愚痴


390 :名無しさん@おーぷん 2015/06/15(月) 18:43:36 ID:ZVE
うちは二人兄弟。何かにつけ長男の兄と差をつけられて育った。
ランドセルも靴も教科書も、服はパンツ以外全部おさがり。お年玉やプレゼントは兄の分のみ。
目が悪くなってもメガネも買ってもらえなくて、友達に頼んで中古のをもらってた。
もちろん度は合わないけどないよりマシだったから。
大学は新聞配達しながら奨学金でなんとか通って、就職してからは一度も実家に帰ってなかった。
でも6年つきあった彼女と婚約することになり、さすがに親に完全に無断はまずいかと
実家に彼女を連れて帰り、両親と兄と俺らとで出前の寿司食った。
両親は終始興味なさそうで、兄の自慢話ばっかしてた。彼女の下の名前すら聞こうとしなかった。
兄は地元の企業に就職し、同じく婚約間近の彼女がいるらしかった。へーへーと聞いて帰宅。
彼女の希望で、式も披露宴もせず半年後に入籍した。
さらに1年後、彼女っていうか嫁が妊娠。親には電話だけしといた。
数日後、兄から電話が来た。



896 :名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木) 10:10:36 ID:Azw
私より3歳年上で、日曜礼拝にも必ず参加する敬虔なクリスチャン()のMちゃん。
「妻は三歩下がって夫を立てるべき」という考えで、旦那さんの命は絶対と考えている。
具体的に言えば、旦那さんから言われたら人付き合いも仕事もあっさり変えるレベル。
旦那さんはMちゃんより1歳年上で、旦那さんには常に敬語を使い、呼び名は「(名前)さん」。
(仮に山田太郎なら太郎さん)
外ではかかあ天下をしている私に
「もうちょっと旦那さんを敬って立てた方がいいよ」
とMちゃんがどれほど内助の功で尽くしているか語られたこともある。
正直、付き合い初めは「大和撫子ってこんな感じなのかな?」と思ってたくらい魅力的な人だった。

しかし、付き合いが半年経つ頃には不平不満を漏らすようになったMちゃん。しかも
「あの時はこう嫌だった、あんなことしたくなかった」
と後から言う厄介なタイプで、更に
「でも(旦那)さんの付き合いだから仕方ないんだけどね」
で締められるから下手に
「この間してた○○楽しそうだったね」
なんてフェイスブックネタを話題に振れなくなり、こちらが話題に出さなくても
「この前○○って書いたでしょ?」
とMちゃんからフェイスブックの話題を振って愚痴られ、ちょっと付き合い難いなと感じるようになった。

それから少しした頃、Mちゃんと私より2歳年下の共通の友人と私の3人で喫茶店でお茶をした日。
共通の友人の様子がおかしくて心配していたら
「妊娠したんだけど、彼氏が逃げ腰でどうしたらいいのか悩んでいる。」
と打ち明けられ、話を聞く体制に入ろうとしたらMちゃんが
「避妊はしてなかったの?どうやって避妊してたの?」
などズケズケと性生活の質問を始め、共通の友人は凄く恥ずかしそうに答えていた。
共通の友人は「1人でも子供を産んで育てたい」と主張しているのに
「産むことだけが正しいわけじゃない。子供を受け入れる準備が出来てないなら産むべきじゃない。」
と強く堕胎を勧めるMちゃんにドン引きした。私が
「そういうのは第三者が言っていいことじゃないよ。」
と宥めてもMちゃんは堕胎を強く勧め、帰宅後も体調伺いと称した堕胎推進メッセージを何度も共通の友人に送っていた。
(メッセージの件は先日、1児の母となった共通の友人から笑い話として聞いた)

そんなMちゃんが先日出産し、フェイスブックに超長文の一人語りが投下された。その中に
「酷い悪阻と切迫流産から始まって幾つもの困難の末(中略)妊婦さんには優しくしようと改めて思いました。」
と書かれてあり、自分が共通の友人に何をしたか忘れてることにビックリした。

更に昨日、Mちゃん夫婦は旦那さんが子供嫌いで計画小梨家庭だったと知った。
しかしMちゃんは「夫婦と子供がいて家族になる」という考えで、子供を強く望んでいた。
旦那さんと話し合いの末、婦人科の病気も持っているMちゃんは妊娠しにくい体質だから
「不妊治療はしない。あくまで自然妊娠で授かったら産んでもいい。」
と旦那さんから許可を得て、何年も子作りに励んでいたらしい。
妊娠後は旦那さんから、途中何度も堕胎を勧められていたとも聞いた。

共通の友人に偉そうに語っておいて、自分はどうなんだとMちゃんの神経が分からない。
その反面、同年代の友人が出来てもすぐにいなくなってる理由がよく分かった。


330 :名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土) 11:48:28 ID:???
新婚なんだけど、旦那の要望で子供梨。おまけにレス。
腰が痛いとか頭痛いとかいろいろ理由つけて断ってくる。
今日もせっかくの休みなのに、留守番頼まれて予定も台無し。
金持ちのくせにケチだし。
ケチというか、普通の金持ちよりかなりお金持ってるレベルのくせして暮らしはそこらの貧乏人以下。
贅沢な暮らしがしたいわけじゃない、普通の年収400万レベルの暮らしがしたいのに、今は250万のフリーター以下の暮らし。
何のために生きてるのかわからなくなる。
離婚したい。


