毒親


948 :名無しさん@おーぷん 2018/03/04(日) 22:25:12 ID:zqZ
あと一人で終わるんで報告がてら
単身赴任中に嫁さんが事故タヒ
警察からの連絡に駆け付けてみたら男と二人でドライブ中の事故
運転は男、嫁さんは一年近くレスだったのに妊娠中、男の遺体からは違法薬物とてんこ盛り過ぎて警察署で吐く
自宅に帰れば親父と離婚後俺達子供の間を転々としてるクソ母が嫁のアクセサリ類を処分させろとか言ってきたので生まれて始めて渾身のグーパンを顔面に決めたのまでは記憶にある
ちなみに嫁の持ち物は形見分けもクソもなく警察が押収
嫁実家からお前のせいだの大合唱、確か搾取子扱いで疎遠にしてなかったっけお前等



133 :名無しさん@おーぷん 2015/05/05(火) 15:22:06 ID:jyl
六歳上の兄貴と二歳下の妹がいて、兄が高校に入った頃から親父がおかしくなった。
出世して羽振りがよくなったからかパチ〇コにのめりこんで商売女に貢ぐようになって、ついにDVも始めた。
で、兄貴が高二になった頃にとうとうぶち切れて親父に反撃した。
親父は兄貴に散々殴られて肋骨にヒビ入れられて、ついでに片足を踏み折られた。ど田舎だったからか警察沙汰にはならなかった。
親父は泣き言言ってたけど「電車通勤なんだから足の一本くらい困らんだろ」って一蹴されてた。
これ以降親父は兄貴からゴミ扱い。ついでにめそめそしてばっかりだったお袋のずさんな金の管理を兄貴が知ることになって、兄貴は家計簿付け始めてバイトも始めた。
親父は小遣いは兄貴に頭を下げて貰わなくちゃいけないし、一時期調子乗ってたのが嘘みたいな卑屈でしょぼくれたおっさんに変わった。
兄貴は俺と妹には優しかったけど「金と異性にだらしない奴はクズ。ついでに暴力振るう奴もクズ。俺は親父にやっちゃったけどお前らはすんなよ」ってずっと言ってた。

それから何年かして、俺が高一の頃、初めて彼女ができた。
兄貴は実家住みだったけどもう働いてて、「学生らしい付き合いしろよ」って普通の小遣いとは別に、こっそり彼女に使う用の小遣いくれてた。
その頃の俺は何か知らないけどモテた。それで、だめだとは思ってたけど調子こいて二股したんだわ。あとやらしいこともしてた。
あんだけ色々言われたのに。
ある日家に帰ったら無茶苦茶不機嫌そうな女二人と仁王立ちする兄貴がいて一巻の終わり。
何故か三人で正座させられて「高校生のクソガキがスケベオヤジみたいなことしてんじゃねえよ」とか「十五、十六であっさりやらせるとか二人とも安い女だなコイツら」とか、まとめて兄貴に嫌味言われまくった。
妹がのぞきに来てたけど、まだ早いって兄貴が追い払ってた。
二時間くらい責められて女二人は帰っていった。最後に兄貴が「学生なんだし女の子なら自分のために身持ち硬くしなよ。避妊失敗とか危なさ男の比じゃないでしょ」って言って見送ったの覚えてる。
その後「お前は親父見てたのに何してんだ?学生らしい付き合いしろって言ってたのに日本語通じねえの?」って言われてタヒぬほどブン殴られて兄貴からの小遣いで買った服とか全部処分されて、バイトにぶち込まれていままで渡した小遣い返却させられた。
五年経つけど、親父同様ゴミ扱いされてる。
反省も後悔もしてるし、兄貴にそう言ったこともあるけど「俺ヤンキーが更生して真面目になったとか大嫌いなんだわ。なんにせよ一回やらかしたら一生クズ」って鼻で笑われた。


36 :名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木) 00:40:13 ID:HRr
学校の先生は性格がおかしい人が多いと言われるが、自分の母を見ていると真実だと思う。

