泥酔


1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/12/11(日) 22:26:29 ID:EYQFNkYW.net
「ベロベロに酔って動けないから、始発まで泊めてあげて。その頃には酔いも覚めてるだろうから」って、知るかよそんなもん
家に男連れてくるとか信じられねえわ
別れていいですか



466 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 09:48:56 .net
高校からの友人(女性ね)と旅行。旅先で同じホテルに泊まる男性4人グループと仲良くなり彼らの部屋で飲み会に。宴が進むとなんかヤバそうな雰囲気。私はお酒をいっさい飲まずに部屋に戻ったけど友人はまだ飲んでいくと。
部屋の鍵は友人に預けたし、ほんとにあぶないなぁーと思ったので、知り合いがいたのでそっちで寝ますと書き置きして、別に部屋を取って、そこで寝ました。
翌朝部屋に戻ったら、私たちの部屋で5人が寝ていて、友人は全ネ果。。。ご乱行のあとありあり、退避してよかったぁー。
しばらくして、友人から相談。どうも妊娠したらしい。誰の子かもわからないから当然処置したけど、その頃から私を憎むようになったのね。自分を置き去りにして逃げたとか、私のせいでレ○プされたとか。
でも、私しっかり証拠おさえてたの。スマホのレコーダーとデジカメで。もちろん証拠はしっかり使わせていただきました。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/23(水) 19:01:15 ID:VbpFMZy4d.net
嫁は前の会社の上司でした

仕事では鬼の様に恐ろしかったが、それ以外は抜けてるというかゆったりしてるのがギャップがあって興味を惹かれた

あと顔はまあまあだけど素晴らしくスタイルが良かった


432: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/15(土) 20:41:04.12 ID:PvDtA4DX0
新婚なんだが早くも無理だ 
嫁が切り替えの利かない人だった 
毎週金曜日ベロベロになるまで飲んで帰る 
1週間に1回は俺と飲みに行きたいという 

妻になったという認識がないみたい



148: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/20(月) 23:04:23.99 ID:2hjgImmG0
同居中の義母はアル中。※義父は離婚して別居。 
夜中にコンビニにビール買いに行って、帰り道にころんだで足をくじいた。 
そして這いながら玄関まで到着し、寝ている妻と俺に「助けて」と叫ぶ。 
とりあえず、玄関から近いリビングに運び、そこで寝てもらった。 

朝リビングに向かうと、「右足が痛いの…」と俺に訴えてくる。 
俺はむかついて「救急車呼びましょうか?」と投げ捨てるように言ってやった。 

その後、病院に行きたがってるので、色んな人たちの助けで連れて行ったら、骨にヒビだと。 
酔っぱらってのケガだから自業自得だ。 

こんな考えの俺は、冷たいのか?



564: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/02/28(火) 18:59:27.14 ID:AcPft/zWa
昨日、送別会で酔って帰って覚えてないが 
メシが不味い事を言いまくったらしい 
あかげで今日の晩御飯は 
ご飯、味噌汁、野菜のサラダ、マヨ自分で 
惣菜コロッケとからあげ 
美味すぎて笑えない・・・・・



7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/03(金) 13:02:48.25
去年の年末なんだが、会社の忘年会でへべれけに酔った。 

覚えているのは、帰宅してから、寝ている妻に 
何か叫んだ事、何か投げつけた事、そして妻が顔を覆いながら寝室を出ていく所。 

次の日、朝のパートに出ている予定だから、妻の姿はなく、 
昨日の思い出せない醜態に冷や汗をかきながら、俺は出社した。 

俺死んだ…怒られるで済めばいい。 
離婚になったらどうしよう。 
寝てる妻起こして何か投げつけて泣かせるとか、DVじゃん。 
クソ野郎じゃん…と自己嫌悪をしながら、その日は速攻で仕事終わらせて定時で帰る事にした。 

妻の好きなホ○ンデリング10個と、欲しがっていた本と、花束を買って帰宅。 

リビングのドアを開けると、そこにはフル装備している妻の姿。 
いつもの軽い化粧ではなく、可愛い服を着て、ばっちり化粧して、髪型もふわふわ。 

ここで俺がパニックを起こす。 
お出かけ装備→妻が出かける→妻が出ていく に思考が直結して 
「あああああ!!」と叫びながらスライディング土下座。 
とりあえず謝りまくる俺 
「愛してるんです!二度と酔いません!一緒にいて下さい!○○ちゃん(結婚前の呼び名)が好きなんです!」 
と叫びながら顔を上げると妻( ゚д゚)ポカン 

畳み込めとばかりに貢物を妻の足元に押し付け縋りつく俺。



149: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/28(月) 02:55:15.56
嫁と結婚しなければ別の人生があったとは思うけど、 
どんなに失敗したと思っても、運命と思って現実を受け入れるしかないんだよね 

結局選択したのは自分なんだしさ 

酒癖がめちゃめちゃ悪い酒乱の嫁を、あまりの酒癖の悪さに 
昨日とうとうぶちキレて、グデングデンで道端に転がってる嫁に蹴りぶっこんじゃったんだよね 
どてっ腹を抑えて足元でヒーヒー言いながらうずくまる嫁を見て 
なんか心の底から悟った 
こいつを責めちゃいけなくて、責めるんならこいつを嫁にした自分だって 
酒癖が悪いって言っても、ケンカを売るような酒癖の悪さじゃなくて 
ただ毎回グデングデンになって立てなくなり、道端に転がって動かなくなるだけなんだよね 
人様に迷惑かけるわけじゃなし、俺がそれを受け入れれば済む話だって


このページのトップヘ