286 :1/2 2009/03/05(木) 20:35:18 0
マッタリしてるから昔話でも…

前の旦那の話しですが。
当時のウトメは自転車で10分もかからない近いところに住んでいた。
そして当時の私は椎間板ヘルニアで寝たりおきたりの繰り返しで、仕事もできない時期で
それを知ってトメは毎日のようにやってきて、役立たずだの何だのと罵られた。
トメはア○ウェイ信者で自然派食品信者だった。
うちの冷蔵庫あけては「こんな体に悪いもん息子に食わせんな」と文句を言ってたし
眼を離した隙に、勝手に食材捨てられたり、旦那の買い置きのカップラーメンも捨てられた。
そして私はエネme状態で「旦那が一生懸命働いてるのに働いてない自分が悪い」と思って言い返せなかった。
ただ、旦那には今日あったことを毎日愚痴るように報告していた。
旦那は「お袋も困ったもんだな」「適当にあしらっておけばいいさ」「俺たちには俺たちの生活があるんだから」という感じだった。

しばらくして、腰の調子もよくなり、時間の短いパートを始めた。
そして、数日してふと気がつくと、買い置きの食材がなくなっていた。
最初は旦那が食べたんだろうか、と軽く考えていたけれど、数日後ゴミ箱にカップラーメンが捨てられていた。
さらに、タンスから派手な私の下着が消えていて、ビリビリに裂かれてゴミ箱に捨てられていた。
それをみて流石に怖くなり、旦那に聞いてみたところ
「俺が鍵を渡した。何かあった時に便利だろ」と悪びれた感じもない。
それはおかしい、と揉めたけれど、結局「二人がいない時には勝手に入らないように注意しておく」ということで
鍵は預けたままになってしまった。
このとき強く言っておけばよかったんだけどね…

その後表面上は何か消えることはなくなったんだけど、何となく誰かが入ったり引っ掻き回した気配は感じていた。
ただ、私も気付かないふりをしてやり過ごしていくことにしてしまった。
ところが、ある日体調悪くなって早退したとき、ばったり家をあさってるトメと遭遇。
トメは「息子がちゃんとした食生活を送ってるのか心配」「今日偶然きただけであれ以後一度もきてない」と言い訳をした
私は頭が痛くてイライラしていたので「アンタのやってることは泥棒と一緒だ」と詰め寄ったら、
トメはキーキー叫びながら帰っていった。


54 :愛とタヒの名無しさん 2004/01/17(土) 21:22:00
今日、挙式した同僚。

関西方面から招待しようとしていた知人には「1/17にお祝い事なんて出席する気になれない」と、
ことごとく断られたそうで、職場で散々愚痴ってました。

自分は呼ばれてないのでsageで。


250 :名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木) 11:08:39 ID:lXN
迂闊な自分が悪いと分かっていても愚痴りたい
悪意なく買い物カゴに未精算の商品を入れたまま店外に飛び出してしまって万引き犯扱いされた
私、義母、四歳の娘で買い物に行った
田舎によくある平屋型のスーパーで入口のあたりにトイレがある
買い物の途中、娘がトイレに行きたいと言い出したので義母に連れて行ってもらって私はしばらく買い物を続けていた
なんとなく視線が入口に吸い寄せられるたら娘がお店に面した駐車場に一人で駆け出していくのが見えた
隣に安い飲食店が併設しているから駐車場には大型の車も少なくない
気が動転してまって肘に未精算の商品が入った買い物かごを引っ掛けたまま娘の後を追いかけてしまった
娘を捕まえて、もちろん店内にすぐ戻ったんだけど
店員さんが待ち構えていて「奥さん、それは窃盗ですよ」といわれた
事情を話しても「最近は子供をダシに使う母親の万引きも多いから」と言われる始末

40分ぐらい拘束されたけど入口の防犯カメラに一部始終が映っていて事なきを得た
他の店員さんが私が血相を変えて娘を追いかけていくのを見ていてくれたのも大きかった
でも最初に私を疑った店員さんは「以後気を付けてください」だけでずっと疑ってるみたいだった
娘の服のポケットまで調べてて、私が悪いんだけど凄く嫌な気分になった


362 :名無しさん@おーぷん 2015/04/07(火) 09:39:58 ID:bjp
長文失礼します。3レスぐらい使います
事の全てが終わったので、相談とかはないけど愚痴を吐きに。
元カノと別れた話です

彼女とは三年前に仕事の関係で出会って、ヤケに趣味も合いや会話が弾み、
「あ、この人となら仲良くできる!てかお付き合いできる!とお花畑思考で
俺の方から告白してお付き合いを始めた感じでした

