636 :おさかなくわえた名無しさん 2009/04/05(日) 19:14:04 ID:25Cb81VJ
娘さんが、癌になり傍にいてあげたい…と
退職を決めたAさん。先月、送別会を焼肉店
でやりました。その席で、部長が
「やっぱアレ?娘さんは、頭はげちゃったの?」
と、笑いながらAさんに聞いてきた。
はぁ?!と、思い私とB子が立ち上がろうと
したがAさんに腕を掴まれた。
「良いの。大丈夫だから…」
はらわたがにえくりかえる思いのまま送別会
は続き、終盤にさしかかったころB子が部長
の隣に座り何やらいちゃいちゃモード。
何してんの?!と思い近づくと
「邪魔しないで~」
と部長にしなだれかかってた。それから15分
位で、送別会は終了。会計をしようと会費を
封筒から出したら、B子が
「これでよろしく」
と、店員さんにカードを渡した。そして笑顔で
「バカ部長の」
とニヤリ。
「え?何で?」
と聞いたら、
「ちょっとおだてたら、こんな店俺が払ってやる!だってー(笑)」
会計を済ませると、思ってたよりも高額。?と
思ってたらB子が、
「Aさんに上カルビと上ロースのお弁当持たせたから!」
だって。B子になら、ヤられても良い…と思った週末でした。



114 :名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木) 01:37:31 ID:ucR
母親が、俺が高校生の時に急に癌で天国へ旅立った。
受験控えてた時期だったけどなんとか大学受験は合格。
でも家から遠かったし母方の祖母に甘えて祖母の家に住ませてもらってた。
それから2年くらいして、祖母は介護が全くいらないくらい元気だったのに母親と同じように癌で他界。
お葬式の準備とかをしてる時に初めて母に兄がいることを知った。
親戚の話ではDV&家の金盗みの糞兄だったらしく勝手にでていったそうだ。
一応母兄にも亡くなったこととお葬式のことを知らせた。
でお葬式の日、兄が俺に話しかけにきて一言

「遺産、放棄して俺にくれるよな?」

ここで代襲相続のことに気付いて俺は
「遺書さがさないといけませんね~」
って軽く流しといた。


171 :名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月) 22:05:27 ID:???
数年前不思議な保険屋の女性にあった、
ちょくちょく顔を出すので、仲良くなった、
ある時、手相を習い始めたので、いろんな人の手を見たい。見せて欲しいと言うので見せた、
手をじーっと見ては、小さく頷く、
ふと顔を上げたかと思うと、肩の上辺りを見て、
また手を見るを繰り返していた、
手相占いの結果は、
女の子のが産まれやすいとか、
困った時にふと誰かしらの助けが入るとか、
そんなようなことを言われた、
そして、この先大きな病気をするかもしれないので、
ちょっと、今入ってる保険を見直しといた方がいいよと、
自分が入ってる保険屋のでいいから、先進医療の保険を手厚くしといた方がいいと言われた、
結局はそれかと思ったが、彼女は、自分のとこのは勧めてこなかった、
ちょくちょく、見直しましたか?とメールが来るので
見直してみようかなと思い、先進医療が手厚い保険をつけた、彼女のとこで保険に入らなかったからなのか彼女は来なくなった、メールもエラーで返ってくるようになり、結局はそれかと思った
それから、1年後、私は癌になった、
あの時、彼女がいてくれたから、家族に金銭面で負担をかけなくて済んだ、
彼女にお礼を言いたくて、彼女の勤めていた保険会社に連絡をしたが、彼女は3.11の災害から連絡がつかなくなってしまったらしい。

つい最近、2歳の娘が誰もいないとこに向かって、おねーちゃんバイバイと手を振っていたので、様子を見に来てくれ他のかな?と 思ったので書き残し、





531 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/03(木) 04:37:39
なんかみんなすごいよ
俺は病院であと5年~10年以内にタヒぬって言われて
彼女に別れてくれって言った時、
「ふざけるな、あんたがタヒぬまで一緒にいる」って言われて
いろいろあって結局結婚しました
詳細って書くべきなのかな?


85 :名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火) 18:36:18 ID:pYh
旦那が癌だった
旦那は手術すると言っているけど正直治療してほしくないです
手術しなければ2年くらいらしいので後2年がんばって働いてもらいたいんですが…
その後は生命保険と遺族年金で何とかなります
手術や治療にお金を使ってほしくないんですが
なんとか旦那に治療をあきらめて貰えるよう説得するいい方法はないでしょうか?