今は退職して何十年も経ったが、昔、母は小学校教師だった。母は私や兄に「教師は女の仕事としては最高の仕事だ」といつも言っていた。
その「最高の仕事をしている自分」にものすごいプライドを持っていた。ある時、その最高話にウンザリした兄が「女性のお医者さんや
弁護士や大学教授もいるよ」と言ったら、母は「それは例外でそんな人はあまり居ない、普通の仕事では最高なんだ」と怒鳴った。
兄が「普通は普通で、最高とは違う物だ」と言った瞬間、兄は母に殴られていた。目が吊り上がって顔が真っ赤な母に「お前もそう思うか?」と
聞かれた私は兄を裏切るわけもいかないけれど、殴られたくないのでどうしてよいか分からず即答できなかった。再度「お前はどう思うんだ!」と
怒鳴られ、パニックになった私は「普通は最高だと思う」と答えてしまい「馬鹿」と言われ、母に殴られそうになった。その瞬間、兄が「今の事を
赤の他人に言って聞かせてもいい?」「最高話を人に言いふらすよ」と言ってくれたので母に殴られずに済んだ。母は「お前たちは世の中の事を
分かっていない」などとブツブツ言いながら部屋を出て行った。家に父親は居たが、全くの空気だった。何を言っても相談しても「母さんの言う
通りにしなさい」「母さんを怒らせたら駄目だよ」と言うだけだった。

後年、兄は大学を卒業し就職して家を出た。母が望む超難関大学に行かなかった兄を母は絶対に許さなかった。「○○大学に行くのに東京に行くのなら
まだしも、就職のために東京に行くのは許さない」と母は怒っていた。給料が出るまでの間、兄がお金に困ると思った私はお年玉や小遣いを貯めていた
のを兄に渡した。兄は「ありがとう」と言ったけれど、お金を受取らなかった。それでもと言う私と押し問答になって兄は「じゃ」と言ってその中から
1000円だけ持って行った。兄はその千円札を今も持っているらしい。

高齢となった母は今もプライドの塊で、内心、すべての人を見下している。自分が知らない事は、世間でもあまり認められていない事だと信じ込んでいる。
だから、インターネットとはロクでもないもので、そんなものはすぐに廃ると思い込んでいる。
現在、私は母とは完全な絶縁はしていない。完全な音信不通にすると半狂乱になって故郷の友人の実家に押しかけたことがあったから連絡先は教えている。
「東京なんてロクでもない」場所だから母は私の家には来ない。いろいろ準備をして疎遠にしていくつもりだ。
兄はインフラエンジニアをやっているが母曰く「ロクでもない仕事」だから兄とはほぼ絶縁状態となっている。

そんな母だが、母が担任していたクラスの同窓会が開かれる度に、母は「恩師」として何回も呼ばれている。故郷の人に聞くと、母は温厚で理解のあるとても良い先生
だったらしい。「私と兄の話は誰も信じないだろうな」と思い、母が以前「お前たちは世の中の事を分かっていない」と言った事を思い出した時がスレタイ。


303 :名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水) 13:35:07 ID:U1J
母の訃報を大喜びで今か今かと待ちわびていたこと。

子供の頃、ペット飼いたい、だけどノーリードの犬に噛まれて以来犬が怖かった私に、
母が犬を買ってきた。しかも大型犬のレトリーバー。
びっくりする私を、母はあんたが欲しがってたペットでしょ!なんで喜ばないの!と叱りつけた。
私が欲しかったのは猫か鳥だったんだけどね。
苦手は苦手なりに、面倒見たり一緒に遊んだりしていれば情が移る。可愛くなってくる。
子犬だったこともあって恐怖感は徐々に薄れ、数ヶ月もすればすっかり犬好きになっていた。
そしたらある日の夕食時に、突然あの犬上げることにしたからと告げられた。
驚愕、後号泣の私に、あんた犬嫌いだったでしょ、あんたのためにもらい手探してきたのに
なんで泣くの!と母は怒り狂った。

母のことを思い出す時、一番強烈に思い起こされるのがこの記憶。

運動音痴で超インドア派だった私が、ピアノか絵画教室に通いたいと頼んだ時も、
なぜだか体操教室とプールに突っ込まれた。
泳ぐ方はそこそこできるようになったけど、体操はぜんぜん上達しなかった。
この時は体が弱くて話し下手な私を、
体力をつけさせつつ同じ年頃の子達と馴染ませようと思ってくれた親心なんだろうと信じてた。
実際にはぜんぜん逆で、まったく上達しない私は周りの子に馬鹿にされてからかわれていたけど。
だけど犬のことがあって、ああ母は私が嫌いなんだなと自覚した。

家庭内では影の薄かった父が亡くなり、母が独居になり、体調が思わしくないので、
一緒に暮らそうって催促が来たのを無視したり冷たくあしらったりするのがとても楽しかった。


