成人式


576 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/06(日) 16:46:36
仕事が忙しく、成人式をするため約一年ぶりに帰った地元で3歳年上の嫁と出会い結婚。
嫁の初めての言葉は「コラーー!!」でしたw
 
希望があったら詳しく書くぜ( ̄∀ ̄)



728 :名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金) 12:21:13 ID:uI0
成人式での話。
前提としてうちの家は生活保護をもらってたことがある。
親父が俺が小さい頃タヒんじゃって、うちは兄弟三人いてどうしようもなかったから。
でも満額もらってたわけじゃなくて、母も働いてた。
生活最低水準てのに達してない分を補助してもらって、達したら即打ち切られてた。
当時は生活保護があんまり叩かれてなくて逆に「かわいそうな子」扱いで
あわれみの視線を向けられてた。
ほんとにド貧乏でテレビもなかったし「あいつんちテレビないんだぜ」みたいな
貧乏で有名なガキですた。
俺は高卒で県外に就職し、成人式はどっちでもよかったけど母が出ろというので
帰省して出た。
そのあとは二次会のような同窓会のような飲み会があった。
そこで「ナマポ野郎が来たぞ~」と元同級生の×川ってやつに絡まれた。
ナマポって肉声で言うやつ初めて見た。


1 :名無しさん@おーぷん 2015/01/13(火) 19:36:43 ID:d5O
昨日成人式だったろ?
妹が20歳になったんだ

書きためてないけどそれでもよかったら書きます


380 :名無しさん@HOME 2013/09/24(火) 00:39:22 I
数年前の話。長いと怒られたので3回に分けます。

車で30分の近距離別居ウトメ。成人式を控えた私娘に「これを着てくれ」と旦那姉さんの振袖を持ってきた。
旦那には2つ上の姉がいたが、成人式から1年経たない内に事故で亡くなったそうだ。
謂わばその振袖は旦那姉さんの遺品で、私達夫婦としてはその事を黙ったまま娘に着させたくなかったので
ウトメからその事を娘に話してもらった。
泣きながら旦那姉さんについて語るトメに娘も無下にNOと言えず「柄が私には似合わないから」「ばあちゃん達の大切なものを汚しそうで怖いから」とやんわり断っていた。
しかも既に我が家には私の成人式に母が仕立ててくれた振袖があり、前々からそれを娘がとても気に入って「私もお母さんと同じ振袖が着たい」と言ってくれたので
お気持ちは有難いですが今回は…と丁重に断ったの だ が。

それから連日電話、メール、アポなし凸で「こっちの方が高価だし質もいい」「嫁のは柄が下品」とグチグチ嫌味尽くし。
旦那が〆ても私が怒っても娘が説得してもまっっっったく効果なし。
それどころか「孫ちゃんor旦那は本当はこっちがいいのよね?嫁に無理矢理言わされてるのよね?」とテメーフザケンナ発言。
余りにもしつこく言われて辟易した娘が写真を撮るだけという条件で渋々了承、義実家には義実家の振袖の写真だけを送る事になった。
しかしその後トメから私に掛かってきた電話が切っ掛けで大喧嘩。二度と連絡してくんなとアド変&番変した。

それから数ヶ月後の成人式当日。
昼過ぎに娘から着信があり、あぁ式典終わったのかなと電話に出たら
「娘ちゃんが!おばあちゃん達が警察に連れてかれた!」
と娘友人が焦った声で訴えてきた。
おばあちゃん達ってウトメ?警察?とこちらも軽くパニックを起こしつつ旦那と共にすぐ会場に向かった。


99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/01/09(月) 12:08:47.00 ID:lIfSXbN70
娘を成人式に送ってきた
同じマンションに住んで幼稚園からのお友達も一緒だったが2人ともめっちゃ美人だったし
性格も素晴らしい
写真取ったが2人とも満面の笑みだった
親としてひと仕事終えた感じ
俺みたいな超いい加減男が父親でもまともに育ったんだからなんとかなるもんだ



354: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/05(金) 11:06:28.04 .net
成人式で数年ぶり再会した友人から紹介してやるって言われた。 
数日前に彼女と別れたばかりの俺は最初は断ったんだけど半ば強引にいいからいいからって俺の番号を友人の彼女(嫁友だから)に送られた。 
こんな感じだから何か裏があるなって疑いながらもほぼ毎日メール、たまに電話したりしてたな。 
遊ぶ約束したりもしたけどなかなかお互い忙しくて日付が合わず(俺はあまり気が進まなかった)数ヶ月たってた。 
ある日友人から勿体無いから俺に寄越せと言われそれなら顔だけ見てみたいと思い会うことを決心する。 
GWに約束を取り付け期待せずに待ち合わせ場所にむかった。車で待ってると数メートル先から思ってたのと違う雰囲気の女の子が此方に向かって歩いてきてる。完全に一目惚れだわ。 
「こんばんはー。初めましてかな?」ってのが初めて嫁から出た言葉だったな。其処からは時間が有れば会ってドライブしたり食事行ったりを数回重ねて告白と早かった。 
後日、紹介してくれた友達に何で俺に紹介してくれたか聞いたら大事にしてくれそうだからってのが理由らしい。 
今でも俺にはその意味が分からん。まぁ今では結婚して二児の子供が産まれ嫁は優しかった性格が真逆に変わり俺は頭が薄くなり腹も出てきたけど一応幸せだからどうでもいいわ。 
付き合ってから結婚に至るまで色々修羅場があったけど今となっては笑える思い出だしね。 

長文駄文で申し訳ない。義理の弟の結婚式出たら昔のこと思い出して誰かに話したくてここに来ました。 
早く仕事終わらして嫁が待ってる家に帰りたいわい


このページのトップヘ