救急車


388 :おさかなくわえた名無しさん 2014/04/10(木) 10:29:01 ID:aJ1PnY3i.net
この間中3の娘とやった武勇伝?

家は庭が広く家庭菜園やっている。

主にトマトや白菜、キャベツやナスそれにネギと玉ねぎ。その他ちまちまと。
娘が幼稚園の頃からやり始めた家庭菜園。
娘も家庭菜園が大好きで農業の勉強をして将来は農家になるとも言っている。
そんな娘の大好きな家庭菜園にあいつが現れた。

近くに新興住宅地が出来た娘が小学6年の頃から野菜泥が来るようになった。
最初はいるぶんだけ獲っていたようだかそのうち全部獲ってウネを壊して逝くようにまでなった。
除草剤も撒かれた。(あからさまだった)
だけど誰がやっているかわからなかった。
娘はもう泣いて泣いてかわいそうだった。
私がもうやめようかと思った頃、娘がパンパンに物がはいたコメリとコーナンの袋を持って帰ってきた。



428 :名無しさん@HOME 2012/12/03(月) 17:14:10 0
運転中の病気で思い出した。

友達とドライブ中に横転している車があった。
人影の無い静かな夜の道路に横転した車という光景はなんだかシュールだった。
現実感が沸かないまま、気付けば横を素通りしてた。
通り過ぎながら「中に人いないよね?」「いないでしょう」「でもいたらヤバイよね?」
と話し合って、すぐにUターンして事故現場に戻った。
戻ると横転した車の横にバイクが止まっていて救急車を呼んだと言う。
それで車の中を覗くと人が乗ってた…
口から泡を吹いてた…
その後、救急車が来て私たちはその場を離れたんだけど、後から聞いたら心筋梗塞で
あの時すでに亡くなっていたらしい。

あのまま通り過ぎて発見が遅れたことが原因でタヒ亡してたら
保護責任者遺棄とか、そんな感じの罪に問われたんだろうか…


164 :名無しさん@HOME 2007/06/24(日) 17:29:55 0
160のコピペを見て思い出した話。

元夫がエネミーだった。
風邪を引いて寝込んでるのに
「今日はお袋の誕生日だから、解熱剤飲んで行こう」と言い
行ってトメに「アンタは私に風邪をうつしに来たのか」と怒鳴られれば
「俺は寝てろって言ったのにさ、嫁子が来たいって言うから」と取り繕う。

奴にしてみれば
「体調が悪いのに着てくれるなんてなんて良い嫁子ちゃん!」
とトメが感動してくれるはず、と思ってたらしいが
結局逆効果。一事が万事この調子。
もともとトメは私との結婚に反対してて
「こんな女と結婚するくらいならタヒぬ」と言っていたらしい。(結婚してから聞いた)

その元夫の口癖は
「女は本を読むな、パソコンはするな。
テレビもワイドショーとみのだけ見ろ。
変な知恵をつけずに暮らすのが一番の幸せ」
だった。会社に行ってても1時間おきに自宅に電話してくるような男だった。
おかげさまで、結婚生活は1年と持たなかったよ・・・・
大卒と結婚して「知恵つけるな」って
自分で言ってておかしいと思わなかったんかな?


57 :おさかなくわえた名無しさん 2018/04/25(水) 09:50:48 ID:DW2bXZNq.net
同じマンションの、ある奥さんが何かで救急車を呼んで運ばれるところに出くわしたんだが、ヨチヨチ歩きの小さいお子さんと旦那さんが救急車の前にいた。
旦那は「何時に(奥さんを)戻せます?」と隊員に聞いていて、隊員は「いやもうこれ即入院ですよ」と答えてた。そしたら旦那が車内の奥さんに向かって
「おい!入院なんてされても困るよ!子供どーすんだ!5時までには帰れよ!」
とか怒鳴り散らしてた。私は思わず「えっ!」て思っより大きい声を出してしまって、旦那さんは怒鳴ってた勢いのままこっちぐるっと振り向いて「なんだよ!!」
ビビった私は「えっだってすごい(何が)から!すごくないですか!」とかわけわからんことを大声で返してた。
集まってたマンション住人たちが微妙な顔をして「まぁ…」「すごいっちゃすごいよ」「ウン」みたいに囁きあって、旦那さんさらにヒートアップ。
救急隊員に「もういいからお子さんこっちにください」と子供を奥さんと同乗させて「奥さん、ご実家近い?家族連絡取れる?ああハイ」とかなんとか言って扉閉めて出発した。
残された旦那さんが私に向かって突進してきそうな勢いの所で住人の自治会やってるオジさん数人とおばさん数人が旦那さんを取り囲んで説教してるうちに私は「部屋バレないように」と言われて帰されたけど、あの旦那が素足でタンスの角に小指ぶつければいいのにと祈ってる。


