跡取り


887 :名無しさん@HOME 2011/06/04(土) 06:36:24 0
流れを豚斬って初カキコ。
初めてなので乱文&変な改行はお許しを。

日頃から「男梅!」「女は洋梨!」と跡取りフンガーなトメ(ウトは空気)。
旦那はその都度〆てくれるが「○○家の跡取りを産まずして…云々」と天麩羅。
私としては産まれてきてくれればどちらでも良い、なのだが余りにも煩いのでDQ返し。


ト「いつ跡取りを産むんだ!フンガー!」
私「お義母様は“一姫二太郎”という言葉をご存知ないのですか?」
ト「なっ!…そんな造語を知ったかぶって口にするなんて!何て嫁なの!」

ちょっと、この時点で『大丈夫か、このトメ…』とも思ったがそのまま続行。

私「造語とはあんまりですわ…それより、この家は○○家の分家筋なんですよね?」
ト「それがどうしたって言うのよ!分家には跡取りはいらないって言うのか!」
私「いえ、分家にも跡取りはいずれ必要でしょう。でも、一姫二太郎の由来をご存じない様なので説明いたしますね」

分家筋が最初に男子を産むのは本家家督を狙う悪行だと、昔は処分させられたそう。
まず、分家は最初に女子を産み、次に男子を産む事で家督争いの意思はないと表明する。
又、先に姉がいる方が男子は柔軟な思想と穏やかな振る舞い、両親祖父母を思い遣る優しさを身につけるので
武家の中から一姫二太郎という発想が誕生した。
これに関する有名な話として、浅井家に嫁いだ市姫が男子を産んだ事に怒った織田信長がお披露目会の日に皆の前でその子を斬った。

私「と、学術に長けていらっしゃるお義母様でしたらこれ位はご存知だと思っていたので、男男と矢継ぎ早におっしゃられるのが不思議で…」
ト「…それ位知ってたわよ!一姫二太郎を知らないってのも、嫁子の学を試してみただけですからね!」

その日以来、トメの男梅攻撃はなくなった。
いつも知ったか知識程度の薀蓄で、さも「私は何でも知ってるのよ~フフン♪」とほざいてるトメのプライドをえぐり取り巻くりな手段で攻め込んだのと
一姫二太郎の由来に関しては、私が思いついた全くのデタラメだった事がDQ。
最近は薀蓄も出さなくなってきている様なので一粒で二度美味しいー!



197 :名無しさん@HOME 2011/02/09(水) 23:05:26 0
ウトメは私に別居大トメの介護を押し付けて
自分たちはパチだの旅行だの遊びまくってた。
大トメが亡くなって、遺産相続の場で発狂してた。
だって全部介護したウト妹と私に譲られてたんだもん。
大トメがタヒんだら跡取りとその嫁面して、
それまで住んでたウト妹を追い出して大トメの豪邸に乗り込むつもりだったらしいが
すでにウト妹に譲渡済み。
ついでにリフォームして私夫婦とウト妹の二世帯住宅に改装済みw
大トメの遺産を老後の費用に当てるつもりだったらしいけどwww

こないだウトが事故で怪我をしたから介護を手伝いにこいとトメから連絡があったけど
「母さん(ウト妹)が風邪引いて、こっちの看病の方が大事だから行かない」って夫に言われてた。


139 :名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日) 17:22:19 ID:???
再婚することが決まったら知人を通して前の旦那から連絡があった。
子供のことを話し合いたいんだってさ。まあ、お断りしたけどね。
前の旦那と結婚したときは私は初婚だったけど、前の旦那は一か結婚してて子供もいた。
それでその子供は、前の旦那の両親が引き取って育ててるって話だった。
もちろんその子と一緒に3人で暮らす気持ちで結婚したけど、
前の旦那の両親が旦那家の跡取りだから私には任せられないって言って、
結局私と旦那2人での生活が始まった。
お互い好きで結婚したって言うのもあったし、やっぱり2人だけだったから結構新婚らしい生活を
送ってたんだと思う。
でも私に子供ができて変わってしまった。
旦那が家に帰ってこなくなって、離婚を言い渡された。
私が浮気してるってことだったんだよね。でも私は生まれてこのかた旦那以外の男性と
付き合ったことなんてなかったので、そんなこと言われてびっくりした。
もちろん結婚してるから避妊はしてなかったし、できて当たり前なのに
なんでそんなこと言われるのかさっぱりわからなかった。
結局旦那は、前の嫁との子供がいるので跡取り問題でもめたくなくて
私と結婚する前にパイプカットをしてた。
結局そんな大事なことを黙ってたってことと旦那が私の浮気を確信して家に帰ってこないということから、
離婚届をお互いに署名して出産後DNA検査をしてから提出しようと話し合って
弁護士に預けた。
結果、旦那のパイプカットの施術がきちんとされてなくて子供は旦那の子だと証明できたので
慰謝料と養育費を決めて離婚した。
それからん何度か復縁の話が合ったけど顔も見たくなかったから、
一切の連絡を拒否して、転勤の話を受けて子供と母親を連れて引越しした。
(離婚してすぐに父親が亡くなったのもあって、母親に一緒の住んでもらって
仕事の間のお世話をお願いしてた。)
転勤先で知り合った人と結婚が決まったので、母親もほっとしてた矢先に
知人から連絡があったというわけ。
いったい何を話し合いたいのかさっぱりわからないけど本当に顔を見るのも嫌だし
関わりたくないので、言葉は悪いけど早くタヒんでくんないかなと思う。
本当に2度と連絡してくるな。


47 :名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水) 14:55:32 ID:oHo
色々とクズ過ぎて衝撃的だったので、他人の事だけど晒しちゃう

知り合いの40代夫婦、数年前に一粒種の息子さんを亡くした。
夫婦の悲しみようは凄くて、又跡取りが必要な家でもあるので、
旦那さんが過去付き合っていた女性に産ませた子供を
引き取ろうと考えたそうだ。

その女性と旦那さんは不倫だった。当時奥さんは既に出産していて
もう旦那さんとはしたくなかったから、公認で不倫していたそうだ。
しかし相手の女性はそれを知らなかった。
旦那さんは独身と偽ってその女性と付き合っていた。
女性が妊娠すると、奥さんは認知は拒否するよう旦那に言う。
旦那、そのまま事実を伝える。女性、シングルマザーになる。


330: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/02(土) 01:48:57.03
なあ、跡取りの男の子を望むのは時代遅れで笑われる考えなのかな?
俺の家は関西のとある地方では名門で、曾祖父は大層な地主。
一人娘のばあちゃんは大正の当時に女学校に通ってたくらいだった。
だからだと思うけど、ばあちゃんは養子に迎えたじいちゃんと結婚して親父を産んで家名を残した。
正直、好きでもない相手だっただろうし、結婚後は暴君だったじいちゃんに耐える生活だったらしい。


このページのトップヘ