浮気


505 :恋人は名無しさん 2017/02/17(金) 13:46:45 ID:Sp9hrPTM0.net
婚約してる彼と一緒にテレビ見てて浮氣についての話になったんだけど、私が「浮氣はダメだよねー」と言ったのに対して彼が微妙な反応だった
彼の友達で不イ侖してる人がいたという話も以前聞いていたので、冗談半分で「あなたは浮氣とかするつもりないよね?w」と聞いてみたら、
「どこからが不イ侖とか浮氣に当てはまるかは人それぞれだしね。浮氣を疑うような付き合いは嫌だなあ。相手の携帯見るとか意味わからないし…あ、俺は見るつもり絶対無いけど…」と、要点を得ない話を延々語られた

15分くらいは黙って聞いてたけどイライラしてきて「何言ってるのか分からない。結局何が言いたいの?」と聞くと「夫婦には信頼が必要だよね」
結局私が聞いたことには直接答えてないし…
「うん、浮氣しないよw」とか答えるのがそんなに難しいことか?



490 :名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金) 23:24:14 ID:wjq
叩かれるだろうけど、それ以上に腹立つので書きます
彼氏と喧嘩した
日頃のちょっとしたことの積み重ねが、今日爆発した感じ
「俺が悪いんだよね。一発ぶん毆って気が済むなら、それでいいよ」
と言われたので、毆らせていただきました
みぞおちに拳一発
「まさか、そこ・・・」と言いながら、なけなしのプライドで立ってたみたい
誰にでも優しいって長所に思えるけど、実はメンタル弱くて他人に強く出られないだけだった
寄生する気満々の女に迫られて、断れなくて食ったとか馬廘だろ!
何もかも綺麗に削除したので、ここに書き捨てて奴のことは忘れる


471 :名無しさん@おーぷん 2017/02/25(土) 16:01:40 ID:xop
今日休みだったから家のPCで消耗品やら取り寄せやらを注文したついでに、職場関係へのホワイトデーの菓子類も注文した。
で、確認用のチェックリストをボードに貼っておいたら嫁に破り捨てられた。
ホワイトデーのお返しを買ったのが気に入らないらしく、喚いて食器類を叩きつけ、終いには俺のPCまで放り投げやがった。
勤務先と取引先の分、個別ではなく皆で食べられるような詰め合わせで、浮氣でも何でも無いと言っても裏切られたと泣き喚く。
更に、私が泣いているのに注文をキャンセルしないのが許せない。最低と言い残して嫁実家へと去って行った。
しばらく顔もみたくないとLINEきてたけど、こちらとしてはもう二度と顔も見たくないから離婚して欲しいと返したら、ふざけてないで反省してだってさ……


431 :恋人は名無しさん 2016/11/22(火) 21:34:57 ID:ky1XssYm0.net
昔チャットアプリでいろんな女と会話しててさ
少し課金してたまに通話もしてた
それが彼女にバレて浮氣だってブチ切れられたんだけど
別に会うつもりは全然なかったし個人的には許容範囲かと思ってた
まあでも彼女が嫌だって言うから仕方なく課金残りもそのままアプリ消した
でもこの前たまたま浮氣の話になって
俺は浮氣したことないしする気もないよって言ったら
全然わかってなかったんだねって泣かれた
正直あんなの浮氣の範疇じゃないと思うしなんか疲れた無理


399 :名無しさん@おーぷん 2014/11/27(木) 20:42:41 ID:s1h
結婚8年目にして厳格な父親が亡くなった途端「おれの天下!」とはっちゃけ
わずか半年で別人か?ってくらいサイマーDⅤ浮氣男と化した姉旦那。

姉が離婚を決心し、浮氣と借金の証拠、DⅤの診断書を手に弁護士を雇った途端
「おれに恨みでもあるのか!」
と号泣した姉旦那を見たとき、ああ、こいつの神経ワカランと思った。

