托卵


209 :名無しさん@おーぷん 2016/05/25(水) 18:48:04 ID:CAs
兄が兄嫁に托卵されてること黙ってることかなー
不倫はやめさせたけど、こっそり続けてたら分からないな
親父にも兄にもぼっこぼっこ殴られたからこんな暴血が絶えるのは賛成
兄も殴られてたけど、私はダブルで殴られたからな…
ふたりとも子煩悩&孫カワユスで托子ちゃんは特に被害ないみたいだけど
兄や親父が托子にニコニコデレデレしてる姿を見るとこちらもマリア様のように全てを赦したくなるw
なお兄嫁は私が来るといつも緊張してる
それ見ると不倫はしてないなと安心する
まあ別に兄嫁に恨みはないからなんもせんよ
ちなみにふたり目は作るなと兄嫁に釘を刺してるw

あ、暴血絶やしたかったのに旦那好きすぎて私は産んじゃったことも黒いかも
兄のほうが私を殴った回数は多かったから、兄の血が絶えるだけでもヨシとしよう
親父は酒さえなけりゃ殴らんだけマシ…かな、兄は子供のころから殴ってきてたし

もうすぐ遠くへ転勤するし、それを機に縁を切るつもりだけど
できれば世界平和のために永久にバレませんように



738 :名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日) 08:34:30 ID:Qyq
最近たまにまとめなんかで托卵ネタを読むことがあるんだけど、
あれって本当に男のほうが不利なんだよね。
スレなんかには結構簡単に親子不在証明とか、除籍とかって書いてるけど、
法的にその判断が下されることはほとんどないと思う。
私の弟は托卵されてた。托卵がわかったのは、ある日子供が高熱を出して
橋本病の疑いありってことで血液検査をしたんだよね。
幼稚園の年中さんくらいの頃だったと思う。
その時に初めてちょっと血液型があり得ないんじゃないかな?ってわかった。
弟、弟嫁両方ともB型だったのに、A型だった。
弟嫁は最初から子供の血液型がA型だったって知ってたのに、母子手帳にはB型って書いてた。
だからうちの弟は子供が似病気の疑いが出るまでこどもはB型だと思ってた。
弟は本当に悩んで結果、自分の嫁に真実を尋ねると嫁が病院で取り違えられたかもしれない。
でも今まで育ててきたんだからこの子でいい。マジでそう言ったらしい。
弟は馬鹿だから病院に聞きに行った。
子供の血液型がおかしい。取り違えた可能性.はないかって。
そうしたらその病院の産婦人科の当時の担当医が嫁のことをよく覚えていた。
その病院では子供が生まれると同時にすぐに血液型の検査をして
血液型カードと子供の診察券を母親に渡すことになっていて
血液カードを見た嫁から、旦那には内緒にしてほしいって泣かれたらしい。
その主治医は血液型は少ししたら変わることもあるから、子供がもう少し大きくなってから
調べなおしましょう。と言って嫁をなだめたらしい。
まあ実際変わることもあるからそういったんだろうけど、きっと察してたんだろうね。
結果、子供は橋本病じゃなかったんだけど、子供が元気になったら今度は離婚騒動に発展した。
その後子供が自分の子供じゃないということを示す検査の結果なんかを出して
調停に持ち込んだけど、弟が先に嫁に子供の血液型を聞いたこともあって、
調停をする頃には嫁は間男と切れてて(そのころに切れたのか、子供が生まれる前に切れてたのかはいまだにわからない。私は離婚に備えて用心してただけだと思ってる。)
調停でも子供がかわいそう、たった1度の過ちで嫁と子供を捨てるのか的な流れになり、
裁判になったんだけど、ここでも子どもの権利を主張されて離婚は認められたものの
養育費を払わされる羽目になった。
弁護士が決して無能だったというわけではないと思う。
ただ実際子供という浮気の証拠があっても、嫁の浮気の実態がつかめず、
嫁が知らない男に強カンされて子供ができた。という主張をされるとどうしようもできなかったんだと思う。
結果慰謝料は取れないし、財産も半分持っていかれ養育費も取られて、
弟はちょっと壊れてしまったのだと思う。
元はおしゃべりとは言わないまでも、それなりに人との付き合いを楽しんでいたような人だったのが、
気難しい、しゃべらない男に変わってしまった。
その後弟嫁は6か月が過ぎると再婚したので、私は絶対に弟が托卵されたと信じている。
その弟が今年の頭にタヒんだ。弟は離婚してからほとんどの財産は、私と両親に残してた。
たぶん遺産のことが頭にあったのかなと今になって思う。
今月に入って相続の件でってことで嫁と娘の代理人って人がやってきた。
両親はまさかこんなに早く息子に先立たれると思ってないから抜け殻だし
結局私が相手したんだけど、結果こっちも代理人を立てることにした。
49日も済んでないのによくこんなことができるもんだと思う。
娘に対しては親が親だから恨んでも仕方がないって思ってたけど、
今回の代理人が嫁娘双方の代理人ですという紹介を受けて心底憎くなった。
これからのあの人たちの不幸を念じてやまない。