520 :1/3 2015/04/12(日) 00:50:33 ID:bcv
長文になるが、語らせてくれ。
嫁と出会ってから嫁が亡くなるまでの半年間が人生最大の修羅場。
嫁の元旦那に慰謝料請求されたときが人生第二の修羅場だった。

嫁と俺とは幼馴染だったんだが、もう十何年も全然会ってなくて、
人づてに嫁が別の男と結婚したらしいと聞いたときも「ふーん」てなくらいだった。
それがたまたま家の近所で再会したんで、懐かしくて声かけたら、俺の顔見るなり泣き出した。
どうも家出らしいとは思ったが、結構な夜更けだし、行くあてもないらしいからとりあえず俺んちに連れていった。
聞けば、旦那が浮気して女を堂々と連れ込むようになったんで家出したんだが、
実家には「外聞が悪い」と追い返されて途方に暮れてたらしい。
着の身着のままで所持金もほとんどなかったし、何だか具合も悪そうだったんで、
とりあえずそのまま泊まってもらうことにした。

翌日病院連れて行ったら、えらいことになった。
嫁、いきなり緊急入院。
とりあえず入院の保証人と手術の同意書がいるけど、保証人はともかく同意書は俺じゃダメだと言われたから
嫁の実家に走ったんだが、嫁の親は大概毒親で何か訳わからんこと言ってきたから、
「じゃあいいです」って百均で三文判買ってこっそり代わりにサインした。
次に保険が使えないことが発覚。何といつの間にか旦那に扶養を外されてたらしい。
とりあえず役場で国保の手続きをしたが、赤の他人の俺が代行するから委任状も山ほど必要になるので、
その日だけで病院と役場の間を三往復。その手続き中に、嫁は旦那から三ヶ月も前に籍を抜かれてたことまで判明した。
その挙句、手術で何とかなる段階じゃなくて、嫁は麻酔から覚めた後、
身内が誰も来ないから一人ぼっちで医者から余命宣告受けてた。


531 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/09(水) 11:18:01 ID:OW/mUuLe.net
私は搾取子で妹は愛玩子だった。
私はお金を全くかけてもらえない代わりに
自由に生きることができた。
私の服は従姉のお下がり、習い事はなし。
高卒後は自分の力だけで大学に行った。
一方、妹はお金をかけてもらえるかわりに
親のお人形状態だった。
高級ブランドの服を着せられピアノを習い、
大学まで全額親にお金を出してもらっていた。
異常な過保護で大学生になるまで車で
学校まで送迎して友達や恋人は作らせず。
遊びに誘われると「パパとママが一緒に
行ってあげるから断りなさい」
今だに携帯も持たせていない。
大学も看護学部に行きたがったようだが、
「看護師なんて下賎な仕事!
大学卒業と同時に妹ちゃんは結婚するから
そんな学部に行かせられないわ」と拒否。
結果、妹は「旦那さんに美味しいご飯が
作れるように」と理由をつけて栄養系へ。
管理栄養士と教員免許がとれるらしい。
なのに、就活を親が邪魔して内定を
1つももらっていないみたい。(今4年)
妹に助けてと言われたけど私に
何ができるのでしょうか…。
妹だけお金かけてもらえてずるいと思ってて
ずっと嫌いだった妹です。
今は妹も被害者と思うし可哀想だけど
ずっと絶縁してきて接触を避けてたから
妹とどう接していいのか分かりません。


789 :名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木) 10:07:05 ID:hAh
俺が高校三年生のとき、10歳上の姉が結婚したいという男性を連れてきた。
その男性Aは人柄がよく俺も結構遊びに連れて行ってもらったり将棋を教えてくれたりしてくれてた。
とにかく優しくて姉ちゃんいい男捕まえたな、幸せになれよと思ってたんだけど、両親が猛反対した。
姉ちゃんもAも困り果て、特にAは両親に認めてもらえるよう必タヒに誠意を見せたが駄目だった。
俺からも許してやってよと頼み込んだが意味がなかった。
両親は三年も前から姉ちゃんとAが付き合っていることは知っている。そこでは全く干渉しなかったのに結婚したいと言ったとたんAを貶しまくってた。
とうとう姉ちゃんは両親と縁を切ると言い始めた。縁を切って両親が知らない土地で家庭を築いていくんだと。
すると両親は「あんたが結婚すると言うのなら俺の大学費用は一切出さない」と脅してきた。
姉ちゃんもAも吃驚してさすがに酷すぎると猛抗議。俺は大学なんて行かない。姉ちゃんを犠牲にしてまで大学には行きたくないと怒鳴ってしまった。
すると両親は弟(当時中2)の高校の費用を一切出さないと言ってきた。


