結婚


645 :名無し 2017/04/17(月) 04:12:55 ID:nZH
初めて書き込むので失礼があったらすみません、
質問させていただきたいです。

男の人は、批判するのが当たり前なところありますか?
旦那と一緒にいると批判ばかりで疲れました。
電車で聞こえてきた会話について、
『あいつらはクズだ』
とか
『女の話はつまらない、オチのない日記を聞かされて本当にイライラする』
とかテレビを見ては
『このクソ女どもは』
とか
一緒にいて話す話題がそればかりで
付き合い始めは面白いと捉えていたんですが
途中からわたしの返答に理詰めをされるようになり辛くなったので
『この人達もいろいろな事情を重ねてだな…』
と勝手な妄想話をし、笑いに話を変えようとしたりしてきたのですが、結婚し子供が産まれてからは子供に気をとられていたら、旦那の批判に笑えなくなってきました。
むしろ最近では子供がマネするからやめて欲しいとまで思うようになりました。
一緒に外出するのも嫌だと思うようになり始めました。

最初は面白いと思って付き合って結婚までしたのに、今更嫌だと思う私は勝手なんでしょうか。



764 :名無しさん@HOME 2015/07/28(火) 15:56:48 0.net
友人「弟君結婚したんだってね~、披露宴しないって言うしお祝いくらいあげなよ!
(弟嫁)が(私)は何もしてくれない、嫌われてるのかなーってしょんぼりしてたよ」
私「結婚したの?いつ?」
友人「えっ」
私「本人たちから何も聞かされてないんだけど、親からも」
友人「ホントに?」
私「うん、さすがにそれで何もやらないほどアレじゃないわ」
友人「ですよね」
私「自分たちからは何も言わないけどどっかから情報仕入れて祝えってこと?」
友人「そういうことなんじゃない?」
私「めんどくせえええ、何でこっちがそこまでしてやらないといけないのさ」

弟嫁は友人の職場の部下、私とは全く面識がない
これからめんどくさそう。勝手に悪者にされそうでこわひ


725 :おさかなくわえた名無しさん 2019/01/15(火) 01:03:48 ID:l+6kOLyA.net
3年付き合った一回り上の彼の別れ際の言葉。
当時そろそろ結婚どうかなーって空気だったからさりげなくつついてみたら
「結婚するには金銭感覚の違いが不安」っていうから何のことかと聞いてみたら
学生の頃、就活も終わって卒業も近いしお祝いに旅行でも行こうって話になって
私の大好きなディズニーに行こうってことになった。
どうせならと行くのは誕生月にしてもらって彼の車で2day、
私の希望でアンバサダーの私の好きなキャラルーム、マゼランズでコースディナー、
ルームサービスでケーキに朝食も付けてもらって、別日の誕生日当日にはペアリングももらった。
正直めっちゃ楽しくてうれしかったし、愛されてるなーって思った。
でも彼氏からしたら一緒にプランニングしてる時から私がおごってもらう前提だったのが嫌で
せめて気にするそぶりくらいしてくれよと思ったし、結婚するならそこの金銭感覚の違いにずっとモヤモヤしてたと。
感謝の言葉もなかったのも気になったと言ってた。
でも正直社会人が一回り年下の学生の彼女の誕生祝いの旅行に奢り以外ありえなくない?と思ったし、
感謝の言葉を言ったかどうかはちょっと覚えてないけど、それを細かく覚えて言い出す彼氏に引いて別れた。
でも向こうも冷めてたんだろうし、お互い様だとは思ったけどね。


778 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/03(月) 16:42:05 ID:p9L+EKkk.net
この前中高一貫の同窓会があった
私は小さい子どもがいて旦那も仕事だったので参加出来なかったんだけど、出席した友達から後で、あんたAと仲良かった?とLINEがきた
名前聞いても思い出せず、アルバムとかで確認したけど六年間で一度も同じクラスになった事はないし、委員会、部活など重なった事もなく、接点は全くなかった(と私は思う)
何でかというと、そのAがLINEをしてくれた友人に私は参加してないのかと聞き、私は赤ちゃんいるから無理だったみたいだよー、と答えたら、あの娘、結婚したの?出来たの?とショックを受けてたらしい
Aが何故私の結婚にショックを受けるのか、しかも何か出来ない前提(まあ喪女だったけど)に思われてたのが衝撃だった


643 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/07(日) 01:37:27 .net
初めて話した場所がアレだが高校の時の夏 追試の補習授業
俺「おはようございますー。二人しかいないのかな」嫁「多分…そうですね」
俺「なんで敬語w」嫁「ははは…」俺「ははは」

このとき高2 高1のときからクラス同じだったけど話したこと無し
俺の成績→ビリから数えたほうが早かった 化学の欠点のせいで留年危機レベル(脱力系)
嫁の成績→並み  化学や物理だけ極端に苦手 (大人しい 真面目系)

終わったあと一緒に昼飯たべて進路の話 自転車の後ろのっけてあげた
休み明けたまに話したりはした 嫁は壁があってあんまり仲良くなれなかった 進級できたけど高3はクラス別 連絡先知らない

