母子家庭


753 :名無しさん@おーぷん 2015/08/02(日) 14:18:45 ID:6gv
物心ついた頃から、うちは母子家庭。
私が高校生の頃に母は再婚したが、私は旧姓のまま。
私は高校卒業後に就職して社会人に。

会社がブラック企業で身体を壊したが、苗字が違う実家には頼れなかった。
彼女の家に転がり込み、昔のように働けなくなった身体でヒモのような暮し。

私が30歳になる直前、母が癌でタヒんだ。
「ああ、これで完全に俺は家族がなくなったんだな」
と思ってた矢先、彼女の勤め先が倒産。
彼女の失業保険で暮らしながら、
本気で自杀殳したほうが楽だな…と思い始めた頃、
突然、弁護士から連絡が来た。
「貴方のお父様がお亡くなりになり、貴方に遺産が……」
詐欺かと思って、彼女に同席してもらって、ホテルの喫茶店で会ったところ、
これが本物の弁護士で、亡くなったのは会ったことのない本当の父。

贈与税45%さっぴかれても、一生、暮していけるだけの遺産が手に入った。

とりあえず、遺産のうちのマンションの一室に引っ越し、
今後、どうするか? 1年かけてじっくり考える。
受験勉強して、行けなかった大学に通おうかな?
資格とって、開業しようかな? なんかお店でも開こうかな?
人に使われるのも、もう嫌だし、人を使うのも嫌だし。

ずっとお世話になっている彼女との結婚は、
私が社会的身分を手に入れてからする約束です。



687 :名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木) 12:13:47 ID:xh6
20年以上前の田舎の話

俺の家は母子家庭だった 母、俺、弟の三人暮らし
俺が6歳の時父親とタヒ別

Aの家は父子家庭 A父、A二人暮らし
母親とは離婚 A母は妹だけ引き取ったらしい

なぜか母子家庭は蔑視され、父子家庭は「女手がなくて大変でしょう」と周囲がチヤホヤしていた
たとえば運動会
母子家庭のうちが敷物を真ん中あたりに敷くとヒソヒソし、端に移動するまでヒソヒソをやられた
逆にA家は弁当なし敷物なし手ぶらで来ても、あちこちから「ここ座って」「これ食べて」と接待状態

「あんな小さいのに母親がいなくてかわいそう」と近所からAは甘やかされまくっていた
俺んちに「あんな小さいのに父親がいなくてかわいそう」と言ってくれる人は一人もいなかった
それどころか「貧乏人」「親なし」といじめられた
いじめても怒鳴り込む親父がいないからって、教師にも完全にナメられていた
一番イヤだったのは母親がセクハラされてるのを目の前で何度も見たこと
俺も弟も目の前にいるのに、母の乳を掴んだり、アソコが寂しいだろとか言うオッサンが数人いた
その中にはAの父親もいた
Aは甘やかされてわがままに育ち、当然のようにいじめっ子に育った


745: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/05(日) 07:24:22.76 .net
今2歳の息子いて俺の親が君悪がるくらい愛情注いでるんだが、このスレみて一抹の不安が。 
うちは母子家庭だったんで父親がどういうものか俺自身余りわからない。理想としてるものはあるんだけど、 
その理想さえ間違ってるかも知れないし。子どもが大きくなり反抗期を迎えた時果たしてどうやって対処してあげるべき 
なんだろうか?ってふと考えたりした。


このページのトップヘ