恐怖


42 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/25(金) 11:03:26 ID:7mN36lby.net
中学生の時、初めて友達同士で遊びに行った帰りの事。
当時すんでた町から目的地の間に競馬場があった。
その日は大きなレースがあったらしく、車内が結構混んでた。
したらいきなり知らない小父さんが、「なんでこんな事になったんだぁ!!」って叫んで
財布から札を取り出してびりびりに破いて放り投げた。車内騒然。
友達と飛んできた札をつかんで渡そうとしたら、「いらない!俺には何にも残らないんだ!!」
って叫ばれて呆然。
慌てて駆けつけた車掌が小父さんを宥めて連れて行った。
周囲の人も紙幣の破片を集めて車掌に渡してた。


怖くて親にも言えなかったんだけど、友達の兄には話した。友達とは10歳ぐらい離れてて俺達の兄貴分だったし
その人が言うには、もっと離れた場所で大きい競馬のレースがあって、
一番人気の馬がスタート直後に落馬して約110億円が吹っ飛んでたらしい
その小父さんは、そのレースを勝ってたんじゃないかっていってた。

その競馬場でやってないレースの券も買えるってのは、その時初めて知った
でも、その小父さんの姿がちらついて、未だに馬券買うのには恐怖を感じる



68 :名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水) 14:23:47 ID:oOr
生前の父が語った昔話。

父は私がまだ幼い頃、会社勤めの傍ら、休日には会社には内緒で訪問販売(子供の玩具とか女性.向けのファッション用品とか)
をやってた。
母が私を産んだ後大病し、私は祖母の家で暮らし、父は母の医療費のために金稼ぎに奔走してた。

ある時、父は東京から鈍行で半日ほどの某県にセールスに行ったという。
商店の少ない田舎町で、売れ行きはわりと好調だったが、スタートが遅かったのですぐに夜になってしまい、
その地域の唯一の宿だという民家のような民宿に泊まることにした。

民宿に向かう道の途中、その地域一番の分限者らしい大きくて古めかしい立派な家を遠くに見かけ、
「明日は一番にこの家にセールスかけよう」と思ったという。

民宿では、寡黙な中年の三姉妹が料理やら布団やら出してくれたという。
酒が入るとお喋りになる父は、料理を下げに来た姉妹相手に、病気の妻への心配やら、女房子供と離れて暮らす寂しさ、
早く手術費を稼いで家族一緒に暮したいという話をした後、「明日はあの大きな立派なお宅にセールスするつもりだ」と言ったらしい。

するとしばらくして三姉妹が並んで入って来て、神妙な顔で「あの家に行くのはやめなさい」と言ったらしい。
「あの家には私達と同じ年頃の男がいる。あの家の息子だが、あの家は血の近い結婚をするせいかあの男は頭がおかしい。
子供の頃から動物を杀殳したり、他の家の子供を川から突き落としたり首糸交めたりした。
お刀自に厳しく躾けられて家族には手を出さずに暮らしてるようだが、あの家に出入りしてた手伝いの娘はある日急にいなくなった。
訪問販売の男があの家に入って行って、一向に出てこないこともあった。それは何度もあった。
地元の人間もあの家の中には行かない。
あの息子と家で二人きりになったらお仕舞だ。だからあんたも行ってはいけない」という話だったらしい。

三姉妹の厳しい顔を見て、この話は本当かもと思ったと父は翌日すぐ東京に戻ったという。
その後副業も違う仕事に換えた。
結果としてもっと早くお金が貯まり、母は手術し、回復後には何とか家族一緒に暮らせるようになった。

「訪問販売やってると、『知らない人間なんか家に上げたら怖いから』なんて言われるんだけど、
『知らない人間の家に上がる』っていうのも怖いよなって気づいたらもうあの仕事は嫌になった。
社長が言ってたんだけど、実際、訪問販売やってて仕事行ったままフラッといなくなる奴は多いらしい。
自分の意志で、仕事に飽きてとかお金や商品持ち逃げしようとかで、フラッといなくなったとかならまだいいんだけどね。
すっかり消息絶った人間にはもう理由は訊けないから」と言ってた。


134 :名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 19:49:47 0.net
子供の頃に少しからみのあった、障/害者の男子に、
大人になってから、襲われかけた修羅場です。