520 :1/3 2015/04/12(日) 00:50:33 ID:bcv
長文になるが、語らせてくれ。
嫁と出会ってから嫁が亡くなるまでの半年間が人生最大の修羅場。
嫁の元旦那に慰謝料請求されたときが人生第二の修羅場だった。

嫁と俺とは幼馴染だったんだが、もう十何年も全然会ってなくて、
人づてに嫁が別の男と結婚したらしいと聞いたときも「ふーん」てなくらいだった。
それがたまたま家の近所で再会したんで、懐かしくて声かけたら、俺の顔見るなり泣き出した。
どうも家出らしいとは思ったが、結構な夜更けだし、行くあてもないらしいからとりあえず俺んちに連れていった。
聞けば、旦那が浮気して女を堂々と連れ込むようになったんで家出したんだが、
実家には「外聞が悪い」と追い返されて途方に暮れてたらしい。
着の身着のままで所持金もほとんどなかったし、何だか具合も悪そうだったんで、
とりあえずそのまま泊まってもらうことにした。

翌日病院連れて行ったら、えらいことになった。
嫁、いきなり緊急入院。
とりあえず入院の保証人と手術の同意書がいるけど、保証人はともかく同意書は俺じゃダメだと言われたから
嫁の実家に走ったんだが、嫁の親は大概毒親で何か訳わからんこと言ってきたから、
「じゃあいいです」って百均で三文判買ってこっそり代わりにサインした。
次に保険が使えないことが発覚。何といつの間にか旦那に扶養を外されてたらしい。
とりあえず役場で国保の手続きをしたが、赤の他人の俺が代行するから委任状も山ほど必要になるので、
その日だけで病院と役場の間を三往復。その手続き中に、嫁は旦那から三ヶ月も前に籍を抜かれてたことまで判明した。
その挙句、手術で何とかなる段階じゃなくて、嫁は麻酔から覚めた後、
身内が誰も来ないから一人ぼっちで医者から余命宣告受けてた。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/18(土) 10:52:59
嫁の浮気スレの卒業者じゃないけど書いていいのかな?
かなり叩かれる感じの顛末なんだが。


653 :名無しさん@おーぷん 2017/02/25(土) 18:41:05 ID:sMT
電話で「母さん(糞トメ)が癌になった」って聞かされた。
ふーんって返したらお前がいくら母さんとうまくいってなかったにしてもあんまりだろ!本当にお前は俺を呆れさせてくれるな!と怒られてしまった。

ちなみに離婚してだいぶ経ってます。
よって糞トメも旦那も既に他人なので私がしてやれることもなければ義理もないわけで。だから、
呆れてるのはこっちのほうだ。
急に電話してきて名乗りもせず人をお前お前って何様のつもりじゃボケ!
名前も忘れるレベルの元妻に何抜かしとんじゃゴラァ!
と言って電話を叩き切ってふと思った。
そういえば元糞トメはこっちが離婚して二年でもうこの世の人ではなくなってると聞いている。

間 違 い 電 話 で し た (たぶん)

見知らぬ人に怒鳴りつけちゃった、どうしようorz
にしても糞トメに頭の弱い亭主…似たような家庭って案外多いんだね。
どこの姑さんかは存じませんが、家族の支えで乗り越えてほしいなと思います。


164 :名無しさん@おーぷん 2015/02/16(月) 12:50:09 ID:9FX
かなりぼかして書いてます

ある日、唐突に気を失うほどの激痛に襲われ、20代で癌にかかっていることが判明、以後貯蓄もないまま底辺の生活をしていた私
母方の祖母も60で癌でなくなったし、母も40で癌でなくなったし、ついに私もかという状況
前年度の年収が400万あったこともあり、医療費で大金が飛んだタイミングで追い打ちをかけるようにきた税金の支払いはかなりキツかった

お金持ちと結婚し、大きな家を建てた友達にお金の無心に行った
友達は私の話を聞いた後、当たり前のように言い放った
「そんなの、払わなければいいじゃないの。私も払ってないよ」
どういう事か話を聞くと、いかに税金が無駄金か、お金持ちはいかにして税金を払わずに請求をかわしているか、そんな話を鼻高々で話された
もちろん全部正当な手続きを踏んだものではなく、要は「払わないためのごね方」の話

その後なんやかんやで生活保護になった私
不思議なもので生活保護を受けると自然と生活保護仲間が寄ってくるが、その人たちの生活ぶりに驚いた
まず市役所にタクシーでくる
市内循環で100円で乗れるバスがあるのに
更に洗濯はクリーニング頼み、パンツなんて使い捨て、なんで自分で洗わないといけないの?と言われた
あとは教祖様と呼ばれる人の存在
お布施って収入とみなされないらしくて、物凄く豪華なもので全身着飾っていかにも成金って身なりなのに、収入ゼロの扱いらしい

その後私はアルバイトを始めて、月10万足らずだけど自分でお金を稼げるまで回復したが、癌にかかってから見てきた世界が現実離れしていてめまいがした
友達の税金払わなくて当然の感覚も解らないが、他人の金で後ろめたさもなく生活できる人は神経ないんじゃないかと思った


490 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/10(土) 18:12:08 ID:3VVhJBLq0.net
エビゾーの嫁さんのニュースを見て思い出した。
もう、あれから5年経ったんだってこと。

今から8年前に俺の転職やらなんやらでちょっと揉め事があって、夫婦仲が1年ほど険悪になった時期があった。
その後、お互いに腹の中を曝け出して、何とか再構築するようになった。
それまで夫婦の寝室は別だったが、再構築をきっかけにWベッドを購入し、完レスも解消した(2~3か月に1度くらい)

もうかなり仲が良くなったと思った5年前、嫁さんにガンが見つかった。
大腸にかなり大きな腫瘍があり、ステージ4だから、即入院→手術となった。

このページのトップヘ