俺自身が、何が女性が喜ぶのか考えるのが疎く、ありきたりなデートばかりしていたのですが、
これと言った問題もなく、むしろ良好でした
お互いの両親とは、互いに自分を紹介し合い家に泊まったするほどの仲で、
これなら問題ないだろうっと、三年目、つまり今年に正式にプロポーズするつもりで居ました
欲を言えば、既に指輪は買ってあり、来月のGWに……とか考えていました

ただ問題は先週の水曜日、4/1日に起こりました

その日は何度かしているように彼女を俺の家に泊め、両親たちと食事をしていた時です
焼き肉()をし、親父も大分酔いが回ってきた時、変なことを言い始めました

親父「Aさん(元彼女)は俺の昔の女と同じ所にホクロあるんだな~w」
母親「何馬鹿なこと言っているんですか…」
オレ「ちょ、変なコト言うのをやめろよw」
彼女「へーwそうなんですかww」

最初はこんな感じで終わると思ったのですが、その日は親父は結構続けてきて

親父「いやな、目元とか顔立ちもよーく似ているんだよ
 もしかして、Aさんのお母さんって○○の○○出身だったりしないか?」
オレ「どんだけ食いつくんだよww」

そう俺は笑っていたのですが、彼女は表情が少し驚いて固まっていました


344 :名無しの心子知らず 2018/02/23(金) 12:41:19 ID:AfUkLOs3.net
引っ越ししたので、もろもろの手続きをしに市役所へ。

引っ越し先は全く土地勘がないし、
2才と0才がいるからタクシーを頼みました。

わたしは0才は抱っこひもでだっこし、助手席後ろにすわりました。2才は運転席の後ろへ。

おそらくこのならびが、みなさんもやるかな?と思いますが。

それで2才を奥へ追いやるときに、2才がシートの上を少しハイハイするような形になり、シートが汚れてしまいました。

2才も悪気があったわけではなく、奥に詰めようとしてくれただけです。

もちろんこちらが悪いので、降車時に何度もあやまりまったのですが、

「あー、これじゃ次乗せられないよー。あーあ、また車庫に戻ってシートかえないと」と何度も呟き、かなり、嫌みにきこえました。

そして私たちを下ろしても、去っていかずに、車の外でずっと呟いていました。
私たちは勝手に去っていいものか分からず、3分くらい運転手の近くにいましたが、
追加でお金払ってとか、
なにも言われなかったので、おじぎをして市役所に入ってしまいました。

私からすれば、もちろん悪いのは私ですが、
酔っぱらって吐いたわけでも、子供がわざフザケテジュースをまき散らしたとかでもないので、謝ってすむのでは?また、
客商売だしこのくらいは想定の範囲内ではないか?、シートの替えをなぜ常備しないのか?、汚さないような行動がとれる客だったら(成人で一人行動)、わざわざタクシーに乗らずバスや電車を使うのではないか。
こういった身動きがままならない客だからタクシーつかうのに…

と心中だけで思っていました。

みなさなは、タクシーとか使うときどうされていますか?
教えて下さい!


376 :名無しさん@おーぷん 2016/02/23(火) 00:16:22 ID:CEO
他の方と比べるとゆるいとは思いますが、結果的に復讐になった話。
フェイクはいっています。

中2から高3まで付き合っていた彼氏のAがいました。
小・中・高がそれぞれ2つくらいしかない田舎で卒業後は、Aは地元で就職。
私は地元に大学がないので、地元を離れ進学することに。
色々ありましたが、第一志望の校内推薦をゲットして小論文と面接をこなす予定だったのですが、試験3日前に学校の階段からAに突き落とされました。
落ち方が悪かったのか利き手を骨折し、小論文試験は断念せざるを得ませんでした。
幸いにも目撃者も多く、すぐに先生方も駆けつけてくださってAに事情を聞いてくれたのですが
自分より学歴の高い女は好きじゃないという身勝手な理由だったらしく先生方とA両親は開いた口がふさがらなかったそうです。
その後、A両親に慰謝料と治療費をいただき当然Aとは別れました。

センター試験も希望していたので、第一志望も受けたのですがダメで結局第二志望の大学へと進学しました。
そこで大学の学生課に勤めていた旦那と出会い、卒業後交際し数年後に結婚しました。
地元が田舎だったこともあり、よくも悪くも噂されるのが嫌だったのでしばらく実家にはもどらず
私両親への挨拶も、父の意向で私達のいる地域へわざわざきてくれました。

結婚して数年後、祖父の法事があり前日に実家へ帰ることに。
旦那と父が盛り上がり用意していたお酒がなくなったので、酔いさましがてら旦那と一緒に近くのコンビニへ徒歩で向かった。
お酒やつまみなど買っていざ会計をしようとしたらレジ打ちがAでした。
Aも気付いたようで、すこしきまづそうでした。
その場で特に会話もなく、そこで終了しました

その後共通の友人に、私の結婚式の写真があるかと訪ねていったそう。
友人は私に許可をとってくれて、私が前撮りの写メを友人に送信した。
その写真をみて、私と結婚するのは自分(A)だと思っていたが幻想だったんだ。
と結婚指輪?をみながら愚痴っていたそうです。

色々やってやろうかと考えたこともありましたが、
幸せな姿を見せるだけで出来る復讐もあるんだなと思いました。

このページのトップヘ