145 :名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金) 21:30:24 ID:XVR
私には同い年の従兄弟がいる。コイツをA男とする。
A男は私母の兄の子。母兄の妻(伯母)と母は中学の頃からの親友で、それが縁で伯父達は結婚した。
母と伯母はお互いが結婚してからも仲が良く、両家は同じ新興住宅地に家を買い、ほぼ毎日顔を合わせていた。
そんな訳で小さい頃はA男とよく遊んだけど、年を重ねるごとに回数は減っていった。
異性だっていうのもあるし、A男はなんだか気持ち悪い奴だったから。「察してちゃん」っていうか、こっちがアクション起こさない限り、基本的に黙ってニヤニヤしているだけだった。
しかし、母達は私とA男を遊ばせようとするし、叔母は「私子ちゃんがA男のお嫁さんになるのがおばちゃんの夢なの~」が口癖で、それが物凄く嫌だった。
母に「A男と遊びたくない」って言っても「たった1人の従兄弟なんだから仲良くしなさい!」とキレられたから、A男と母達の愚痴は父に言うようにした。
父も母がA親子とべったりなのを快く思ってなくて諌めていたけど、私の時と同様にキレられて毎回話にならず。A親子は土日を問わずやって来たので、よく父は私と妹を連れ出してくれたり、平日も家に帰る時間が遅くなるよう、色んな習い事をさせてくれた。
家が近所だから、A男と中学校は一緒だった。色気付いたのか、最悪なことに中2ぐらいからA男は私のことを彼女扱いするようになった。
学校の玄関で待ち伏せてたり、廊下ですれ違う時に身体を触られたり。「止めて」って言ってもニヤニヤするだけ。
何度か殴ろうかと思ったけれど、母と叔母のタッグが怖くて泣き寝入り。代わりに親友や先生に相談した。あと、家にはあまり帰らないようにして、同じ市内にある父方祖父母の家に滞在するようにして、A男から自衛するようにしていた。
続きます。


184 :名無しさん@おーぷん 2017/08/07(月) 17:40:50 ID:1cA
自分の身内をバカにするようで申し訳ないんだけど私の妹は頭が悪い。
悪いというか知的に問題があるのでは…?と共通の知り合い友人に遠回しに言われるレベル。
まず、妹は学歴上中卒ではあるが実質小卒。
小学校の途中から学業が追いつかなくなり
いくら塾や家庭教師をつけても改善せず、結果として
「恥ずかしいから学校いくな」と両親に言われ行かなくなる。
検査すればいいのに両親は頑なに拒否。
私も姉も優秀な部類だったので妹の障害が確定するのが嫌なんだろうとよく姉と話していた。
幸い妹は学歴容姿が良く、ニコニコしていて素直で嫌味が理解できない。
頭がアレで無ければ本当にいい子。
親が外を歩かせる事を嫌がったのでこの手の変な男に孕まされることなく来た。
そのまま21まで家で家事手伝いをしてた。
社会経験はゼロ。
ニートではなく決まった時間に掃除を終え、特に料理を作ってくれるが物凄く時間がかかる。
二つ以上同時にできない。
材料を家族が買って冷蔵庫に入れておきそれを妹が作るんだけど大体5人前の夕飯で豚汁作るのに4時間。
味はまずくはないがうまくもない。
消費税の計算、割引額の計算は出来なくて当たり前。
右と左が分からない、注意散漫でよくぶつかる。漢字もよめない事が多い。
20代なのにスマホも電話の掛け方を覚えるまで2ヶ月もかかった。
アプリなんか使えない。
そんな妹が嫌になったのか父親が見合いをさせた。
相手は47で二世帯一戸建てを建てたばかりというテンプレ農家。
80近いご両親に年の離れた腎臓病お姉さん(54)
さすがに私と姉は大反対したけど、妹は受けてそのまま結婚。
すぐに娘が産まれたがダウン症だったらしく子育ては義母がやっているそう、
畑仕事もなかなか覚えず、終わるまでいつまでもやっているので影で近所が「嫁いびり」しているとうわさがたち、
人の目を気にする義両親は畑仕事を妹から取り上げで食事作りと家事全般をやらせたが上の通り遅いので
誰よりも早く朝起きたのに昼飯すら出来ていない、というのが何度もあったらしい。
今では朝掃除し夕飯を作るだけをしている模様。

身内可愛さじゃないけど47が父親ならダウン児は仕方がないと思う。
せっかく二世帯なんだからうまく回ってるんだよね?