290 :名無しさん@おーぷん 2018/03/19(月) 23:56:13 ID:RKk
食あたりで救急車呼んだら非常識呼ばわりされた

母が急に高熱&下痢&嘔吐で胃の少し下の激痛を訴えて動けなくなり、救急車呼んだ
十二指腸から続く消化器官が炎症起こしてて、白血球が1万ほどだと言われたんだけど、それが何を意味してるのかわからない
点滴で痛み止めを打ったら嘘みたいにピンピンして、その足で帰ってきたら、見ていたご近所さんに非常識だと言われた
でも痛み止めが切れてきたらまた痛みでのたうち回るし、そのたびに病院で貰った頓服の痛み止めも飲んでた
母はそれから3日は水分だけとって後は何も食べずにいて、薬でも痛みがひかなかったときは私が病院に連れて行って点滴してもらってた

痛み止めが効いてる間は本当に普通で、私が仕事中に洗濯物を取り込んだりもしてたみたいで
ご近所さんからは「救急車呼んだ人とは思えないわね」と言われた
でもあの時救急車呼ばなかったら、母は脱水もおこしかけてたし、どうなってたかわからない
ご近所さんはタヒぬ間際になるまで救急車呼ぶなって言ってるのかな
なんで批難されなきゃならないのかわからない


713 :名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月) 20:09:37 ID:G6J
上の子が修学旅行に行った時、下の子が対抗してwおばあちゃんちに泊りに行った。
珍しいこともあるもんだと旦那の仕事終わりに待ち合わせをして、食事をした。
二人で食事なんて何年ぶりだろうとテンションも上がってビールも少し飲んだ。

帰りの電車の中は席はほぼ埋まっていたけどそこまで満員ではなく、ドア横のスペースに立っていた。
ダンナが「ちょっとトイレに行く」と言ったので荷物を持とうと手を出したらダンナがそのまま歩き出した、
と思ったら、歩き出したのではなくそのままふわーっと前へ揺れてバーン!とノーガードで床に倒れた。
前に立っていたお姉さんがギャーって叫んだ。
そりゃそうだよ、ギリギリ当たらなかったけど自分の足元に人間が倒れてくるんだもん。

私はびっくりして大丈夫?どうしたの?しっかりしてって言いながら体をゆすってみたり、仰向けにしようとするんだけど重くってどうにも動かない。
周りの人は中腰になってこっちの様子をうかがっている。
その中で一人、作業服姿のガタイのいいお兄さんが、自分のカバンを床に置いてダンナを起こしてくれた。
そのころにようやくダンナは目を開けて、すみませんすみませんって言いながら立ち上がろうとした。
お兄さんが座っていた方がいいですよって言ってくれたけど、ダンナは大丈夫です、って言って立ち上がった。
周りにすみません、ありがとうございますって言いながらものすごく汗をかいていた。
どうしたの?気持ち悪いの?って聞いたら「実はものすごく眠たい」って言う。
眠たい?実はうっかり居眠りしちゃってこんな大騒ぎになったの?って思っていたら、また目を閉じて膝から崩れ落ちた。
さっきのお兄さんが様子をうかがっていてくれて支えてくれたので、今度はバターンとは倒れずに済んだ。
でもお兄さんも旦那を支え切れずにそのまま床にずるずると崩れ落ちる。
声をかけても反応はないしカバンを持っている手を離さそうとしてものすごい力が入っていて指をほどくこともできないし、
あ、これは寝ているんじゃない、脳だなと覚悟した。
でも、1分ほどすると目を覚ましてすみませんすみません…と立ち上がる。
でついに緊急ボタンを押した方がいて、次の駅で駅員さんがお出迎え。
電車が駅につくまでの間、お兄さんはずーっとダンナが倒れないようにタックルみたいな感じで旦那を壁に押し付けて支えてくれていた。

駅について駅員さんに手を貸してもらってホームのベンチに座らせた。
駅員さんは救急車を呼びますか?って聞いてくれたけど、明らかに顔色もよくなったし汗も引いてるしで結局断った。
10分ほど駅のホーム座って落ち着いたところで、次の電車に乗って帰った。
その電車の中でもまた一度倒れかけたけど、席が空いていたので座らせると持ち直した。

