16 :名無しさん@HOME 2013/10/11(金) 00:34:27 0
すっごい前の話で申し訳ないんだけど
浮気したバカとそのバカを擁護したバカトメとの攻防を

私の場合、事の発端は旦那が私に間違えて
「○○(私の名前ではない)ちゃん、今日行くからね!」とメールを送ってきた直後に
「今日仕事が立て込んでて泊まりになる、悪い」と(キリッ)が付きそうなメールが来た事で
発覚したって言う間抜けな自爆からなんだけど
トメは今時「浮気は男の甲斐性、浮気相手が孫産んでくれたらそれでいい」だってさ
浮気相手許せない!とかそういうのがスーッと引いていったのが分かった
私は別に要らないんですね?とトメに言ったら「良く分かってるじゃない」と満足げだったし
(ウトは私が嫁ぐ前に亡くなっている)

それから一切の家事を止めましたとも
呆けるどころかピンピンしてるトメの食事も、旦那の食事も作りません
洗濯も掃除もしません当然風呂だって沸かしません
私のパート給料から光熱費出してたのでそれもストップ
さすがにこれには焦ったのか旦那が払ってたけど
私が食費を請求してもゴネまくってた旦那があっさり金を出しててちょっと面白かった
何が「節約して○○ちゃんにプレゼント買うんだ♪」だ馬鹿野郎
真っ当な理由なら私だって光熱費くらい払ったさ 真っ当な理由ならな

某携帯会社はパソコンからメールを確認出来るシステムがあるんだよ
旦那もそれを知ってたがパスワードなど全部私にやらせた後
設定変更するのを忘れていたらしい
ブラウザをOperaにしてキーボードジェスチャーで任意のキー押すだけで
IDとパスワードが入力されるようにしてたから自分で覚える必要もなかったしね