黒い過去


85 :名無しさん@おーぷん 2014/09/12(金) 01:57:59 ID:nF2qZPfgp
私が夫にとって最初の女だと夫に信じ込ませてること。
学生時代に数年付き合った人と何度も、行為にチャレンジしたけど
痛くてどうしても無理だった。結局その人とは別れた。
次に付き合った人と初めてした時、ちょっと痛かったけどあまり抵抗はなかった。
最初の人と最後まではできなかったけど、もう処/女ではなかったんだと思っていた。
2人目の人はよく求めてきたし、それに応じてた。
だけど、挿入感がまったくなく気持ちいいとかも思ったことがなかった。
勝手に腰振ってるだけ。今考えたら大きさの問題だったこと。
結婚の話も少し出たけど、こんな性生活が一生続くのは嫌だと思って別れた。

数年して婚活サイトで知り合ったのが夫。
スペックは良かったけど、共働き希望だった。
正直これ以上は望めそうになかったから共働きも妥協した。
最初から結婚を意識してたし、前回の経験から身体の相性も大切だと思っていたので
婚前交渉。鋭い痛みと共に出血した。
呆然とする私を見て、夫は感激してそのままプロポーズされた。
しかも、世間すれしてなさそうだから家庭に入ってくれていいよ!と言われ即OK
のんびり専業させてもらい大切にして貰ってますが、過去の男性話は口が裂けても言えない。



303 :名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水) 13:35:07 ID:U1J
母の訃報を大喜びで今か今かと待ちわびていたこと。

子供の頃、ペット飼いたい、だけどノーリードの犬に噛まれて以来犬が怖かった私に、
母が犬を買ってきた。しかも大型犬のレトリーバー。
びっくりする私を、母はあんたが欲しがってたペットでしょ!なんで喜ばないの!と叱りつけた。
私が欲しかったのは猫か鳥だったんだけどね。
苦手は苦手なりに、面倒見たり一緒に遊んだりしていれば情が移る。可愛くなってくる。
子犬だったこともあって恐怖感は徐々に薄れ、数ヶ月もすればすっかり犬好きになっていた。
そしたらある日の夕食時に、突然あの犬上げることにしたからと告げられた。
驚愕、後号泣の私に、あんた犬嫌いだったでしょ、あんたのためにもらい手探してきたのに
なんで泣くの!と母は怒り狂った。

母のことを思い出す時、一番強烈に思い起こされるのがこの記憶。

運動音痴で超インドア派だった私が、ピアノか絵画教室に通いたいと頼んだ時も、
なぜだか体操教室とプールに突っ込まれた。
泳ぐ方はそこそこできるようになったけど、体操はぜんぜん上達しなかった。
この時は体が弱くて話し下手な私を、
体力をつけさせつつ同じ年頃の子達と馴染ませようと思ってくれた親心なんだろうと信じてた。
実際にはぜんぜん逆で、まったく上達しない私は周りの子に馬鹿にされてからかわれていたけど。
だけど犬のことがあって、ああ母は私が嫌いなんだなと自覚した。

家庭内では影の薄かった父が亡くなり、母が独居になり、体調が思わしくないので、
一緒に暮らそうって催促が来たのを無視したり冷たくあしらったりするのがとても楽しかった。


739 :名無しさん@おーぷん 2015/06/12(金) 15:51:03 ID:3bI
父の後妻がイタリア人で、生まれた弟がものすごく可愛かった
本当に本当に天使みたいな容姿をしていて、
世界にたった一つの私だけの人形をもらったような気持だった
でも弟って姉のものにはならないもんでしょ

だから誰にも渡したくなかった私は思い悩んで……弟を神父にすることにした

丁度継母の方針で毎週行かせられ続けていたカトリック系の教会で
神父様は結婚できないと小耳にはさんでいた
それから子供の浅知恵で、成長して教会に行きたがらなくなった弟を
おもちゃで釣り、お菓子で釣り、分かりやすく面白いイエス様の本があれば買い与え
ボランティアや教会主催のキャンプにも親にねだって一緒に参加させてもらった
とにかく生活の一部になるよう頑張った
進路の時期になると神父をプッシュし続け、教会の神父様にもアピールしまくった
継母がすごい賛成してくれたからやりやすかったわ

この前やっと念願かなって神学校に入学、
誰のものにもならない(はずの)弟を手に入れたよ
弟と神様、キモイ姉でごめん、不純な動機で本当にすいません
でも恋愛感情ってわけじゃないんだよね

このページのトップヘ