虐め


163 :名無しさん@おーぷん 2016/07/20(水) 20:06:45 ID:xCF
小学4年生の時に同じクラスの男子に虐められていた
聞こえるように悪口(ブス、バカ等々)を言われた。後ろから足を蹴られた。持ち物にマーカーで落書きされた。
毎朝吐き気がした。早く15時になれ、早く15時になれと願いながら学校での一日を過ごしていた
親や先生に相談したけど、この男子が3年生の時のバレンタインに私にチョコ渡したことを親も先生も知ってたから
「男の子は好きな女の子をいじめちゃうものなの」
で片づけられた

大人たちにとっては微笑ましい光景。男の子にとっては青春の一ページ
女の子は自分を助けてくれなかった大人を一生恨み続ける。男性.に対する不信感と軽蔑を抱き続ける
私は遺書を書いて自杀殳しようとした。大人になるまで(親や教室から逃れられるようになるまで)耐えられそうになかった
どうせなら自分の血で教室をグチャグチャにしてやろうと思って、放課後の教室で彫刻刀を喉に突き刺してタヒのうとした
出来なかった。怖かった。あとちょっと、ってところで怖くなって、震えがとまらなくなった
彫刻刀を握り締めたまま放課後の教室に立ち尽くして、私は一時間ぐらい泣いてたと思う
最初に私に気付いてくれたのは保健室の先生だった
私は泣き喚きながら洗いざらい話した
支離滅裂なことしか言えなかったと思う。でも保健室の先生は相槌を打って、私の発言を要約しては頷いてくれた
先生は私を抱き締めてくれた。柔らかい服のふんわりとした感触は今も忘れられない。鼻水と涙がついて汚かったと思う。本当に申し訳ない
その日は保健室の先生の車に乗って家に帰った
先生の車に乗って帰ってきた私を、親は理由も聞かずに叱ろうとしたけど、先生に宥められて、それから先生と親は居間で1時間ぐらい話をした
先生を見送った後、親はそっぽを向きながら「ごめんね」と言ってくれた
たった一言だけど、私は報われたような気がした

その次の日も普段と変わらない一日だった。だけど私の心は妙に穏やかだった
更に次の日、男子は顔面をボコボコに腫らして登校してきた
男子は私を突き飛ばして、私がチクったせいで父親にボコボコに殴られたこと、皆とは違う校区の中学校に進学するはめになったことを喚き散らした
私は無視して一時間目の準備をした。男子は私の椅子を蹴り続けていた
その後、なんでかは知らないけど男子は距離を置かれるようになった。一人になった途端にどうしてだか男子は大人しくなって、ようやく私の生活には平穏が訪れた



908 :可愛い奥様 2007/10/11(木) 23:31:56 ID:T63+3GZB0
関係ないけどさ15年位前
裏のほうに建ってるアパートに住んでる若い柄の悪い男2人が無抵抗で
おとなしい近所の野良猫を棒で叩いたり蹴ったり追い掛け回して虐めてた。
放置されぐったりた猫は骨盤や背骨を折る大怪我で私が治療代をだし回復させた。
実はところがそいつら猫だけでなく今度は私の部屋に忍び込もうとして部屋のガラスを
割って留守に電話線を切ったりして毎日怯えてた。
毎日「あんな最低な男ども消えろしね」と願ってた

しかし1ヵ月後突然そこのアパートが火事になりそいつ等が焼け出されて大怪我
をして救急車で運ばれてた。
それと同時にそこを借りてた奴ら全員引き上げていなくなった。
本当に助かった。