後から考えたらどうやら「脳貧血」だったみたいです。
立った状態だと脳の血流が足りずに倒れて、横になったり座ったりする(頭の位置が低くなる)と血流が戻って意識がしっかりする。
じっと立っているときはダメだけど、歩くとポンプ機能で血流がよくなるのかしっかりする、という感じでした。
いつもの酒量より少なかったんですけど体調とかの関係もあったんだろうなあ。

それ以来、お酒を外で飲むという日は必ず「電車を待つときにはホームの端に立たないこと」「一本送らせてでもいいから座って帰ってくる」の
二点をお願いしています。


135 :名無しの心子知らず 2009/04/24(金) 15:45:36 ID:R7b+8u8r
私も自宅出産しちゃったんだけど。
陣痛に気がついた時には多分全開で同時破水。
水浸しリビングに一人数秒唖然とした後、パニックになってしまって
病院に電話する前にやっぱり旦那に電話しちゃったよ。
病院の母親学級では何度も救急車は呼ばないで!と言われてたから
自分で運転して行こうとぬるぬるの赤子抱いて玄関出たとこで
立ち話中のお隣りさんが悲鳴をあげつつ救急車呼んでくれた。
出産って病院でしてもかなりハイになって変なこと言っちゃったりするじゃん。
一人であの状況だと冷静ではいられないし、理性もないし、へんなことしちゃうかも。
ちなみに分娩介助料もしっかりとられて料金自体は安くなかったです。
さらに出生時間を証明するのが法的にかなり大変でした。
いいことなんてなにもなかったです。リビング生臭いし。


771 :名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土) 02:15:43 ID:iGM
携帯電話のなかった、大昔の高校生の話。

高校生のとき、模試の最中に
同じクラスのA君が突然震えだしたかと思うと、泡ふいて倒れた。
監督の先生もびっくりしていると、近くの席にいた
A君と同じ小学校だったというB君が「てんかんの発作だ」
と立ち上がり、てきぱきと周囲の机をどかしてAを横にすると
持っていたハンカチを噛ませて
「こいつ小学校の時にも同じことがあったんだよ。A!A!わかるか!」
と声をかけるがA君は反応しなくて、
「先生、救急車呼んできて!」
と、先生を走らせた。
すぐに救急車が来てA君は運ばれていったので、皆模試を続けた。
模試が全部終わった後、担任からA君は意識が回復したと伝えられ
B君はヒーローのように皆に凄い凄いと言われてたけど
照れくさいのか、さっさと帰ってしまった。

衝撃だったのは翌日。
A君は遅刻して2限目の途中で「おはようございます!」と元気よく教室に入ってきた。
頭にラグビー部の部室からかっぱらってきたヘッドギアつけてた。※A君はテニス部
笑っていいのかどうすればいいのかわからなかったんだけど
A君は授業もそっちのけで「B、ごめんな。ありがとう!」とB君に握手を求めた。
「皆も心配させてごめんなー!模試の邪魔してホントにゴメン!!」
とクラスの一人一人に謝ろうとしてきた。先生に怒られてやめたけど。
ラグビー部のC君にも「パクるな!」と怒られていた。

それまでA君は、共学の男子高校生にありがちな、男だけで固まって
女子とは口もきかないような硬派な感じだったので、突然のキャラ変更に
皆戸惑ってしまった。やがて馴染んで、クラスのムードメーカーになったけど。
それからA君は発作も起こすことはなく、無事に高校を卒業していった。

この前同窓会があって、B君が来ていた。
A君のことがあったからかどうかはわからないけど、B君は看護師をしているらしい。
A君は来ていないのかと思ったらホテル(同窓会の会場)の黒服に肩叩かれて、
よく見るとA君だった。A君の特権でかなり安く借りられたそうだ。(ただし本人は出勤)
A君は今も車の通勤は危ないからって、ホテルから歩いて通える場所に住んでいる。
当然あの模試の話になって盛り上がったけど、その後のキャラ変については
「まわりの男子に合わせて硬派を気取っていたけど本当は明るいキャラになりたかった。
皆に心配させたし腫れ物扱いされるのも嫌だから、ふっきれることにした。
Bには感謝しかない」
と言っていた。