397 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/28(日) 00:10:02 ID:/Iped/4o
父が父方祖父に勘当された。
勘当といっても実際は相続から外されただけ。
理由は、私が父の胤ではなかったから。
結婚してすぐ、疑惑はずっとあったらしい。
それもあってか、私はずっと父に嫌われてたが、
父母の仲は良かった。
疑惑が判明するきっかけは、私の実父Aさんが訪ねてきたから。
偶然、私と母を見かけて、私がAさんの幼いころに似てたので確かめに来たらしい。
結果、私は母とAさんの間の子と判明。
父は激昂、私を殴って失神させた。
母は好きで結婚した女性.だから殴れないけど、
お前(私)は生まれてきてほしいとも思ったことがない人間だから殴ったとのことだった。
出ていけと言われたが、私が追い出されるのなら母も一緒に家を出ると言ったため、
母に出て行かれたくない父は、一時的に近所の父方祖父母宅に私を預けた。


565 :名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月) 15:09:02 ID:hBm
簡潔にまとめる才能がなくてすみません。すごく長いです。

私は長男嫁で、結婚してから5年ほど義実家の徒歩圏内で別居していたが
義母が事故で足を悪くし、杖をつく程度で日常生活はほぼ自立しているものの
転びなどの心配もあって同居することにした。
義弟夫婦は同市内住み、車で15分ほど。
同居して15年ぐらい経った頃、私に胃癌が見つかり手術することになった。
(それについては胃を半分切ったものの予後も問題ないです)
その頃には義父も亡くなっており、
息子が一人いるが遠方の大学に進学しており、夫は単身赴任中だった。
それで義弟夫婦に入院中の間だけ義母を頼めないかと相談。
義弟夫婦には高校生の娘がいて義弟嫁は専業だったし
事情が事情なのでまさか断られるとは思わなかった。
義弟嫁が短期間とはいえ今更同居なんて窮屈で無理、嫌だと聞かないらしく、
結局その間だけ義弟がうちに寝泊まりし、昼間は義母の親友が来てくれることになった。
義弟嫁は実家と縁切りしているらしくて出産の時にはずいぶん義母に世話になったはず。
義弟嫁が頼ってきたことに関しては義母はほぼ叶えていたのも知っている。
だから余計に義母を利用するだけ利用しておいて、と不愉快に思った。
が、義弟も同様に感じていたようだ。
この一件に関して義弟夫婦は結構大きな夫婦喧嘩をしたらしく、
義弟嫁にはそれも私が余計な頼み事をしたせいだと、嫌味を言われた。
以来、義弟とは付き合いがあったが、義弟嫁と娘は一切うちに寄りつかなくなった。
そして昨年義母が亡くなり相続も終えて数ヶ月後、義弟夫婦が離婚した。
実は義弟の娘は義弟の娘ではなかった。いわゆる托卵。
小学校に上がる頃からあまりに自分に似ていないことが気になってたそうだが
私の入院に関してのゴタゴタの時の大喧嘩のあと、ついに決心してこっそりDNA鑑定したそうだ。
娘は娘で中学ぐらいから父親を毛嫌いして、母娘で結託して馬鹿にするようなところがあったらしく
真実が分かってからは娘に対する愛情も消え失せたらしい。


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/03(水) 08:09:22 ID:xBd9ptTV0
とある新婚夫婦の話

夫が仕事中に陣痛の間隔が短くなってきたと産婦人科からの連絡

わくわく感とドキドキ感でいっぱいの中とにかく病院へ直行

病院到着、看護士さんへ案内され分娩室へ間もなく産まれるらしい

嫁の手を握り励ましながら我が子の誕生を待つ

オギャー
助産医「あら、肌が黒いねおじいちゃんかおばあちゃんからの遺伝かしら」

夫「いえ、私の両親や彼女の両親は色黒ではないですがどういうことですか?なにか良くない病気ですか?」

助産医「いえ、こ、これは…旦那さんちょっとこちらへ」


294 : ◆.1T5BYq8yk 2013/03/31(日) 13:02:44 0
実の息子からのメールでもロミオメールと言えるのかな?
わからないが投下

メールしてきたのはうちの次男
嫁が浮気して間男の子を妊娠したが次男はいまだ嫁にベタボレ
離婚どころか土下座して嫁に再構築をお願いし婚姻継続となった

しかし私も夫も生まれる赤子を孫とはどうしても思えず
次男が結婚生活を続けたいならそれでもいい
だが金輪際実家にはかかわってくれるなと追い出したのが去年の話
以下メール


