悲劇のヒロイン


271 :名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水) 21:13:39 ID:???
小学生の頃に一度いじめ相談ダイヤルに掛けたことがある
その頃クラスの男子から虐められていて悪口を言われたりからかわれたりしていた
結構その男子は巧妙で教師や他の同級生(特に女子)にバレないタイミングを測って仕掛けてくる人だった
どうすればいいか思い悩んでた時に学校で「一人で悩まないで」とか書かれたいじめ相談ダイヤルの電話番号付きカードを配られた
それまで家族や友達には虐められてると恥ずかしくて相談できなかったので、迷った末に電話してみることに
電話口に出た人はすごく明るそうな声の女忄生
第一印象は良かったので安心できると思って虐められてることを相談した
一通り話した後のその女忄生が言うには「それはいじめじゃないわよぉ?」
私が愕然として黙ると女忄生は上から目線でお説教?をはじめた
「あのね、いじめっていうのは怪我するくらい叩かれたり物隠しされたりしてはじめていじめなの」
「悪口やからかいだけなんでしょ?その年頃の男の子はそういうの言いたいものなのよ」
「あなたは大げさに取り過ぎで悲劇のヒロインみたいな心境になってるんだわ」
「もしかしたらその男の子、あなたが好きで構ってるんじゃなーい?」
最後の方はものすごくニヤニヤした下品な感じの言い方だった
説明しても無駄な雰囲気をひしひし感じるには十分で「わかりました、聞いてくれてありがとう」と強引に切った
だけどこの女忄生に言われたことで私がもしかして悪いのか、考えすぎなのかとまた悩んでしまうかことになった
その後は悩んで煮詰まった様子に友達や家族が気付いてくれたのとクラス替えで男子が新しいターゲットを見つけて私のいじめは解決した
この件で相談ダイヤルって相談と銘打っておきながら相談に乗る気も悩んでる人への気遣いもゼロで信用できないと学ばされた
今も存在するなら子供たちにはあまり信用しないで欲しいと思う



757 :名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土) 06:42:04 ID:0v2
長文になっちゃったので苦手な人はスルーして下さい

現在入院中、今日退院予定だけど
彼氏にドン引きして氷点下で涼しい

先日ついに虫垂炎の手術を受けた
元々何度か発症してて薬で散らしてた
でも次回痛くなったら諦めて切ろうとお医者さんに言われてた

遺伝なのか私の親兄弟も切ってるし
友人や会社の人も虫垂炎なんて結構いるし
子供の頃にもっと大きな手術を受けてるので
軽い気持ちとまでは言わないけど虫垂炎なんてそんなに怖くもなかった

会社での勤務時間中に痛くなって
退社したら病院に行こうと思ってたら
今までにないくらい痛みだした
これはヤバいと早退して病院→手術→入院

だから会社の人には伝わってるし
独身実家暮らしだから、着替えやなんやらは母親が持ってきてくれて比較的困らなかった


279 :名無しさん@おーぷん 2016/03/03(木) 17:44:44 ID:kKL
愚痴
嫁が去年秋から急に冷たくなった
専業主婦なのに料理もほぼ作らない、話しかけても携帯ポチポチで生返事、おまけにレス
これじゃいかんと結婚記念日にケーキを買って帰ったらため息つかれたよ
「厭味ったらしい」だってさ
ケーキは俺一人で食べた。嫁は相変わらず携帯ポチポチ
これはおかしいと思って嫁が寝たすきに携帯見たら恋人ができてた
男と二人してしょぼくれる俺見て笑ってたよ
「結婚記念日のケーキ一人で食べてるよww」「健斗(俺の仮名)みじめww」「タヒねばいいのにww」って言葉が並んでた
LINEをさかのぼってみたら嫁の友人の紹介で知り合ったみたい
ハメ撮りもあった。「健斗ざまぁww」ってコメント付きで送られてきてた
俺をいじめ、バカにすることが二人の一番の娯楽のようだった
さーっと頭から血が引いた
その次の日から嫁を読めと思わなくなった
どうせ家に帰っても食事は無いからすべて外食で賄った。嫁に話しかけなくなった。自分以外の洗濯も掃除も日用品の買い足しもしなくなった
たった三日で嫁はソワソワしだした
さらに嫁実家への援助も辞めた。また、今まで俺の権限で嫁実家に発注していたものを他の企業に変えた
このころになると嫁は媚びを売りだした。でも俺は生返事しかしなかった
嫁の親も理由を付けて俺に会いに来たが、すべて流した
そんな状況で数か月。一昨日は俺と嫁の誕生日だった
誕生日が同じ、年も同じってことで仲良くなったから、二人にとって大事な記念日で毎年祝ってた
いつも通りローソンのパンとサラダ食べて家帰ったら嫁が泣きながら豪華な料理を前に座ってた
被害者ですって顔して
でも数か月前のラインで「誕生日すっぽかして健斗泣かそうww」って言ってたんだよね。凄く楽しそうに
「どうして?私が嫌いになったの?」って聞かれて鼻で笑っちゃったよ
「渡部崇くんは元気?」って聞いたら泣き崩れてた
そのまま嫁は実家に帰らせた。多分離婚になるとおもう
自分で言うのもどうかと思うけどさ、嫁と俺って結構な大恋愛なんだよね
小学生の時に出会って、お互いがお互いを好きで高校でやっと恋人同士になれた
結婚した時は「何があってもこいつを守る」って決めてたのになぁって胸が苦しい
多分、俺だったら何しても許すと思ってたんだろうね
ただむなしい

このページのトップヘ