺ももう気持ちはなかった(A子親父にぶん殴られそうになってとにかく怖かった)ので、別れることにした。


602 :名無しさん@HOME 2007/05/13(日) 11:14:03
ウトメの片方がタヒんだことがきっかけになって
それまで潜んでいたエネ夫エネウトメが表面化することってあるよ。
遺された側が異様に寂しがって寄りかかってきたり
エネ夫が「可哀想じゃないか」と脳に花畑湧かせたり。

元夫とようやく縁が切れたのはウトタヒんで3年後。
ウトがタヒぬまではちょっと考え無しなとこはあれど大きな害はない
まあまあ平均的な普通の旦那だったと思う
トメに寄りかかられ、姉に「長男でしょ」と煽られて本性出したって感じ。

最後の一年はここで言うロミオメールだけじゃなく
トメからのジュリメール、ジュリ電話、ジュリイヤげもの満載でした。
弁護士と警察からがっつり諭されてようやく諦めた


759 :名無しさん@おーぷん 2015/01/21(水) 13:45:08 ID:fky
元旦那の横暴ぶりには疲弊したわ。
結婚3年目ぐらいに、私が働いている事を批判し始めた。
その事で喧嘩が絶えなくなり、離婚が頭を過ぎった頃に、私が子宮筋腫で入院。全摘だったので10日程病院生活をして退院後はしばらく休職。
元旦那は休職の間、御自分の発言をお忘れになっていたようで、「女が専業主婦できると思うな。時代は夫婦共働き。病気を理由に専業主婦なんかに転身するなよ」と真顔で言ってのけた。
私が働く事を批判していたのはなんだったのか、その事で揉めてきたじゃないかと指摘したら知らぬ存ぜぬをつ抜き通し、
挙句の果てには男sageに洗脳されたヒス女、略してsageヒスという異名まで頂いた。
以後、弁護士が入るまで私の呼び方はsageヒス。日常的に言うもんだから証拠集めは簡単だった。


104 :名無しさん@HOME 2014/09/30(火) 11:42:03 0.net
ものすごく腹が立ったので、話を聞いてください。
もう身ばれしてもいいやって気持ちです。
義母に梨を貰って私が車だったので、義兄宅にも届けてくれないかと
頼まれて義兄宅に持って行った。
義兄嫁とは微妙な仲だけど、表面的には普通の親戚付き合い。
義両親介してしか付き合ってなく、家の行き来とかしてない。
義兄嫁は在宅で玄関先で梨の箱を渡して帰った。

次の日に警察から電話があった。義兄宅で現金の盗難があり
義兄嫁が私が犯人だと言い張っているとか。
一度お話を伺いたいと言われた。もよりの警察署に出向いて欲しいとも
言われたが、これはやっかいだと思い交通事故でお世話になった
弁護士事務所に電話して、弁護士同道にした。
義兄宅から消えたのは120万。義兄の子供二人の大学の学費だって。
義兄が社内預金からおろして来て、義兄嫁に渡し次の日振り込みに行く
予定で家に置いてあったんだった。振り込みに行く日の午前に私が梨を
持って行ったわけ。私が帰ってさあ振り込みに行きましょうと見たら
無くなっていたらしい。不用心にダイニングテーブルの上に置いてあったらしい。


1 :名無しさん@おーぷん 2017/01/25(水) 00:03:41 ID:nqM
家に帰ったら風呂掃除して
飯の準備して
子供風呂いれて
洗濯物干して
子供寝かしつけて