119 :名無しさん@おーぷん 2014/10/13(月) 15:08:01 ID:27T3J5ube
他の人ほど毒は強くないがうちの親も毒親

あと家庭板によく出てくる迷惑コトメそのもの

親父は転勤族だったのだが、小学校高学年になって地元に戻ってから、毎週末祖父母の家に泊まりこむようになった
自分と弟も絶対同行させられた。
土日に家に居ないからスポーツクラブみたいなものも続かないし、友達とも遊びにいけない
祖父母の家は農家で敷地は広かったが正直遊ぶものはないし、祖父母の家で放置されているだけで
とてもつまらなかった。

もっとも手ぶらで父親込み4人で押しかけてこられた同居の伯母はもっと大変だったと思う
よく追い出されなかったものだし、冷たくされることもなかった。伯父伯母には感謝しかない。

この週末泊り込みが高校卒業まで続いたのよ。
部活とかがあるといっても実家詣で優先!といわれ部活も途中で消えるように退部せざるを得なかったし
何より勉強する時間もなかった。
勉強道具を持っていくにしても場所がなかったり、あと親は祖父母にいい顔したくて
何かと手伝わせようとしたり。

私の時代は共通一次だったけどその試験の直前の週末も行ってたからさすがに従兄弟が注意したけど
ぜんぜん聞く耳もたない。
なんか、どこかがおかしいというか狂っているんだろうね。子供たちがつまらない思いをしているとか
祖父母や伯父伯母が迷惑するだろうとかそういうことがわからなかったみたい。
他の人から注意されても「親が居るんだからいいでしょ」と話が通じない。

祖父母も伯父伯母もいい人だったけど、正直もう親戚の家になんか行きたくない。
というか気を使いながら他人の家に泊まるのが苦痛、ホテルのほうがいい。

就職で親元はなれてからほとんど帰省していないし、親戚の家にも全く行っていない。
休みを自分の好きなように使えるって幸せ


319 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/08/13(水) 15:26:50 ID:HOR7mrUZ.net
こんなスレがあったとは。
産んでから約1年、産んだ瞬間から可愛いと思えたことがない。
実両親は美形で自分もハーフのように産まれて可愛い可愛いと言われながら育った。
夫も容姿並だと思ってたのに、子供がめちゃくちゃブサイク。どんな子供と比べても比じゃない位醜い。目は一重で超つり目で下に引っ張ってもまだつり目な程。肌も誰よりも黒い。男といつも間違えられる。

私は赤ちゃんの頃からくっきり二重だし自分より肌白い日本人は見たことない。男と間違えられることなんて一度もなかったらしい。散歩に行けばお父さん外人ですか?と聞かれて見せびらかすように歩いてたらしい。赤ちゃんの頃雑誌のモデルだってやってたのに。
真逆過ぎてもう本当に愛せない。私が思いっきり整形だと思われるのであまり外出もしない。恥ずかしいので地元の友達にも見せたことない。実両親もまさかあんたからこんなのが出てくるとは…と言って預かったことも一度もないし近寄らない。
ある時夫の子供の頃の写真見たら激似。お前整形だったのかよってレベル。私のDNAが微塵もないので赤の他人の子供を育ててる感覚。
酷いのは見た目だけじゃなくて中身も最悪。発達?義母が赤ちゃんを10人近く見たことある人なんだけど、こんなに酷いのは見たことないと言われた。産まれてすぐから異常な泣き叫び、少し成長したらちょっとしたことで切れる。とにかく異常。
夫含め義家族は自分の血筋にそっくりなので可愛がってる。もう引き取ってもらって逃げようかな。


96 :名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水) 19:24:41 ID:BjH2Bgh0W
知らない間に弟が離婚しててビックリ。
こっちは他県住まいなもんで、地元にそのまま住んでる実家とも弟とも数年に1回会うだけだった。