姉が「あるに決まってる」と一言答えたら、ハムスターのようにポカンとしていた。
その時も神経わからんかった。

父が「俺もある」
母が「私もだ。うちの娘をかたわにするほど毆っといて。覚えてろ」
おれが「うちの家族が泣いた分の10倍、おまえの人生にお返ししてやる」
とたてつづけに言うと「え、え、うそ」と顔色真っ白になっていた。
やっぱり神経わからんかった。

なぜかアウェイにいるという意識がさっぱりなかったらしく、それまではずっとニヤニヤしていた。
今更何をもってして「うそ」と言えるのかさっぱり意味不明だった。

自他ともに認める「まじめを絵にかいたような人」だったのになー。
タヒんだ父親が姉旦那のストッパーだったんだろうな。


460 :名無しさん@おーぷん 2016/09/29(木) 14:57:46 ID:7ej
仕返しになってないかもしれないけどヘタレの自分にしては頑張ったと思う。
前半はくわしく書くのがしんどいので淡々と書かせてください。
妊娠中に浮氣された。
お腹の子のため再構築を決めたけど子供は駄目だった。
浮氣とタヒ産のフラバが1日に何度も襲ってきて、胃炎と不眠に苦しんだ。ハゲもできた。
夫は私のハゲを見て笑った。
やめてよと言うと「冗談だろオバサン」この頃から私をオバサンと呼ぶようになった。
でも「再構築は自分が決めた道なんだから」とエネME一直線だった。
家事をちゃんとして家をきれいにしてニコニコしていれば
いつか夫は戻ってきてくれると思ってた。
ある日夫が言った。
「なんでそんないつも暗い顔してんの?こんな家に帰ってこなきゃいけない俺の気持ち考えたことある?」
そのとき、夫が自分のことを被害者だと思ってるのがわかった。
夫は浮氣した加害者ではなく、夫の中では「安らげない家庭のせいで、やむにやまれず外に癒しを求めた被害者」で
私は「夫を浮氣に追い込んだばかりか、人生を束縛する加害者のオバサン」だった。
その瞬間全部どうでもよくなった。
無理にニコニコするのをやめた。夫が何時に帰ってこようが先に食べて先に寝た。
家事は週末にまとめてやり、文句を言われたら「私だって働いてるんだけど?」で黙らせた。
弁当?コンビニの方がマシなんでしょ?アイロンくらい自分でやれば?靴?自分で磨きなよ。
異動願いを出して、皆があんまり行きたがらない残業バリバリの部署へ移った。
夫より帰りが遅くなる日も増えた。
「浮氣か」と言われたがタイムカードのコピーを見せて黙らせ「自己紹介乙」と鼻で笑った。
なぜか夫は私をオバサンと呼ぶのをやめ、食事に誘ってくるようになった。断った。
私の心が離れたのがわかったんだろうね。
「結婚記念日に旅行へ行こうか」と誘ってきた。断ったら驚いていた。
「なぜ」と言うので「だってあなたと二人でしょ。お金かけてそんな苦行いやだよ。楽しみたいなら友達と行く」と答えた。
夫は心底びっくりした顔で「もう俺を好きじゃないって意味か」と言った。
「好きじゃなくなったら楽になったよ」と答えました。夫はなぜか涙目。
翌日離婚届をもらって来ました。
夫はゴネた。「浮氣であって本気じゃない」「ごめん、甘えてた」「これからの俺を見てほしい」
「私は見たくないです」とお断り申し上げ、
「浮氣発覚からまだ3年経ってないから慰謝料請求だってできるんだよ」
「浮氣相手ちゃんにも請求しちゃうよ」
と脅したら条件付きで離婚に同意してくれた。
条件は「再婚の可能忄生を残すこと」と「メールに必ず返事すること」OKした。
翌週から別居し、2ヶ月後に離婚届を出して他人になった。
しばらくは夫から長い長いメールが何通も来たけど機械的に「へー」「そう」の一言だけ返した。
返事は返事です。
一回会社に凸されて「再婚の可能忄生を残すって言った!」とキレられたけど
ファミレスへ誘導し、トイレ行くふりして逃げて「0.000000000000001%くらいの可能忄生なら残した」とメールし放置。
半年くらいでロミオはおさまり今は平和。
今思うとよくあんなに突っぱねモードが長続きしたなと思う。鬱の反動でハイだったのかも。
再婚の予定はないけど今はうさぎを飼って癒されてます。