でも救急車で運ばれた翌日、ヘッドギアつけて教室に入ってきたA君を見たとき
「昨日の発作で頭がおかしくなったのか…
でも本人はそれに気づいていないのかもしれないから、合わせておこう」
って、各自の判断でA君を腫れ物扱いしていたことは、ついに言い出せなかった。
それまでのA君は顔もいかつくて一部女子には怖がられていたから。

おわり。


616 :名無しさん@HOME 2012/03/26(月) 10:37:54 0
高校生の時春休みで部活で登校するために電車のホームにいた。
十時過ぎていたからそこそこ空いていて、電車待ちの列の前に妊婦さんがいた。
何気にお腹大きい人なんだなぁって見ていたら突然前の人がすがりついてきた。
「す・み・ま・せ・ん きゅう……」と途切れ途切れに言いながら座り込んでしまった。
座った下をみるとなんだが濡れている。女子高生なんてなんにも出来なくて
妊婦さんの手を握るしか出来なかった。後ろにいた年配の情勢が「破水よ。誰か
救急車と駅員呼んで!」と叫んだら大学生らしい男の人が階段上がって
改札まで飛んで行った。

駅員さんが毛布持って飛んできて救急車呼びましたからって言ったけど
年配の女性が「だめ!頭が出てる動かせない。」と言ったけど吹きっ晒しのホームじゃ
しょうがなく救急隊員が来て連れて行った。年配の女性があんた学校休みでしょ。
ついておいでと言うので、産まれて始めて救急車に乗ったんだけど
平日の昼間なのに受け入れ先がない。救急隊員が一生懸命電話しているんだけど
断られてばかりでびっくり。そのうちだんだん頭が出て来ちゃって「いきんじゃだめ!」
と年配の女性が言うんだけどだめでやっと受け入れ先が見つかって向かっている
間に産まれてしまった。初めてみたリアル出産シーンで私はパニックでがくがく。

結局母子ともに無事でよかったし、妊婦さんから頼まれて連絡して駆けつけた
身内の人にもすごく感謝されたけど私は付いてきただけでなんもしてなかった。
しきっていた年配の女性と一緒に遠い病院からバスと電車乗り継いで帰って
来てわざわざ家まで来て親に遅くなった理由を説明してくれた。
今でもそのおばちゃんと交友があります。今は自分が結婚して遠くなったので
たまにメールと年賀状を交換してます。しかし大阪のおばちゃんは親切だよね。
親が転勤族で結構日本中回ったけど大阪のおばちゃんは最高だったよ。


803 :名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土) 23:02:08 ID:WzP
新入社員の歓迎会とかもう終わるころかな?
元いた会社で新入社員の一次研修が終わって歓迎会した時のこと。
教育係が新入社員の飲ませまくって
一人が急性アルコール中毒でタヒぬ寸前までになった。
脳に障害が残るほどの状況と言えば酷さが分かると思う。

私含め他の社員が煽る教育係(私の先輩社員にあたる人)を止めたけど
ウルサイと別の部屋に追い出された。
逆らう気力もなく隣の部屋のもう一つの飲み会の方でどんちゃん騒ぎをやり過ごした。
そして帰るときに新入社員の一人が起きない。
それどころか失禁して呼吸がおかしかった。
この時点で救急車を呼べばよかったけど、その教育係が大げさだ!水を飲めって無理やり飲ませようとした。
その最中も俺も若いころはこんな風に酔いつぶれた、皆も酔ったら水飲めと力説。
しかし明らかに様子がおかしくて、店員が大丈夫ですかって様子を見に来た。
そしたらその店員が店長を呼んで店長が救急車を呼んだ。
その救急車が着く前に呼吸が停止。
酔いが深くない連中はみんな青くなったけど、どうしたらいいのか分からなかった。

そして救急車に運ばれた新入社員は後遺症が残る結果となった修羅場。
結局、会社と幹事と教育係が示談金を払った。
会社の上の人が数名処分されたり、教育係やっていた先輩社員はクビ。
その場にいた社員も口頭注意された。
示談金の詳しい額は明かされなかったけど、噂では何千万らしい。

この季節になったら苦い思い出として蘇る。
それと今でも後悔してる。
例え立場が上の人であっても無理にでも止めるべきだった。

それがあってから、その会社では会社の飲み会は届け出制になった。
出さずに会社に所属する人間が3人以上で飲み会したら処分されるっていう厳しい規則。
辞めてから結構年が過ぎたけど、今でもこれが残ってると思いたい。

このページのトップヘ