再会した場所もアレなんだが約4年後に先輩に連れられていったクラブで俺の友達が嫁をナンパ
嫁は友達に連れてこられてて雰囲気は垢抜けてた
嫁だと気付かない俺がかわいいかわいいと褒めまくってしまった 嫁の連れも褒めまくった
嫁に真顔でお久し振りだねと言われて凍りついた
俺友をほぼ放置して俺が嫁に話しかけまくったことで俺の友達が拗ねて帰った
送る口実つけて嫁と晩飯へ行った たまに遊ぶようになってから告白して振られた
それまでどおり遊んでたけど再度告白 返事もらえたので付き合い 3年少しで結婚

あのときの友達(謝ったけど嫌われたんでもう会ってない)すまんかった


697 :恋人は名無しさん 2020/05/14(木) 09:26:21 ID:Wdfa+5PB0.net
マジで結婚考えるなら30超えた女は無いなって実感したから32になる彼女と先月別れた

オレは絶対子供欲しいから出産考えると20代でないと無理
特に初産で30超えはヤバい
付き合って2年、新婚2年夫婦水入らずで暮らすなら彼女にするなら20代半ばまでだよなぁ…

正直30超え無産なら20代バツ1子持ちの方がまだ良いレベルだよ


744 :おさかなくわえた名無しさん 2020/05/13(水) 06:27:33
友人に彼女ができたり結婚すると「その人は良くない」「あーあ、結婚しちゃったんですね」
みたいに、交際に反対する癖のあった友人AとB

「友情より女かよ」と愚痴られたときに、「よっぽどのアホじゃない限り友人より家族(嫁さん)だよ、
嫁さんとの付き合い反対したら自分が切られる可能性.が高いんじゃない」と言ったら不満そうだった


210 :まいまい ◆hk1oHf1ZVo 2017/03/04(土) 08:50:46 0.net
初めて書き込みするので何かおかしかったらすみません。
長くなったので分割します。1/2

結構前のことだけど、元カレから来たロミオメール
1通目「まいまい元気?まだメアド変えてなかったんだね!俺の誕生日入ったままだし、悪いと思ったけど言わなきゃいけないことがあって…。なんか申し訳ないから言いにくいな。」
2通目「返事ないけど、やっぱりききたくないよな」
3通目「実は色々あってついに4月に…」
4通目「彼女と婚約してて今度結婚することになったんだよね。申し訳ない。」

メアドはスマホでフリーメールを使ってて、他にもメアドあるので残ってるだけです。当時私も他の人と婚約中で、もちろん未練なしだったし、別れる時に二度と連絡するなと何度も言ったのに、何度も忘れて連絡してきちゃうバカロミオです。


662 :名無しさん@おーぷん 2015/10/15(木) 14:33:36 ID:xp4
かなりお下品な下ネタ注意
文も下手くそです。

高校時代、私は美術部だった。
部長だったので、顧問の先生(顧問とかきます)と話したり準備室に入って道具の管理をしたりする事が多かった。
美術の教育実習の先生(先生とかきます)が来たも部長として、「ほかの生徒と比べると親しく話すかな」くらいの感じで仲良くなっていた。

ある日部員が展覧会の作品を作り始める前に在庫の確認をしようと準備室にこもって道具の残りを数えていたら、先生が入ってきた。
道具だけでなく昔の作品も置いてあったから見に来たそうだ。

しかし、その日私は生理前で、昔から生理前になると性.欲が強くなる体質でその日もそうだった。
そんな時に男の人と密室で2人きりで、悶々としてしまう自分が汚らしく感じて、先生に早く出ていって欲しくて仕方なかった。
そんなことも知らない先生は過去の作品を見ながら私に話しかけてきて、私もなるべく普通に返事をしていた。


427 :名無しさん@おーぷん 2015/03/08(日) 15:37:59 ID:???
主人は、私が高校生の頃に付き合っていた彼氏の友人です。

当時の私は若気の至りで彼氏に処/女を捧げて、家も近所だったので毎晩
家を抜け出しては彼氏と一緒に過ごしていました。そして行き着くところは
妊娠。結局、両親に相談するしかなく中絶。彼氏とは別れさせられ、学校にも
知られてしまい自主退学になりました。

当の彼氏は、他の女の子も妊娠させていて、彼氏は高校を中退。妊娠した
彼女の卒業を待って結婚ということに。私はというと、もう身も心も
ボロボロで部屋に引き篭もりになってしまいました。

そんな頃にちょくちょくメールをくれたのが主人でした。彼氏の友人ですから、
いきさつも知ってるし、最初は元彼がメールをさせていると疑って無視して
ました。それでも何度も何度もメールが来るので、次第に「うん」とか「そう」
とか片言だけですがレスするように。

それでも私は彼氏への憎しみを主人にも向ける始末。主人にも罵詈雑言の
メールを送ったりしてました。ある時、主人からのメールで「私子が受けた
苦しみを俺にはどうしてやることもできない。せいぜい、私子の憎しみを
受けてあげられるくらい。でも、これからは違うでしょ。俺ができることで
あれば、私子を助けてあげることができるから」。私は段々と主人との
メールでちゃんとしたやりとりをするようになりました。

何度も気晴らしに遊びに行こうよとか誘いも来るようになり、まだ
恋愛感情も無かったけど、主人の好意と優しさだけは感じてました。
元彼とはまったく関係ない、自分の意思でメールしているという言葉を
信じて、一緒に遊びにいくようにもなりました。地元で遊ぶと何かと
気遣いもあるので、主人と遊びに行く時は、いつも車で他県の遠い場所に
行きました。主人とのデートくらいしか外に出ることもなく、気がまぎれる
こともあり、主人と一緒にいることが段々と楽しみになりました。

このページのトップヘ