やっと休めると思って缶ビール開けたら
嫁から「離婚しよう」って言われた


782 :名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木) 12:00:39 ID:vk8
うちの30代兄が何年か前、結婚詐欺まがいにひっかかった。
婚活サイトで知り合った女性に「働いても働いても貧しくて」「親の借金があって」
と言われ、生活費という名目で貢ぎ、
「たまには女らしく着飾ってあなたとデートしたい」と言われアクセサリーを貢ぎ
「たまにはおいしいものを(ry」と食事を貢ぎ…
気づいたら100万↑あった貯金がすっからかんになっていた。
ここで兄が母に相談。
母が「だまされてる!」と慌てて知り合いの元市議から弁護士を紹介してもらい
女を民事で訴えることになった。
結婚詐欺というからすごい美人を想像していたら、現れた女は兄より8つも上のオバさん。
痩せて髪もボサボサで、うすーい顔。柳美里という作家に似ている。でもあれよりさらに薄い。
生気がなくて、下を向いてボソボソっとしゃべる。
ハンカチをつねに持ってて、しゃべりながら両手でモミモミしてる。
よりによってこんな…せめてもっと美人にひっかかれよ兄…と思いつつ
父母がメインに立って女と談判。
そしたら20分もしないうちに父の様子がおかしくなった。
最初は母と一緒に女を責めてたのにだんだん声が小さくなり、黙りがちになり、
だんだん女をかばうようなことを言いはじめた。
ついには母を「言いすぎ」とたしなめる場面に。
兄はその頃にはすでに「彼女は悪くない」「ぼくがいたらない」の一点張り。
なんていうか魔法を見るようだった。
女にはわからない男だけがかかる魔法をこの女は使えるんじゃ?!と思ったくらい
あれよあれよと父が陥落してしまった。
別に女は父に色目を使ってたとかじゃなくて、ハンカチモミモミしながら
ボソっと下向いて答えてただけなので、一体なにが起こったのか今もわからない。
結局日を改めて、父と兄抜きで、女の弁護士さんにしてもらって分割で返してもらえることになった。
ああいうのをフェロモンって言うんだろうか。でもぜんぜん女から見ると色っぽくないんだ。
露出してるわけでもないし、媚を売るでもないし、ただ座ってるだけ。
もう二度と会うことはないだろうが、最後にモテる極意だけ聞いておけばよかったと今でも思う。


520 :1/3 2015/04/12(日) 00:50:33 ID:bcv
長文になるが、語らせてくれ。
嫁と出会ってから嫁が亡くなるまでの半年間が人生最大の修羅場。
嫁の元旦那に慰謝料請求されたときが人生第二の修羅場だった。

嫁と俺とは幼馴染だったんだが、もう十何年も全然会ってなくて、
人づてに嫁が別の男と結婚したらしいと聞いたときも「ふーん」てなくらいだった。
それがたまたま家の近所で再会したんで、懐かしくて声かけたら、俺の顔見るなり泣き出した。
どうも家出らしいとは思ったが、結構な夜更けだし、行くあてもないらしいからとりあえず俺んちに連れていった。
聞けば、旦那が浮気して女を堂々と連れ込むようになったんで家出したんだが、
実家には「外聞が悪い」と追い返されて途方に暮れてたらしい。
着の身着のままで所持金もほとんどなかったし、何だか具合も悪そうだったんで、
とりあえずそのまま泊まってもらうことにした。

翌日病院連れて行ったら、えらいことになった。
嫁、いきなり緊急入院。
とりあえず入院の保証人と手術の同意書がいるけど、保証人はともかく同意書は俺じゃダメだと言われたから
嫁の実家に走ったんだが、嫁の親は大概毒親で何か訳わからんこと言ってきたから、
「じゃあいいです」って百均で三文判買ってこっそり代わりにサインした。
次に保険が使えないことが発覚。何といつの間にか旦那に扶養を外されてたらしい。
とりあえず役場で国保の手続きをしたが、赤の他人の俺が代行するから委任状も山ほど必要になるので、
その日だけで病院と役場の間を三往復。その手続き中に、嫁は旦那から三ヶ月も前に籍を抜かれてたことまで判明した。
その挙句、手術で何とかなる段階じゃなくて、嫁は麻酔から覚めた後、
身内が誰も来ないから一人ぼっちで医者から余命宣告受けてた。


4 :不受理 ◆TLwSrgb59U 2011/02/17(木) 12:38:43 O
ロミオとは微妙に違うかも知れないけど数年前の話。
元夫と揉めて裁判の末離婚。届を出した数日後、夫からメールが来た。
【タイトル】 この犯罪者!
【本文要旨】今すぐ偽造した離婚届を取り消せ!勝手に出したら犯罪だ!今取り
下げれば告発はしないでやるから今すぐ市役所に行って来い!

何か話が通じないと思ったら、裁判離婚でも両者のサインが必要だと勘違いして
いて、私が夫のサインを偽造して出したと思ったらしい。なおかつ裁判しても自
分がサインを拒否すれば離婚できないと思ったらしい。
余りの頭の悪さにorzになりつつも、面倒なので説明&ゴラァは担当弁護士にお願
いして市役所で婚姻届不受理を出してきました。

このページのトップヘ