934 :1/2 2010/02/19(金) 23:57:37 0
ラハラ気味の旦那に通りすがりの女性が言った。

うちの旦那は、言動が時々モラハラ。
こちらにちょっと落ち度があると、鬼の首でもとったかのように怒ったり、
上から説教をかましたりする。

一例をあげると、友人(女)の仕事を手伝いに行った時、夕ご飯までには帰るから、
と言ってあったんだけど、結局9時過ぎになり(もちろん予測がついた時点で連絡した)、
いつもなら自分の車があるんだけど、そういう日に限って旦那送迎だった。
すごく寒い日で、悪いからタクシーで帰るって言ったのに、いいからと迎えに来たのは旦那。
なのに駅で顔見るなり、「すげー寒い!俺風呂上りなんだよ。お前何考えてんだよ!」
って…。
帰り道もずっと文句ばかり、私がある程度謝ったら、今度は友達に矛先を変えて文句。
人の嫁をこんな時間まで引きとめるなんて、常識がないとか何とか。
私は別に強制されたわけじゃなく、最初から手伝うって言って行き、
遅くなりそうだとわかった時も私の意思で残ったって言ってもブツブツ。
それが寝る時まで続いたので、最後には私も切れて喧嘩になりましたよ。

と、上の例は特に機嫌の悪かった時の例ですが、似たような事がけっこうあります。
この頃は2馬力でしたが、子を二人授かって専業になってから、一回だけ
「そんな事言うなら仕事やめちゃおっかなー」と喧嘩した時に言われたので、
思いっきり冷ややかに「やめてみれば?」と返したら、今の所二度目はないです。



160 :名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木) 04:48:58 ID:SFH
彼女が猫飼ってて真っ白な長毛の猫だからてっきりペットショップとかで買った猫だと思ってた
俺も最近猫欲しいなと思ってて、彼女にいくらした? てきいてみた
そしたら「友達が拾ったのを恵んでもらえたからタダw」
て答え
そのわりには高いらしいメシと刺身しか食べさせないし
家出して怪我して帰って来た時はタクシー乗って病院に駆け込んで結構かかったって聞いてた
だから「タダのくせに金かかってんじゃん!」て冗談半分でつっこんだら
「うちの子にしたんだから当たり前でしょ」
て真顔で言ってきた
そこはノリツッコミして来いよ、とちょっとイラっとしたのもあって
野良猫に何万も金かける意味がわからん、て正直なところを言ったら
「あなたは猫飼ったらお金かかる事も考えてないの?」
てきかれた
俺は飼うならロシアンブルーかボンベイと決めてるからちゃんとしたのを買う、
だから金も愛情もかけるよって言った
「なんかの縁でロシアンブルーとか貰えたとしたら?」
てしつこく食い下がってきたからまたちょっとイラっとして
多分貰わないんじゃないかなあ、本物かどうかもわかんないしなんか汚そうじゃん
て答えたら
「どうりであなたの所にはNNNが来ないはずだわ」ってため息ついて帰ってった
なんか怒ってるらしい
貰えるやつが汚いは言い過ぎたけど彼女んちの猫が高い猫だと思い込んでたからで悪意はないし
よく写真とか動画見ると雑種でもああ可愛いなって思っても
それと飼いたい猫って別じゃない?
彼女猫はたまたま可愛かったけど、将来間違いなく見た目も可愛い猫が売ってるんだから
そっちの方がいいってのは否定される事ではないと思う
品種によって性格違うって言うし

あとNNNってなんだろうと思って検索したけど
この手のネタ信じてる事にもちょっと引いた
話つけようにも既読スルーされてるのが腹立つ


500 :名無しさん@おーぷん 2016/01/15(金) 17:36:55 ID:rcB
愚痴です
私は猫がとても苦手です
幼い頃に野良猫集団に追い掛け回され後が残るほど噛みつかれたせいで、画像を見ると一瞬固まるほど怖いです
そんなわけで猫を必タヒに避けて生きてきたのですが、のっぴきならない事情で猫を引き取る事になりました
夫は何度も頭を下げてくれ、「本当に無理だったら保健所に」とまで言ってくれたのですが、事情も含めて(夫の親友でその猫の飼い主が亡くなった)そこまで言われると断われません
最低限の世話はするがあまり近寄らないという約束で猫を飼い始めたのですが、その猫がびっくりするくらい私に懐くんです
歩いていたらぐりぐりと擦り寄って来るし、ソファに座っていたら膝に乗ってくるし、夜はベッドに入ってきます
相変わらず猫は怖いままですが、半年足らずでその猫がすっかり大好きになってしまいました
その話を猫好きの友人にしたら、「もしかしてその猫はあなたに嫌われていると思っているから、追い出されないよう擦り寄っているんじゃないの」と言われました
確かにそうかも、と頭を殴られたような衝撃を受けました
我が家の猫は愛しているのですが、やはりまだ怖く自分から近寄ったり撫でたりできません。
いきなり近寄られると悲鳴を上げてしまうこともあります
主人を失って、人間の都合で主人を変えた猫に窮屈な思いをさせているのだと自己嫌悪で一杯です



718 :1 2015/04/20(月) 19:40:42 ID:1VH
※動物のタヒ・後味悪い話注意

20年以上前の小学生の頃の話。
当時友達のAちゃんが子猫(生後3~4か月ぐらい)を拾った。
Aちゃんは子猫をたいそう気に入り可愛がっていたが
Aちゃんの家は借家、私の家は祖母が大の猫嫌いで飼うのは無理。
同じ友人グループ内の子でもマンション住まいだったり
犬を飼っていたりと飼える状態の子はいなかった。