先ほど、地元に帰ったら同じ障/害者を見かけて、当時を思い出してしまい
なんだかイラついてしまったので、ここではきださせてもらいたいです。
長くてすみません。
 

小学生の頃、自分が通っていた小学校は、養護クラスがある小学校だった。
基本的に、普通の生徒たちは1~6年×3クラスづつで、
養護クラスの子達は全学年まとめて人クラスで、4組さんって呼ばれてた。

普段の学校生活では、基本的には普通の子達は4組さんとの絡みはなかったんだけど、
休み時間の校庭でものをとられたりとか、全体朝礼で走り出しちゃう子がいたりとか、多少の接触やトラブルはあっても、みんな基本的には「4組さんには優しく」と先生に言われていて、
トラブったときは、優しく引いたりして、それなりに上手く付き合っていたとは思う。

ただ、6年間のなかでたったひとつだけ、「クラブ活動」だけは、4組さんも混ざって全高学年全体で行われていた。
そんな中、クラブ活動で私は、なぜか同学年の「4組さん」の男子になつかれてしまい、振り切っても、振り切ってもついてきたり、向こうは悪気はないとは思うんだけど、
絡もうとした力が強すぎて、ちょっとした暴力を受けてしまったりしてちょっと困っていた。

その都度、付き添いの養護の先生は引き剥がしたり、見張ってくれたりと、当時はきちんと対応してくれていたので、私も「まー、しょうがないか」くらいで許してしまっていて、そんな感じで6年生の間、ずっと許してしまっていた。


850 :名無しさん@おーぷん 2016/01/27(水) 11:11:39 ID:???
えねっちけー本当むかつく
うちテレビないって夫が断ったのになんども来る
朝の9時頃、夕方5時頃、夜8時頃って、子持ちの主婦が一番忙しい時間帯だってば!
アマゾンかと思ってインターホン出ると名乗らないのもむかつく!

◯号室の奥さまですかー?
どちらさまですか?
◯号室の奥さまですよねー?
どちらさま?(えねっちけーか…)
◯号室の奥さまかどうかお聞きしてるんですけど?
どちら???
放送法に基づいてウンヌン
名を名乗れ!!
えねっちけーのーウンヌン
うちテレビないです!ケータイもiPhoneです!
確認させていただけますかー?
前、主人がお見せしました!忙しいです!ガチャ!!

小汚いおっさんなんだよ、夫単身赴任でいないから怖くて開けらんないよ
昨日は夜の10時くらいにピンポン5回も鳴らされた、ほんと怖いし、寝かしつけた子が起きるからマジ勘弁


435 :おさかなくわえた名無しさん 2018/10/26(金) 18:28:51 ID:FRwzmoox.net
真夏の話
鍵を無くしてしまい、業者に電話したら、45分待ちだと言われた
出かけるにも、中途半端だし、だからといってこのまま外で待ってたら熱中症になると思ってたら、ちょうどいいタイミングで、隣の女子大生が帰宅してきたから
「鍵を無くしてしまいまして困ってます。業者が来るまで部屋にあげてもらって良いですか」
聞いたら、あからさまに嫌そうな顔で、無理ですとか言われたから
「45分間だけだし、別に何もしないから」
とかしたてになってお願いしてるのに
無理ですしか言わず部屋に入ろうとしたから
「熱中症で倒れろって言ってんのか?」
とイライラしながら言ったら
警察呼ぶとか脅してきやがる
「もういいや部屋に入れ使えないな熱中症なったらおまえの薄情っぷりを晒してやるからな!」
怒鳴ってやったわ!


975 :1/2 ◆7xw4WLBRtLix 2012/09/23(日) 09:36:15 0
数年前に別れた元彼から来たメールです。
付き合いだして相手の本性.に気付いて別れたいと言ったら受信しました。
無駄に長くてすみません。



○○ちゃんへ
いきなりごめんなさい。

僕は君と、どんなかすかな繋がりでもいいから、接点をなくさないでいたいんです。
すぐに友達には戻れなくても、メールなり○○(SNS)なりでわずかな繋がりを保つことで、いつか戻れるかもという可能性.を残してほしいんです。