269 :名無しさん@おーぷん 2015/07/02(木) 20:43:37 ID:HhA
ふたつ隣の市にある、新幹線も停まる駅から、俺の携帯に着信があった。
相手「新潟駅ですが、××さんでしょうか?」
俺「違います」
相手「あれ? お子さんが、駅に着いたらこの番号に電話して親を呼んでくれというメモをお持ちなんですが」
俺「は? 自分の車で帰って来るように言ってくださいよ」
相手「……10歳くらいのお子さんなんですが」
俺「うちの娘はハタチまわってます」
相手「××さんじゃないんですね?」
俺「○○です」
相手「はい、失礼しました」
一度電話が切れたが、数分後、まったく同じ番号から着信があった。
相手「すみません、××さんではないんですね?」
俺「違います。ついでに言うと、この番号は十数年使い続けてます」
相手「……はい、たびたび失礼しました」
で、あとはかかって来なかった。

十一年前、勤めていた会社で、俺はつきあっているつもりだった先輩が妊娠したが、俺にはタネがない。
笑顔で妊娠を告げられたが、俺がそう伝えると先輩は真っ青になって走り去り、その日は連絡がつかず。
翌日、俺の直の上司も主任も課長も部長もいないタイミングで人事課長から呼び出され
「とにかく退職しろ。辞表を出さなければ解雇する」と一方的に通達された。
あぁ、コイツが父親なんだなと直感したので、逆らわずにさっさと退職して、
地元に戻って再就職して、子持ちの未亡人のところに婿入りして、当時のことは忘れたつもりだったのだが、
コレだ。
結婚するときに、将来揉めないようにと
俺にタネがない診断書は複数の病院から出してもらってあるので、その子供が俺のタネではないことは明らか。
いまさら何事やらとググったら、その会社がこの春に廃業していたのが判明した。
だからって俺に押しつけようとしたのかねェ。知らんけど。


6 :名無しさん@おーぷん 2015/05/01(金) 19:29:27 ID:QGi
修羅場ったというか
修羅場を目撃したことはある
いやオレが修羅場にしたのかな?


533 :名無しさん@HOME 2017/11/08(水) 14:54:53 0.net
昔、友人から、「お前の彼女が他の男とラブホに入ってた」とタレコミがあって、浮気をずっと疑っていた。
そのタイミングで彼女から妊娠した、とか告げられたから頭にきて、
「自分の子じゃないだろ!托卵でもする気か?」ってブチ切れ、一方的に関係を絶ってしまった。
彼女から弁明のメールや電話が沢山来たし、俺の両親は彼女を信じきって、「そんな事する子じゃないよ」と俺を必タヒで説得して来たけれど、どんなに身重な体でしつこく付き纏われても全然信じる気にはなれなかった。
それから女性不信になって新しい恋をする気にもなれず仕事に打ち込んでいた。
出産後からは忙しさからか彼女の方も静かになった。
ただ、俺の両親は、産まれてきた子供が俺の子供だと本気で思い込んでいるらしい、シングルマザーな彼女を援助したり心から孫を溺愛してた。
他人の子供なのに馬鹿だな、って、冷めた目で見ていたんだが、成長する毎に俺に似てくる子供を見て気持ちが揺らいできた。
まだ信じられないし、ぎこちないけど、彼女とも子供や俺両親を交えて遊ぶ機会も増えた。
彼女が、土日に仕事が入ると、俺が子供のお守りをしたり、クリスマスにはプレゼントを送ったり、
自分の子供だって確信は持てないが、子供は不思議と可愛く思えた。

先月飲み会で、彼女の浮気を密告して来た友人にこの件を話すと、
「あれ冗談だよwリア充だった(俺)が恨めしくて、ただからかってやろうと思っただけw」
ってゲラゲラ笑い飛ばされた。
誤解も解けて、その友人から、彼女に事の経緯を説明してもらって、今、何とか彼女と和解する事が出来てホッとしてる。
一回真面目な話し合いの場を設けて話し合って、そっから以前と変わらない交流を続けているが、
未だに元カノと元カレ(もしくは知り合いの男性)みたいな微妙な間柄でモヤモヤする。
信じられなかっただけで俺から彼女に対しての好意はずっとあったし、ケジメもつけたいから、今は結婚も視野に入れている。
今は実質夫婦のような関係だけど本当のところわからない、彼女もハッキリ言ってこないし、自分も今更何て言えばいいのかわからない。
彼女は、「自分の身の潔白が証明できただけで良い」と笑ってた。
今からでも関係は修復可能なんだろうか、友人のせいで人生が滅茶苦茶になったわ

このページのトップヘ