966 :名無しさん@おーぷん 2016/10/11(火) 09:18:11 ID:f26
幼稚園~高校までずっと一緒だった男友達が神経わからん奴だった。
小さい頃から知ってても大人になってからは仕事を通じて話す程度の仲だったけど頻繁にプチ同窓会を開いてて、奥さんが妊娠中かつまだ2歳足らずの子供がいるのに週4で飲みに行ってるって話をされた。
「よく奥さん許してくれるね」と言ったら「何で?浮氣してる訳じゃないから良くない?」ってきょとん顔だったからそういう問題じゃねーよ!って思ったし、自分にもまだ小さい子供がいて関わりたくなかったからLINEブロックした。

私が余計な事を言ったからかその後仕事を通じて会う事もなくなってたけど、同じ同級生からそいつからの誘いが頻繁過ぎて周りから距離を置かれてるって話や、実は毎回の様に飲酒運転で帰ってるって話を聞いた。
もうアル中なんだろうか、奥さんは美人でしっかり者っぽく見えてたけど誰か巻き込んで事故を起こす前に何とかして欲しい。


452 :名無しさん@おーぷん 2016/07/31(日) 08:26:37 ID:J3l
昔の話。
小学校からずっと好きだった2つ上の幼馴染と、私が高校に入ってから付き合い始めた。
彼氏は高卒で就職し、私は高2になった。
彼氏は服飾関係の仕事に就きたいと言っていたけど、母子家庭であまりお金がなかったからしばらくはショップ店員でお金をためながら勉強すると言っていた。
いくつかのブランドを経て、彼氏が当時大好きだったブランドで働くことが決まった。
Tシャツ1枚15000円、ジャケットなんかだと5万とかくらいするブランド。
そのうち東京の中心店舗に配属になり、店長になった。
すごいな、かっこいいなと単純に憧れていた高校生の私。
そのうち、彼氏が売上目標たりなかったとか、万引きされて売り上げが合わないとか言い出した。
なんでも目標に届かない場合は自腹で買ったり、万引きされた分を補填したりするそうだ。
当時高校生だった私、バイト先のファミレスでもオーダーミスやレジの売り上げが合わない時は社員の人がお金を出していた。
また、車メーカーで整備士やってる友達も、自社のバイクを買って乗っていた。
そんなこともあって、彼氏の話を全部信じて、大変だな、何かできることがあればいいのにと思っていた。
そんなある日、彼氏は家に入れるお金を急遽増額したことで今月の売り上げ足りない分の補填ができない、店長おろされるかもと言い出した。
私は、当時バイト代全てがお小遣いだった。
実家はお金持ちではなかったけど、両親がいて、両親ともに正社員だったから、単純に収入は彼氏実家よりもあったと思う。
何か助けになりたい一心で、何も言われていないのにバイト代で彼氏の店のかばんを買った。
7万くらいしたと思う。
彼氏にめちゃくちゃ感謝され、お金を返してくれようとしたが、私が自分で使うものだしと断った。
それから、たまに彼氏の店の商品を買うようになった。
そのうち、万引き分の補填が足りないとお金を貸すようになった。
最初は返ってきていたが、だんだん返ってこなくなった。
私は大学生になり、気付いたら毎月10万近く彼氏に渡していた。
バイトを掛け持ちし、自分の洋服なんて1900円のスカートでも買うのを躊躇うレベル。
そんなある日、彼氏が浮氣した。相手は同じくアパレルのおしゃれな人。
私はダサいからが理由だった。誰のために服が買えない生活してるんだとキレたけど、頼んでないし重いと言われた。
結局その浮氣相手の妊娠がわかり、そのまま別れて、次の月。
彼氏は窃盗で捕まった。
彼氏の借金や生活費、10万分は私が毎月出してたんだから、たりなくなるのは当然。
私は当時医療系の学部に通っていて、命に関しては敏感だった。
そんな私に別れてからもお腹の子の健診代が出せないからおろすと言っている、だからお金かしてと連絡してきた彼氏。
小学校からの恋で、20歳すぎても続いていて、結婚も考えていたから相当辛かった。
けど今は本当に結婚しなくて良かったと思っている。