そこで貰い手を探そう頑張ったが何せネットもない時代、
出来る事と言えばグループの子みんなで同じクラス内や同じ部活内で子猫の話を持ちかけるぐらい。

しかも相手も小学生なので本人が良くても親からの許可が出ずに終わることが殆どで
貰い手はなかなか見つからなかった。

(ここで当時アホだった自分は祖母さえ何とかなればと思い
 無謀にも祖母の説得を試みるがお互い平行線で終いには大喧嘩になり
 私が親にぶん殴られて終わりというプチ修羅場になった)

その間Aちゃんは借家の人目につかない家と塀の隙間で子猫の面倒見てたらしいが
そんな状態が長続きするわけでもなく程なくしてAちゃん親に見つかり
子猫は近所の通称「犬猫おばさん」と呼ばれる人間のところへ預けられた。

この犬猫おばさんとは捨て犬や捨て猫を大量に保護してる人で
朝夕に沢山のリード線を引っ張って大勢の犬を散歩させてる姿がよく見られる
近所の有名人だった。

娘が大事にしてた猫を再度捨てるよりは・・・とAちゃん親は判断したんだろう。

しかし子猫を諦めきれないAちゃんは子猫が連れて行かれた数日後
「トラちゃん(子猫の仮称)を取り戻すんだ!」と息巻いて
グループの子らにAちゃん自身が書いたシナリオを見せた。

「私たちがこの順番にセリフ言っておばさんを説得して返してもらう!」
シナリオは漫画やドラマから拾って来たであろう今でいう
「くっさいセリフ」が目白押しでとてもじゃないが大人には通用し無さそうな内容。

私始めとするグループ内の子らがドン引きする中Aちゃんは本気だった。
やんわり止めようとする子達もいたけどAちゃんは聞く耳持たない。
一人息巻くAちゃんに半ば引っ張られるように私たちは犬猫おばさんの家の前に行った


18 :名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水) 22:43:01 ID:sW7
地元の不動産のCMで、猫がおしゃべりしているみたいなのがあって
元々猫好きな母はそのCMが流れると、手を止めてでも見てる
それを知らなかった父が、いつものザッピング癖でチャンネル変えたもんだから
「あぁ~猫が~…」と呟く母
それを聞いた父は「そんなに好きなの?」と慌ててチャンネル戻した
猫のCM見られて母ニッコニコ
CM終わるまで黙って見てる父
何この夫婦


21 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/03(金) 19:45:12 .net
うちの庭にノラ猫が入り込んで糞尿を撒き散らしてる
その原因は近所のババァが餌をばら撒いてるから、その糞尿の片付けは俺が早朝からやってる
臭いもそうだし、子供が触ってもダメだから文句も言わずにやってたが、糞の数が増えて限界になった


193 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/22(木) 21:25:42 ID:k6W3+mIJ0.net
今年の夏のバイト先の話です。
経験はなかったんだけど、日給がかなりよかったので建設会社に面接に行きました。
結果は即OK。早速、明日から来てくれと言われとんとん拍子に決まった。
バイト初日。朝、みんなに紹介されたんだが、そこにいた現場監督の○○さんに
「名前はええわ。どうせつづかんから」と言われた。嫌な人だ。坊主頭で顎鬚
目つきが悪いというかどこをみているか解らないキチ外目つき。
不運にも、その○○さんの現場に連れてかれた。現場に着くなり
「お前、今から30分以内に猫のタヒ骸拾うてこいや」
俺?目が点で半笑いの俺に、もう一度
「お前の仕事じゃ!はよー猫のタヒ骸拾いにいけや~」
俺、「冗談ですよね?(汗)そんなもの何するんですか?(汗)」
「昨日苦情が出たんや!そいつんちに投げ込むんや!」
きちがいだ!
俺「………あの、猫のタヒ骸なんて普通にありませんよ(苦笑汗)」
「あったりまえじゃ~!お前が用意するんじゃ!」
つまりは、俺に猫を○させてタヒ骸を用意しろと言ってるわけだ。
まじ怖かった。きちがいっぷりに。
とりあえず、やりすごす為に1時間近く時間をつぶして、○○さんに
「すいません。猫のタヒ骸も生きた猫もいませんでした」と詫びた。
○○さん「ッチ!じゃーその辺の田んぼから蛙捕まえてこいや!」
これは、嘘つけなかった。まわりからは蛙の鳴き声がきこえたからだ。
俺は、バイト代を放棄して、そのまま帰った。

その日、携帯に鬼電されたが当然出なかった。
アパートに帰るなり、表札の名前を書き換えた。夜、玄関のドアがドンドン!
当然出なかった。次の日から1週間友達の家に避難した。

それからアパートに戻って2週間、とりあえず異変はないが、引っ越しを考えてる。


61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/01/20(金) 00:50:28.73 ID:bVFsEIlKx
今日、妊娠が非常にしにくいと言われていた嫁に命が宿ったので嬉しいから嫁との出会いを書く。 
5年前の春先。二匹の赤ちゃん猫をアパートのゴミ捨て場で拾った。二匹ともまだ目も開いておらず、生まれて1日くらいしか経ってなかったんじゃないかな? 
一応、親猫を30分くらい待っててみたが現れる気配もなく烏が電線から警戒しつつも狙っていたため保護。


このページのトップヘ