それが何年先でも、あるいは結局二度と戻らないとしても、今の僕にはそれが必要なんです。

僕が何をしているのか君に知ってもらえて、君が何をしているのか僕も知ることができる、それだけで僕は前向きに生きていけるんです。

だからどうか、一生のお願いをお願いしてます。
僕との関係を切らないでください。



改行多すぎだって怒られたんで切ります。


313 :名無しさん@HOME 2005/02/21(月) 17:17:30
「もしもし?久しぶりぃ~元気ぃ?」
「いや、駄目。インフルエンザで私と娘が寝込んでる」
「そう、大変やね、所で・・・・」
1時間もしゃべりやがった。

こいつ、キ○ガイで、機嫌を損ねるとうちの息子を攻撃する。
2年前に「目つきの悪い、将来の犯罪者、恐ろしい子」って息子に怒鳴ったので大喧嘩したのに、ほとぼり冷めたら連絡して来る。
学校の連絡網の一つ前だからスルーも出来ないし、怒らしたら下校中の息子を捕まえて怒鳴ったりする。

最初は色々対抗してたけど、「頭に血が上ると何をするか分からない」のを目の当たりに見過ぎて怖くて絶縁も出来ない。

カッとなって自分の娘の髪を掴んで道を引き回したり。
カッとなって自分の娘に「タヒね、道路に飛び込んでタヒね!!」って怒鳴ったり。
カッとなって自分の娘に「悪魔!あんたなんか生まんかったら良かった!」って怒鳴ったり。
カッとなって自分の娘の首糸交めたり。

もちろん他人にも色々仕出かしてる。
怖すぎて誰も逆らえない。
引越ししたい・・・


52 :おさかなくわえた名無しさん 2011/06/06(月) 10:50:40 ID:iG23lUCJ
晩飯食った帰りに車を運転中の友達が
テンカン発動で意識を失った事。

時速50キロくらいだったかな。タヒぬかと思ったよ。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/17(土) 00:49:42 ID:cNUmxSk00.net
懺悔です。長文になると思います。俺は小学生の時、近所に住んでいた3歳年下の嫁をボコボコに暴行しました。もう40年も前のことです。
結婚して専業主婦として養ってるのも、その時の償いです。
当時小学生だった俺が家の外に出ると、たまたま嫁がいて、俺に「アホー、アホー」と言ってきた。嫁としては冗談だったと思う。
でも俺は激怒して、嫁を人気のない所へ連れて行き殴ったり蹴ったりした。不思議と嫁は泣かなかった。
嫁の家からは何も言ってこなかった。多分親には内緒にしてたんだろう。顔は一切狙わなかったので、ばれなかったんだと思う。
嫁の一家はあの事件の後引っ越してしまい、もう嫁と会うことは無かった。
俺は高校を卒業した後、親元を離れ都会の大学へ行った。長期休暇で実家に戻った時、嫁に再開してしまった。
俺が親元を離れた後、嫁の一家は近所に戻ってきたらしい。(続きます)


188 :おさかなくわえた名無しさん 2012/09/30(日) 02:15:53 ID:Mpavqd9X
ちょっと痛かった修羅場の話。

子供の頃、下校途中に友達とふざけてて溝に落ちて
その溝にあったゴミ?でふくらはぎをザックリと切ってしてしまった。
うわーやっちゃったよと思いながら溝から上がって、なんとか血を止めようとしているところ
近くを通りがかった大人がそのケガを見てびっくりして救急車を呼んでくれた。
救急隊員が○○病院へ行く、と言ったのを聞いて俺絶叫。

子供たちとその親の間で、○○病院はヤブ医者として有名だった。
同級生の一人がその病院で風邪と診断され薬をもらったが治らず、
実はおたふく風邪だった→皆かかって学級閉鎖とか、
骨折した子がレントゲンを撮ってくれなかったとか、噂で済まない事実だったから。
(そんな病院が、救急指定されていたのが今考えると恐ろしい話だ)

救急車を呼んでくれた人も、救急隊員も、俺がただ病院嫌いの子供だと思って宥める。
そんなレベルじゃねえw 恐いのと痛いのでとにかく泣き叫ぶしかなかった。
○○病院に着いたらまさにそのヤブ医者が手当をしはじめた。
そして一言、「こりゃー縫うしかないな」
俺また絶叫。
「痛くないから、すぐ終わるから」
今度は、痛すぎて涙が出た。麻酔打たれたけど全然効かなかった。
入院するほどじゃなかったし親も職場から迎えにきてくれたから帰宅。
しかし縫われた傷が半端なく痛くて眠れなかった。

続く

このページのトップヘ