848 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/14(木) 23:10:21 ID:MHzN4Bpo.net
全て終わったので厄落とし。

半年前、婚約者に突然別れを告げられた。
3月に入籍するつもりで新居も借りてて、彼が先に住んで私は通ってた。
婚約破棄の理由は「親に反対されてるから」と。
実際に向こうの両親には反対されてて、「俺は親よりお前を選ぶ」って婚約指輪も貰って婚約指輪返しの時計も買って結婚指輪も買ってたのになんで???とパニック。

理解できなくて泣いてすがったけどダメで、なんとなく魔が差して携帯見たら真っ黒。
既婚者の女と浮氣してたよ。
「旦那がいるのわかってるけど愛してる」
「君を大切にしたい。婚約者には別れを告げる」
「君と一緒になれないのはわかってる。もし僕たちの間に子供が出来たら旦那の子として育てて欲しい」
「彼女と別れ話した。つらい。抱きしめにきて」

こんなのと1年半も付き合って婚約までしたのかと思うと鳥肌が立ったよ。きんもー。
相手の女は完全に遊びだったと思うけど、掌で転がされて本気になっちゃったんだなぁ、バカだなぁと一瞬で冷めた。

LINEの証拠ゲットしたから、そのまま弁護士の友達に依頼してすぐに内容証明作ってもらって女と元婚約者に郵送。
「旦那には言わない」という約束の元で、相場より高い慰謝料取れました。
ほんとは旦那にも言ってやりたいけどまぁ約束だから一応我慢かな。

携帯見たとき「なんで!?どうやって!?ロックかけてたのに!?」って騒いでたけど、お前前に私に「俺のスマホロック誕生日なんだ」って教えてきたじゃねーかww馬廘か。

浮氣相手の女も私と同じ区に住んでるからfacebookやらTwitterやらInstagramやらすぐ調べられたよ。おかげで話がサクサク進んで助かったー馬廘で助かった。

次は変なのに引っかかりませんよーに。


601 :恋人は名無しさん 2009/08/05(水) 12:33:15 ID:bI+yLgEF0
投下。圭一が俺です。

圭一 社会人 
理恵 大学生 コンビニにバイト勤務
亜佐美 社会人
拓郎 コンビニ店長 

圭一と理恵は付き合って二年。交際は順調。ぼんやりとだけど結婚も考えていた。
しかし、幸せな毎日もそう長くは続かなかった。とうとう倦怠期に突入していったのだ。
同棲しているにも関わらず、お互いの仕事の都合(理恵はバイト)で顔を合わせることも少なくなり、
俺は少しでも関係を修復しようとマメに連絡をしたが、非通知、留守電…。
今思えばただ単に倦怠期でも何でもなく、避けられていたんでは…って思うんだけどね。
次第に俺も連絡を取ることを諦めて、仮面カップルってか…同棲はしてるものの口すら聞かないようになっていった。
もちろん体の関係もなし。冷え切っていた。

そんな時出会ったのが亜佐美だった。
亜佐美は、この会社に入社したばかり。(つまり新社会人、俺の一個下で理恵の一個上)
年が近いこともあり、俺が付きっきりで仕事を教えることになり、二人の仲は次第に深まっていった。
話も合うし、趣味も一緒。共通点も多く、打てば響くって言うの?阿吽の呼吸。
彼女と居ると楽しくて仕方がなくて、違う意見や捉え方、価値観も参考になることもあれば、
時に強く反論してみたり…そんな関係が新鮮で、俺は理恵とはただ依存し合ってただけなんだな、
と気づく。俺はいつしか、亜佐美を意識するようになっていた。

このページのトップヘ