そんな中、弟は知らん間に離婚してた上に、知らん間に家族の人数も増やしていた。
そして知らん間に実家もなくなっていた。
弟夫婦がマンションを買ったのをきっかけに、うちの両親が実家を売り払って
そのマンションに転がり込んでた。
さらにうちの叔母(父の妹。バツイチ)まで転がりこんでた。
弟夫婦の世帯はつまり、弟、弟嫁、甥(4)、うちの父、母、叔母、叔母息子(26)
にふくれあがっていた。

離婚原因は、弟が言うには
・母と叔母と叔母子が嫌いな洋食(トマトソース煮とか)を、「うちの子(甥)が好きだ」という理由で弟嫁が作り続ける
・父の趣味(ゴルフ、麻雀等)を金がかかると言って弟嫁が否定する
・弟嫁による光熱費の浪費(皆が入ったあとの風呂が汚いと言っていったん湯を落とし入れなおす等)
・叔母息子の趣味が写真で、甥をたくさん撮ってアプロダにあげている(裸の写真も)それを糾弾した弟嫁はキチ外
等々。

おまえどうしちゃったの?と言ったらわめいて電話切られた。
結婚前は毒親だと言って両親も叔母も嫌ってたはずなのに、
ほんの数年の間に弟がアホになって、世帯人数増やして、離婚というコンボをキメていたことが衝撃。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/07/08(土) 08:07:39 ID:0dpCgGhc0.net
お盆に俺実家と嫁実家に挨拶行こうと言ったらものすごく嫌な顔された
俺はお盆休み10日、嫁は2日なんだけど高い金出してまで帰省したくない、お盆くらい休ませろだって。俺の親も嫁なのにお盆すら来ないなんてとがっかりしてる
嫁が嫁母とかなり仲悪くて帰りたくないってのが大きいけど俺は嫁実家に挨拶行きたい、結婚したら好き嫌いだけじゃなくて常識的に行かないといけないんだよ…


4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/13(土) 17:45:13.59
多分これから物凄く揉める。 

俺 普通×1 再婚して1年 
母 妹sageの毒 俺嫁とは仲がいい 
父 空気 介護レベル2 
妹 オタ 親と同居 会社員&介護要員 
嫁 普通だったが俺母に毒されてきてる 

先週 
・実家から帰ってきたら嫁が荷ほどきしたら 
 妹の大事にしてる高価な人形(限定SD)とドールハウスだった 
 嫁「素敵だからもらってきた」「俺母さんいいって言った」 

多分俺母に言えば、妹に「それくらいの事で」と妹を責める。 
嫁は最近それが解ってきていて、妹には何しても許されると思ってるふしがある。 
しかりつけると嫁が幼児のように暴れてヒス→俺母から嫁に人形を渡すように鬼電がくると予想されるので 
妹に謝罪メールし返却方法指示を待つと 

妹「実家には猫以外に大事な物はない。私から何かしら奪いたいだけなので人身御供として置いていたから 
  しばらくは持たせておけ」 
俺「すまん」 

さっき 
電報がきた。ガチで電報。 
妹「引越し完了。完全撤退する。健闘を祈る。」 

妹の携帯つながらない。 
これからを考えると家族全部捨てて逃げたい。


664: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/22(金) 21:35:41.70
結婚時にオレの毒親が暴れて親と絶縁になった。
毒親であることはあらかじめ十分説明していたが、それでもまあ破談だろうと思っていた。
見合いだったのと、この顛末を予想していたので嫁とはまだ男女関係はなかった。
ところが嫁はぜんぜん動ぜずそのまま結婚した。
それから15年。毒父は亡くなり毒母独りになり、オレはそれでも絶縁を解かないつもりだったが
嫁が心配するようになり今は月に3回くらいは夫婦で会いに行っている。
オレの方が引っかかりがあって行きたくないんだが
「先週行ってないから今週は行かなくちゃ」と急かすのは嫁。
あまりに風呂の状態がダメなのでリフォームをすることにしたが、取り仕切ってるのは嫁。
毒母がおれに金(3000万くらい)を渡して媚びを売ろうとしてるが、心に引っかかりがあるオレは
名義書換の書類を預かったままもう半年もうっちゃったまま。それを触ろうともしない嫁。
結婚した時に言ってたんだよね「なんだかんだ言っても最後は面倒見ることになるんだから。覚悟は出来てるから」って。
昔の基準から見ても良くできた嫁なんだろうと思う。
オレは嫁さえいれば母も金も要らないんだが。

このページのトップヘ