なんかあれは偶然にしろ念が行ったかなあ・・なんて思うこともあるが
それはそれで怖い・・


618 :名無しさん@おーぷん 2016/10/30(日) 14:20:46 ID:JMW
中3になったばかりの頃、それまで親友だと思ってたA子が突然私に対して苛めの先導を始めた。
朝いつものようにA子の家に迎えに行ったらもう家を出てて、何か急用でもあったのかなぐらいしか思わずにひとりで登校したら
教室の私の机に犬のフンが置いてあって、A子が「私子くさ~い」「臭いの移るー」「近寄らないでー」っておどけて言って
いつの間にか8人グループ作って臭い臭いと連呼を始めた。
わけが分からなくて、とにかくフンを片付けたんだけど、男子の一部もくせーくせー言い出して
前日までと世界が入れ替わって、その世界で私はひとりぼっちになった。
他の女子と話しをしているとA子グループがその子を引っ張っていってしまうし、元々そんなに友達多くなかったからアッと言う間に孤立した。
何がキッカケでそうなったのか本当のところは今でも知らない。
私は学校を休みがちになって、ギリギリの日数しか登校せず、優秀だった兄に教えてもらいながら自宅で勉強した。
先生が何度も登校を促すように訪ねてきたけど、学校に行くのが怖かったし無理して行こうとすると吐いた。
修学旅行にも行ってない。卒業式にも出なかった。
親戚の家に下宿して、他県の高校に進学した。
私のことを誰もしらない高校では、昔のように楽しく通う事が出来て友達も出来たけど、いつ裏切られるのかとビクビクしてた。
幸い裏切られるようなこともなくその後大学に進学し、就職もして順調ではあったけど、地元に帰省するのはいつも緊張した。
ある時、私が帰省してることを知ったらしく実家にA子が訪ねてきた。
「実はもうすぐ結婚するんだ・・・」と切り出された。「ふーん」としか言えなかった。
すると「実はお腹に赤ちゃんがいるの」と言い出し「妊娠してこの子の未来のこととか考えることがある。
そんな時に中学の頃のことを思い出して、自分がとんでもないことをしたと思い当たった」と言い、
そこから畳に正座し直して「ごめんなさい」と頭を下げられた。
黙っていたら頭を上げてA子も黙ってるので、質問した。
「あの日、私の机に犬のフン置いたのA子?」って聞いたらゆっくり頷いた。
「今、謝って許して貰えると思ってる?」って聞いたらゆっくり首を横に振った。
「正解。無駄な事はしないで」と言って帰って貰った。


174 :名無しさん@おーぷん 2015/10/01(木) 21:14:56 ID:hvV
親戚のおばさんに嫌がらせを受けてた。理由は同級生だった私の母におばさん自身が壮絶なイジメを
されたから。でもその母は浮気してとっくに地元を出ていたんだけどね。最初は「お前の母親は最低
な人間だ」と母の罪状を呪詛のように呟くだけだったけど、私がショックを受けない(なにしろ母の顔も憶えてないので)
のでおもしろくなかったんだと思う。体が小さいうちは見えないところに軽く暴力を振るわれたり、他の子と差をつけられ
たり。中学上がる頃になると覚えのない失敗や小さい犯罪で冤罪かけられたり精神的攻撃が多くなった。親の因果が
子に報い~ってのがおばさんの大好きな言葉で、結局高校卒業までそんな生活に耐えなきゃいけなかった。

そしてこのたび、そのおばさんの可愛い可愛い娘ちゃんが婚約。けっこいいお相手らしく、私のとこにもそれとな
く調査が入った。で、万引き常習犯や放火未遂(これは疑いで警察にちょっとお話しにいっただけだけど)のある子が親戚にいるのは
ちょっと…となって破談になったらしい。

娘ちゃんがリスカで入院したので会いにいったら上記を怒鳴られたよ。へー、おかしいですね、私はなんにもしてないのにって
笑ったらおばさん泣き崩れたよ。ぶっちゃけ私はほんとになにもしてないけど、ここ数年のモヤモヤが晴れたようにスッキリした。


420 :名無しさん@おーぷん 2019/10/18(金) 15:01:34 ID:9P.hz.L1
私は昔から、まさに女子!って感じの女性.が苦手だった
うまく伝わるかわからないけど、典型的な女性.というのか、女性.特有の性.質というのか、そういうのを強く持つ人がダメだった
これを言うと女がダメな女は地雷と言われるのでこれまで誰にも言ったことがなかったけど
ついこの間その苦手な理由を鮮明に意識する機会があったので、愚痴がてら吐き捨てる

私は大学~今まで、理工系に進んで男社会で生きてきたから、長らく女性.らしい女性.が苦手なことを忘れてた
そんな折、従姉妹が盲腸で入院することになり、16時半~旦那さんが帰ってくる22時ごろまで小6の娘さんの面倒を見ることになったんだけど
この娘さんが私の苦手な典型的な女子だった
毎日のように友達5人ほどを連れてリビングでおしゃべりしてるんだけど、その内容が
誰かの悪口か、誰かの秘密の共有か、イジメの内容かだった
誰かの悪口はまだわかる
同じ空間に単に年齢が同じというだけで相性.も何も鑑みられていない子どもたちがグループとして押し込められるんだから
価値観の違う相手とは自ずと軋みも生まれるし、不満が悪口となって出ることは皆が体感してることだと思う
でも秘密の共有とイジメの話は本当に胸糞悪い
「○○ちゃんにね、誰にも話さないから好きな人教えてって聞き出しちゃった」と言いつつ
「バラしてもいいけど、私から聞いたって言っちゃダメだからね」と平気で周りにその秘密をバラす
私が子供の頃にもいたけど、私は他人の秘密を抱えることが負担にしかならなかったから
こういう話題を聞くと心身ともに重くなるし、なんで信頼してくれた子を簡単に裏切れるのかも理解できない
さらに「バラしたのバレちゃったんだけど、私が言ったって証拠あるの!?って逆ギレして逆に謝らせた」
「私がバラしたのに最後には涙目で謝ってるんだよ、面白くない?」とか
武勇伝のように話してる姿を見ると、哀れだなとも思う
一番受け入れられないのはイジメの話
「○○、生徒会に選ばれたからって調子のってるから無視しよう?反応おもしろそうじゃん」とか
「○○って辞書ばっかり見て気持ち悪くない?いい子ちゃんぶっててさ!だからいつも近く通るとき席蹴ってるんだ」とか
それを後ろめたさも感じずに女子たちで共有できるってことが本当に怖い

