未亡人


259 :名無しさん@おーぷん 2017/12/14(木) 15:55:12 ID:vA3
現在夫50歳私24 子供2ヶ月の3人で暮らしていますがもう後悔しています。

夫とは2年半交際してからデキ婚にしました。

当時私は仕事をやめて精神的に不安定で、性格もかなり悪いと自負していたのでそれを良い事に夫は私に合う人なんていないよとマインドコントロールし、完全に彼のペースにのせられて自分自身を見失ってました。
私と違い大学を出て正社員で働き親にチヤホヤされていた姉にこれで報えるとも思いました。

夫は仕事終わった後は買い物して家に帰り子供のお風呂、ミルクしています。

ですが加齢のせいで腰が痛いとか外食しても大きなゲップしたり一緒にいるの苦痛です。
私もだいぶ老けてしまった気がします。すごく損してる気分です
20代なのに30代、コンビニの年齢ボタンを40でおされた事もあります。
全て現実になってからはいつも将来が心配で私はいずれ未亡人だし、子供は父親が高齢だから虐められるだろうし、教育資金だって本人は生涯働くと言ってますが大した貯金はありません。
日曜は昼寝とかいって夕方まで寝てるから子供が大きくなっても遊園地やお出かけも難しくなって子供も惨めな気持ちになります。
親戚や兄弟にも笑い者です。姉にも「散々心配して反対したのに「嫉妬はやめてくれる?」って言ったの誰?悪いけど50のおじいちゃんと結婚して嫉妬する女はいないよ。芸能人や金持ちでもいやなのにどっちでもないじゃん」って言われて辛い

友人にも恥ずかしくて子供の事は言ってません。本当に惨めです。親にも色々話をしますが「いまさは帰ってこないで」と離婚は反対しています。

不貞行為はまずないので、私はこのまま穏やかに我慢するしかないのでしょうか…

子供は男女二人ほしいとかも言われます。
夫は頑張って働くと言ってますが50歳さらに子供産んでくれとか自分はそれまで遊んでた癖に頭おかしいですよね。
がんばると言うのを信じた私は大馬鹿者です、人生やり直したい



925 :名無しさん@おーぷん 2016/11/09(水) 20:43:40 ID:x5D

高校時代に同じクラスだっただけの男子のご両親から連絡があった。
A君とするが、2年半前に結婚して、先月奥方が老衰で亡くなったらしい。
けっこうマジで「え?」と声に出たが、
四十くらい年上の未亡人と結婚して、2年半相手を介護して過ごして、看取り、
先月のお葬式では親より年上の前夫との子と
「母をあんなに愛してくれてありがとう」と手を取りあって男泣きしていたとか。
まぁ、女の趣味も好き好きあるので、驚きはしても口出しは控えたが、
親御さんは当時のクラス名簿を頼りに、A君の再婚相手を探しているとのこと。
「独身の妹さんか年下の従妹なんかいないかしら」と聞かれたが、
うちには独身の妹はいないのでお断りしておいた。
そのあと、当時のクラス委員から連絡があった。
A君と元クラス委員は同じ部だったので、結婚とお葬式の話も聞いていたそうだが
奥方が亡くなったのは先月の末で、まだ十日と経っていないらしい。
それなのに、ご両親がA君に再婚相手を探しているのは、
A君が奥方の終の棲家を土地ごととある程度の財産も相続したため。
そこんちに一緒に住んで、ついでに将来自分たちの介護もしてくれる嫁がほしい、
というのがA君ご両親の本心だと、元クラス委員はさりげなく聞き出していた。
元クラス委員は「余計なことかもしれんが」と、A君のご両親が使っているのと同じクラス名簿で、
当時のクラスメイトに"亡くなってまだ十日と経っていない"ことだけ連絡して、
A君のご両親に協力するかどうかは本人の判断に委ねている、とのこと。

元クラス委員はさておき、
カネと介護要員がほしいA君のご両親の気持ちは確かにわかるが、神経はわからん。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/29(木) 01:47:19 ID:MJeEFsSip.net
嫁に会いたい。話をしたい。いろんな所へ一緒に行って、はしゃぐ嫁を隣で見たい。嫁と喧嘩して一週間も口をきかなかった事があったけど、何ですぐ謝って仲直りしてたくさん嫁との思い出を作っとかなかったんだろうって悔しくてたまらない。
どんな事でも初めての事のように楽しめる子供のような人だったな。子供と遊ぶのがとても上手で、うちには子供はいないのに子供達の写真がたくさんある。嫁に懐いてた近所の子供達だ。中には高校生の男の子までいる。
背が高くてキツめの美人なのに、泥だらけで子供達と遊ぶ姿がとても優しくて見てるだけで幸せだった。
葬式にはたくさんの人が来てくれて、たくさんの涙を流してくれたんだ。自分の愛してる人が周りから愛されている事がとても嬉しい。
一年経ってやっと少し受け入れる事が出来た
嫁がそばにいてくれてると良いな
俺は嫁が大好きだ。愛してる。
たまには出てきてください、俺もさすがにさびしいです。
あいたい

このページのトップヘ