毒舌


214 :名無しさん@おーぷん 2014/06/10(火) 20:29:10 ID:Xd496cOmH
DQN話なので叩かれそうだが

友達Aが大学生になってサークル入ってからくっそうざいやつになった
毒舌言える俺カッコイー気取りで
馴染みのやつらはもちろん初対面のやつにまで「そんな顔でよく生きてんね」「タヒねば?」
ドライブ行けば助手席からハンドルをいじろうとしたり、何もない交差点で「うわっ!」と悲鳴
親しくもない女の顔をツッコミと称して本気で殴って泣かせ
「うーわ、シャレわかんねーやつってまじうざいわ」
「あの女のせいで空気悪くなったわー、うわやばいやばい、俺が寒いみたいやん。どーしてくれんの」
とエセ関西弁を駆使して俺悪くないアピールをしたあげく
その場の女を全員帰らせるなどのクソっぷりを半年間ほど披露してくれた
苦情や文句はすべて
「ノリ悪いなw」「シャレじゃんシャレww」
「シャレのわかんないやつはこれだからww うざいわーw」で済ませようとする



223 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日) 12:27:30 ID:jPx39cl05
昔話。中学生くらいで絶賛反抗期だった頃、ひいばあさんの百歳の祝いがあった。
当時は「大人なんてクソ」「女ってものは~」と語りたがりで、毒舌なのがカッコイイと思っていた
ちょうどツービートとか流行って、たけしの毒舌が人気あった頃だった

1つ上の仲のいい従兄がいて、彼も同じく絶賛反抗期だった
ひいばあさんの祝いなんて中学生には退屈でいつもの通り自分は従兄と話していた。
当時はまだネットなんてなくネットみたい「女は寄生虫~」とかそんな研ぎ澄まされた毒ではなく
「女は楽でいいよな」「寝て食ってりゃいいんだから」「選挙権を剥奪せよww」とかその程度。
「女は寝て食ってりゃいい」は特に従兄お気に入りのフレーズだったためちょっと声が大きくなった。
そしたらひいばあさんが怒り出して、怒りで気分が悪くなって退席
大叔父(マザコン)も「祝いの席を台無しにした!」と怒り俺と従兄一家は祝いから追い出された。

ひいばあさんの家は貧しく、上の姉が売春宿に売られたりしていたらしい。
女が寝ているだけで食べられる時代なんかなかった、と怒っていたとあとで聞いた。
ドラマ等ならそこで反省して改心するんだろうが、自分も従兄もハア?としか思わなかった。
「ひいばあさん本人が売られたわけでもないのに怒るのは筋違いだろう」と親に言うとさらに怒られ
メシ抜きの刑にされた。
当時は子供で、正論であっても何でも口にすることが正しいわけじゃない、と知らなかった。

それ以後ひいばあさんには一度も会っていない。半年後くらいにタヒんだ。
葬式は大叔父に名指しで「来るな」と言われたので出席しなかった。父親は出席したはず。母はどうだったか。

先日法事があり、甥が似たような言動をとっているのを見て不快に感じ、
不快になった自分に気づいて「俺は大人になったんだな」と思い、思い出した昔話。
でもあのときの大叔父のように怒鳴る気にはなれなかったので、聞き流した。
俺以外も誰も怒っていなかった。おだやかな時代になったなと思った。


223 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日) 12:27:30 ID:jPx39cl05
昔話。中学生くらいで絶賛反抗期だった頃、ひいばあさんの百歳の祝いがあった。
当時は「大人なんてクソ」「女ってものは~」と語りたがりで、毒舌なのがカッコイイと思っていた
ちょうどツービートとか流行って、たけしの毒舌が人気あった頃だった

1つ上の仲のいい従兄がいて、彼も同じく絶賛反抗期だった
ひいばあさんの祝いなんて中学生には退屈でいつもの通り自分は従兄と話していた。
当時はまだネットなんてなくネットみたい「女は寄生虫~」とかそんな研ぎ澄まされた毒ではなく
「女は楽でいいよな」「寝て食ってりゃいいんだから」「選挙権を剥奪せよww」とかその程度。
「女は寝て食ってりゃいい」は特に従兄お気に入りのフレーズだったためちょっと声が大きくなった。
そしたらひいばあさんが怒り出して、怒りで気分が悪くなって退席
大叔父(マザコン)も「祝いの席を台無しにした!」と怒り俺と従兄一家は祝いから追い出された。

ひいばあさんの家は貧しく、上の姉が売春宿に売られたりしていたらしい。
女が寝ているだけで食べられる時代なんかなかった、と怒っていたとあとで聞いた。
ドラマ等ならそこで反省して改心するんだろうが、自分も従兄もハア?としか思わなかった。
「ひいばあさん本人が売られたわけでもないのに怒るのは筋違いだろう」と親に言うとさらに怒られ
メシ抜きの刑にされた。
当時は子供で、正論であっても何でも口にすることが正しいわけじゃない、と知らなかった。

それ以後ひいばあさんには一度も会っていない。半年後くらいにタヒんだ。
葬式は大叔父に名指しで「来るな」と言われたので出席しなかった。父親は出席したはず。母はどうだったか。

先日法事があり、甥が似たような言動をとっているのを見て不快に感じ、
不快になった自分に気づいて「俺は大人になったんだな」と思い、思い出した昔話。
でもあのときの大叔父のように怒鳴る気にはなれなかったので、聞き流した。
俺以外も誰も怒っていなかった。おだやかな時代になったなと思った。

このページのトップヘ