決意


464: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/08(月) 16:40:40.62 ID:Xzo7XIHnM
ついに嫁に離婚切り出した 

いざそうすると、嗚咽のこと以外にも色々なことに想いを馳せてしまうわ 

ともかく嗚咽を好きだということへの後ろめたさだけは薄まったかな 

これから嫁さんのあれやこれやという感情や主張を受け止めることになるわけだから 

具体的には何も不貞行為には至ってないから、嗚咽のことを話す気はさらさらないんだけど、嗚咽を好きになった自分に対して、自分なりに向き合うことができたというか 

ちなみに離婚して嗚咽に告白してもたぶん振られる 

それでもいいんだ 

嗚咽を好きになったという自分を肯定したいだけだ 

気持ち悪い長文ごめんなさい ここでしか吐けなくて




813: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/03(水) 23:49:37.09 ID:LK0XukAG0
臭い物に蓋をして、いろんな問題から目を背けて、なんだかんだで10年間やってきたし、 
離婚は何かと大変そうだし世間体もあるしでこのままだらだらとやっていくつもりだった 
しかし、最近色々あって先のことを考えたとき、子どももいないのにこいつとあと数十年… 
と考えたら、目の前が真っ暗で絶望しかなかった 
この10年間は無駄になるけど、一時の頑張りでこの先の数十年の幸せを勝ち取ることに決めた



778: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/01(月) 19:29:23.52 ID:9koPDwll0
大した決定打ないんだけど離婚決意した 
バレてないけどW不倫にハマって家庭に気持ちいかなくなったせいかな 
1歳の子供手放すのとマイホーム計画を破棄する違約金がうん百万かかるのがネック



154: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/01/21(土) 08:24:09.81 ID:9HDrpZ5gd
俺の父親が亡くなった時に少し母親を援助したいって俺の申し出は大反対
今の家族はお義母さんじゃなくて私たちでしょ!?って鬼の形相で却下したくせに
いざ自分の親が入院したら援助したい金を出せとか言い出した
俺の親の時も援助しなかったんだからしなくていいよ、今の家族はお前の親じゃなくて俺だろって言ったらまた鬼の形相であんたに人の情はないのか、薄情すぎる!!だってw

もういい加減限界がきて離婚するって言ったら発狂した
今年絶対に独身に戻る



812: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/02(月) 19:16:50.78
俺のことを話そう。

何年も好きな子がいて、その間俺の精神の浮き沈みが激しく
そしてとうとう会社を辞めてしまった。

17年勤めた大企業。天職だし誇りに思える仕事で楽しく同僚たちとも仲良かった。
同僚にはなぜ辞めるのか、何度も説得された。

でも会社を辞めないと好きな子との未来はないと思ったから辞めた。
ほんと自分でも頭おかしいと思うけど、今の俺には好きな子が全てなんだ。
例え天職を捨ててでも…。



938: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/11(日) 11:38:11.31 .net
32歳の時に見合いをした。
条件は35歳まで女性。
学歴職歴等問わず。
専業兼業どちらも可。
子供は2人は欲しい。
両親と別居可。
掃除洗濯はできなくてもいいので夕飯は週6はつくって欲しい。(旅行や行事等はその限りではない)だった。
料理にこだわるのは、持病があってあまり外食を重ねたくないことがあったから。
それ以外の条件は一切問わずだったと思う。
32歳の女性と半年付き合い、一年同棲して結婚した。結婚と同時に嫁は専業主婦になった。
それから子供が生まれた。
料理がとても簡単なものになった。
部屋は私が掃除し、朝洗濯を干して帰ってきてから取り込んである洗濯を畳んでしまった。食器も洗った。
更に2人目が生まれた。
惣菜が増え、私はサラダと米ばかり食べるようになった。家事は私の仕事になった。嫁は結婚から4年で10キロ以上太ったと思える。
上の子が幼稚園に入った頃から仕事帰りに実家に寄り、ご飯をもらって帰宅→8時くらいに子供と食べる生活になった。
嫁はダイエットと言って夕飯を抜くことが多くなった。痩せた形跡はなく、順調に肥えていった。
上の子が小学生になる頃、実家と同居したいと持ちかけた。
見合いの条件と違う!とヒスられた。食事のしたくが絶対条件だ!とこちらも怒ってしまった。
喧嘩から2、3日は食事がある→段々無くなる。が繰り返された。
今年下の子が幼稚園を卒業する。
嫁と子供は3連休、嫁の親と兄弟とねずみと温泉旅行だ。
俺は部屋の片付けをして下の子のお弁当のおかずを作っていた。冷凍するんだ。
明日帰宅したら、離婚したいと言おうと思う。
届けはもらってきた。念のために3枚。
帰宅して食事がないのも、家事をしないのも、ブタを養うのも疲れた。
土日祝日は休みだし、遅くても8時には帰宅できる。
実家も近い。
実家をリフォームすることにしたよ。
嫁が反対しても、リフォームして実家に子供をつれて帰ろうと思う。
賃貸のままでいてよかった。
明日までに色々準備しなければ。


720: sage 2014/09/05(金) 00:31:13.79
以前、嫁を亡くし2ヶ月の息子を愛せないと愚痴った者です。 
ようやく一歳の誕生日を迎えられたので記念書き込みさせてください


563: 1/7 2014/08/02(土) 15:24:03.42
今日休みでここ見てたら思い出したから書いてみる。 
長いし少し重いかもしれん上に、フェイク混じりでgdgdかもしれんから、苦手な奴はすまん。 

俺:当時31歳。小さいけど自営しててフツメン。 
嫁:当時誕生日前で21歳。身長高めの結構細身。美脚色白で可愛いと思う。どちらかというと地味子。 
A子:俺と一緒に仕事してる後輩。25歳。嫁の幼馴染み。結構明るくて姉御肌。 
B男:俺と一緒に仕事してる仲間で友人。31歳。パッと見チャラそうで、よく狩野英孝に似てると言われてる。A子と恋仲。 
Cさん:警察の人。理解のあるおじさん。 
上司:嫁の以前働いていた所の上司。44歳。ロリコン野郎でヤンデレストーカー。 


仕事が軌道に乗ってきて人手が欲しいと思っていた時、A子が「幼馴染みに良い子がいる」と紹介してくれたのが出会い。 
最初の印象は足の長い長身スレンダーな子だな、としか思っていなかった。 
正直仕事が出来れば良かったし。 

嫁は結構仕事に貢献してくれた。 
元々医療事務で働いていたらしいんだが、結構黒い病院で働いていたらしく倒産まではいかなかったらしいが警察が入っててんやわんやした結果辞めたらしい。 
その後は事務だとかパチ屋とか飲食店とかのバイトを掛け持ちしたりしながら転々としていたと聞いた。 
だからかは分からんが接客対応とか素晴らしかったし、取引先とかにも好印象で頼れる存在になっていった。 

仕事場にも業務内容にも慣れてきた頃、嫁の様子が少し変わってきた。 
仕事中は問題なく働いてくれるんだけど、終了して帰宅する時間になるとなんだか落ち着きがなくなってるというか、しきりに外を確認したり携帯を見ては顔を強張らせたり。 
「彼氏でも待ってるのか?」と気楽に聞くと複雑そうな顔で否定はするんだけど、それ以上は何も言わないし、プライベートの事まで首を突っ込んじゃいけないと思ってスルーしてた。 
幼馴染みでもあるA子には何かしら言ってたらしくて、数日後位から2人一緒に帰宅するようになってた。


このページのトップヘ