会話の中にいくつか、家庭科で使った針をフードの中に入れてやったとか犯罪まがいのことがあり、
それを別の子に濡れ衣を着せたとも言っていたので、後に学校の方に連絡を入れておいた
従姉妹には「娘さん、他人から恨まれる子になるよ」と伝えたけど、従姉妹は「女の子なんてこんなものよ」と言って取り合わなかった
学校への連絡も絶縁覚悟で行ったし、もう二度と従姉妹たちには関わりたくない


251 :名無しさん@おーぷん 2015/12/22(火) 20:21:14 ID:BEH
会社がパワハラとゲイ差別で訴えられたこと

そりゃ確かに、訴えた後輩が20半ばで彼女居無さそうな上にブ男だったから色々からかったさ
「キモオタw」「ゲイ野郎」呼ばわりしたり上の世代の上司が付けた「ツトム君」(宮崎勤の事ね)に便乗したのは反省するさ
でもまさか、そいつが本当にゲイで、パワハラ訴えた上に同性愛差別反対団体みたいな所にまで通報するとは思わないだろ!

お陰で現在ウチの会社にはその手の団体からの圧力がかかってきて大変で
矢面に立ってる上司(ツトム君と呼んだ人とは別人)の憔悴ぷりは半端無いしイライラして
俺らにまで当たってきて社内の雰囲気が悪くなって困る
ゲイならゲイって始めから言え!同性愛差別する気は無いしそこは弄らなかったよ…

圧力団体にまで話を持って行って大きくする神経が分からん
そんなに騒がれたってお互い何もいいこと無いだろうに


270 :名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月) 13:11:24 ID:OlM
フィクションなんだけどさ。

中学のときいじめられてた。
ある日、晩ご飯の後自室にいたらいじめの首謀者♀から携帯に着信があった。
出たけどはあはあいう息遣いと小さい悲鳴みたいなのが聞こえるだけで
こちらの問いかけにも何も答えないので「なんだよこいつ、ラリって盛ってんのか」って呆れてた。

しばらくして男の声で「○○(首謀者の名前)の友達?」って聞かれた。
思わず「違うよ」って答えたら、ちょっと笑ってから「○○にひどいことしてもいい?」って聞かれたので
「別にいいよ」って思い切って返した。
そしたらそこでちょっと声が遠くなって、がたがたいう音が聞こえてから通話が切れた。

翌日から首謀者♀が学校に来なくなってちょっとした騒ぎになった。
しばらくして遺体が発見されたとかで、携帯の通話履歴云々で警察が話を聞きに来た。
最後に電話した相手が私だったみたいなんだけど、「何か変わったことなかった?」って聞かれたから
「○○さん何もしゃべってませんでした」って返した。
男のことは黙ってただけで、嘘はついてない。
犯人が捕まったかどうかは知らない。
でも時効が成立して何年もたってるので、今更ね・・・って思う。


941 :名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火) 11:09:39 ID:AZq
上の学歴の話で俺も思い出した

高卒:大卒の割合が4:6ぐらいのわが社
成果主義なんで頑張ってれば待遇に差は無いが役職などの出世をしていくのはやはり大卒が多い

俺は事情があって高卒組なんで頑張って、何とか平より少し上の役職につけた

そんな時、とある後輩が中途で入ってきた
そいつも高卒らしく歳もそんなに離れてないので意気投合
会社の現状も話し、「高卒組でも頑張っていこうぜ!」とか酒の席で話していた
後輩も一緒に、今思えば曖昧に笑っていた

その後、後輩が実はそこそこの大学の中退だという事が分かった
何でも先の大震災で実家が大変な事になってしまったらしく、通えない状況になり四年次の始めにやむなく中退、となったらしい

俺は事情があって大学すら行けなかったのに…陰で大学行ってた癖に高卒組と同調してたのかよ!
と怒りに駆られた俺は、後輩に仕事を与えなかったり、わざと難しい仕事を丸投げしてミスさせて叱責したり、社内に悪口を吹き込んだりと色々してしまった

結局後輩は神経を病んで辞めていったが、俺自身でも気づいてなかった学歴コンプレックスの酷さに衝撃的だったし、大学歴を隠していた後輩には神経分からん話だった

このページのトップヘ