生徒


436: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/04(水) 15:07:30.66
「嫁川嫁子さん」
「はい!」
「元気な返事ですねー」

「ではみなさん、1年間一緒にがんばりましょう。俺もがんばります」
です




784: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/04(水) 22:54:42.65 ID:ikZaiBNX
大卒当時、就活のうまくいかなかった俺は、自分の就きたい職業が諦めきれず、繋ぎのつもりで学校の臨任?非常勤?になったところ、初年から担任を持たされた。(自治体に依っちゃ担任が正規職員じゃないのはありえない話らしい)
で、その中の生徒がまあ……後の嫁だ。

あの年頃の子供はみんな自由で個性の塊みたいなものだから、特別に目立った子ではなかった。勉強は大して得意じゃなく、特技は折り紙。縄跳びもうまかった。あまり主張が激しくなく、ぽやーっとしてたからよく「聞いてるの?」って怒った覚えもある。
俺は就職の準備もそっちのけに授業準備や事務や行事の支度に忙殺されていた。けじめある楽しいクラスを目標にした記憶がある



962: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/12/05(金) 09:18:57.26
俺の嫁はもともと塾の生徒だったわ 
生徒としての印象は「うわぁ、この子どうやって生きてくんだろう」 
常識がないっていうか、アメあげたら知らないおじさんについてくんじゃないか?ってくらい天然。難しい質問すると笑顔のまま5秒くらいフリーズしてた。 

先生生徒として7年くらいの付き合いだったけど、まさか結婚するとは夢にも思わなかった。それでも嫁からしたら父親の次に長い付き合いの男性なわけだ。 

退職したあと嫁に5回くらい告白されて、職業モラルとして断り続けたら義父が「(俺)が娘に手を出して泣かせてる!?」と誤解して呼び出され、誤解は解けたが結果的にそこから付き合いが始まった。 

書いてるうちに色々と思い出してきて取り留めのない文になってしまった。


127: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/24(水) 19:33:35.20
嫁が高2の時に教科担任がいないから仕方なく自分に質問してきたのが初めての会話かなぁ。
テスト前日にこんなこと聞いてて大丈夫かと思ったような。
正直、女子高生とか得体の知れない生き物に好かれるとは思わなかったし、興味もなかったけど。
なんかえらく昔に感じる。

このページのトップヘ